スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「韓国は終わった」   12月28日(水)

「韓国は終わった 」   韓国というどうしようもない国を
まともに相手にしてはいけない。

崔順実の記事を確認するために韓国の友人(以前当社の社員)に電話
を入れました。彼も、キングメーカーを目指していた崔太敏、その志を継い
だ娘、崔順実の家族詐欺団のからくりは分かっているようでした。

長い電話の後韓国の友人は最後に「韓国は終わった、子供たちはアメリカ、
カナダ、オーストラリアのどちらかに逃がすつもりだ」との言葉に『親の因
果が子に祟り』言い換えれば「先祖(李氏朝鮮)の因果が子孫に祟り」とい
う言葉通り韓国国民に降りかかった祟りの恐ろしさ、そして前回のブログで
記述したように李承晩・朴正煕元大統領と娘クネの罪の深さに愕然としてい
ます。

友人の最後の言葉である「韓国は終わった」という意味は大統領のスキャン
ダルに絶望したのではなく、次期政権は確実に左翼政権になることに絶望し
たからだそうです。つまり「汚職では国は滅びないが、左翼は国を滅ぼす」
と言うことですね、私が思わず言ったら彼は悲しげなかすれ声で「その通りだ」
と言いました。

「日本の在日と左翼」
ここで考えなければならないことは、日本の左翼は韓国の左翼よりたちが悪い、
何故なら日本の左翼は最初から国の崩壊を画策する売国奴だからです。

戦後日本は左翼に対する警戒心が強かったので、左翼的な価値観が日本
社会を動かすような力を持つことはなかった。しかし平成時代に入って在日が
日本の中心(メディア)で力を持ち始めた。そこで在日は日本人を装って日本
人の左翼を取り込み、より巧妙に振る舞うようになり各層各域で日本の足を
引っ張り、日本弱体化を画策し始めた。

その証拠に在日が過半数を占める民進党が共産党と手を組むことにも何の
矛盾も感じなくなっています。

在日と左翼たちがさまざまに姿形を変えて新聞、テレビ、政治、市役所、大学、
日教組などに髑髏を巻いています。さらに図書館という公的機関が、購入さ
れる図書の多くが左翼の価値観で占められています。つまり図書館という公
的機関によって国民が知りえる情報に制限が加えられているということです
それからもう一つ在日左翼がキリスト教会にもすっかり根を下ろしています。

左翼の常套句は「すべての人間は平等でなければならない」「世の中の
あらゆる差別をなくさなければならない」この言葉を聞けばほとんどの人は
抵抗することはできません。

そして在日左翼はみんな微笑みとともに近づいてきます。左翼の誰もが
純粋で真っすぐで、正義感にあふれているように見えます。

しかしよく考えてみてください、地球上に存在するすべての人間は、決して
平等の運命にあずかれるようになっていません。ひとりひとりの運命の違い
は神以外にはどうにもならないのに、左翼たちは運命の不平等を社会の
不備や政治のせいにして善人たちを左翼に染めていきます。

全ての人間は生まれながら不平等や差別の運命から逃げることはできませ
ん。金持ちの家に生まれる人、極貧の家に生まれる人、人間は出発点から
大きな違いやハンディが存在しています。

しかしそのハンディを恨んで社会や政治に転嫁して日本人でありながら、日
本人としての国民意識を投げ捨てて、よその国がふりかざすタテマエを信じ
ると、祖国に害をなす売国奴となり果てます。

日本の共産主義者や社会主義者が反国家の姿勢をとり、反日本の構えを見
せ、日本国に背き、日本国を非難し、常に日本国の過去と現在を攻撃する人
たちは、祖国に害をなす売国奴になっていることにきがついていません。

日本の左翼の多くは不思議と東大や京大など一流と言われている大学出身
者が多くいます。この人たちが日本の中心にいて日本国をリードしていきます。
戦後左翼全盛時代、自分たちが国民を教え導いてやっているのだとうぬぼれ
る優越感で新聞や評論家などは左翼風の説教をまき散らしていました。

国民も彼らの出身校や肩書を見て、頭の良い人たちが言っているのだから
間違いはないと信じてしまった。

左翼は「日本人は愚かで考えなしで思慮分別に欠けているから、常に説教
をしないと神聖な憲法第9条をないがしろにするからいつも怠りなくタガをは
めてやらなければならない」と日本国民を徹底して見下していました。

しかし戦後70年国民もやっとアホで間抜けなのは左翼の方だと分かって
きました。人間平等の極致を実現するはずの共産主義が、実際には世界史
上に空前の圧制と虐殺を生んでいたのです。そして「国民を守るために防
備に熱中するから相手国の敵愾心をそそるのであって防備さえしなければ
先方も安心して、こちらに敵意をもたなくなる」という左翼の理想主義へ
の幼稚な傾斜、誰でも首をひねるアホな理論に振り回されてきたのです。

世間は、大衆は、あくまで真にものを見ようとはしません。その出身校や
経歴で判断しています。例えば僧侶を見るときその人格能力というものを
吟味せず、ただ、その「外形」すなわち袈裟に尊敬をはらい、供養もしま
す。このことはなにも僧分に止まらず、新聞、テレビ、評論家、大学教授、
その他、広くは社会的に地位の高い人たちの意見が正しいと信じてしまい
がちです。

さて自分はふと自分自身にかえる。自分はしかしどうだ。自分はいったい
この社会で何をしているのか、どんな役割を占めているのか、輝きのない、
ほんの一人の老人にすぎない。日本という弱弱しい国の、その一角に立つ
枯れかかった樹木にすぎないではないか!

しかしこの貧弱な存在を措いて自分にはどこにも世間に立つべき場所は
ない。私にとってはただ、この拙いブログを掘り下げ、これを掘り下げてゆ
くだけが、私のなしうる唯一つの、仕事だと信じています。

私は常に自分の胸に言い聞かせます.自己の弱小を忘れて何か世間の
お役に立ちたいと思いますが、私はふたたび自分の弱小を恥じます、自分は
やはり自分の力しかない、

人生の潤いというものは、決して自分だけの境地に安立している者に味わう
事は出来ない。すすんで、自己の一身一命を投げだせば、自分の中に宗教
的な心のときめきを感じます。そこに私はいつ死んでもいい自覚をかすかに
うちに感じます。

そしてブログを書き始めてから強迫され続けた結果うつ病になり長く苦し
められました。生きてゆくことは、一日を送り、一日を迎えるということ
は、まこと,死の領土にちかづいているということです。いかに盛んなる者
も、かならず衰える日のあるという、なんとも抜きさしのできない、逃げ
ることも、どうすることもできないところの一つの哲学を与えられました。

つまり死についてのたしなみとか、しつけであります。生きる事だけが
生命の全体ではないこと、真実に生きるためには身命を惜しまぬ心境の
あることを知りました。

春風一過、春の風がなごやかに頬をなでるというような、のどかな気持ち
で静かに死んでゆきたいものです。



(今年最後のブログです。来年は体調を整えるために1~2カ月間
くらい休みます。それでは皆様よいお年をお迎えください)

3冊めの本が発売されました。
☆こちらからご購入できます☆


ffff ← クリックしてもらえると励みになります


コメント

プログ主様、アップありがとうございます

主様が仰るように平成に入ってからのメディア攻勢でマルクス主義が繁栄しだしたのなら、その天下は30年足らずで崩されようとしているわけですな?
SNSにより。

情けない奴らです。
まあ所詮詰めの甘いお間抜けな朝鮮人(後援:アメリカ合衆国)の天下ですからね。

マルクス主義者については私は深く憎悪する。
なぜなら「社会のムダ・害悪」だからです。

あんなものはヤクザ以下。
プロレタリアート独裁と称して権力を独占し、国民から賄賂を収奪して「己の懐」に入れるだけのシステムですよね社会主義国って?

その賄賂は自由民主主義なら不要な「経費」です。なーんでそんな無駄金を払わにゃならんのか?

プロレタリアート革命を主導する党員様()がその分完璧な経済政策を実行し、貰った分以上の働きを見せれば考えないでもないが、ついぞそんな話は聞かない。

マルクス主義政党は腐敗した人物しかいないし、また「たまたま」優秀で清廉な人物がいたとしても、毒されて将来腐敗した人物になるだけの話ですよ。

要するにいちいち不合理な、劣った政治思想なのです。マルクス主義とは。

それを日本人の身代わりに韓国人が志願して体験し、日本人に熟考の機会を与えてくれるなら願ったりです。

死ぬのは連中だし、国力をガタ落ちさせて我々に反抗する力を失うのも連中だ。
こっちには何一つデメリットが無い。

どんどん進めてほしい。

ブログ主様
反日左翼の脅迫、誹謗中傷がひどい様ですね、奴らにとってブログ主の存在がそれだけ煙たいものだと言う事です。
しかしブログ主の存在は我々コメントをする者にとって春風駘蕩のような存在なのです、頑張れとは申しません、負けないでと言いたいですね。
微力ですが、心から応援します。
しばし英気を養われて再登場をお持ちしています。
先日百田氏が言っていましたが、’どの国にも左翼系の考えを持つ人間はいる、しかし共通して言える事は、彼らは全員愛国者だ、国を愛している。
しかし日本に居る左翼はどう言う訳か日本を憎んでいる、ここがどうしても理解できない’。
共産主義国の手先になるなんて、普通の日本人なら、考えもしません。

記事の更新ありがとうございます。

本年最後の記事は何時もと趣が違うと感じましたが気のせいでしょうか。そう思いながら読んでいると最後に休刊の案内があり、何か落ち着かない気分です。年末年始はゆっくりお過ごしになり、英気を養って下さい。旨い物食べたい物を食べてよく笑いよく寝る。これに尽きますね。

本年もお世話になりました、良いお年をお迎え下さいませ。


驚愕の内容

産経支局長が「・・・と言われている」と現地報道を引用しただけで拘束されましたが、この内容は比較しようもない凄まじさ、弾劾前なら命の危険を感じてどこからも出てこなかったでしょう。
実績、能力、人格全てを否定し、大統領が行った全ての事に対し御破算を狙っているのでしょうか?
慰安婦合意も当然破棄ですね。10億円返すのか返さないのか?
合意破棄、10億円返還無しなら左翼は安倍外交の失敗を声高に言うでしょうが、韓国が全く話し合いの出来ない国と国民に広く浸透します。
政府として断交を表明することは難しいでしょうが、事実上の断交が国民の総意となることは望ましことです。
在日もさっさと地獄へ帰るか、心入れ替えマイナンバー取得し真っ当な日本人になるか、決断が迫られます。

日本が韓国の借金の保証人だからこそ韓国人はバカみたいに借金できるのである

スワップ〇兆円の範囲でね。
ところが、スワップで保証される額は現在0円だ。期限切れでな。

その再開を(日米)韓経済界が懇願、というか恫喝しているところ。

まあしかし日本も一応主権国家だし、与党政権の面子もあるので、いくら「アメリカ様」でもゴリ押しはできないわけだ。

韓国側からの「対価」が要る。
対価=
①日韓慰安婦合意
②日韓軍事情報提供協定
だ。

これを、共に民主や潘基文新党(要は「セヌリ以外」)は蹴っ飛ばし、スワップ再開の芽を潰そうとしている。

バカな韓国人・韓国企業の借金全額がスワップで面倒見れるわけじゃないが、「無いよりはあった方がいい」。
安心して借金できなくなれば、韓国の借金経済()などお終いさ。

あとは食うに困った国民が財閥を襲撃して
カネカネキンコ(強盗サツ人)に向かうだけ。
それに北朝鮮軍がありがたく便乗するという「筋書き」だね。
北朝鮮軍の戦車は整備不良で稼働率が悪く、そもそも燃料が足りないので南進は不可能だ。
しかしナチスドイツのラインラント進駐のごとく、小銃握った歩兵を南進させるだけなら今の北朝鮮軍でも十分可能。
途中立ち塞がる(逃散してなければねw)韓国軍は核兵器なり生物兵器で脅迫して道を開けさせりゃいい。

「対北朝鮮で」セヌリとその他圧倒的多数派と、どっちが韓国の売国奴か一目瞭然だな。

売国する連中は「自分だけは」労働党幹部などと都合のいい夢を見ているのだろうが、金正恩は「叔父すら」惨サツする男なのである。
出身成分最下位の南朝鮮人をどれだけ取り立ててくれるか、甚だ疑問だ。

まあ折角の乱世だ。韓国人達は自分の天運()を「試す」つもりでめいめい突っ走ればいい。

左翼は国を亡ぼす

>ブログ主様 更新有難うございます、そして、今年も大変にお世話になりました。
 さて、韓国大統領の弾劾に関する情報のトドのつまりが、麻薬と不倫ですか、如何にも朝鮮人らしくて、呆れ果てました。 クネさんは、弱くて不幸な人ですね。 
>>「汚職では国は滅びないが、左翼は国を滅ぼす」
 是は、その通りでしょう。 汚職する事に、正義を感じる人は滅多にいませんが、左翼に正義を感じる人は大勢いるからです。 私の経験から言って30%内外の人は、左巻きかそのシンパです。

 彼らの主張するのは、ブログ主が指摘する様に「人は皆平等であるべきだ」と言う事です。 湖の主張は、日本人一般の感性を痛く刺激します、日本人のメンタリティの基本になって居るのが、「森羅万象悉皆有仏性で平等である」と言う仏教精神と、「スメラミコト以外は、全て神の子で、神の御宝である」と言う神道の考えだからです。 

 日本人が宗教的で無いのは当たり前なのです、そも砂漠を彷徨う民の間に生まれた、一神教を対象とする宗教と言う範疇に入るものには、自然豊かなアジアに生まれた仏教も神道も入らないのが真実なのですから。

 日本列島の厳しく変化に富んだ豊かな自然には、其処に暮らす全ての生き物が平等であるべき蓋然性が有るのです。

 左翼が信仰するマルキシズムは、元々ベドウィン等の砂漠の民の間に生まれた原始共産主義を発展させたもので、中東を起源とする考え方です。 マルクスはユダヤ人ですが、ユダヤもその一つに過ぎません。 ですから、最終結論は暴力革命の肯定です。

 処が日本人は神仏を信じているが、「生き物として許される生存権を主張し、発揮する事を許諾した」から、戦国時代と言う血生臭い時代を170年ほども経ているのです。 17世紀に徳川氏が政権を取ると、生存権を許諾した事の弊害に対する反省から、日本人は始めました。

 で、結論は、「職務分担」だったのです。 「士農工商」と言う身分制度の根底は、中韓の様な儒教的な天命天賦説が主ではありません。 元々、士は、農が武力を持ったダケであり、工商と農の差等、端に、社会の基盤を造って居る食糧生産者に敬意を表したに過ぎません。 これ等の事は、当時の民衆はにとっては、常識であった事でしょう。

 其処には基本的に、「民は平等である」と言う意識が、言わずもがなの形で存在しているのです。
この意識は今でも、日本人の中には強い形で潜在して居て、時折、我を主張する際の自己正当化に使われますw
 
 共産主義はユダヤの思想なのですが、中世の欧州は17世紀ごろから、欧州を支配して居たキリスト教的な道徳観の社会「=王権神授説を容認する様な差別当然の社会」が、長引く王侯貴族同士の領地や王権を争う戦いに、疑問を呈し始め、フランスで起こった市民革命を皮切りに、神聖ローマ帝国「=ドイツ、オーストリア」を除く、欧州全土で新教運動と言う形で広がり、その一方で市民意識が形成されて行きました。 この辺りで、日本は欧州より、2~300年は進んでいたものと私は思います。 腐敗した旧教支配を変革する為の新教運動でしたが、教会中心が聖書中心になっただけで、戦争を止める処か、新旧勢力に分かれてあちこちで戦火は広がりました。

 この時点で、欧州の民衆は、世を落ち着かせる新たな政治思想を求め始めました。 その要望に応えて登場したのが、共産主義だったのです。

 ですから、日本の万民皆平等やその思想に元ずく率先垂範の労働の称揚とは、欧州の共産主義は日本のが民衆の考え方をベースに新たに付け加えたモノであったから、表向き今までの仕事をこなして居ればよかった、のと比べ、欧州の場合差別肯定社会を下敷きにして居るので、上辺だけ平等にしても中身は変わらない、結果平等なら、皆「楽して儲けたい」のだから生産性も上がらないし、イノベーションも起りようが無いと言う事態になる。 是ではあまりにも結果が違い過ぎます。

 然し、19世紀から顕現化し始めた共産主義運動は、先ず、日本に負けたロシアをソ連に、ドイツをナチスに変えました。 世界的な流行で、アメリカやイギリスの中にも、熱心な主義者を創りだし、日本の天皇陛下の甥である近衛文麿氏も、その影響下に入って居ました。

 共産主義は、「国を共産主義化する為には、暴力を使っても構わない」と説く、つまり、革命の為なら、暴行・略奪・破壊・殺人を肯定する、反平和的で、寧ろ戦争を煽り立てる危険な思想です。 其の証拠はドイツの変形共産主義(ナチス)であり、ソ連・米国の覇権主義でありましょう。 ソ連は、ロシア人主体のブレジネフ政権になってからの、中世的な体質が復活して、腐敗した官僚支配で、自壊しましたが、米国は、戦後少なくともボスニア・ヘルツェゴビナ介入、イラク戦争までは、隠れ共産主義の影響を受けて居たと思われます。 然しソ連崩壊後、世界を纏めて行くには、理想社会を達成する為の世界縦断的な具体的な思想が無く、折角まとめた世界を「中東の春」の様な愚策で、再び戦乱の世に還してしまった。

