スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大ウソ教科書で育った韓国の悲劇   9月27日(金)


韓国人の救いようもない病理現象を過去の歴史を逆上ってシリーズとして
5回ほど検証してきました。

そして分かったことは、第一の悲劇として新羅の民族反逆の末、高い文化を
誇っていた百済と高句麗を滅亡させ自ら進んで中国の属国になったしまった
ことです。つまり今日に至るまで韓国社会が常に腐敗しているのは、泥沼の
ような中国文化に組み込まれてしまったからです

第二の悲劇は14世紀に起こった李朝の成立です。李朝は500年にわたって
徹底した悪政を行い、極悪無道の利己主義によって国を支配した。権力を握
った者が暴虐の限りを尽くし、人命も道徳も顧みることがなかった。人は生
きて行くために、お互いに欺き、騙し合い、いかなる悪徳非道なことも平気
になってしまった。

このようなおぞましい李朝の悪政は、人間性の原型を木っ端微塵に打ち砕い
て、人間としての自尊心と良心を麻痺させ、容易に治らない韓国病を植え付
けてしまった。このような第一、第二の悲劇は朝鮮族にとって近代に至るま
で深い傷を残しています

第三の悲劇は戦後、残忍・冷酷な殺人鬼李承晩政権の12年間です。朝鮮戦争
後の権力亡者・李承晩政権時代は長い期間にわたって国民は飢餓に苦しめら、
また多くの国民が殺害されました。まさに李朝への先祖帰りです。

第四の悲劇として、韓国より北朝鮮に対して多くの時間と努力を傾けた結果
韓国経済のファンダメンタルを完全に潰してしまった金大中の裏切りです。
私は金大中政権時代5年間を韓国で経済活動をしていて彼の無能さと悪政を
目の辺りにした日本人の一人です。

金大中の悪政は、5年間見聞きしてきた実体験に基づいたものです。それ故
自信をもって書くことができます。

それと当時日本のメディアは金大中を民主化の象徴として賛美していまし
た。このインチキ真逆報道にも開いた口がふさがりませんでした。

今日は金大中の悪政を暴く前に前回お約束したように朴正熙大統領の娘で
あり19代大統領の朴槿恵大統領について先に検証してみたいと思います。

何故なら前回は日本では親日派と言われている朴正熙大統領について検証し
てきました。その続きとして朴正熙の娘ということで朴槿恵大統領の正体を
探ってみます。

朴槿恵大統領は、「親日的だった父の偉業が今や政権維持に都合が悪く、反
日姿勢を演じている」とか、「反日的な国民世論を極度に恐れて、真逆な
政治姿勢を演じざるをえない立場にある」などの間違った多くの論評を見て
反論すべきだと感じていました。

まず結論から言いますと彼女は正真正銘の反日です。彼女は捏造された自国
の歴史と反日教育で育てられ、間違った歴史認識を持っています。彼女の
反日は作戦ではなく反日洗脳教育の結果です。

それと危険なことに彼女は若い時から中国の古典にハマってしまい中国に
対しての思い入れがたっぷりあることです。

朴槿恵は若いころ両親を殺され死んでしまいたくなるほどの悲しみの中で、
中国の古典に慰みを見つけたと語っています。これらの英知の言葉を書き
留め、時折読み返したとも述べています。しかし演説の中にあるように
「真実を灯台として進む」なら中国大陸の真実の歴史と自国の歴史を知る
必要があります。

彼女は漢籍によって中国の歴史を知ったつもりになり、漢文と現代中国を
同一視してしまった。中国の古典に書かれていることと現代中国とは民族も
精神も全く関係がないということを知らねばならない。

古代中国は確かに古代ローマに匹敵し、周辺諸国に文字、法規則、高度な
文化を与えた。そして中国の思想家であり儒家の始祖である孔子を排出し、
その後も孟子、筍子と言った後継者を出し、高度な文化を誇っていました。

しかし後漢末期の戦乱により文化を誇った漢民族はほぼ全滅し、北方から
侵入してきた異民族の遊牧民に取って代わられ、漢民族の文明はそこで幕を
閉じてしまいます。それ以降二度と普遍文明のはつらつたる輝きを取り戻す
ことはありませんでした。