 現在、狂い咲きの様な繁栄をした共産シナが、そのインチキ振りが先進国の知る処となり、いろんな面で破綻を顕わして、崩壊寸前の態を示して居ますが、是も、嘗ては共産主義国であったのです。 

 左巻き、サヨク、左翼、と呼び名は違いますが、「平等社会を創るというが、自分達にとって都合のよい社会を創ろうとしているだけに過ぎない」事が、モゥバレて居る事を、ソロソロ理解した方が良い。 単純に「武器を持たずに猛獣に立ち向かえば、猛獣の優しい心を喚起して、仲良くなれると言う」話を誰が一般的な話だと思うのか。「戦争はイケないが、防衛はしなくては自分の命を護れない」と言うごく当たり前の事を、「戦争は絶対にいけない」と言って、生存権をすべて否定するのなら、「日本人は、憲法に拠ってコロされよ」と言って居るのと同じである。

 老い先短い人は、逆にこの先の人生がある若い衆の為に、この世を造るべきだが、それが、端に「不戦の世」である、と言うのは、余りに無責任ではないか。 今は、否、当分は、いつどこで起こるか分らない戦争に備えるのが日本にも已然として必要な事であり、国民として「生存権の範囲」を十分に考え、そして、日本国民として、正しい歴史を基に、教育すべきでしょう。 

 今日も長くなりました、其れで、来年も良いお年をお迎えください。

ブログ主様、更新ありがとうございます。ポッポです。

日本の在日と左翼を考えるとき、在日はGHQのWGIPによって保護された反日民族で、元が外国人ですから日本のことなど考えずに、己のことだけで行動してきました。
ですから、その政治方向性はなく、自己の利益のためならば右翼とも左翼とも結びつき、日本を食い物にしてきたと思います。

政治方向としては、日本が全体としては日本のために動いていますから、在日は結果として左翼に固まった結果、民進党は日本のためではなく、朝鮮半島のために存在しているのだと思います。

しかしながら、朝鮮半島のために存在して活動していても、朝鮮半島の方では、日本にいる在日など只の駒に過ぎないわけで、利用した後は捨てられるとしか思えません。

また、日本人左翼についてですが、これもGHQのWGIPによる影響が大きく、終戦後の公職追放もあって、旧帝大のまともな学者は居なくなった後、その後には反日左翼が居座りました。
日本の大学は不思議なところがあって、トップの意を受けた学問をしませんと昇進できないことから、その当時の方向性が、今でも続いていると聞いたことがあります。

私にしても、義務教育や高校のときには、共産主義の「すべての人間は平等でなければならない」「世の中のあらゆる差別をなくさなければならない」との主張には、勝てなかったと言うより、それが素晴らしいように見えました。
現実は、生まれたときから平等ではないというのが当たり前なのですが、そうすると、底辺に生まれたものは未来がないのですから、自分を守るためにも、皆平等であるべきことが基本だと思いたかったのです。

それなりに年を取れば、日本で仕事をするには社会的信用という物が、大切だと言うことが分かってきます。それがない者は、人の信用を借りて仕事をすれば良い、それがなければ時間をたっぷりと掛ける必要があるのですが、若いときにはそれが理解できません。
今なら、生まれたときの現実と周囲の状況を見てから考えれば、これは仕方なかったかなと自分を納得させますが、若いときには出来ないことでした。それに、自分がどれだけ努力をしたかを考えれば、笑い話にしかなりません。

仕事が定年になる前頃から、マスコミで流れる自虐史観というのか日本悪玉論というのか、何でも日本が悪いとの考え方が腑に落ちなくなり、そんなにに本が悪いのかと思うようになって、勉強しましたらどうもそうではないようでした。
もう少し勉強しましたら、日本は言い国です。(それに引き替え、特亜3国は・・・・)
この頃にWGIPのことと、その権力を振り回したら何が出来るかと思いました。(何でも出来る。)
それから、子供の未来が掛かる、日本の未来のこともです。ついでに、老後の心配も少しはあります。

こちらのブログにお邪魔して、何人もの意見を聞き、議論させて頂きました。こちらのブログは、数年前から知ってはいたのですが、投稿欄があることを知らなかったと言うか、投稿欄への入り方が分からなかったのです。
今は、気楽にさせて頂いていますが、これは、ブログ主様やソロさんを始め、投稿されている皆様のおかげだと、感謝しています。


ところで、ブログ主様がいつになく気弱なことを、記述されていることで心配になりました。

>そしてブログを書き始めてから強迫され続けた結果うつ病になり長く苦しめられました。

「中韓を知りすぎた男」のような愛国ブログを長期間続けられることには、とてつもないご苦労があったと思います。その心労は私のような者に想像できない位の負担だったと思います。
また、精神的なことだけでなく、体力、気力にも無理が利かなくなりますから、誠に大変なことと思います。

無理をせずに、体調を整えて、新たな気持ちで、ブログ記事を更新されることを待ちますので、それまでしばらく休まれますようにと、思います。

本年もお世話になりました。
良いお年をお迎えください。

ありがとうございます

このブログをいつも楽しみにしていました。
今回、ブログ主様が苦しんでおられる旨を知り、コメントいたします。
私はただの母親であり、国を思う一人です。
現在、目覚めた人々が、着々と増えているように感じます。
あるところまで行けば、急激な流れとなるでしょう。
それは、ブログ主様が今日まで闘い続けた果実だと思います。
もちろん、やすやすとうまく行かないかもしれませんが、来年は大きな動きがあるのではないでしょうか。
どうぞ今はゆっくりと、心身を休めて下さい。
渾身のブログを、本当にありがとうございました。
再開の日を心待ちにしています。
来年が、ブログ主様にとって素晴らしい一年になりますよう、心から祈っています。

パク・クネは、どの口で従軍慰安婦といったのか

パク・クネは、どの口で「従軍慰安婦」と言ったのか。
汚い輩を全て焼却処分せよ。
朝鮮人もことごとく、鳥インフルエンザに罹った鶏のごとく全て焼却処分せよ。この地球上に1匹の朝鮮人を残すな。

【自爆】釜山日本領事館前にも慰安(売春)婦像

ソウルの大使館前に設置したのに引き続き重大な外交上の侮辱である。

まあ韓国人の悪ノリの想定内だが、

「日韓新スワップは」サヨナラだね。
せいぜい金融危機に陥って、失業者を大量生産してくれ給え。

悪ノリついでに、北朝鮮と併合条約を結び、平和ボケの日本人の身代わりに北朝鮮人にぶっ〇されてくれないか?

それで数々の非礼は水に流す。

「一つしかない生命を」失わねばならない韓国人の不利益に比べたら、どうってことはないからな。

それでこっちは在日とマルクス主義者を粛清する大義名分を得、アメリカとの同盟「条件」改善の材料を得ることができる。

重厚長大の防衛産業が俄に活気づき、「日本の労働者は」潤う。
ゴチです。

韓国人に端金騙し取られても、それ以上の「見返り」があったと整理させてもらうよ。

プログ主様、今年1年、お世話になりました

主様が提供してくださった交流の場で、様々な立場の方と意見交換することができました。

感謝申し上げます。

主様におかれましては、お身体をご自愛いただき、またよい意味で楽観し、根を詰めすぎないよう。

持論ですが、体制の崩壊はいつも「急」なものです。
今から70年前、日本軍国主義全盛の時代で、「朝日」「東京日日(毎日)」が調子こいていましたが、玉音放送で一気に崩れたではありませんか?

その後は腐れマルクス主義の天下になってしまいましたが、奴らとて「急に」崩れる虞なしとしない。
ましてや、いい加減な朝鮮人と支那人とマルクス主義者とアメリカ人の天下。

崩れぬことがあろうか?

日本第一の闘争が成功し、日本人が自力で全てを跳ね返せればヨシ。
まだ力不足で叶わなかったとしても、連中が「自壊」すれば結果は同じことですよ。

風は我々の側に吹いており、奴らには無い。
そのような連中が主様に何を言ってこようが、負け犬の遠吠えに過ぎないのです。

いくらでも待ちますので、ゆっくり静養され、不死鳥のごとく復活してください。

熱くなりすぎて主様へのご挨拶とお礼が遅れましたが、これにて。

よいお年を!

左翼は反知性主義

左翼はよく科学的社会主義などとのたまうが、その根拠、原典が19世紀に書かれたマルクスの資本論だろう。
この資本論からして、書かれた当初の時代でも間違った経済理論。

20世紀に、これを振りかざしたソビエト連邦は崩壊しチャイナは変質した。

21世紀の現在でも共産主義を信奉しているのはよっぽどの馬鹿(偏差値28程度?)か邪悪な詐欺師だけだろう。

もっとも、左翼な連中で資本論、共産党宣言をまともに読んだ人間にはそうそう会わないが(笑)

ブログ主、今年も更新ありがとうございました。

皆様も良いお年をおとりください。

素晴らしい品格を備えております。私が知らない事実を教えて頂きました。誠にありがとうございます!敵は身内(国内)にあり。世界各国。似たようなものかも知れません。しかし、日本の左翼は世界的にも異常ですね。いよいよ日本の出番です。世界がそれを待っているし、我が国にはそれを成し遂げる、国力と文化、精神があると信じております。この一年もお疲れさまでした。良き年末と新たな一年が素晴らしい年でありますように。改めて、有り難うございました。

お体ご自愛下さい!

いつも、楽しみにしているブログなんです。
お休みされるのは、とても寂しいですが、十分静養されてから戻ってくださいね!
解りやすく解説されているので、いつも勉強になります。
ブログ主様より少しだけ若いくらいで毎日老化と戦っている平凡な主婦ですが、意欲だけは失わないように頑張っております。
誹謗中傷にめげないで元気を出してくださいね!!
では、よいお年をお迎えください、そして来年も宜しくお願い致します。

ゆっくり休養してください。

ブログ主殿の熱い思いは、しっかり我々に届いています。今後も脅迫に屈することなく、真実を発信し続けてください。一人だけじゃありません。仲間がたくさんいます。
シュプレヒコール! 我々はブログ主を応援し続けるぞ!!

NHK、電通を倒して、朝鮮人ども追い出そう

来年は、反日のキムチNHKを3分割する年である。互いに頑張ろう。ついでに電通も潰してしまえ。

関わらない

韓国が今後どのような道をたどろうと、所詮は他国のこと。日本は韓国とかかわらず、日本の将来ため、先祖大切に国益を守っていけばいいだけの話。産経新聞の加藤ソウル市局長問題に見られるように、韓国と利益を有する一部の政治家、財界、マスコミを成敗し、真に国益を優先する政策を見極めていくこと。韓国、北朝鮮、中国とは一線を画する、このことに尽きると思います。

日韓慰安婦合意から一年 ポッポです。

2015年日韓慰安婦合意を公表してから1年を経過した昨日、韓国・釜山の日本領事館前の公道に、親に売られた慰安婦少女像が釜山の市民団体によって設置されました。
しかし、設置された慰安婦少女像はその4時間半後に、道路を管理する釜山東区によって道路法違反として撤去されました。

慰安婦少女像の撤去は当然の処置ですが、これと同じことをソウルの日本大使館前の慰安婦少女像に対して、ソウル市は何故、撤去しないのでしょうか。
また、釜山東区は撤去理由を道路法違反としていますが、これと併せて外交い関係に関するウィーン条約(第21条の1又は、第22条の2)によって、公館の付近(100メートル以内)に慰安婦像の設置を認められないと思います。

次に、生存している元慰安婦34人は、一人当たり980万円を受け取ることに同意し、受け取ることを拒否しているのはアト6人となりました。また、故人となった慰安婦の代理人にも一人当たり約180万円を上限として渡されます。
これで、当初の10億円の件は完了しますから、韓国側は蒸し返すことが出来なくなります。

しかしながら、韓国では慰安婦問題について、まだ終了したとしない勢力があることも事実です。

韓国の慰安婦問題への粘着性について、当初から2015年日韓慰安婦合意程度では治まらないとの意見が多かったのですが、この慰安婦合意は元々日韓が提案したものではなく、米国の支持によるものだと思います。日韓はこれに従ったものです。

米国では昨年、米軍兵の慰安を行った韓国人慰安婦122人が、補償を求めて訴訟を起こしました。
米国兵が慰安婦に裁判を起こされたこの訴訟は、米国の在郷軍人にとっては極めて具合の悪いものです。(実態はともかく、名誉ある米国軍人が○春で訴訟を起こされるのは、極めて恥ずかしいことです。)
オバマ大統領はこれに反応して、この慰安婦問題を消すと共に、これの火種になった日韓慰安婦問題を、沈静化することにしたのだと思います。

オバマ大統領は日韓慰安婦問題の解決を、日韓に指示するだけでは片手落ちになりますから、合意後すぐに米国はこれに賛意を表明しました。そして、英国やオーストラリア、さらには国連事務総長等までもが、これに同調したのです。
これだけの裏付けを、韓国は「合意はやっぱり止めた。」とした場合、世界の国からの信用をなくすことになります。
これで、韓国は今まで日本を相手にやってきた、延々と続く要求を出来ないと思います。

稲田防衛大臣が靖国神社参拝

12月29日午前、稲田防衛大臣は靖国神社を参拝しました。
稲田防衛大臣は、昨年まで8月15日に靖国神社に参拝していたのですが、今年は参拝しなかったところ、国会の予算委員会で民主党の辻元議員から、厳しく理由を問われました。

あれだけ言われたのなら、来年からはこれまで通りに靖国神社を参拝されれば良いと思います。
靖国神社を参拝しても、参拝しなくても糾弾されるのならば、参拝して糾弾される方が稲田防衛大臣の気持ちに正直だと思います。

今日の稲田防衛大臣の靖国神社参拝で思い出しましたけれど、2013年に安倍首相が参拝したのは12月26日でした。
ぼちぼち、安倍首相にも靖国神社へ参拝して頂きたいと思います。

反日左翼と韓国

ブログ主様、今年もご苦労様でした。
真珠湾での握手は、世界のためには色々な意味で大きな前進に違いないと思います。早速嚙みついた国や人が居ますがそれは想定内。寛容という言葉を持たず「恨」しか知らない隣国や、日本の評価が上がることを徹底して嫌う左翼らしい反応です。無論、様々なご意見はあるでしょうが、75年前に米国を怒らせた最大の元凶は、当時の外務省(害務省)、乃至現地大使館員の怠慢でしょうし、安倍首相がここで卑屈な謝罪などしなくてよかったと思います(余談ですが私は現役時代、ODA関係で何ヵ国かに滞在し仕事をして来ましたが、現地で一番頼りにならないのは日本の在外公館でしたね)。
左翼は口を開けばブログ主様の言われるような美辞麗句で大衆を掴もうとしますが、みな机上の空論で終わりです。その結果として「プロレタリア独裁」がプロレタリアの運動を圧殺した例は幾つもあります。さすがに1970年代以降、多くの国の社会民主主義政党はマルクスレーニン主義を捨て、現実的な政治の世界に入り、かってのコミンテルン由来の反民族主義を捨てて、それぞれの政権の一翼を担う愛国者となって活動しています。ところが日本だけは左翼が脱皮していません(日本にも社会民主党を名乗る政党はありますが、これは全くお話になりませんね)。戦前の日本共産党はコミンテルンの日本支部であり、その綱領はコミンテルンに作って貰ったものだったーーーこれは有名な話だと思いますが、旧ソ連が解体しても、まだその時代の名残があるのでしょうか?しかし自分達の拠り所が何か欲しいのでしょうか、韓国と歩調を合わせているように見えます。しかも、その韓国が彼らに都合よく左傾しつつあるのです。2017年は韓国から目が離せません。国が滅びるのを対岸から見物できるかもしれません。しかし、身内の厄介者、反日左翼には注意を怠らないように!
では皆さま、良いお年を。

勇気をもって真実を知らせていただきありがとうございました

ブログ主様
今年も有益な情報を提供していただきましてありがとうございました。
毎週水曜日を楽しみにして読み、また、友人にも転送してきました。
中韓について、これだけあからさまに書かれていますので、嫌がらせ、脅迫など多いのではないかと推察していました。やはりそうだったのですね。
左巻きの嫌がらせは本人のみならず、家族まで脅したり、そのしつこさは尋常ではないようなので、心配しておりました。
そういうなかで貴重な中韓のファクト情報をいただき感謝しております。
数年前、韓流ドラマが流行っていたころ、私もしっかりはまって、姉妹ととともに韓国にまで出かけましたが、その後、本ブログをはじめとした、保守系ブログなどを読んできて、今ではキムチも食べたくなくなり、韓国・中国産は避け、在日系の企業の製品、店も利用しないように努めています。
シナに狙われた、今の日本がおかれた状況に憂え、どうしたら他の平和ボケの日本人に目覚めてもらえるのだろうかと考えています。
このブログにアクセスしている方たちはそのような意識が十分お持ちだと思いますが、日常的に地上波TV番組や左巻きの偏向新聞などしか情報源にしていない人たちは、いまだに危機感を持っていません。
接触する日本人の女性の多くは、「若い人も中年も自分自身、あるいは身近な家族さえ平穏無事で幸福であればよい、今まで平和だったんだから、中国が攻めてくるなんて考えられない」と思っている人がいまだに大多数ではないでしょうか。内モンゴル、チベット、ウィグルで起きたことも知らないのか、知っていても自分たちには関係がないとでもノー天気に思っているのか・・・侵略され、占領されてしまったら、粛清されなければ、奴隷状態。何としてでも防がなければいけません。
マキャベリは「隣国を援助する国は滅びる」と言っているようですが、まさに日本は今そのような状況に置かれているのではないでしょうか。中韓に対する戦後の天文学的な援助で肥え太ったシナは東風というミサイルの照準を日本の大都市に合わせているようです。
とにかく、もっと多くの日本人を啓蒙していくためにも、ブログ主様が来年以降も本ブログをずっと続けていらっしゃることを望みます。
また、私達一人一人ができることについて、コメント投稿者の皆様にもよいアイデアをお伺いしたいと思います。
今は、日常的に接する人に対し、相手の興味をそそるように、語りかけるようにしています。
もっともっとうねりのように広げていかなくては、日本に巣食う悪性ウィルスのような人々を駆逐していけませんね。
ブログの再開を楽しみにしています。
皆様、新しい年が健康で素晴らしい年になりますようお祈り申し上げます。
ヤチヨ

稲田氏の靖国参拝




ブログ主様

今年も有意義なブログを興味深く拝見いたしました
ゆっくり休養なさって、またいつか戻ってきてください
そして良い年をお迎えください


*********

稲田防衛大臣の靖国参拝、マスゴミが発狂して捏造に近い批判記事をいっせいに発信中である。

いわく過去の防衛相経験者が批判している、中韓のみならずアメリカも不快感、
防衛省内部からも批判噴出、などなど

まぁ「防衛相経験者」とは誰なのか、もってまわった言い方にマスゴミの苦悩が見え隠れする。

現在靖国参拝は厄除けならぬ、絶好の「韓国除け」の機能を発揮しているが、
国内産業がガタガタなうえ、中国にはTHAADで締め上げられ、未来が全く見えないのに韓国は案の定文句をつけてきた。
通貨スワップをはじめとする韓国救済措置が、ますます発動しにくくなるのは大変良いことであろう。
つまり稲田氏は絶好のタイミングで参拝したと言えるのだ。

稲田氏は安倍総理に参拝を事前に知らせていたという。
つまり総理は黙認したか、奨励したか、いずれにせよGOサインを出した訳だ。
靖国で英霊に祈りを捧げることと、真珠湾で同じことをするのは同義であるというメッセージだろう。

今年は左翼の綻び、左翼への国民の批判的まなざし、反動で左翼がますますヘタを打つ場面が多く見られた年だった。 レンホーも糸魚川を嫌々訪問する言動でますます人気がかげるだろう。
めでたくもあり、いよいよこれから、と来年に向け褌を引き締める年末である。

ここの常連コメンテーターの皆様も良いお年を。







稲田防衛相の靖国参拝は韓国従北勢力に対する「挑発」

玉突きで韓国政府の慰安婦合意遵守や軍事情報包括保護協定遵守を揺るがす。

うっかり破棄しようものなら、折角の「新スワップ締結が」流れる。

新スワップ成らなければ、韓国はハゲタカファンドのオモチャにされた挙げ句、
デフォルトし、大量失業をもたらす。

その大量の失業者がプロレタリアート革命の戦士()になるって寸法さね。
全て北朝鮮の筋書きどおり。

稲田防衛相の靖国参拝に安倍首相がゴーサインを出していたとすれば何と冷酷な御仁よ。

素晴らしい!
罠以外の何物でもない。

韓国人を真っ当に生きさせないための罠だ。

半島の赤化統一で首相念願の9条改正でも日本国防軍でもやりたい放題になる。
時間のかかる作業だが、北朝鮮人が倍以上の韓国人を略奪&虐サツする作業の方がヘビーだ。

こっちが先に終わる。
「虐サツ明け」の赤化朝鮮など敵じゃない。

名門大学とかありとあらゆるところに左翼がはびこっている
福沢諭吉も泣いているんじゃなかろうか

管理人さんお大事に
どうかよいお年を

戦後日本の是までと是から

>ポッポさん ソロです。 今年も押し迫ってきました、本年も色々有難うございました、来年も宜しく、とは、年賀状の代わりですww 

 さて、本題です。
>>韓国は今まで日本を相手にやってきた、延々と続く要求を出来ない
 否、そのオチを見通して、安倍政権は日韓合意に乗ったものと思われます。元々、韓国の主体は今や親朝鮮であり、日韓合意をした処で、約束を守らない、否、守らせる事が出来ない事は、判り切った事だったのです。 それは、リッパート駐韓米国大使への襲撃~犯人逮捕~背後団体への追及無しで、現政権が既にガバナビリティを喪失している事が、米国も分った事で、韓国の斬り捨てを決断したものと思います。

 合意から一年経ってみて、その予想は完全に当たりましたが、この先、朝鮮に乗っ取られるのが分り切っている韓国に、従来の意味でのスワップをした処で、「盗人に追い銭」と言う従来の韓国向けの支援の本質が露わになりますし、韓国を経済世界10位の経済優等国に戻すには、現状はドゥ見ても「焼け石に水」でしょう。 今韓国に必要なのは、手遅れの財閥への救援資金では無いし、国民への救援資金でもない。 日本への難民を出さない為の体制に資する資金でしょう。

 自民党内には確かに親韓勢力が居ますが、その韓勢力が、朝鮮族伝統の内訌癖の所為もあって全然一枚岩ではない、随い、結んでいる日本側の勢力も多種多様で、正体を掴み切れない徒言うのが現状ではないでしょうか。

 唯、外見からもはっきり分るのは、1968年の日韓基本条約締結時に決められた、総額8億ドルにも上る有償無償の韓国に対する復興支援金で、最も潤った、日本のゼネコンでしょう。 当時のゼネコンは、東京オリンピック開催に対する国威を賭けたプロジェクトを達成する為に、雨後の筍の様に建設土木会社が出来ましたが、オリンピックが1964年に終わると、次に1970年の万国博覧会はあったものの、その先の仕事が全く無い状況だった。

 明らかに会社設立が過剰な状況で、外部からの仕事ソースが無ければ、大方は潰れて終うのが見えて居ました。 この時の佐藤政権にアドバイスをしたのは、瀬島龍三氏です。 彼は、大本営参謀課長を務めていたエリートで、終戦時は関東軍の参謀でした。 戦後10有余年に亘ってシベリアの一番奥地に抑留されて、1950年代の中ごろに帰って来て、伊藤忠商事に入社、当時は部長をして居た筈です。

 この日本が出した資金で、日本の技術(ゼネコン)で、韓国のインフラ建設を行うと言う図式は、結局の処日本の税金で、韓国の「漢江の奇跡」を実現させたと言う事ですが、日本のゼネコンにとっては、正に干天の慈雨、以後、その後瀬島氏の主導で、東南アジアへ進出、同じ「マッチポンプ」の手法で、様々なインフラを東南アジアや南アジアに完成させてゆきました。その所為で、余って潰れるのは確実とされて居たゼネコンも全部生き残り、逆に、さらに増えて行きましたが、90年代のバブル崩壊時に大部分が潰れました。

 然し、生き残ったゼネコン業界には、この時の成功体験をモゥ一度と言う勢力も多く、亦、このシステムは、ODAシステムとして、アジア・アフリカへの日本企業の進出の資金的足掛かりとして、定着して居ますから、この勢力は一大親韓勢力として、存在して居ると思います。 亦、此のゼネコン勢力のすそ野は広く、計測器や計器メーカー、建設機器メーカー、コンクリート業者や特殊車両メーカー迄、入って居ますので、嘗て、自民党の窓口をやって居た金丸・竹下、そして、小沢の顔の広さに繋がって居ます。

 私は、この他にも、GHQ絡みの利権集団がいると見て居ますが、その浸透度合いは、戦後体制の根幹をなすものですから、可成り深く、随い、簡単には解明できないと思いますし、関わって居る政治集団も、安倍政権二バイアスを懸けられる規模、然も、超党派ではないだろうかと推察して居ます。
 
 どの途戦後日本の政財官界は、こう言う構造でしか日本を保つ事が出来なかったと看るべきですが、其処に韓国勢力がわが物顔で居るのは、米国勢力の支持があったからで、リーマンショックまでは、極東関係はロックフェラーの分野だったが、米国が対欧州に仕掛けたCDS詐欺の責任を取らされて失脚した。 お蔭で、彼に嫌われて失脚した安倍政権は復活を許され、過去に犯した、「地雷を踏む」行為を反省して、此処までやって来ていると私は見て居ます。 然し、御年102歳になる、ディビッド・ロックフェラーは6度目の心臓移植を終えて、健在で、巻き返しを目論んでいると言うから恐ろしい。

 この様に、日本は国内の事を考える事も大事ではありますが、日本の自由主義陣営での地位が、従米一本やりでは、覚束なくなる処まで上がって来ているのでは、日本独自の外交姿勢を創り上げる為に、日本内部に居る、反日成分を、在日や外国人だけでなく、残らず駆除して措かねばなりません。 但し、日本人とは、日本人の血統のみを意味するものでは無いと私は思います。

心配はいりません。半島は全ての大国から切り捨てられます。右や左と騒いでも、吐き捨てられる運命というよりも、閉鎖して、長期内戦の固定化が既定路線です。難民は迷惑ですが、返還します。あまり、ご心配なさらず、お身体をお気をつけ下さい。

稲田防衛大臣の靖国神社参拝 ポッポです。

稲田防衛大臣が12月29日午前に靖国神社に参拝したことについては、昨日にも触れたことですが、あと一つ思い出したことがあります。
稲田防衛大臣は12月28日に、真珠湾のアリゾナ記念館で真珠湾攻撃による犠牲者の慰霊を行っています。

考えてみれば、当時の敵国であった米国の兵隊の慰霊をしたのに、自国の兵隊を慰霊をしないことは、日本人として可笑しいでしょう。
自国の兵隊を慰霊して、初めて敵国の兵隊の慰霊が出来るのではないでしょうか。

稲田防衛大臣が靖国神社を参拝されたことは、当然であると改めて感じた次第です。


それから、日本は戦争をしない国ですが、侵略された場合にはこれに応じなければなりません。そのとき、その戦いによって亡くなった兵隊は、靖国神社にお祭りして頂けるのでしょうか、また、靖国神社に政府の首相以下の要人は、参拝するのかと不安になりました。

天皇陛下が靖国神社に御親拝されなくなったのは、昭和50年に当時の社会党議員が天皇の参拝について、私的行為か否かを追求したためで、これによって天皇は問題を避けるために御親拝をされなくなりました。

首相の参拝は昭和60年8月(中曽根首相)までは、問題になることもなく行われていましたが、昭和61年8月に中国の反対論に折れて中曽根首相が中止しました。

戦後になってからも、戦前と同様に行われていた靖国神社に対する天皇陛下の御親拝と、首相に対する参拝は続けられていたと思いますが、社会党と中国のために、これが出来なくなっていることに怒りを覚えます。

何処の国でも、国のために殉じた人々をお祀りすることは大事なことです。ですから、他国の大統領や首相も、これの慰霊を行います。
それを行うことが出来ていない日本は、極めて異常な状態にあると思います。

ポッポさん
僕は畏れ多いことですが、是非今上陛下にご譲位の前に靖国神社参拝をお願いしたいと思っています。
自らが承認、認証した安倍首相以下すべての閣僚を引き連れて、堂々と菊の御門を通っていただきたい。
左巻きが騒ぐでしょうが、談話として’靖国の由来を考えると天皇自らが参拝するのが当然である。あの場所は皇国のために命をささげた英霊が、生前の功罪はどうであろうと、亡くなれば等しく神として祭られているのだ’と発していただければ、次世代の陛下も心置きなく参拝できます。
特亜の連中が文句言って来たら、日本国象徴の天皇の行為について異論をはさむのは、それこそ内政干渉だと突っぱねることができます。

靖国参拝の裏事情(推測)

>ポッポさん ソロです。
>>靖国参拝
 この靖国参拝を軽く考えて、日本に圧力を懸けて来るのは、中韓ばかりの話ではない様に感じます。 日本は中韓にそれ程、気を使わねばならない位両国から利益を受けて居るわけではありませんから、無視して参拝すればよいのです。 処が、安倍首相は、例大祭時に真榊献納と言うギリギリの線で留まって居ます。 是は、背後に日本の核心的利益に関わる外国の集団が、靖国神社参拝を何かの目安にして居る可能性が考えられます。

 その集団とは、対日警戒派の中の強硬派なのでしょう。 それは、大体、在郷軍人会と言った、「アメリカアズナンバーワン」を未だに信じている老人世代だと思います。 彼らキリスト教狂信者には、悪魔である異人種、異教徒の慰霊等、認めるわけが無いのです。

 何時まで我々が我慢すればよいのかと言えば、彼ら世代が死ぬまで、です。 終戦時に20歳であった人も、来年で92歳です。 オソラクあと5年もすれば、米国は何も言わなくなると思います。勿論、その時は、韓国も共産シナも、来年か、再来年起こる大変化で、消滅するか、全く違った形でしかこの世に存在できないでしょう。 外国の慰霊儀式の事など、ドゥでも良い話になって居ると私は思います。

 日本国民が焦ったり、無理に辻褄を合わせる必要などないと思います。

 唯、今上陛下に置かれましては、この現世に在る民草の事をあれ程、愛し、御心配されて居られるのにですから、伝統日本を護る為に、自らの命を捧げた防人の御霊は、陛下に御親拝していただく事を今か今かと待ち侘びておられるように思います。 ご譲位が可能かドゥかは知りませんが、畏れ乍ら、今上陛下で在らせられる裡に是非、適わぬならば、ご譲位した直後にお願いしたいです。

不敬非難は覚悟で物申す

今上陛下の譲位問題については政府有識者会議の結論まんまで結構であり、「最適解」だ。

簡単に皇室典範を変えられると、宮内庁の妖怪腐れサヨクどもに味を示させるべきでない。

一線を退くという今上陛下の上意(譲位)はそれで達せられるし、もしそれ以上の意味があのお言葉にあったなら、それこそ「違憲」であり大問題だ。

いいのか「護」憲派腐れサヨクさんよ?

最早リアル千年王国(他は口先だけ)である日本国皇室の命運は、各時代の今上が好き勝手にできる領分ではないのである。

有識者ヒアリングに応じた識者で不敬覚悟でズバリ新聞に意見掲載した者がいた。

辞めたいから辞めるのか?と。

そのとおりだ!と心の中で拍手喝采した。

これまで国民のために祈り、誰よりも働かれた今上陛下。
そのお姿が国民の目に焼き付いているからこそ、お一人の譲位については異論を持つ者などいまい。

しかしそれ以上の望みは恐れながら、「欲」というもの。

東宮殿下に続く未来の今上陛下も、やはり今の陛下と同じように祈っていただいた後、同じように上意を表明し、「特措法により」譲位されればよろしかろう。

それで何も問題は無いはずだが、他に邪悪な企みがある(真の)不敬者でもいるのかねえ???

それと半島内限定の核の使用も計画の一部として、許容されています。今すぐではありません。50年以内を目処に進めています。アジアにおける大国の理想又は偽善の衝突地点は、常に小国である半島になります。日本も一種の大国だそうです。最後に陛下とブログ主様のご健康をお祈りいたします。

共産主義こそ人類の敵

辻本様、今年一年頑張って下さいまして有難う御座います。

おっしゃるように、現在の日本の敵は在日と左翼です。この内在日については、他国に押し寄せて来てその国を破壊して乗っ取るのは、彼らの元々の本性なので帰国させるしか手が有りませんが、問題は彼らと連携して日本を貶める日本人左翼です。

どうもそれは日本だけでは無く、米国も同じのようです。想像はしていましたが、米国の若手歴史学者ジェイソン・モーガンの本を読んで改めて再確認しました。日米共高学歴の者程洗脳され、自虐史観を抱くようです。モーガン氏もその一人だったのですが、面白いことにモーガン氏が醒めたのは、従軍慰安婦問題の矛盾に気が付いた時からのようです。左翼では有りませんが、ケント・ギルバート氏も、マイケル・ヨン氏も同じです。

しかし殆どの左翼は目覚めません。従って左翼とは、自分の頭で考えない人間と言えるでしょう。と言っても私も何年か前は、国の借金を心配していた口なので人の事は言えません。でも、それが間違いだったと気付いたのは此処のブログを読み、自分の頭て経済の事考え始めたからです。改めて御礼を申し上げます。

そこで私が考え付いた国の借金問題のお話をしてみます。勿論左翼問題と関連しています。

国の借金が何故是程増えたかと言えば、現在の貨幣経済制度の矛盾から来ています。現在の貨幣経済制度では、お金は誰かが銀行から借りないと世に存在しません。物々交換の代わりの役目が終えれば、不要となったお金は銀行に返されて市場には0になるのは可笑しく有りません。

ところが銀行は、お金の貸し出しに際して利子を+して返済を要求します。お金は中央銀行以外作ることが許されません。それなのに借りた以上のお金を返さなければならないのです。そのため現在の貨幣経済制度では、誰かであろうと銀行からお金を借りれば借りる程、市場のお金が無くなります。

日本のGDPは500兆円、国の借金が1000兆円、もし国が借金を返したら市場のお金はゼロ、否マイナスでしょう。お金は経済の血液ですから日本経済は即死です。国が借金を無くそうとするだけで日本は貧血し、いずれ衰弱死になるでしょう。GDPが上がる事とは誰かが銀行から、さらに借金をすることです。つまり国の1000兆円の借金とは、GDPを上げてくれる誰かの肩代わりを国がしたと言う事です。

上記のように、中央銀行を中心とする貨幣経済制度は、元々破綻するシステムなのです。そう考えるとサブプライローンに代表するバブル崩壊等は、破綻システムを隠すガス抜きだったと見えなくも有りません。

中央銀行を中心とする貨幣経済制度を米国に目を転じて見てみましょう。それは誰が左翼(共産主義者)を洗脳しているのか、左翼(共産主義)運動は何の目的なのかが、薄っすらと分かるからです。