何故なら彼ら野蛮な異民族は話す言葉も文化も全く違い、漢民族文化の継続
が完全に途切れてしまったからです。その後モンゴルが登場し1279年
南宋を破り、モンゴルによる中国全土の支配を完成させました。

モンゴル人は中国征服以前から、西方への遠征によって高度のイスラム文明
やキリスト文明に接していたため,「遼」や「金」のように中国文化を唯一
の文化として憧れを持ったり、これに同化するようなことはありませんで
した。

このために公用語にはモンゴル語を用い、ウイグル文字を国字として採用
しました。その結果今までの社会構造を一変させました。

つまり中国が常に主張している漢民族を中心にした5千年の中国民族史など
存在しない。現代中国は漢民族の末裔とは言いがたい。中国史とは血塗られ
た内乱と荒涼たる破壊の歴史であり、中国大陸の歴史があっても中国人の歴
史などに無いに等しい。中国人が言うような「永久不変の中国」などどこに
も存在しません。

日本の場合は、異民族に取って代わられることが無かったために、昔から
一つの国家として存在し、そこに住む人々は日本国民であった。だから文化
の継続ができたために2000年にわたって民族を向上させることが出来たの
です。明治維新以後、日本が目覚ましく成功したのも当然の成り行きでした

我々日本人は現代中国と接してその国際社会のルール無視、品格なきやり方
偽物商品、事実捏造、不衛生等まさに「世界の野蛮人」の実体を見せられて
もまだ悪いのは一部の中国人で、一党独裁の共産主義の性だと思っている人
たちが日本だけでなく欧米各国にも大勢います。

この背景には現代中国人と全く関係のない中国古典に魅せられてしまった
からです。日本の政治家や中国専門学者や朴槿恵大統領が、こと中国に対
する時、その幻想がもたらす害たるや、まことに深刻です。

朴槿恵大統領は中国古典を勉強することによって心情的に中国大好き人間
になり結果、間違った方向に韓国民を誘導しています。中国に近づいた事
によって韓国の第五の悲劇になるかもしれません。

もし彼女が捏造された韓国史ではなく真実の韓国史を知ったならば絶対に
中国に近づいたりしない。韓国に最大の不孝をもたらしたのは中国の属国
になり、中国社会の悪いところが、全て移入されことが今日まで続く不孝
の原因だということが真実の韓国史を知っていれば分かったはずです。

朴槿恵大統領は習近平国家主席に「中韓未来ビジョン共同声明」を持ちかけ
破綻寸前の中国に擦り寄っています。もちろん韓国経済も破綻寸前ですが、
彼女は自分のやっていることが分かっているのだろうか?

もし米中関係が悪化しその対立に巻き込まれたら彼女は一体どうするのだろ
うか?彼女は韓国を血の池地獄に引きずり込んでいることに気が付かないの
だろうか?

朴槿恵大統領は捏造された韓国史で対日憎悪心と恨み心を植え付けられて
正常な判断が出来なくなっています。まさに自業自得です。

中国という妖怪を崇める慕華思想の呪縛と、凄惨を極めた李朝の呪いから
脱しなければ韓国は明るい未来を手にすることはできません。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。
スポンサーサイト

今日まで続く朝鮮の宿痾  9月20日(金)


前回は残忍・冷酷な悪の権化である李承晩大統領の罪状を検証しました。

李承晩流の政治陰謀・嘘つき体質は韓国社会に浸透していき、ハッタリ、脅
迫、ごまかし、賄賂要求、不正、不法が韓国社会に蔓延していき、韓国人の
体質になっていきました。まさに李承晩によって、骨の髄まで侵されたおぞ
ましい李朝が先祖帰りしてしまったのです。

李承晩の最後は過去の様々な選挙でやった謀略と不正選挙を糾弾されハワイ
に亡命してそのまま客死しています。

次の大統領「伊譜善」はクーデターで退任を余儀なくされ、軍法会議で懲役
3年の判決が言い渡されています。

次の大統領朴正熙は、日本統治時代に生まれ育ち、日本の教育を受け大統領
になってから日本の経済援助を引き出し、韓国に秩序と経済発展をもたらし
た。大統領に就任すると、日本を模範とした経済政策を直ちに布いた。この
経済成長により世界の最貧国から脱することができたのです。