誰かが銀行からお金を借りて返すと、貸し借りしたお金は消えますが利子は返さなくても良いお金として銀行の手元に残ります。つまり誰かが銀行からお金を借りれば借りる程、米国の富は銀行の物になって行きます。これこそが、1%の人間が米国の富の半分を握っているカラクリです。そして米国の中央銀行は、米国のものでは有りません。世界を股にかける複数の国際金融資本なのです。

これが世界統一通貨であれば、世界の富は国際金融資本のものになります。世界統一通貨にするには国家は邪魔です。日本は2000年以上も続いた強靭な国家です。世界統一通貨を望む者には日本が一番邪魔な存在でしょう。なので日本人には自虐史観を。ドイツは既にそれが成功し、ドイツは解体寸前。米国ではまず反日、次に反米なようです。

では支那人・朝鮮人は?。支那人・朝鮮人は元々国家運営が下手なので、自虐史観を植え付けなくても何れ国は崩壊します。そこで彼らには今までのように日本に対する憎悪を植え付けて置けば、うまくいけば戦争に。そうすると本来の金貸し業で富が転がり込んできます。

国際金融資本が共容だったことは、複数の証言で明らかです。

戦前:
「蒋介石が中国共産党と戦っていたときアメリカの極左作家が、『残忍な殺し屋』と蒋介石を罵倒していたのに、蒋介石が共産勢力と手を結んだ途端、蒋介石が1936年までに数百万の支那人を殺しているのに、蒋介石の独裁ぶりを報道する新聞・雑誌が一つも無かった」(ラルフ・タウンゼント)。

「戦わせたい国(日本)を選んで、その国をが嫌いになるような『憎悪キャンペーン』を大々的に繰り広げているのである。新聞の大口の広告主に、こうした海外(米国以外)に心の拠り所を置いた人が多い 」(ラルフ・タウンゼント)。


「ニューヨーク・タイムズ。ワシントン・ポスト、他・・、全てが(日本への)参戦に肯定的であった。こうしたメディアは国際金融資本家、軍事産業の支援を受けていた」(ハミルトン・フィッシュ)


そして現在:
「慰安婦問題の事実を提起する側を(メリカの歴史学者19人達は)「右翼」「保守」「歴史修正主義」などという侮辱的なレッテル言葉で片付け、真剣な議論を拒んでいる」(ジェイソン・モーガン)

「『平和を標榜する』ものは実は急進的な左翼勢力の実行部隊だということです。・・平和のために活動していると自称している組織は、実は全く反対のことをしています。彼らは紛争を望み、煽動しています。今のところ彼ら全ては反米・反日勢力です」(マイケル・ヨン)。

如何でしょうか。ニューヨーク・タイムズ等は「歴史修正主義者」、「ナショナリスト」と言う言葉が好きですね。やはり戦前も戦後も繋がっているようです。

ブログ主様、良いお年を。

人は必ず死ぬ

なればこそ、どう生きるかだ
生まれて
やがて老い
病を得てしまい
生命活動を終えて死を迎える
これが人の宿命だ
人生80年
鬱病になる事もある
そんな時にこそ
一歩踏み出す事こそが勝機そのもの
左翼、共産、リベラル等
それらの危険さは良く判ってしまった
現政権下で進行中の移民推進各法案(目先の利益に目が眩んだ一部の大企業属への利益誘導で長期的視野に欠けた愚か者が選択する)について

同和部落解放も標的!在日左翼宗教と組んで、差別人権利権に能力もないのに市町村職員になり!天下り団体やら作り業者は談合ばかり!日本全国蔓延り!在日韓国朝鮮人と民進党と組んでる同和部落恥ずかしいないの(笑)

来年は激動の年になりそうです。

ブログ主様、充分英気を養い、その後の復活を希求致しております。

次回更新まで過去ログを読み直し、毎日ランキングボタンを押し続けてお待ちしています。

今年も有難うございました。

(・”・)

共産党の否定と米国の世界支配

>崗上虜囚 様、ソロです、お久しぶりです。
 今年も押し迫ってきましたが、今年は私にとって、健康面で厳しい試練の年でした。 2月に脳梗塞を起しましたが、気付くのが早かった為に後遺症もなく、五体の機能はほぼ健全なママで生活を送って居ます。 唯、糖尿病で左目を患っていたのですが、「血液をサラサラにする薬」を投与し始めた事から、目の治療が出来なくなり、左目の失明がほぼ確定しました。 目は、常時視力が2.0あったので、目の不自由な人の気持ちが分らなかったのですが、片眼になって、其の不自由さを実感させていただいております。

 ご無沙汰しておりますが、ブログ更新のご予定有れば参加いたしたく存じますので、ブログにてお知らせ下さい。 では良いお年をお迎えください。 有難うございます。

 さて、「共産主義は人類の敵」とのお言葉、日本共産党、中国共産党、朝鮮労働党が原罪採って居る言動、提示する政策、運動方針を見て、その通りであると、深く賛同いたします。 彼らが、言って居る「平和主義」が如何に嘘っぱちで、非現実的なものか、彼らが現実に取って居る行動が、戦争を煽り立て、有無を言わさず侵略し、弱者を弾圧して、その土地で、貧しくとも安寧な暮らしを送って居た人々の生活を叩き毀して文明化したと一方的に宣伝するが、反論は絶対に許さない。 この非民主主義的な姿が、大なり小なりに現実化しているのが共産主義の姿です。 日本共産党が非民主的なのは、党に定期的な代表選挙なる仕組みすらない事で分ります。

 冒頭の「共産主義は人類の敵」は、「暴力は人類の敵」と言い換えられる事は、共産主義が革命の為に暴力を使う事を全面肯定して居る事で分る筈です。今、共産党に与している人の大半は、嘗て、教職に身を置いて居ながら、社会の破壊行為を奨励する日教組の構成員でああった老教師と、社会革命ごっこを命懸けでやって、人生を棒に振った老人ばかりの筈です。

 米国の社会の構造解析は、虜囚さんならではの冴えを感じました。ご紹介のモーガン氏は、初耳でした。 国際金融資本と言う、実態ありて、実存なき集団がありますが、今秋の米国の大統領選で、ヒラリークリントン支持側に居た、ジョージ・ソロスがその集団で葉、最も先鋭的な役割を果たしているように思います。 

 彼らが目論むのは、貴方が仰有る様に共産主義に基づく国境なき世界を求めるアナキスト集団であり、そのモデルケースとして国際金融組織の後ろ盾で、造られたのがEUであった、と思います。 処が、共産主義集団の常で、金融集団内でも抗争があり、米国のFRBを主催する金融組織とは、別のロックフェラーを中心とする米国系金融団は、EUや共産シナと言った、US$の単一基軸通貨体制を揺るがす策動に対し、CDSと言う、端から詐欺的な金融派生商品を生み出し、その有利な条件でEU所属の国々やシナを騙して大きく膨らませまて6京円=6万兆円と言う、非現実的な金額になって居ましたが、是が破綻して一瞬にしてネガティブな負債にしたのが、所謂リーマンショックです。

 この破綻に拠り、主催して居た米国の金融界は壊滅状態になり、ゴールドマン・サックス一社以外、引き金を引いたリーマンブラザースは固より、メリルリンチやソロモンブラザース等の名門の証券会社がその名を遺す事が出来なくなり、銀行も、チェースマンハッタンやモルガンスタンレーも、統廃合されました。 然し、そのアクションは、普通に考えても最速で2,3か月、普通なら1,2年は懸る処が、殆ど2,3日で終了して居る処から、最初から準備して居た「=計画的であった」事は間違いありません。 つまり、リーマンショックは、アメリカのUS$基軸体制を護る為の、カモフラージュで身を切る事を含んだ作戦だった可能性が有ります。 この時日本は、米国の指示に拠って日銀が円を増刷せず、その為に、立ち直りつつあったデフレが延長する事になりました。 然し、この支持行動に拠って、日本は、米国の凖経済植民地の認識を脱したと思います。

 然しその後、中韓に通じて居る事がバレた民主党政権が崩壊し、替わって復活した安倍政権が、一次政権時のロックフェラー系金融団からのバイアスで失脚した失敗を生かして、亦、ロスチャイルドが支配する金融組織内でのロックフェラー一味の失脚も手伝い、此処まで日本を全ての面で有利に展開させています。 勿論、米国主導の世界の経済・軍事体制が変わらない限り、日本独自の外交は出来ないわけですが、「日本を取り戻す」一歩は、年々確実になって居ると思います。

 然し、傑出した軍事力に拠って世界の米国支配は已然として存在して居ますし、破綻システムである中央銀行を中心とする貨幣経済制度も先進各国のみならず、世界中で採用されています。 従い、国際金融組織はヒラリーでの大統領選での敗退と言う蹉跌は、経験したものの、その力は聊かも陰り無く、マスコミにブレーキをかけて表に出なくなったダケで、その影響力は今でも大きいでしょう。

 他スレで前述しましたが、来年は、先ず共産シナの崩壊が顕著になる=人民軍の抑えが効かなくなり、何処かで暴走が起こって、米国との戦争状態になる。 韓国からの米軍が撤退を始め、朝鮮軍の南侵が始まる、是に拠って、韓国は消滅する。 と言った世界平和にとっても重大な事が、極東情勢の緊迫化が予想され、日本周辺の防衛強化への体制=憲法改正要件を含む「戦える」状態への復帰に、2/3以上の国民の支持を得る事が可能となると思います。

 その為には、混乱している日本の歴史の正常化を逸早く行い、訂正すべきは訂正、説明すべきは説明して、日本は民主国家だが、已然として皇国であると世界に示さねばなりません。

 そして、消滅するか、大幅に小国化する他は無い韓国の国外脱出する国民を受け容れては絶対にいけません。 彼らは、日本人になる事は絶対にできないからです。 その意味でいえば、共産シナ人民も大差なく、自分の国の真の歴史を知ろうとせず、感情的に都合のよい反日事由を信じている時点で、同じ事でしょう。

結局再設置された釜山慰安婦像

新スワップの望みを自ら断ちやがった。

そうか・・・
これでデフォルトし、
大量失業し、
プロレタリアート革命し、
北朝鮮人にぶっ〇される

「ルート」

に乗ったわけだね?

まあどうせ「自分達の命」だし、好きに使えばいいさ。

日韓慰安婦合意の事実上の破棄である。

「日本政府関係者」は釜山慰安婦像を見逃してやるという姿勢ではないようだ。
当然日本の経済界やアメリカ合衆国の「圧力」があるにも拘わらずな。

日本政府関係者とは官房副長官以上を指す。
官邸ってやつだ。

確か4~5人しかいなかったと思うが、安倍首相の下よくまとまり、たたき上げの陰謀家・菅官房長官の主導で日々支那韓(ついでに民進)をいたぶる悪魔のような陰謀を発信している人々だ。
霞が関にも監視網があるようで現政権下で財務省も自民税調も青息吐息さ。

その官邸に目をつけられた以上もうお終いだ。
韓国人は諦めて金正恩将軍の下に走るしかあるまい。

北朝鮮人より金持ちで人数も多い・・・

身ぐるみ全部剥がされたうえ、5000万の人口が3000万に「口減らし」されるかも知れないが、
受け入れてくれるだけありがたく思うんだな。

こんなバカな国民をな。

本年もありがとうございました。

ブログ主様。本年もありがとうございました。来年も主様またコメント欄で活躍の皆様のご繁栄を祈っています。
老視に乱視に最近目の硝子体に濁りが多く、文字を読むのが大変にしんどくなってしまいました・・・

私達は誰しも因縁業から逃れることは出来ません。現在の不幸現象は何らかの因果が巡っての現在であることを学ばねばならないはずです。家族から国家にいたるまで、全てに於いてその法理の巡りに狂いは無いと心得ます。

かつて宜保 愛子という霊媒師が居り、個人的にはかなりいかがわしくも思ったりしていますが、TV番組で韓国を取材するに当たり、飛行機の窓から半島が近づくにつれ「ああっ、あの怨念の渦巻く地にだけは降りたくない」と言ったという話さえあります。

他国のことを悪戯に誹謗したくはありませんが、かの国には著しいまでの倫理観、道徳観の喪失と共に、人が人として生きることが出来なかったことを踏まえると、現在そして未来に於いて容易に国家としての安寧が訪れるようにはとても見えません。一時的には軍事政権で安定を目指すのもひとつの方法ではないかとも思いますが、民主政権であれ軍事政権であれ、国家を構成する人々の中身に相違が無いということであれば、行き着く先は同じものが待っているという事になりかねません。

ある宗教関係の方によれば、ありもしないことで他人を誹謗中傷し誤解を与えることは、大変な罪を積む事になるそうです。
また男女間の性の乱れ間違い嘘は、神仏の最も嫌うところであり、家運の傾く最も大きな原因のひとつのようです。

韓国は国家を挙げて今現在さらなる大罪を積みつつありそうです。そういった物の清算はいずれ、必ず何らかの形でしなければならない時期がやってくるのかも知れません。
私は心の中では秘かに韓国にも幸いがあれば良いと思っていますが、現状から推察される未来は必ずしも光明を見出せるものではないと思います。

Re. 共産党の否定と米国の世界支配

ナポレオン・ソロ様、ご無沙汰いたしております。

さて、「共産主義は人類の敵」の意は、日本共産党、中国共産党では有りません。確かに彼らの存在は害悪です。でも彼らは雑魚です。彼らは洗脳馬鹿の操り人形か、操り人形の後ろ居る者の手下でしか有りません。それに共産主義は今時流行りません。操り人形の後ろ居る共産主義者だった者は既に形を変え、色々の名前を名乗って活動を続けています。また、本体は昔も今も自ら共産主義者で有るなど名乗りません。従って、私の言う共産主義は便宜上の名前です。

然しながら、依然彼らの目標が「全ての国家を解体する」ことも昔も今も同じなら、意向を汲んだ学者を抱え、配下のマスメディアや教育機関を通じて、馬鹿者達を平和・人権と誘いながら、その実極めて悪意を持つ人間に洗脳させる手法も昔と同じです。それは共産主義の本体が悪意を持つ人間達だからなのでしょう。

では共産主義の本体は?。ずばり国際金融資本です。アメリカでは無くアメリカに巣食った者達です。

国際金融資本の評価として、金儲け集団等の言葉が有りますが、全然的を射てません。金儲けとは金(貨幣)の奴隷のがすることであり、国際金融資本が金を刷れる立場で有ることが分かっていません。現在では思想的に殆ど人間はお金の奴隷ですが、日本人は必ずしもドルの奴隷では有りません。処が、お金の意味を分からず、世界通貨の支配下になったら、完全に奴隷の立場になってしまいます。せっかくの国の財政問題やデフレ問題が取り沙汰されている昨今、この魔の手を逃れるためにも、お金の意味を考えるちょうど良い機会かと思います。

国際金融資本がグローバル主義(実は共産主義)の本家本元で世界支配を目論んでいる事と、銀行が利子を取ることの疑問と、中央銀行を国の直接の管理下に置くべきである事に付いては、馬渕睦夫氏が本に書いていますが、詳しい事が書いて有りません。経済の話は、これからの日本にとって重要な事なので、中央銀行関連についての私見を述べてみます。

お金は誰かが銀行から借りないと世に存在しません。その国に無尽蔵のエネルギー資源が発見されても、その国の国民のスキルが有っても、誰もお金を持っていなければ、仕事に就けないし、エネルギーを利用できません。

そこで考えられるのは輸出で外貨を稼ぐ事すが、輸出とは他国の為に働いて、他国が刷った貨幣を得ることに他なりません。自国だけでも潜在的GDPはもっと大きい筈なのに、馬鹿馬鹿しいと思いませんか。それなら、国がお金を刷り、ヘリコプターマネーで国民に渡すとか、潜在的GDP分有用な公共投資等とかを行えば良いのです。手法は色々有ります。

国がお金を刷るとインフレを心配する人がいますが、国民が物を作れる国はハイパーインフレには絶対なりません。日本がハイパーインフレになる可能性は、デフレを放置し、国民のスキルが落ちて、発展途上国のように物が作れない国になる時です。

国民のスキルは教育だけでは無く、実は仕事で得る方が大きいのです。特にこれからは国民にもっと高度な仕事でスキルを付けさせる必要があります。GDPを上げ経済を活性化する、国民に高度な仕事を与える、等は全て政府の仕事であり、それらはインフレだけ監視している中央銀行では出来ない仕事です。従って中央銀行が独立の機関であることは間違いです。

こんな話は、洗脳馬鹿の左翼学者や左翼マスコミから絶対出ない話です。彼らから出て来るのは、未だに「財政破綻だー!」とか「ハイパーインフレだー!」の話ばっかりですね。

左翼に対する言葉「君は何故1%の大金持ちの味方なのか?」。と言うことで。

日本の事は、ますます目を離せない時代になりましたが、まずはソロ様はご自愛くだれますよう、宜しくお願いいたします。自ブログについては、構想は有りますが、難しいのでかまけております。

ソロさんへ、 ポッポです。

>否、そのオチを見通して、安倍政権は日韓合意に乗ったものと思われます。
私は安倍政権が日韓合意が破綻した場合のことを考え、先を読んだと思ったのですが、先の先を読んでいました。やはり、素人が太刀打ちできる政治家ではないです。他のことでも、ウッカリ批判するとその先が見えたときに、そうだったのかと思うのです。

しかしながら、韓国というのは救い難い国で、慰安婦合意を合意できないどころか、釜山の日本領事館前に親に売られた少女像を設置したけれど、これは違法行為として一旦撤去しました。
韓国と言えども順法精神はあるのかと思ったのですが、その翌日にはやはり設置としました。

韓国は国際条約も国内条約も守らない国だと、世界に宣言しました。
これで、どう間違っても日韓スワップ条約の締結はありません。

>日本人とは、日本人の血統のみを意味するものでは無いと私は思います。
日本人とは、日本人を定義するのは結構難しいですね。法律には、日本人の国籍を持っていれば十分だと思いますが、こんなときにはそれだけではないでしょう。
血統を意味するするという場合は、両親が日本人で、この両親の何代か前も日本人であるとするのでしょうけれど、文禄・慶長の役の後、日本に連れ帰った朝鮮人の○工の子孫が、朝鮮人としての誇りを持っていると聞いたことがあります。

日本人の戸籍を持ち、日本人であることを誇りに思い、日本のために生きることを誓っていれば良いと思います。


ソロさん、今年は何かとお世話になりました。
来年も、よろしくお願いします。

国士さんへ ポッポです。

>自らが承認、認証した安倍首相以下すべての閣僚を引き連れて、堂々と菊の御門を通っていただきたい。

これが出来れば素晴らしいです。
夢かも知れませんけれど、私も持ちたい夢です

天皇陛下と首相とは、これまでの経過は異なります。
天皇陛下の場合は、社会党の議員の発言によって国内の議論を避けるために、靖国神社への御親拝を止められたのですから、他国からの要望等は今までに一度もないのです。
もし気になるのならば、社会党に確認すれば良いのですが、社会党は既になくなっていますから問題はありません

しかし、首相の場合は他国からの要望はありました。
ただ、終戦後70年以上、サンフランシスコ条約締結後60年以上を経過している現在、拘る必要はないと思います。

ただし、特亜はともかく米国の在郷軍人には、気遣う必要があります。(特亜とは戦争をしていませんが、米国とは戦争しました。)

ソロさんによると実戦に参加した米国兵士達は、終戦時に20歳であった人でも来年は92歳だそうです。後5年もすれば、米国は何も言わなくなると予想していますから、待ってもあと少しです。

その頃には、今上天皇にあっては希望されています御譲位が実現して穏やかに過ごされていることと思います。
無理のない範囲で御親拝をして頂ければ、これに選る喜びはないと思います。


国士さん、今年もアト数時間で新たな一年を迎えます。
よいお年をお迎えください。

ブログ主様、投稿者の皆様、お世話になりました。

トランプやらプーチンやら、今年もいろいろなことがありましたが、妄想ばかり書き散らしましてまことに慚愧にたえません・・・(汗)

我々投稿者は匿名であって、実に気楽な立場ですが、ブログ主様はそうはいかず、ご心労はなはだしいものがあろうかと思います。また卓説をご開示いただける日を心よりお待ちいたします。

それではみなさま良いお年を!