そして腐敗政治家の排除・闇取引の摘発・治安向上を目的とした風俗店摘発
なども行い、「ヤクザも敵わぬ朴将軍」と言われるようになる。彼は西郷隆
盛の言葉である「子孫のために美田を残さず」をモットーに彼の私生活はい
たって質素潔癖であり、縁故採用も嫌っており、韓国大統領の中で極めて清
廉潔白な大統領とされ、汚職も見られず、彼の死後には私有財産がほとんど
ありませんでした。

つまり李朝が500年にもわたって朝鮮族の精神を歪め、呪われてしまった国
を日本で教育を受け日本精神を身につけた朴正熙は、李朝からの呪いを脱す
る努力をした唯一の大統領です。

朴正熙以外の韓国大統領を比べれば一目瞭然です。韓国歴代大統領は私腹を
肥やすことに熱心で其の末路は悲惨でした。ほとんどの大統領は本人か近い
親族が汚職に関する罪で逮捕されています。

朴大統領の日本でも知られている有名なエピソードがあります。宴席におい
て、韓国の高官が過去の日本統治時代を批判する旨の発言を始めたところ、
彼を諌めた上でこう語っています。
「日本の朝鮮統治は悪かったとは思わない。自分は非常に貧しい農村の子供
で学校にも行けなかったのに、日本人が来て強制的に義務教育を受けさした。
すると成績が良かったので、日本人の先生が師範学校に行けと勧めてくれた。
さらに軍官学校を経て東京の陸軍士官学校に進学し、首席で卒業することが
できた。卒業式では日本人を含めた卒業生を代表して韓国人である自分が答
辞をよんだ。日本人は公平だった。日本のやった韓国統治も私は感情的に
非難するつもりはない、むしろ私は評価している」と言っています。

これを読む限り朴正熙大統領は真実の歴史を知っている親日派と見てしまい
がちですが、しかし彼は日本で言われているよう100%親日派だったのか、
ふと疑問が湧いてきます。

何故なら1965年の日韓基本条約で韓国に無償・有償を含めて約8億ドル,現在
価格では4兆5千億も資金提供をしたのです。当時の韓国の国家予算は3億5千
万ドル程度だからその巨額な金額に圧倒されてしまいます。それ以外に無償
で多くの技術援助をしました。お陰で韓国は「漢江の奇跡」を成し遂げる事
が出来たのです。

日本は韓国と戦争をしたわけではない、国土が焦土と化したのは朝鮮戦争の
せいで日本ではありません。それなのに何故これほどまでの巨額援助をした
のか?

韓国人は、日本は韓国を植民地化したから当然だといいますが、欧米は植民
地を手放す時は植民地で作った施設や工場・資産を当地の政府に売り渡して
います。この論からいけばお金をもらうのは日本のはずです。日本は朝鮮
半島に現在の価格で約17兆円の資産を残しました。

しかし朴正熙は日本人のお人好しの性格を知り抜いていました。当時敗戦で
弱った日本につけ込んだ李承晩の強力な反日政策に日本国は悩んでいました。
そこえ日本で教育を受けた朴正熙が大統領になり、日韓基本条約の締結を
進め、日本に笑顔で接してきまた。

朴正熙大統領は韓国を世界最貧国から脱するには日本のお金と技術が必要で
した。日本も李承晩による理不尽な李承晩ラインを設定され善良な日本の漁
船員を逮捕投獄し、竹島を韓国領と宣言され、為す術もなかった状態でした。

日韓基本条約は簡単にいうと 「戦後保証問題は解決済みであり、韓国及び
韓国人は日本・日本国民に対して倍賞を要求することが一切できない」 と
いう条約です。この内容に安堵して朴正熙の要求通り巨額なカネを払ってし
まった。朴正熙は日本人の性格を知り抜いた策士だとも言えます。

彼は、親日発言で日本を安心させながら実際は李朝の呪いを掛けられた李承
晩の反日洗脳教育を放置し、捏造歴史教育を進めました。

また彼は 「韓国人の道義心・良識を麻痺させたのは500年続いた李朝の悪
政のせいだ、この人命も、道徳も顧みることがなかった恥ずかしい歴史を
消し去りたい」 とも言っています。だから李承晩がおぞましい李朝時代を
教科書のなかでで美辞麗句を弄んだ事を訂正しなかったのです。

このように朴正熙大統領は経済の復興だけにこだわって、韓国人を李朝の呪
いから助けだして、正常に戻す最後のチャンスを逃してしまった。

だから現在においても感謝、報恩、正義の精神を植え付けないで、愛国教育
の名のもとに、幼児段階から反日洗脳教育で対日憎悪心の植え付けと恨み心
の植え付けに狂奔しています。

朴時代の国際条約と日本の膨大な賠償金支払(経済支援)真摯な技術支援、
その後の1997年のアジア通貨危機で破綻寸前の韓国に100億ドル、2002年の
日韓ワールドカップでスタジアムをつくる資金が無いために7000億円の資金
提供、2006年ウオン高救済基金200億ドル、リーマンショック時に300億ドル、

その他日本から韓国へのODAの数々は、例えばダム建設、下水処理事業、
病院、ソウル地下鉄建設事業、電話拡張事業、高速道路建設、火力発電、
製鉄事業、通信施設拡張、上水道施設、等、ODAの援助金の項目だけ見れば
100近くもあります。これら、韓国に提供した全てを合わせると、莫大な金
額になります。

しかし韓国民は日本の援助について誰も知らされていません。、日本人の
多くも残念ながら知らない。

韓国は日本からこれほどの援助を得ながらまるで何も無かったのごとく、
「従軍慰安婦問題」「竹島問題」「靖国参拝」などで執拗に攻撃をし、
最近では2020年東京五輪招致にあからさまな妨害をしています。このよう
な人格欠如で傲慢な態度・行動が、世界各国の良識ある人達の軽蔑をかって
いることを韓国人は知らない。

9日東京五輪が決まったブエノスアイレスで武田会長に韓国オリンピック委
員会の金正幸会長がそっと笑顔で近づき、2018年平昌冬季五輪と20年東京
五輪の成功に向け白々しくも全面的に協力を要請しました。

お人好しの武田会長は 「両国の関係がしっくり言ってない時でも、スポー
ツはお互いの理解を深めることに貢献できる」 といって協力することに合
意しました。しかし日本は韓国の協力は全く必要としないが、経済が破綻し
ている韓国にとっては日本の資金援助を当てにしています。自民党内には
親韓派の売国奴が数名生息しています。今後日本国民は親韓派の行動を注視
する必要があります。

朴正熙大統領は1979年10月26日暗殺。享年61歳でした。

この後、崔圭夏大統領、全斗煥大統領、盧泰愚大統領、金泳三大統領、そし
て今回の本題である金大中へとつづきますが、次回は、その前に先に朴正熙
大統領の娘であり、ファースト・レディ役を勤めた19代大統領の朴槿恵につ
いて先に考察したいと思います。何故なら朴正熙の娘ということで「彼は親
日だった、それに引き換え朴槿恵は・‥‥」とか、「彼女は本当は親日だが、
反日に徹しなければ韓国大統領が維持できない」 などの日本の評論家の説
を検証してみたいと思います。




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。

韓国「禁断の歴史」    9月13日(金)


韓国人の深層に迫るために韓国の真実の歴史を丹念に調べました。
その結果分かったことは、今日の韓国が病んでいるのは、理不尽でおぞまし
い社会であった李朝時代がほとんど改められることなく、そのまま続いてい
るからです。そこで今回は前回お約束をした金大中の裏切りを書く前にまず
悪の権化である「李承晩大統領」の悪政を記述せざるを得ません。

韓国が李朝の呪いから一時的に抜け出すことが出来たのは1910年~1945年
の日本統治時代です。統治時代は日本政府から莫大な資金が投入され、各種
インフラが建設され、朝鮮は多大の発展を遂げました。