ポッポさん
丁寧な返信ありがとうございます,もう少し話を広げたいと思いますのでお付き合いください。
先日ある評論家の話をyoutubeで聞いたのですが、つくずく日本はおかしいと思われているそうです。
外国の要人は訪れた国で、その国の兵士の慰霊のために花をささげるのが普通です。
それが日本ではその行事がないとイギリスのサッチャ-首相が不思議に思ったそうです。
またアメリカのブッシュ大統領が靖国参拝を希望した時、外務省が反対したとの事です、そこで明治神宮を参拝したのですが、その時小泉首相は車で待っていたそうです。
何という体たらくでしょうか、本当に外務省には腹立たしい限りです、全員総入れ替えをしたい位ですね。
是非トランプ大統領には安倍首相のアーリントン墓地訪問のお返しとして靖国参拝をお願いしたいですね。
彼ならやってくれるかも知れません、その時の特亜の反応が楽しみです。
もう慰霊は慰霊として、大東亜戦争を政治的に引きずるのは止めにしたいですね、戦後レジームは終わったのだ認識する、この事が必要です。
しかし肝心の自民党の中に石破のように戦後をいつまでも引きずりたい、自虐思想どっぷりの阿保が大勢居るので、油断はなりません。
ではこのへんで、良いお年をお迎えください。
ブログ主様、コメンテーターの方々、良いお年を。

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

韓国は北の工作員が入りまくって
米軍撤退の最終局面を迎えておりますが
日本もそろそろ再軍備をして
来るべき日に備えなければなりません。

しかし、日本は中国の前に風前の灯であるように
思います。


【1/3【討論】大晦日スペシャル-日本はどこにいる?どこに行く?[桜H28/12/31]】
http://www.nicovideo.jp/watch/1483002026

皆様にぜひ、ご視聴をお願いいたします。

韓国人どもを呵責なく、追立て、潰せ

釜山に慰安婦像設立。韓国は自らの退路を自ら断った。
もう何の遠慮も不要である。韓国を呵責に徹底的に潰せ。
韓国の諺にあるように、水に落ちた狗は棒で叩きのめせ。

今まで、100年の日本の恩恵を忘れた朝鮮人を干し上げろ。
韓国の人口が、2000万人になるまで、叩くに、叩け。
日本人の憎悪を韓国人の骨の髄まで染み渡らせよ。

在日韓国人の特権もすべてこれを剥奪し、韓国に追い返せ。
ペッチョンどもに李氏朝鮮の悪夢を思い出させよ。
韓国、朝鮮という国を地図から抹殺せよ。

朝生を見ての感想。

アホの東大左翼井上や売国ミンスのモナオが、皇室について必死に人権抑圧とか、他国制度と比較(独自文化に意味はないやろ)して日本の皇室を侮辱しており、討論とは名ばかりで、他者の意見に耳も傾けず、手あかのついた自理論が絶対の頑迷な姿はリベラルいやアナキストそのもので反吐が出そうになりました。皇室が不要、廃止などという輩たちが、どんな意見を叫ぼうとも日本国民の共感を得られるものではない。

ブログ主様、皆様 あけましておめでとうございます。

国士さんへ ポッポです。

>外国の要人は訪れた国で、その国の兵士の慰霊のために花をささげるのが普通です。

その通りです。
何処の国でも、VIPとして訪れた場合には、その国の兵士の慰霊を行うのが礼儀だと思います。また、VIPを受け入れた国は、自国のために倒れた兵士の慰霊をして頂くことに、感謝をするのではないでしょうか。

米国のブッシュ大統領のことは、承知していました。これを外務省が断ったことに、日本の国が国賓を招く方法を知らない。又は、招く方法を分かっていないことを、諸外国に示していると思います。
それとも、外務省から大使、公使及び領事として他国への任務に就くとき、彼等は当該国へ到着した後に、その国の為に倒れた兵士の慰霊をしないのでしょうか。

トランプ次期米国大統領が訪日されたときには、安倍首相の案内の元で、靖国神社に参拝されたら素晴らしいと思います。
何処の国でも、VIPが訪問したときには、相手国に敬意を払うためにすることです。まして、それが過去に戦った国であり、これが和解していることを示すのです。

安倍首相の言われる、戦後レジームからの脱却を示すためにも、必要なことだと思います。

「主権」とは

2016\12\30 米国財務省、神戸山口組を経済制裁

https://www.treasury.gov/press-center/press-releases/Pages/jl0694.aspx

独立国家であるならば
首相はまず自国のコンプライアンスを実行せねば。

初夢か、現実か

初夢は、トランプ大統領が就任し、日本を訪問して、そこで韓国からアメリカ軍を総引き揚げを発表することである。
 初夢でなく、事実であれば、なお、うれしかるべし。

謹賀新年

皆様、本年もよろしくお願いします。

さて、ずっと「韓国人らしく」潜伏・逃亡を続けていた崔ユラが遂に捕まったようです。
これから朴槿恵ー親友ーその娘の口裏合わせがいつまで保つか?楽しみですな。

この点、まだ二十歳そこそこの小娘である崔ユラは「揺すぶり甲斐」があるでしょうなあ。

闘い(法廷闘争)において、一番弱い奴を狙うのは定石。
頑張って財閥キラーの特別検察官と戦ってくださいね崔ユラ嬢?

上述のキーマン三人のうち一人でも自白すれば朴槿恵の弾劾成立は確定です。

その状態で大統領選に突入すれば、朴槿恵クビの「一番手柄」はどの政党かな?

それは共に民主だ!

すなわち保守中道とかいう従北のパチモンより、「ガチの」従北アカ野郎を韓国の有権者は大統領に選ぶことになる。

セヌリが刺したんだか共に民主が刺したんだかわからないが、保守中道候補・潘基文の裏金疑惑も相まって、文在寅新大統領の線が濃くなってきましたな。

文は絶対日韓慰安婦合意と日韓軍事情報包括保護協定を破棄するよ。
日米韓共闘から自国を外すためにね。

韓国人は来年の正月を「無事に」迎えることができますかねえ?
怪しくなってきたよこれは。

初詣

今日は、初詣に行ってきました。
地元とは少し離れた神社へ行きましたが、参拝者も極少ない、小さな神社です。
それなのに、由来を見ますと創建1100年を超えており、立派な狛犬が鎮座していました。

こんなときに、世界で一番古い国であることを感じます。

謹賀新年


虎ノ門ニュース 新春スペシャル!
青山繁晴×有本香 対談

https://www.youtube.com/watch?v=fDN1t8G9dhw&t=99s

(・”・)

「曲学阿世の徒」 伊藤隆(東京大名誉教授)

「安倍さんには『日本は侵略した』と言ってほしい」

北岡君、日本を侵略国家にする気かね?

http://ironna.jp/article/1332

(・”・)

韓国からの移民は、1人も認めるな

韓国から日本への移民は、1人も認めるな。韓国人は、李朝朝鮮の泥沼のど真中で、苦しみ、死んでゆけ。

韓国人の流入と北朝鮮人の流入では日本人の心証が大分違う筈

そこは自由主義陣営とマルクス主義陣営の違い。

赤化統一すれば「全員北朝鮮人」だぜ?

その方法は次の従北・文在寅(or潘基文)大統領が併合条約にサインし、「合法的に」韓国軍に武装解除させるのがよろしかろう。

併合条約のその日からヨン様も北朝鮮人だ。
まあ軍服でも着させられて軍のプロパガンダにでも使われるんだろ。
或いは宣統帝溥儀のごとく、敢えて粗末に扱って人民の溜飲を下げるのに利用されるかだな。

サムスンやヒュンダイは北朝鮮籍の企業になるので各国が敷く「経済制裁」により、1$の外貨も稼ぐことはできなくなるだろう。
シェアは日本企業がおいしくいただくので心配めさるな(笑)

赤化統一後の朝鮮経済はただの「略奪経済」になる。
地獄不可避。韓国人は身ぐるみ剥がされサツ害されるだろう。

話が逸れた。
「かように危ない」テロ国民・テロ民族の朝鮮人の流入や或いは既に入っている在日に対し、日本人の国民感情は

「最悪」
だろうな。

関東大震災の時の、朝鮮人が井戸に毒を投げ込んだ!騒ぎよ再び。

日本第一などが日本人の自己保存本能に火をつけて回るのを期待する。

なりすましやマルクス主義者の「処断」については、庇う姿勢を見せれば一緒に〇んでいただくまでの話だし、第一連中は「卑怯者だから」同胞が粛清される様を目の当たりにしてもダンマリを決め込むだろう。
密かな屈辱感・敗北感に浸りながらな。

追っかけて処断したいところだが、そんな暇はあるまい。

まずは奴らの「組織力」や「資金源」を奪うことが最優先だ。
ので、「総連(民団合併済)」と「パチスロ業界」は欠片も残してはならない。

本当のことがわかる昭和史

渡部昇一・倉山満 氏

太平洋戦争は勝てる戦だった!

東郷平八郎ならば第三波真珠湾攻撃を慣行し、450万バーレルの石油タンクを破壊して、アメリカ海軍に止めを刺した。

https://www.youtube.com/watch?v=FcXUdAO0ngc

(・”・)

この先の世界経済の行く末

>崗上虜囚様 ソロです、あけましておめでとうございます、本年宜しくお願いいたします。
>>共産主義は今時流行りません。操り人形の後ろ居る共産主義者だった者は既に形を変え、色々の名前を名乗って活動を続けています。また、本体は昔も今も自ら共産主義者で有るなど名乗りません。従って、私の言う共産主義は便宜上の名前です
 つまりは、中世然とした世界覇権を狙う帝国主義~植民地主義的な目標を地球規模で持った集団がいて、その集団が自分達を特定できない様に、色々名前を変えているが、実は確かに存在すると言う事でしょう。 彼らの目標で既に達成されたものは、米国の通貨制度におけるFRBの存在でしょうが、必ずしも彼らが一枚岩ではないのは、ユーロドルを新機軸通貨にしようとする動き(石油代金の決済をUS$→ユーロ$、若しくは、人民元にする動きがあった事で、判ります。 リーマンショックで、金融系をぶっ壊した米国は、m差に肉を切らせて骨を断つ作戦を見事成功させ、爾来、飛ぶ鳥を落とす勢いだったEUが、ガタガタになりました。 

 彼らの志向する統一世界政府は、グローバリズムとして、世界に急速に広がりましたが、EUの失敗で、EU自体の蓋然性に疑問が生じ始め、各国でのナショナリズムの台頭に遭って、次第に凋落傾向にある様です。 然し、グローバリズムで利益を得て居る現在の国際金融資本にとって、国と言う括り程、煩瑣なものは無いワケですから、この先も、彼らが、日本や米国の国としてアイデンティティを主張している勢力にとっては、最大・最強の敵になる事でしょう。 然し、彼らは、戦争を企画・援助する事は出来ても、実際に戦闘する事は、しません。 国を否定しているモノが国の存続や独立、或いは、建国の為に、自ら血を流す事など在り得ません。 寧ろ、彼らはナショナリストを煽り立てて戦争を起して、その成果を誰からも批判を受けずに享受するダケで、現在の米国がそのモデルケースなのでしょう。

 経済と言うものの、ハッキリした形が見えて居たと言う事かもしれません。 経済と言うのは成果では無く、システムであり、そのカギを握って居るのは、通貨発行権であると言う事です。その通貨は、武力に拠って裏打ちされた強制力と防衛力を有して居るので、現在FRB は、US$と言う基軸通貨を、米軍と言う世界一の軍隊の武力で護って居るワケで、或る意味、理想形と言えましょう。 唯、

 是からも、格差を生み出すだけの経済を続けて行けば、社会が搾取と非搾取層に分化して、持てるものが、持たざる者を直接/間接支配する「=中世の欧州体制然とした」社会が表面化し、専制君主の様な施政が復活する可能性も見え始めて居ます。

 正に、本当の意味での民主主義は、是から死を迎えるのかもしれません。

 そう言う意味なら、日本の様に、既に君主が固定されている国では、民主主義に強靭さがあると言えますが、勿論やり方にもよりますが、大金持ちと庶民が共存もし易い国でもあると思います。

壽官窯の話

>ポッポさん ソロです。 明けましておめでとうございます。 今年も宜しく。
>>文禄・慶長の役の後、日本に連れ帰った朝鮮人の○工の子孫が、朝鮮人としての誇りを持っている
 壽官窯の元工人の陶工の事を云っておられるのだと思いますが、400年以上を経た平成の今、既に壽官は16世を数えて居る筈です。

 戦後の14~15世は、日本の自虐史や左翼に釣られて「拉致されて国に帰れなかった」立場を取って居ますが嫌なら今からでも、土地を返上して帰ればいいだけの事、誰も止めません。

 16代を経る名を名乗れる程、島津氏から明治政府に代わっても、その地で大事にされてきたのに、一片の恩義も感じないものは、日本人ではないでしょう。 誇りを持つのはいい事かもしれませんが、その誇りは、正しい歴史をベースにして居るべきです。

 朝鮮征伐に参加した国守島津氏が、強制連行して居たかのような事をいっていますが、 もしそうなのなら、工人は向こうの身分制度では、奴隷に近いのですが、もし、連れて居た事に不満を云って居たのなら、士分に取り立て、領地を与え、窯を築いてやる様な優遇ははせず、技術を覚えたら、取り潰して追放して居た筈です。 其処には、歴代の壽官氏の土地に馴染む努力もあったはずですから、子孫が、先祖の努力を無にする様な反日をして居るのでは、この先の窯の存続・支持は、難しくなるでしょう。

 壽官窯も、朝鮮族の適応性と言う問題に関わる事ですから、現在生きて居る自分達の意見だけでなく、先祖が繋いできた「この地で生きる術」を深く考えて、日本の地に異国の場を造らない様にしなくては、この先に未来はないと覚悟しなくてはならないでしょう。

 今や、日本人にとって、薩摩焼自体、日本中に在る陶芸品の一つに過ぎないし、壽官窯も「渡来朝鮮人が作った陶芸品」と言う付加価値でしかないのですから。

ちりちゃんへ、 ポッポです。

氏神様も行きました。
しかし、今は入り人ですから、氏神様との感覚は余りないです。
子供の頃に住んでいたところの氏神様は、大きい神社過ぎたから歩いて行ける距離ではなかったので、今はないけど市電で行っていました。
念のため、80歳のおばあさんが、入り人と言われていましたから、私はこの先も、地元の人になることはないと思います。
それに、崇敬の念も、あるつもりです。

只、面白かったのは、氏神様の由緒を読んでみますと、こちらも創建1100年を超えていたことです。それに、こちらは常時神主様がおられました。
ついでに、その他の近隣の神社の由緒を読んでみたところ、小さな祠に凄い歴史が刻まれていました。
日本は、古い国だとつくづく思います。

古い国であるだけで、素晴らしいと思います。
すぐに国名が変わる場合には、それだけの、欠陥を抱えているのです。長い寿命を誇る国は、制度が優れているだけでなく、運も良いのでしょう。
日本は運にも恵まれてきたと思いますが、残念ながら運の悪いこともあり、それは隣国に恵まれなかったことだと思います。


>私がいればいいのか、消えればいいのかわからない。
私のコメを削除する理由・・・。
ポッポがこれに回答するのは、ブログ主様に対して失礼だし、ちりちゃんも望んでいないと思いますが、叱られるのを承知で書きます。

ちりちゃんの書いてる内容について、私が知っているのはこの一年だけですが、少しは理解できるようになりました。(そうでなければ、返事はしなかったです。)
文章についての理解し難かったものは、身ばれへの注意と分かれば理解できます。

それと文章について、表現と内容が少し変わったように思います。これを書くと失礼かも知れませんけれど、一年前は文章表現自体が敵対するように受け取れました。
ちりちゃんも毎年年齢が加わりますから、周りを見ながら書くようになって、穏やかになったのかも知れません。(女性の場合は、加齢は嫌うでしょうね。)

ポッポ様、新年あけましておめでとうざいます

今年もよろしくお願いします。

「女系にしたら」国名ないし王朝名が変えられてしまいますね。

超重大事です。

男女平等なんだから女系でいいんじゃね?(笑)などと日本人を騙そうとする支那韓御用達のメディアや識者には怒りを覚えます。

支那韓人も自分達の最後の王朝が「満州人だったから」といってくだらない嫉妬は止めていただきたいものだ。

両民族の実力が足りないから何百年も満州人の尻の下に敷かれたのです。
軍事力云々でなく、社会の「活力」そのものが満州人に劣ってたんじゃないの~?