しかし日本が敗戦を迎え、朝鮮から日本人たちがみな去っていった時、王家
につながる一人の朝鮮人がハワイから戻ってきました。彼の名前は李承晩と
いいます。この男は日韓併合時代中、ずっとアメリカにいました。そして彼
はアメリカから韓国初代大統領の座を与えられ、韓国を支配するようになり
ました。

李承晩政権の12年間はまさにおぞましい李氏朝鮮の再現です。彼は自らの
地位を保つためにライバル、及び将来ライバルになりそうな人物を、情け容
赦無く、ためらうことなく、多くの人を殺しました。

李承晩の犯罪歴を上げていけばきりがないほどあります。大きい事件では
「済州島事件」です。反政府蜂起鎮圧という名目で島民を6万人を虐殺し、
済州島の村々の70%が焼き払われました。

次に大きな事件として保導連盟事件があります。李承晩は共産主義からの
転向者やその家族を再教育するための統制組織「国民保導連盟」作っていま
した。ところが1950年6月朝鮮戦争勃発をうけて、保導連盟に登録された
者達と収監中の政治犯たち114万人を容赦なく大量虐殺しました。

また1951年2月婦女子を含む老若男女約800名が共産党分子と見なして、
一箇所に集めて全員を機関銃で虐殺した後、さらにガソリンをかけて焼き殺
しました。

李承晩は自分に対抗しうる有力人物や、いうことを聞かない民衆を抹殺する
ために罪をでっち上げて、法の名のもとに死刑の宣告をしていました。

このような血で血を洗う権力支配は、まるで李朝の復活です。李朝では。権
力が全てでした。権力に座った者が、暴虐の限りを尽くした。法は権力者に
よって、好き勝手に用いられ、人命も道徳も顧みることがなかった。つまり
李王朝の血を引いた李承晩はおぞましい李朝を復活させたのです。

戦争で何もかも失い軍隊を失くし弱った日本をみた李承晩は対馬を侵略しよ
うとし、首都防衛の部隊を日本侵略準備のために南下させました。これを
知った北朝鮮の金日成はチャンスとみて38度線を突破してソウルに攻め込
みました。

李承晩は北朝鮮軍のソウル侵攻が始まるや、避難民で大混乱状態の漢江の橋
をかまわずに爆破させ、自分自身は卑怯にも米軍基地に逃げ込みました。

北朝鮮の金日成はアメリカ軍の主力が到着する前に韓国全体を占領し、韓国
軍を殲滅させれば、蒋介石を台湾に追い出したのと同じような形で、決着が
つくと思い込んでいました。
(朝鮮戦争についてはいつか機会がありましたら、詳しく記述したいと思い
ます)

朝鮮戦争によって40万世帯が農地を失うという悲惨な状態になり、韓国は
歴史上最悪の飢餓に陥りました。1960には実に600万人以上が完全失業に
なり,それ以外も半失業状態で多くの人達は街をさまよう浮浪者になってい
きました。

まさに韓国全体が地獄で、生きて行くために殺人、かっぱらい、強盗が横行
し、女性は体を売るしか生きていけなくなっていきました。これほどの
重病人状態の韓国においても、悪の権化である李承晩は政権を守るために政
府予算の半分以上を国防費に注ぎこみました。

英国のBBCは、このようなむごたらしい虐殺現場映像を放送して、残忍、冷
酷な殺人鬼・李承晩を強く非難し世界に発信しました。このような人物が
初代大統領になったのは不運な国である韓国の悲劇です。

その後の李承晩は反日政策を強力に進め、李承晩ラインを設定して日本漁船
328隻を拿捕し、漁船員3929人を逮捕投獄、死傷者は44人にも登り、日本
の漁船員を日韓交渉の人質としたのです。

そして李承晩は竹島は韓国領であると宣言して占領しました。李承晩の始め
た反日洗脳教育は、その後現在に至るまで、韓国教育界によって強力に実行
されてきました。

李承晩の反日洗脳で植え付けられた対日憎悪心と恨み心によって、戦後の韓
国人は道義心と良識と羞恥心が消滅してしまいました。その証拠に韓国は東
京五輪潰しを画策し、世界中に向かって汚染水漏れを声高に報道し、招致直
前に水産物の輸入を禁止という汚い手口で東京招致を妨害しました。