史上において数限りない敗北。
ブリテンや日本に負けたのが初黒星みたいに言わないでもらいたいですな。

脱線しましたが女系容認の話です。

私には不敬な両民族の最終目標について嫌な悪寒がします。

絶対に、叶わない(その前に両民族がアボン)でしょうが、両民族の歴史には「禅譲」という手続きが多用されており、脅迫により日本の皇位を禅譲させれば、そいつが習近平ごときブタでも

「中華皇帝()」になれてしまうのですよ。

漢民族の化石のような思考パターンは現代でも変わりません。権力を独り占めした挙げ句、皇帝位という最高の権威を欲するのは自然な流れ。

具体の「手口」としては、まず、日本の手下どもを使って東宮愛子内親王殿下を即位させ、畏れ多くも、愛子天皇に「中国共産党員が」婿入りします。
然る後、愛子天皇から夫の共産党員に禅譲すれば中華皇帝一丁上がり!

漢土の歴史ではよくあること。経済がアボンしアメリカに見捨てられそうな時点で中華人民共和国など「終わった」存在だと思いますが、一応は警戒しましょう。

我々日本人でオオキミ家を守りましょう!

守る=男系維持。
女系になった時点でそれは「別の家」です。

両班野郎さんへ、 ポッポです。

あけましておめでとうございます。本年も、よろしくお願いします。

>「女系にしたら」国名ないし王朝名が変えられてしまいますね。

その通りだと思います。
表現が適切出なかったら、その可能性を否定できません。

これについて、民進党は陛下のご意向や高齢化社会の現状を踏まえ「恒久的な退位の制度を整える必要がある」として、政府が検討する一代限りの特別措置法ではなく、皇室典範の改正で対処すべきだと明記しています。
また、政府は中間報告では、安定的な皇位継承を図る観点から、女性皇族が結婚後も皇族の身分にとどまる女性宮家の創設や、母方が天皇の血筋を引く女系天皇についても検討を進める考えを示すとのことです。

勘弁して欲しいです。
民進党が皇室典範の改正を目論むのは、民進党だからです。
しかし、政府の言う女性皇族が結婚後も皇族の身分に留まる女性宮家の創設や、女系天皇の検討については止めて欲しいです。

女系天皇を可能とすることは、これまで男系天皇を守ってきた日本の天皇制を崩すことになります。また、女系天皇が婚姻された場合には、男性の血統が入ることによって、天皇家が消えてしまうことになるのです。冗談ではありません。

勿論、現在の天皇家の皇位継承者が少ないことには、不安を持っています。なにしろ、絶対数が本当に少ないのです。
もし、この人数に不安があるのなら、旧皇族を皇族に復帰させれば良いと思います。これは、竹田恒泰氏が30人位おられると言ってました。

次に、女性皇族が結婚後も皇族の身分に留まることは、将来、天皇陛下の皇位継承順位を付される可能性に繋がります。
ですから、御結婚後は皇族から、退位される方が良いと思います。

日本はアジアの東端に所在しますが、その文化は中国やスペインの影響を受け入れていますけれど、コピーではなく、これを消化して独自の文明を作り上げました。
この、世界最古の国である日本を、日本人は国体と文化を愛しんで継続しなければならないと思います。

日本万歳

ブログ主様、ソロ様、皆様、明けましておめでとう御座います。
本年も宜しくお願いいたします。

>この先の世界経済の行く末
EU代表部が日本に死刑制度の廃止を求めた事を、かなりの海外の人が批判しておますね。日本がもっと移民をもっと受け入れるべきだとの意見に対しても、批判的な意見が多いようです。

これは世界の多くの人が、誰が後ろで糸を引いているかはっきり分からないながらも、グローバル主義に疑問を持ち始めた結果であり、日本を最後の頼みの綱と見ている証だと思います。

ポッポ様、レスありがとうございます

旧皇族の復帰いいですね!賛成します。

この案に対する批判としては、

カネが勿体ない

という情けない主張が考えられます。

ムダムダ言うなら、象徴天皇そのものがムダでしょう。

しかしこの国の国民は敗戦して憲法を定める際、これを「残す」という選択をしたのです。
した以上は、中途半端はしないのが誇り高い日本民族というもの。

やはり担ぐ「神輿」は本物(男系)がいい。
変に経費をケチり、偽物(女系)でもいいなどと、いきなり「妥協」する必要がどこにあるのか?

皇族の方々は世界最高の貴族であり、そのブランドから、最高の「外交官」とも言えます。
宮廷費・内廷費がちょっとくらい膨らもうが1億人一人頭の負担などタカが知れていますし、高級外交官を支えてると思えばいいんですよ。

むしろ真のムダとは、余所の国のことながら、

「中国共産党員」のような輩です。

しかも8800万人もいる。基地害じみていますね。
お経のようにマルクス主義を唱えるだけで賄賂もらいたい放題ですよ?
民間は余計な出費を強いられ、学術・文芸活動は停滞し、何一つメリットが無い。

いずれ社会主義国などやるんじゃなかったと漢族は後悔することになるでしょう。

その同志(つか下僕)である日本のマルクス主義者も「ムダ」ですなあ。存在が。

原発再稼働反対して日本人の「雇用を減らそうとする」時点で労働者の味方でも何でもないよね?
組合費返せよドロボー。

人のふんどしで相撲を取ろうとする点で本家より劣る。朝〇人が。

皇族方より、アイツラこそ日本社会は切り捨てるべき。

独立する日本が是からすべき事

  皆さま、明けましておめでとうございます、 ソロです
>>在日・反日勢力は、戦後が終わってしまえば、敗戦利得者としての利権を失ってしまう。 在日・反日勢力も「戦後体制にしがみつく」しか生きる術(すべ)がないのです。(qazxさんのブログより)
 ↑こそ、安倍さんが「戦後体制を終わらせようととしている、最大の理由でしょう。 日本は敗戦して米国に支配された戦後体制で、米国に飼い慣らす事を目的とした施策を布かれていた。 中韓は夫々建国したが、双方とも国を運営した事が無い民族だったので、国家運営がうまく行って居なかった。

 国を纏める為や自分が思い描く状態を立浮くりだす為に、多くの残虐行為が行われた。 韓国では、李承晩による新平民の大量虐殺があったし、共産シナでも、何千万もの農民が共産党の失政の為に死んでいた。 犠牲者を多く出した割に国の状態は上向かず、このままでは、国をまともに運営できない事が、早晩ばれて終い、折角取った天下を無駄にして了う。 と言う焦燥感に駆られた為政者たちは歴史を改竄して、国民向けに「日本の所為で、上手く行っていないのである」と、誤魔化したのである。 彼らにとって歴史改竄は、古より治世を行う上で自分達の違法行為を正当化する伝統的な「勝者の権利」であり、随い、良心的な痛痒は、全く存在しない、元々「死者に口はなく、敗者には抗弁する権利も無い」世界である。
 
 然し、困った事に、日本は敗戦で瀕死になったが、戦後、勝者米国の手で素早く甦った、是は、中韓の常識ではあり得ない事である。然も、戦前に増して強力な経済力を身に着けた稀有な国である、地政的なアドバンテージは確かにあったが、シナ・朝鮮にはない、国の皇足る人物が、国民に拠り添い、国民を励まし、国民と共にその発展を見守ったからこそ起こった奇跡であるから、彼らの上には、この先も起りようが無いのである。

 古から、歴史に客観性を存在させず、国家の栄枯盛衰を唯繰り返すのみの彼らには、国家の成立や運用に関する継続的な学習や反省の場が無く、随い進歩も起りようが無いのである。

 そして、偶々勝っただけに過ぎないカラこそ、王権の天命・天賦説が信じられてきたのだが、大抵の為政者は、満足な治世者足り得ず、地位や名誉に溺れ、金銀財宝を求めて、一代限りの自身の為にしかならない事で、国運を費やしていたから、何時まで経っても不満分子を粛清するしか方法を思いつかない。 天命に拠り王者として選ばれたのなら、王者としての義務は何かを自身に問い、王たるに相応のモノになるまで、刻苦勉励すべきなのである。 天に拠って王と選ばれたのは、結論ダケでは無く、試験の始まりなのだ。

 具体的に言えば、戦争の勝者「=国を治める者」は、自分の違法行為を含めた建国までの経緯を精査して、同じ状態に陥らない様、何より、民衆が何の前触れもなくある日突然、招集されて国を家族を護る必要状態に置かれ、国が国民の生命を消耗品として扱う事態は、生命を以て国や国民を護らせる行為に他ならず、古今東西、完全な人権無視であり、「国民の生命財産を守る」事を存在意義とする、国としての責任の放棄行為だといえる。

 日本の政治システムでは、為政者足る天皇は国家元首とは雖も、具体的な施策立案は臣下たる国民に任せられているのであって、陛下は応諾を下すだけの義務・権利しか無い。 つまり、許可しない事は出来るが、独自のご意見、例えば、反対論を述べる事は許されていないのである。統帥権の云々の問題になろうが、陛下一人で、誰しも無謀だと分かる戦争を止められたか、と言う疑問に誰も答えられまい。 寧ろ、無謀でも戦争を起こすしかない状態を造った側に、開戦の責任があると言えよう。

 こうした日本国独自の意思決定システムは、無益な戦争を極力避ける事に大きく寄与して来た面もあるが、同時に、余りに組織の機能が重く、外国の悪意に満ちた姦策に対し、陛下の手前、同じ姦策で応じる外交力を発揮する事が出来ず、分って居乍ら、してやられた観は否めまい。 今後、日本が独立・独自外交をするに当たり、もっと諜報活動を深く、即応的にやらねば、戦前の失敗を繰り返してしまうだろう。

 是に比べ、中韓の外交は完全に行き当たりばったりのポピュリズム外交である、それも、厳しい情報統制下だから、民意を反映したように見せる偽装だろう。 共産党の独裁で為した政治改革など、利権争いの面が大きく、結局、改革が終わって看れば、受益者の交代に過ぎなかったケースが殆どだろう。 彼らに、国を治める力はなく、利権を漁って居るダケの組織では、それこそ天命を負ったモノの登場を俟つ以外に、国を糺す方法はないが、それはシナの場合であって、韓国の場合は、元々米国の都合で成立した国なのだから、国民に建国の意思が全く育って居ない処にこそ問題がある事を考えなくてはならない。 愛国心を期待して嘘の歴史で建国物語を創作しても、結局は、国の運営そのものが無責任で推移するから、多くの国民に愛国心は育たず、国を捨てる事になるだろう。

 彼らにとって、國とは、依然として、奪い、殺し、差別するダケのモノなのである。

支那人は、ナチス以上のものである

支那は、アメリカに代わり、世界をわが物としようとしている。
支那は、相手が弱いときは、平和友好、平和の海と言っているが、
与しやすしと見れば、手段を選ばず襲いかかり、己の奴隷とし、滅ぼしてしまう。

満州人、内モンゴル人は既に消化されてしまった。今や、チベット人、東トルキスタン人は、現在、咀嚼されている現状である。
支那人は、何も外国人のみならず、支那内に農村戸籍を設け、家畜を飼い、いざという時に備えている。

次に狙われるのは、ベトナム人、フィリッピン、マレーシア人、インドネシア人である。そのための準備を始めている。その次は、言うまでもなく、日本人及びシベリア人である。

支那人は、その昔の、ナチスである。否、それ以上の存在である。支那人は、地球を汚し、支那人のためには地球が幾つあっても足りない。みんな喰ってしまう。

この支那人に対処するためには、できるだけ早く、大きくならない前に殲滅しなければならない、殺して、殺して殺し尽くさねばならない。
我々、人類が生きていくためにはやむを得ないことである。

両班野郎さんへ、 ポッポです。

旧皇族の復帰に、賛成頂ありがとうございます。
旧皇族の復帰について、予算が必要になるとのことですが、別に全員を同時に復帰させる必要はありません。

これは、必要なときに、必要な元皇族と言うことです。
上げたり下げたりのようですが、元皇族の方々は戦後70年を超えた今、それぞれが努力された結果、しかるべき地位におられると思います。

また、過去の天皇家の系図を見ても、初代神武天皇から今上天皇まで、決して常に後継者に、恵まれてきたものではありません。ときに、断絶の危機に陥ったこともありましたが、その都度、天皇として適任と考えられる方を探し出して、天皇が空位とならないようにしてきたのが日本です。
これについて、常に適当な方がおられたのならば、女性天皇を立てなければならない事態には、ならなかったと思うのです。

天皇家が存立の危機に見舞われたのは、かかる大戦で敗戦となったときですが、この時すら、昭和天皇の誠意によってマッカーサー将軍は、日本から天皇家を存続させました。
しかし、当時の財政事情からは、皇族の総てを維持することが出来ず、最小限の皇族のみを残すことになったのです。これを考えるとき、天皇家の存続が危うくなった際には、旧皇族の復帰にためらうことはないと思います。

そう言いながら、現状は皇太子だけでなく、秋篠宮家に後継者がおられるのですから、当面は元皇族の方々に復帰して頂く必要はないと思っています。

そんなことよりも、秋篠宮家の皇族費が皇太子同妃両殿下と同様になるとの報道が成されていることを、喜んでいる次第です。

これらの日本の努力のすべてが、天皇家を存続させたのですけれど、同時に天皇が日本のために懸命に考えて頂けたことも、忘れてはならないことだと思います。(私ごときが、天皇の努力を云々することは憚られます。)

他国ならば国のトップは、自己が偉大であると主張しなければなりませんが、日本の場合には、他国が皇族を知ることで尊崇の念をもたれると思っています。
日本人は、これに感謝です。

また一つ支那に「凶報」

米通商代表部次期代表はロバート・ライトハイザー氏に。

勇ましい名前の人物だが、実際キャリアもすごい。
80年代日米貿易摩擦時に、日本に鉄鋼輸出を自粛せしめたことを自慢とす。

「鉄鋼に」強い思い入れがあるようだ。
つまり支那の鉄鋼過剰生産能力問題は完全に「アウト」。

支那の殿様鉄鋼業界ヤバいじゃん(笑)

漢民族大量失業不可避。

譲れば現指導部への反乱・クーデターだし、譲らなきゃ経済制裁プラス台湾問題・南シナ海問題での「嫌がらせ」が漏れなくついてくる。
よかったね?

どちらか傷の浅い方を選ぶなら、やはり習近平一族の首を「物理的に」飛ばした方がいいんじゃないかね~

なんたって彼は(プロレタリアート革命の?)「核心」なんだから、いつだって死ぬ覚悟はできてるだろ?
できてなきゃいけない。

中国共産党は構成員8800万人の暴力団。

「ケジメ」はつけなきゃいけませんぜ?
下の者に示しがつかない。
端から見れば阿呆な組織だが、仕方がないのです。

解散総選挙までの間に連合とマルクス主義者(民進)を分断できないだろうか?

民進の政策集には雇用のコの字も無く、且つ共産党と原発再稼働反対の政策協定を結ぼうとしている。

これにより雇用が奪われるのは何も電力会社にお勤めの方だけじゃありませんぜ?
「産業用の」電気の安さで他国に勝てないようだと、製造業を中心に日本人の雇用が海外に奪われるだけだ。

もはや民進は連合に属する電力総連と敵対関係にあるというだけに非ず。

「全」日本の労働者の敵だ。

そして実現しようとしているのは、中華人民共和国や朝鮮民主主義人民共和国のような、「ただマルクス主義者がふんぞり返れるだけの」愚かな非効率な政体。

冗談はよしこさんですね。何でそんな阿呆な野望に付き合わされなきゃならんのか?

労働組合は労働者の権利(当然雇用含む)を守るための組織で、一部マルクス主義者にアゴで扱き使われるための革命組織じゃありませんぜ?

失せろ共産「貴族」!

連合の神津会長も相当悩んでいるが、一歩踏み出せないのは、労使対立()という先入観が邪魔しているのである。

であれば、民進に代わる受け皿を「自由民主党が」提供しては如何?労働者票総取りじゃ。

具体には、自由民主党から希望者や推薦で百人規模(数十人でもいいや)を分党させ、

「且つ連立を組む」。

昔の新進党?みたいな追い込まれ離党と違ってちゃんとした組織ができるだろ。
党名は私の妄想では「保守労働党」。

働き方改革など、昨今は国・経営者・労働者の三大プレーヤーが力を合わせなければならない場面が増えてきた。

国が肥えるのも、企業が肥えるのも、労働者にとって「慶事」だ。
なぜならば、最後はボーナス・ベアという形で自分に還ってくるのだから。

保守と労働は必ずしも対立する概念ではない。(だから保守労働党)

邪魔なのは、要らない社会の屑は、

いつまでも革命ごっこ「遊び」に興じて労働者を置き去りにするマルクス主義者だけ。

日本の真面目な労働者達は今こそ「団結し」政府や企業とともにあの破廉恥極まりない連中と戦わなければならないのである。

私が危惧することは今 日本の皇室がガタガタ状態になっています。その様に仕掛けた仕掛け人が居ますからそれがここに来て皇室崩壊の危機に瀕していると見ています。
皇室など無くとも良いという人々はいます。それは浅薄な考え方だと思います。皇室が無くなれば当然日本は大統領制になります。
選挙のいい加減さはどこの国でも一緒、どうにでもなるレベル、それを虎視眈々とねらっている集団がいる。
彼等は団結力がとても強いです。それに引き替え我が同胞たちは偽情報を掴まされ団結力弱くバラバラ状態、誰が良いのかも判断力皆無です。他国人が大統領になった暁には日本のシカバネしか残らない。その可能性は大いにあります。

日本の危機は迫って居る

>ポッポさん ソロです。
>>旧皇族の復帰
 ポッポさんが仰有る通り、日本は皇統維持の為に古拠り、知恵を絞り、工夫を凝らして、男系一系の皇統を維持してきました。男系維持の為に女性天皇となられた方の中には、ご結婚~出産を諦めた方が、数名いらっしゃいます。 謂わば、女性としての生きがいを諦め、皇統維持の為に犠牲になられたワケです。 そのご無念の思いは如何許りであった事でしょう。それを我々子孫が、端に国際化したから、と言う理由にもならない理由で、絶やす事などあってはならぬ事です。「国柄」と言う言葉があります、その国独自の国らしさと言う意味だと思いますが、DNAが解明されていない時点で「男系一系を守り通す」事が、正統を守る事だと選択して、それを実行して来た日本の歴代の力は、正に伝統と呼ぶべきでしょう。 是を守ってこそ日本国足り得ると言えましょう。

 ですから、男系の皇統を維持できる手段なら、あらゆる手を使うべきなのです。 

 日本国は、天皇を中心とした威力分離の社会を顕現している世界でも稀な国です。 然も、民主主義と併存しているのですから、国民主権の三者併立(天皇、議会、国民)であると申せましょう。 即ち、日本は、天皇を国の象徴とし、議会が国民の為の政治を執行する国なのです。 こう書くと、「なんだ、当たり前じゃないか」と言われそうですが、国際的にこんな国はありません。 イギリスはかなり近いですが、皇統と言う意味でも、亦、威力分離と言う意味でも、相違点が在り過ぎます。

 こんな稀有な国なのですから、嫉妬から、或いは、伝統の存続を嫌う人々達は、皇室を消し去り、形の上だけ皆平等を実現しようとしたいでしょう。 然し、この日本方式こそ、現存する世界最古の国家システムであると気付けば、国家形式として最良のモノであると認めなければならないでしょう。

 日本方式は、威力分離の他、男女同権異質に見られる様に役割分担で、できて居ると言えましょう。 江戸時代初期にできた士農工商と言う身分制度がありましたが、士の人口は、当時の2500万人の総人口の1割弱、即ち、250万人以下で、8割~9割が農民、工即ち、職人や陶芸等、技術を必要とする人々と商人が残る5%=125万人を占めて居ました。 ですから、国民の主たる職業は、農業であり、経済は、米を資本財とする農本主義だったワケです。 なのに、歴史が、農村の暮らしや仕組みを説明する事無く、1割の武家中心に描かれているのは、武家が政治をして居たのですから、ある程度仕方がないとしても、偏り過ぎです。

 正しい歴史教育と言うなら、コメが食糧であるからには、消費されなければゴミになるダケですが、人口の9割を占める農民が祖の主たる消費者であった事は確実。 歴史教科書が言うように、唯只管、搾取の対象だったわけが無い、亦、例えば、コメの収穫高は、江戸初期と江戸末期ででは、3倍も多くなって居るのに、人口が余り変わって居ない事で、米価が暴落し、米=石高で支払われていた武士の給料も1/3に目減りして、武士階級が困窮していたから、維新がうまく行ったと言われている。 

 明治政府は、近代社会が流動人口を労働資源とする工業中心になる事を見据えて、農本主義を廃止したからには、必要で無くなるであろう士農工商の分業システムを廃止します。 それに加えて兵士数が、全武士を集めても300万人に遥かに及ばない事も問題でした。日本では農民は生産従事者として、戦いには、殆ど参加して居なかったのですが、国際戦争ともなれば、何百万と言う兵士が必要になるのです。 日本の国内の戦争では、1万を超す死者を出す戦争は、関ケ原や大阪夏の陣以来、3万人以上が死んだと言われる島原の乱他は、経験がなかったし、其れまで非戦闘員扱いだった農工民迄駆り出されての事ですから、8.8万人もの死者を出した日露戦争は、国民に深い衝撃を与えました。

 日本はこういう大きな犠牲を払いながら、近代化して来たのです。維新以来、日本の歩みは、国民の地で贖われて来たと言っても過言ではない。 然し、その後、第二次世界大戦を終局とする、世界に拠る日本潰しに遭い、325万人もの軍民が犠牲になります。 是は日本が覇権主義の様な意図的に攻め上がったのではなく、国の生存を賭けて戦う裡に、いつの間にか、世界で孤立させられていたと言うべきでしょう。 結果、日本は、ソ連と英米の奸策に堕ちたのです。

 昭和天皇陛下は、この難しい時期に日本の中心に在って、外国からの侮辱的な外交に耐え切れず暴走しようとする軍部を宥め、抑えて居ましたが、ハルノートの様な、1国の生存を無視した要求に、終に、「座して死ぬよりも・・」とのお覚悟で、開戦を決意なされました。米国はこの点を曖昧にしていたから、日本の敗戦利得者達は、天皇の責任を声高に叫んでいましたが、詰まる所、戦争の結果は、物量で米国に圧倒されましたが、日本の天皇陛下を頂点とする国家システムは、英米国やソ連の様な、特殊組織出身の政治屋や軍人と互角、若しくは、国民の意思を考えた割合から言えば、当時最良レベルの為政システムだったと言えると私は思います。

 今上陛下は、先帝陛下と同じく避戦を第一にしておられ、日々、国民が戦争に巻き込まれない事を祈っておられます。 然し現在、日本の皇室には、外力が加わり、亦、男子の出生が少ない事からも皇統は危機に瀕していると言えましょう。 この日本方式を永続させる為にも、天皇を頂点とした伝統日本を護る為にも、我々は、心を一つにして、男系の皇統を支持・維持するべきです。

ソロさんへ、 ポッポです。

あけましておめでとうございます。 
本年もよろしくお願いします。

>安倍さんが「戦後体制を終わらせようととしている、最大の理由でしょう。

安倍首相は戦後レジュームからの脱却を掲げています。
これの根本にあるのは、GHQによるWGIPとプレスコードですが、戦後70年を経て、既に大半は消去できていると思います。
しかし、まだ幾つかは残っているのも事実で、この残存分からの脱却を目標に掲げていると思います。
そして、この残存分が、在日・反日勢力による敗戦利得者としての、利権だと思います。

韓国の李承晩大統領についてですが、李承晩大統領は元が日本に怨みを持った両班であるだけで、政治家としての能力ありませんでした。なにしろ、やったことと言ったら自国民を虐殺し弾圧しただけ、おまけに日本に(勝手に思い込んだ)恨みを晴らしただけの屑でした。

戦後の日本が早く立ち直ったことには、日本人の性格によることも大きかったと思います。
日本人は物作りをしますと一定の水準を維持し、決められたルールの中で努力することを知っていますが、朝鮮半島では「ケンチャナヨ」があります。これは、細かい部分を「まぁいいや」で済ませてしまうため産業・文化共に『こだわりの一級品』及びそれを製作できる超技術を持つ職人が育ちにくく、その結果精密加工業などではかなりの不利が付いてくるとおもいます。
今なら工場では良くなっているでしょうけれど、これが70年前だったらそうではなかったでしょう。

しかし、日本に入り込んだ在日と、勘違いして洗脳された反日日本人は救い難いと思います。
戦後70年を経て、これの脱却を目指してくれる安倍首相は、上手く行けばあと4年間首相を継続できますので、これに期待したいと思います。

一生懸命やった後にケンチャナヨならまだ可愛げあるんですがね

あの連中の場合、ロクに「努力もせずまあいいや」と放り投げるだけなのでムカツクのです。農耕民族の思考ではない。
中途半端な狩猟民との雑種はこれだから。

ケンチャナ星人はどこで生きてたって同じでしょう。

日本列島が欲しいって?
ほーそうですか。

けど仮に呉れてやったところで、韓国みたいなダメな国が地球上に一つ増えるだけですよね?

無意味なので嫌です。

ダメ人間同士、北朝鮮人と傷をなめ合ってなさい。
向こうは大変お腹を空かせているので半数くらい口減らしされると思いますが、(奴隷労働力として)多少は南朝鮮人を残してくれるでしょ。
 
朴槿恵の後の候補はヤバいマルクス主義者ばかりですね。

THAAD合意や日韓軍事情報包括保護協定を破棄なんてしたら、気の短いドナルド米大統領の逆鱗に触れること確実。
ついでに北朝鮮に放り投げられて「餌」。

重油の無い北朝鮮に征服される韓国の図。
マヌケな最後ですね。

アナタは昔話ですが、、、

現在を戦う桜井先生とは連携しないんですか?

アナタの過去の思い出話はウンザリです!!

民間ではできて、皇室ではできないこと

プログ主様、皆様、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

新年早々今上陛下ご譲位ののちは、秋篠宮家への支出を皇位継承順位1位に見合う額に引き上げる特例を設けるとの大変喜ばしいニュースに接し、ほっと胸をなでおろしました。
秋篠宮家では今までも増額を固辞されたり、悠仁親王の学費もご辞退されたりし、様々にやりくりをなさっておいでと拝します。
おそらく職員も少なく、宮家の方々には大変なご負担をおかけしているのではないかと危惧しております。
どうぞ有能なスタッフを数多く迎えて、少しはゆとりある日々をお過ごしいただきたいと思います。
一国民として恐れながら申し上げたいのは、皇族としての体調を維持し体面をお守りいただかないと、ケチと諸外国から笑われるのは私ども日本国民だということです。
もう国民は、東宮ご一家のような病み疲れた皇族方のお姿を拝見したくありません。
皇太子の尿バッグ装着は公然の秘密、妃殿下は病名のつかない精神病、内親王はガリガリの骨と皮状態ときては、国民は目を覆いたくなります。
定期検診を受けたか否かも公表されませんし、公人中の公人にあるまじき為さりようで尊敬する気にはなれません。

ところで、民間ではできて皇室ではできないことの一つは、婿養子を迎えることです。
よく愛子内親王を天皇にして婿殿をとか、女性宮家を創設して婿殿をなどと、素っ頓狂な戯言をのたまう御仁がいますが、民間レベルでものを考えるから間違ってしまうのです。
民間で重要視されるのは「家」の存続ですが、皇室では「血統」のリレーが最重要なのです。
そして女性天皇は生涯結婚しないのが不文律で、当然子孫を残すことはなく史上女系天皇などというわけの分からない天皇は存在しません。
わけの分からない天皇のような者が天皇になったら、日本はその者の父方の姓を王朝名にしなくてはなりません。(全世界的にそういう決まりです)
永遠に続くはずだった神武朝日本が、田中朝日本とか、鈴木朝日本とか、金朝日本とか、李朝日本とか、ロスチャイルド朝日本とか、ロックフェラー朝日本とか、何が何やらな国になってしまいます。
外国人でも日本人の妻に男児を産ませ日本国籍を取得させ、その子が長じたら女性天皇を篭絡させれば、王朝の乗っ取りなどいとも簡単にできることで、それを防止してきたのが婿養子の禁止だったのです。

コメントに関する礼儀
皇統について述べようと思っていましたが、突然変なのが沸いてきて、このコメント欄をかき混ぜようとしているので一言。
独眼竜国際ジャーナルさん、誰にもの言っているのか、よく分りませんが、多分ブログ主さんに言っているのだと思います。
素性もわからない身も知らない人から、突然’うんざりです’と言われたら、あなたならどう思いますか?
多分。’そう感じるなら来なきゃいいじゃないですか’と答えるでしょう、そうですあなたは余計なお世話をやいているのです。
最近自分の思いと違った事を書く人や行動する人を非難する人が多くなってきたように思います、人それぞれの考えがある事を受け入れられないのでしょうかね?
このコメント欄に集う人はブログ主が誹謗中傷で心の病を患らいそうなったの知っています、この記事の最後に書かれていますよね。
それを読んで、このコメントですか、あなたは完全に人の心を無くしていますよ。
自分がされて嫌なことを、人にしてはいけません。

独眼竜国際ジャーナルさんへ、 ポッポと言います。

アナタとは、誰のことですか?
昔話とは、どのような話ですか?

この「中韓を知りすぎた男」には、多数のコメンテーターがいます。
そして、ブログ主様を始め、コメンテーターの多くは多かれ少なかれ昔のことに触れます。
昔と言っても、何時頃のことを示すのかには貴殿が触れていませんので、貴殿の文からはアナタが誰のことか、昔話がどの話のことか想像できないのです。

>現在を戦う桜井先生とは連携しないんですか?
こちらのコメンテーターには、桜井先生と言う人は見当たりませんので、私が有名な人を考えますと日本第一党党首の桜井誠氏と国家基本問題研究所理事長の桜井よしこ氏が浮かびます(もし、他の人だったらごめんなさい。)。

もし、桜井誠氏のことを示しているのなら、コメンテーターの中のお二人が、日本第一党の党員として頑張っておられます。そして、他のコメンテーターにも、趣旨に賛同している人は何人もいます。
(お二人がここしばらく、コメントされていないので寂しいです。)

連携と言うことを貴殿がどのように捉えているのか分かりませんが、このブログは議論するための場だと思います。
議論の場であって、勧誘の場でないことは、理解してください。

それから、この議論の場について「うんざり」という言葉ですが、貴殿は自分が言われて楽しい気分になりますか、中には傷つく人もいますから使わないで欲しいです。
それでも使うというのなら、そういう人だと思うだけですが、日本第一党にそんな失礼な人がいるとは思えません。

左翼の定義をまず理解してるかな?

知性があるが、まるで何か精神的な病に犯されているような文章ですね

朝起きて韓国、昼飯時に韓国、夜帰ってきたら韓国。スマホの待受も韓国じゃないですよね?

一般庶民の感覚で観れば毎日韓国の話題ばかり、多様性もなく、相当気持ち悪い。右左以前に貴方自身を客観的に見つめた方が良い。

デニーロさんの理屈だと犯罪者も全部「多様性」で許してやれということになりますね

警察も法律も要らなくなっちゃいますね。

マルクス主義者や在日韓国人が犯罪を犯しやすい傾向にあるのは確か。
兎に角(頭の)軽い連中なので。

我々日本人はそれを咎めているのですよ。
咎めない貴方は相当寛容な方のようですね?

まずは御身をもって「何でも許してやる」見本を見せてください。
何盗られても後でグチグチ言わないでくださいね?

礼儀知らずの訪問者へ

>デニーロさん 初めてですか? ソロと申します。
>>一般庶民の感覚で観れば毎日韓国の話題ばかり、多様性もなく、相当気持ち悪い。右左以前に貴方自身を客観的に見つめた方が良い。
  このブログの趣意は、題名を見ればお分かりの筈、文意を解する事が出来ないのなら、貴方は客観的視点以前の問題と云う事に成ろうかと思いますがね。 因みにこの処、韓国がとうとう内政破綻を起こして、歴史的にも希な、国家消滅の危機に瀕しているから、注目して、その原因を追究して、「他山の石」とせよと、警鐘を鳴らしておられるだけの事。 

 貴方が、共産シナの話題をお望みなら、ブログの更新を数か月休まれるとの事だから、その折にでも要請したらドゥでしょうか?

多様性って民進が大好きな言葉だよね

自党の代表の二重国籍もその他有象無象のなりすましも全て「多様性で許してよ(笑)」ってか?

そのくせ民主党時代の強行採決の多さから、自分たちには多様性を許容する器は無いようで。

「お国」である大韓民国、中華人民共和国も多様性ガン無視の独裁後進国家ですよね?

このダブルスタンダードの時点で民進は許せぬ。
その軽さ、万死に値する。

言葉で遊ぶな!