これらの一連の韓国の嫌がらせは世界中の笑いものになっていることにまだ
気がついていません。私の世界の友人達(台湾、アメリカ、スリランカ)か
ら東京オリンピック決定のお祝いのメールや電話があり、そのさい韓国の
招致妨害について一人の友人は呆れて何回も最低だと言っていました。

日本は戦後左翼と言われる岩波文化人、朝日新聞、日教組の連中は日本が
いかに悪い国であったかについて、手をかえ品をかえまくし立ててきました。
日本は国際的に罪悪ばかりをおかしてきたという一方的な言い立てで、国民
の多くは知らず知らずのうちに彼らの流す害毒に染まっていきました。

日本の左翼達は常に日本は侵略国家だといいたててきました。しかしアジア
を侵略したのは日本だけですか、インドを侵略したイギリス、インドネシア
を侵略したオランダはどうなるのですか、それらの国々は皆正常で、日本だ
けが異常だったのですか?

彼らバカ左翼の主張を聴いていますとまるで日本だけが侵略したように錯覚
してしまいますが、世界の歴史は有史以来侵略の歴史です。人類史とは侵略
史です。

彼ら頭のおかしい左翼達はいまだに日本はアジアから孤立していると言い立て
ますが、日本は明治維新から近代化に努力して今日があります。他のアジア
諸国は近代化をしなかっただけのことです。アジアにおいて、日本だけが近
代化したのです。その意味で日本がアジアにおいて孤立したのは当たり前の
ことです。

李朝のように近代化の努力を一切せず、日本の力によって近代化したのです。
しかし韓国人の精神は今日に至ってもいまだに李朝の呪いが解けず、人間に
成長していません。

1853年ペリーが黒船を率いて日本を威嚇して強引に要求を通そうとした時、
極東の小国日本は周章狼狽して、なすところを知らなかった。しかしそれか
らわずか15年で明治維新が起こり猛烈な勢いで近代化を進めました。そして
36年後、当時世界一の強国と言われたロシアを打ち負かす事ができたのです。
それ以降、日本は第二次世界大戦で敗れたといえ、今日まで押しも押されも
せず極東の一等国として世界を睥睨してきました。

このように日本は目覚めたら早い、長いデフレのトンネルを抜けて陽光が差
し込む出口が見えてきました。しかし中国や韓国は阿鼻叫喚をあげて、のた
うちまわっています。

2020年東京オリンピックを目標に日本の大逆襲が始まります。前を向いて走
りだした日本はもう誰も止められない。



(私の悪い癖で調子に乗ると直ぐにアサッテに飛んでしまいます。次回は
まじめに韓国人の深層に迫りたいと思います)




ffff ← クリックしてもらえると励みになります。





韓国よ、歴史を直視する勇気を持て! 9月4日(水)


韓国人の救いようのない病理現象を過去の歴史に相照らしながら書き綴って
きました。韓国には大きく分けて韓民族に最大の不幸をもたらした「3つの
裏切り」が存在しています。

(その一)の裏切りは新羅による統一です。新羅は「唐」と結託して百済と
高句麗を不意討することによって滅亡させてしまった。新羅は進んで「唐」
の属国になる事によって卑怯、利己主義、事大主義をはびこらせ、韓民族を
転落させてしまった。
その後、「唐」と結託して朝鮮半島を統一した新羅は、後ろ盾であった「唐」
が滅亡したために朝鮮半島の政情が不安定になり、反乱が多発、その後高句
麗の将であった王権が高句麗を乗っ取り高麗を建国して新羅を滅ぼし朝鮮半
島は再び統一されます。その後モンゴル軍の侵略によって高麗は完全に支配
されます。日本侵略を企て失敗した元寇の軍の80%までが朝鮮高麗軍です。

(その二)の裏切りは高麗の司令官であった李成桂の裏切りです。
1338年「明」が内部分裂した「元」を倒して中国を統一することに成功した
「明」が政権争いで混乱すると、高麗はかって新羅の裏切りによって失った
旧領の回復を企てる。高麗の司令官であった李成桂は「明」から遼東半島を
回復するために軍勢を率いて進軍中に,こともあろうに敵である「明」と戦
うことなく、途中で平壤に引き返し、クーデターを敢行した。高麗は、外敵
と通じた裏切りによって滅びてしまった。

李成桂の裏切りによった創建された李朝は徹底した悪政を行い極悪無道の利
己主義によって国を支配した。民衆はただ搾取の対象となり人命も、道徳も、
顧みることがなかった。李朝は「明」の悪い制度を、そっくり導入して、国
民を際限ないまで苦しめ、残虐をほしいままにした。農民を中心とする国民
は、人類史上で最悪の搾取をこうむり、国民を極貧のどん底まで追い込んだ。

李朝時代は国民はいつも飢餓の線上でもがき、死生の縁をさまよった。生き
て行くためには、お互い欺き、騙し合い、いかなる悪徳非道なこともやった。
このような獣の時代が500年間も続いたのです。憎悪、恨み,妬み等の怨念
が渦巻くおぞましい社会を何世代にわたって続けてきたのです。ここに至っ
てついに朝鮮人の意識構造に,異常を招く事態になりました。

つまり李朝から受けたひどい仕打ちに対して憎悪を積み上げ、機会があれば
報復しようとする感情を500年間にわたって自らの血のなかに積み上げてき
た結果、朝鮮人の民族性を歪め、「恨の民族」を作り上げたのです。

現代に至っても誰かを恨み、憎しみ、誰かに報復しなければ立っていられな
いという李朝の呪いが脈々と血流に渦巻いています。しかし怨むべき李朝は
今や無い、無いどころかこのおぞましい李朝をバラ色の歴史に書き換えてし
まった。

しかし500年間、韓国人の体内に蓄積された憎しみや恨みを誰かにぶつけな
ければ精神の安定が保てなくなっています。本来韓国人が憎むべき相手は中
国ですが、中国と敵対するにはあまりにも強敵すぎるというよりも、千年以
上属国でいたために中国には逆らえなくなっています。つまり韓国人の精神
が事大主義に染まっているからです。

そこで憎むべき相手、怨むべき相手を日本国にしたのです。その為に戦前・
戦後の韓国史を全否定する捏造歴史書を作った。植民地化は悪でそこからの
解放は善だという単純な善悪二分論の一般的な価値観を利用して、日本の韓
国併合は悪だと決めつけ、日本人は韓国人に暴行を加えたり、強姦したり、
無法な人殺しをしたと捏造教科書によって国民を信じこませたのです。

韓国人の呉善花、金完燮、金文学も日本の韓国併合は私たちにとって幸運で
あり祝福であったと絶賛しています。また世界の歴史学者の検証においても
「韓国併合は西洋帝国主義の侵略とは違って搾取と収奪が目的ではなく、
近代精神を伝播しようとの意図が前提になっている」

「日本帝国は朝鮮で民衆を抑圧する旧体制を精算し、近代的な法の統治を実
現させた。その結果韓国の住民は文明の洗礼を受け、より人間らしい暮らし
を手に入れることが出来たのである」と記述されています。

韓国は捏造教科書によってこれらの真実を隠し、国民を反日民族主義にして
しまった。日本において戦後の進歩的文化人と言われた知識人やマスコミの
多くは、歴史を全く勉強せずに、情緒的に韓国併合は帝国的侵略であり絶対
的な悪だとして、韓国と共同歩調をとり、日本人に負う必要もない重荷を
負わしてしまった。

今も愚かで無知な進歩的文化人たちは、日本のテレビや言論界で活躍し反国
家の姿勢をとり日本という国家の力を弱め、日本人の自主独立を阻害するた
めに憲法改正に反対しています。



(話がまたアサッテに飛びそうなので本線に戻して韓国人の深層に迫りたい
と思いますが、このまま前回お約束をした金大中大統領の裏切りを検証すれ
ばまたまた長いブログになってしまいます。

次回は金大中政権以後、盧武鉉政権に至る韓国は極端な情緒過多で「李朝の
呪い」によって韓国社会を阿鼻叫喚の世界に変えてしまった大罪を考察して
みたいと思います)



ffff ← クリックしてもらえると励みになります

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。