因みに李氏朝鮮の両班達は言葉遊びに命かけてた。(実用的な学問は全く育たず)

やはり、
「血筋」かねえ。呪われた。

トランプ政権の是から

>両班野郎さん  ソロです。
>>米通商代表部次期代表はロバート・ライトハイザー氏に。
 トランプはキッシンジャーを嘗て師と崇めていたそうですから、懸念して居ましたが、次期大統領が決まって直ぐに会談した結果、「つまらない内容だった」とのコメントが出て、ホッとしました。

 是はつまり、キッシンジャーが持って居る共産シナとのコネクションは、トランプ政治の益にはならないと云う意味でしょうから、トランプの対中施政は、決して、寛容なモノではないと云う事です。

 ライトハイザー氏は、ご紹介の通り、嘗て日本の鉄鋼輸出に関し、ダンピング判定を下した保守派でも強硬なグループに属しますから、シナが鉄鋼の余剰生産分をダンピング輸出する事に、目を光らせる役としては最適な人事だといえましょう。 是で、シナの経済状況改善策は、大きなはけ口を失ったと云えましょう。

 この先は、南シナ海問題で、沿岸国との連携をドゥ取るのかが問題ですが、国内の不良分子の排除で共通点のあるフィリピンのドゥトルテ大統領との連携はオバマと違い上手くいきそうですから、南シナ海の情勢は、シナ排除の方向に成ると思います。

  後はベトナムとマレーシアと言う事になります。 ベトナムは未だに共産国ですが、シナとは過去に干戈を交えた経緯から一定の距離を置く間柄で、マレーシアは、自由陣営だが、前の政権から従米では決してない国です。 トランプのお手並み拝見といったところでしょう。

 肝心の日本周辺軍事ですが、現状の韓国の日米韓の三国防衛体制からの脱落は、既定の事として、日本は軍備強化を急がねばなりませんが、トランプ政権が誕生すると決まってから、北朝鮮もシナ人民軍も鳴りを潜めています。 是から就任までの人事で、トランプ政権の方向性が見えて来るのでしょうから、双方とも、固唾を呑んで見守って居ると云う状態かと、思います。 

 唯、双方とも、米国に対する姿勢が同じかと言えば、然に非ずで、朝鮮政府と人民軍の東北軍区、或いは、中南海との確執が有りそうです。 朝鮮の意図が、余り読めないのは、先代から同じ事ですが、3代目は、凶暴さダケが目立ち、遣ろうとして居る政策の意図が見えません。 対日対米は判りますが、対中、もっと言えば、対露姿勢が全く分かりません。

 対露姿勢が、もし、日露共同プロジェクトに絡んでいるのなら、日本はかなり用心しなくてはいけません。 韓国が公式に「金正恩向けの特殊部隊の編成」を発表しましたが、飽く迄、国内の朝鮮工作分子向けのプロパガンダとしか思えません。 そんなものは、とうの昔に出来上がって居たであろうし、公式に発表する意味が解りません、大統領代行が示した何かのサインである可能性はありますがね。

憲法と天皇

ソロさんへ、 ポッポです。

日本の皇統維持については、天皇家の系図を見るだけで、これを維持してきた古の苦労が偲ばれます。今のようなDNA鑑定どころか、メールも電話さらには車もない時代、また、医療も進んでいませんから、病疫のために人間の寿命も短かった。

それに天皇家のことだけではなく、政治が絡みますから、全く大変です。気が付けば、周囲に男性の継承者がいなかったこともあったでしょう。そんなときは、系図を遡って探し出したことが見受けられます。
皇統の維持をすることは、生易しいものではなかったと思います。


>即ち、日本は、天皇を国の象徴とし、議会が国民の為の政治を執行する国なのです。 

現在の天皇陛下のお立場は、昭和21年11月3日に公布し、昭和22年5月3日に施行された日本国憲法第1条において「天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。」と、されています。
しかし、これの前には、明治22年2月11日に制定された大日本帝国憲法があり、これの第1条において、「大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス」と、されていました。

ところで、平成24年4月27日に決定された自民党の日本国憲法改正草案ですが、これにおいては天皇陛下については、第1条「天皇は、日本国の元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴であって、その地位は、主権の存する日本国民の総意に基づく。」と、されています。

これを、要約しますと、以下の通りです。
明治憲法 天皇これを統治す。
現在憲法 日本国の象徴であって、主権の存する日本国民の総意に基づく
自民党案 日本国の元首であり、日本国及び日本国民統合の象徴で、主権の存する日本国民の総意に基づく

特徴を並べます。(統治を元首に読み替え、日本を省略)
明治憲法 天皇は元首
現在憲法 天皇は象徴で、主権の存する国民の総意に基づく
自民憲法 天皇は元首で、国民統合の象徴で、国民の総意に基づく

この三つの憲法(案)を比較するとき、明治憲法は元首としていますが、現憲法は象徴で、自民憲法(案)は元首であり象徴です。
そして、明治憲法では第4条で統治権を総攬、第6条で法律を裁可し、その公布と執行を命ずとして権能を明記しています。
しかし、現憲法は第4条で国事行為のみを行い、国政に関する権能を有しないとしています。
そして、自民憲法(案)もまた、現憲法に習っています。

ここで、疑問があるのです。
元首に政治的権能を与えずして、これを元首と言えるのかと言うことです。自民党憲法(案)の場合には、天皇は象徴であるべきと思います。

国民として天皇を元首とすることに何の反対もありませんが、無理矢理、元首とすることには疑問を感じるのです。
なぜなら、元首という言葉には、責任者という意味が含まれていると思うからです。そして、政府に取り返しのない失態があった場合に、その責任を問われないかとの疑念を感じます。

天皇に責任を持たせないように象徴との、言葉だけを付した場合には、政府がその政治責任をとり、天皇には政治の責任を問われないと考えます。
従って、天皇を元首とするのならば、「裁可しその公布と執行を命ず」との権能を付することが、天皇の安全を確保する手段だと思いますし、この献納を付することを否定するのならば、天皇は国民の象徴とする方が無難ではないかと思います。

ソロ様、今年もよろしくお願いします

相変わらずの鋭い洞察力。恐れ入ります。

支那の鉄鋼生産能力(あと在庫の量)は高すぎます。
日米欧の鉄鋼業界全員リストラされても「はけ口」にしきれないんじゃないでしょうか?

その前に、当然そんなことは許されないので、日米欧の圧力で、支那の国営殿様鉄鋼業こそ大量倒産し、農民工に暇を出してください。

暇になった漢族は「人民軍江沢民派」にでも煽り使われて決起するのでしょう。

①アメリカの製造業にお勤めの労働者に強い姿勢を示したい
②支那の米国債保有比率が下がってきて攻撃しやすい
これらがドナルドトランプが支那を攻撃する「動機」です。動機を崩さない限り攻撃は止まない。

ついでに
③支那と意地の張り合いから軍拡競争になれば軍需産業(製造業)が潤うのでこれはこれでヨシ!
というのもありました。

どれもチャイナロビーからいくらかお布施するので許してくれという軽い問題じゃない気がしますがね。彼は元々大金持ちだし。

ドナルドトランプには先入観が無いので、極論を言えば、ちゃんと安全保障で協力してくれれば日本首相の靖国参拝OKと言い出しそう。

彼の同盟国に対する評価基準は、

使えるか?使えないか?

それだけのように思います。

その「ルール」だと日本は自信を持っていい。

逆に、アメリカの仮想敵国である日本を抑えるだけが取り柄の韓国、今でも半分以上マルクス主義者に乗っ取られたに等しい韓国の評価は厳しいでしょうなあ。

キッシンジャーあたりは今でも日本は仮想敵国だとトランプに吹き込んでそう。

しかし、それを言うなら、冷戦を戦ったロシアだって仮想敵国。

でもトランプは親露。

関係ないんじゃないですかね?同盟国としてメリットがあれば。

以前ソロ様が仰ってた対日警戒派とやらは大変苦しい立場に置かれるでしょう。
トランプはもうキッシンジャーの言うことなんて聞きませんよ。

日本にとって慶事ですね。

何せ連中は支那韓、在日、マルクス主義者の「後ろ盾」ですから。

戦後レジームはドナルドトランプが破壊するでしょう。
本当は日本第一よろしく我々日本人が自力で「革命」を成し遂げるのが理想ですが、まあ結果は同じだし、ヨシとしましょう。

ポッポさん
天皇の責任を回避するため、元首とするけれども、機能を限定にするとのお考えですが、天皇が責任を問われる時はどのような時でしょうか?
日本国内から責任を問われるのは左巻きに政権を取られた時でしょう、直前にブログ主に右翼左翼がわかっていないと,上から目線で偉そうにコメントを書いた人がいましたが、単純に左翼とは現状政権を倒して社会主義を目指す勢力と誰でもわかっていますよね。
でもそれは未来永劫あり得ないと思いますが、万が一あった時は日本が滅ぶ時と諦めましょう、左派政権を選ぶのは日本人なのですから。
現に民主党政権では直接皇室を無くそうとするのではなく、女系天皇と言う根幹から瓦解させるような手を用いようとしましたが、我々の手で一応阻止しました。しかし自民党にもこの考えを持っているような輩いるようで油断なりません。
最も考えられるのは外国に日本が侵略された時ですが、これも日本人が自主防衛を怠った結果ですからあきらめざるを得ません。
今から72年前に皇室最大の危機を迎えましたが、東条英機が’私は戦争犯罪人ではない、戦争責任者だ’と言って責任を一手に引き受け一命をもって天皇を守りました。
この点では東条英機は評価されるべきなのです。
その後、国会に於いて全会一致で名誉回復がなされ、戦争犯罪人はいないことになっているのに、いまさらA級戦犯等と追及する非日本人の国会議員がいるようですが、それこそ歴史修正主義者です。
話が飛びましたが、二度と侵略されないよう準備を怠らないよう、切磋琢磨することが肝心ですね。
天皇とは日本文化の守護者であり、日本人の精神的主柱であることを、心に留め置かないといけません。
外国人、特に特亜の連中に付け込まれない様、ここが一番重要です。
結論ですが、天皇について憲法に規定する必要があるのでしょうか?
記述するから、いろいろ解釈される問題が発生するのです。
日本人以上に諸外国では天皇を元首と認めていますよ、文字のない時代から2000年以上継続している王朝は世界を見渡しても日本の皇族しか見当たりません。
我々は皇族の弥栄を願い、連綿としてこの制度を継続させるだけでよいのです。

憲法改正論議 1

 ソロです。 憲法改正に向けてのお話です。
(qazx さんのブログより、ケント・ギルバードの意見 抜粋引用開始)
 米海軍関係者は「日本は急激な近代化で国力を増強し、欧米の脅威となっていた。米国を再び攻撃しないようにするのは占領国にとって当たり前だ」と語る。  技術開発力や産業基盤など軍事的脅威を分析し、その能力向上の芽を事前に摘むことは当然の戦略というわけだ。 その米海軍関係者は「現在の日本が軍隊を持つのは当然のことであり、地域紛争などではもっと国際社会の一員として責任を果すべきだ」と話す。 また「日本の存在感が世界で薄いのは、平和維持などで軍事的な協力を拒否しているからだ」と日本の姿勢を批判する。

 そして米英仏などは、自国民が外国政府の弾圧にあっていれば、介入し、外交が機能しない場合には武力をもって自国民の生命を守る。 それに対し、日本は自国民が北朝鮮に拉致されたことを知りながら、見知らぬ振り、無視し続けていると指摘する。

 日本国憲法は、占領軍によって、「国軍不保持、交戦権放棄」の条文、9条を強制された。 これで、「どうやって国を守るのか」と。 国が有っての日本国民なのであるから、国を守る方法が書かれていなければ、日本国憲法とは言えないだろう。 もちろん、地域紛争に対し国際社会の一員としてどのように貢献するのかも書かれていない。

 護憲派の人たちは、「拳銃を携帯する警察官がライフルや刃物を持つ犯人たちから市民を守ることには賛成する」しかし「自衛隊が、ミサイル攻撃してくる侵略国から日本を守るのには反対」だという。 また彼らは、「国歌を斉唱し国旗を掲揚」したり、「日本が好きだ」という人を過激派扱いし非難する。 しかし米国では右から左までが、国歌を斉唱し国旗を掲揚するし、「米国が好きだ」というのは当たり前のことなのだ。 愛国はどの国民国家(民衆政治が機能している国)であっても当たり前の事だろう。

「集団的自衛権は国家として当然の権利だ」ところが日本では、安全保障関連法制の成立をメディアが激しく反対していた。 「なぜ日本のメディアはそこまで反対するのか」
一部メディアは、「安保法制に対し日本中のいたるところで大規模反対デモが起きている」ような印象操作をして報道した。 
(抜粋引用以上)
 日本国民は、先ず、「憲法とは何の為に在るのか?」を議論すべきダロウ。 本文に在る様に、「国が有っての日本国民なのであるから、国を守る方法が書かれていなければ、日本国憲法とは言えない」と云う指摘は、至極当然の事である。 亦、「この報道によって、米国や世界に、政治が大混乱しているような印象を与えたのだとギルバート氏は言った。これでは、日本の「メディア」はおかしいと考えられても当然だろう。」とqazx氏は付け加えている。

 日本での憲法九条改正阻止の真犯人は已然として判らないが、其れを全面的に援けているのは、マスコミである事は、確実である。 どのマスコミでも、九条改正についての、独自の意見を述べている姿は見た事が無い。 オソラク、誰かマスコミに対して強い影響力を持つ集団からの指令で禁句になって居るものと思われる。

 今までは唯、漠然と、米国勢力によるWGIPの施策が未だに有効に働いているモノと、思っていたが、ギルバード氏の論調からなら、WGIP等とうの昔に終わったミッションと云う感じを受ける。 然も、GHQが撤退したSF条約を批准した前後には、大方のミッシンは無効になって居たと考えて良いだろう。

 すると、現在の「九条死守」の背景は誰か? と云う事に成るが、背景に成るには、条件がいくつかある事を考えて看れば判り易い。 第一に、「日米安保を邪魔しない」もの、と、云う事である。 御存知の通り日米安保は、実質米国の片務的な軍事同盟だったが、米ソ対立下での米国の極東プレゼンス、更には、フィリピンからの93年の撤退以降、東南アジア、南アジアでのイスラム勢力の展開拡大に連れて、米国の軍事プレゼンスを維持する意味での駐留米軍の拠点としての重要度合いの昂進から、「駐留国の法的拘束なしに、使える」基地が、不可欠となった。 その為には、駐留国の軍が、米軍の指揮下に在る事が望ましい。 つまり、米国の意図通りに自衛隊が動いてくれる事が必要だったわけです。

 ダカラ、先ず米軍=DIA (軍産複合体)を上げる事が出来そうです。 

 2つ目に、米国内には、人種的偏見から已然として「対日警戒派」が健在であると云う事、特に、ディビッド・ロックフェラーを頭とする勢力は、日露戦争後に日本から突き付けられた、満州利権の独占宣言で、大慶油田を狙っていた、初代ジョン・D・ロックフェラーと鉄道王ハリマンが煮え湯を飲まされた事を根に持って居た訳で、彼らが、他日警戒派の本命であった事はまず間違いないでしょう。

 3つ目に、ユダヤ人(アシュケナージ)であるキッシンジャーの様な親シナ利得勢力が、独自の収益システムを築いて居る事でしょう。 彼等は、現在の共産シナに、団派と上海派しかいなかった時代に、新に、共産党の功労者の子孫で構成する太子党を作り上げ、その背景になって、両派に代って習政権を築いた張本人であると云えます。

 余りにも当然すぎるが共産シナは、その主犯であろう。 他にも、日本の台頭を邪魔したい勢力は、朝鮮派、韓国派・・その他と、ゐますが、取り敢えず、米国系は、この3つが大きな影響力を持って居たのだと思います。 

 処が、08年のリーマンショックで、ロックフェラーがロスチャイルドの不興を買い、失脚した事から、3つの組織の背後で繋がって発揮されていた影響力が薄まり、新たな日本の支配者として選んだ筈の民主党の低い政治スキルに呆れ果てたロスチャイルド系の米国の新支配勢力は、06年にロックフェラー一味が日本の守旧勢力として排除した安倍政権を蘇られせます。 安倍政権は、戦前日本の様に、米国の敵となる様な敵対行為=虎の尾を踏まない様に、振る舞いながら、日本国を普通の国に戻そう「=自分の国を自分の力で護れる国」としています。

 つまり安倍さんは、日本国内だけでなく、日本の周辺友好国から、「日本の憲法改正は必要アイテムである」と云う認識を引き出そうとしているのだ、と思います。

 日本は、御存知の通り、外力によって変わってきた国です。 三韓が背いた事に拠って、結果的に大和王朝が強靭化し、黒船が来た事に拠って平和の眠りから覚め、急速に近代化しました。 敗戦によって、白人文化を吸収・咀嚼して新たな日本文化を生み出した・・等々、これ等外力に対するには、否応なしの部分が有りますが、それが、頑迷な守旧派の力を削いでしまうのです。

 この計画は、現在の日本の状況を俯瞰してみれば、待ったなし、にして必要不可欠であるように感じます。 当然、安倍さん一人で描いたものではないでしょう、然し、ベクトルの根っこに居るのは紛れもなく安倍晋三でしょう。

憲法改正論議 2 威力分離とは

>ポッポさん ソロです。
>>天皇は国民の象徴とする方が無難
 天皇の在り方についての議論ですから、是も憲法改正論議にはいる論議ですが、天皇の権能の範囲に関する事ですから、基本中の基本であると云えましょう。

 「釈迦に説法」のきらいがありますが、天皇陛下のお役目は、天武天皇の御代に威力分離が行われた際、明らかになった、オホキミ「=大王」とスメラミコト「=祭祀王」との2つが有ります。 明治憲法でも天皇陛下の権能が、制限されている部分が有るのは、従来の天皇の権能が天武天皇によって分離されて、オホキミが長子であった皇子に引き継がれ、自身はスメラミコトを専らにした事を起源とします。 以後は、オホキミを務めたモノは、皇族と雖も、スメラミコトにはなって居ません。(南北朝の後醍醐天皇については微妙)

 つまり、軍事力と云う権力と、祭祀を司る権威の2つを異なる人物に降ろしたと云う事です。 爾来、権力は時の権力者の手に、権威は天皇家が主となって引き継いできたから、奈良~平安~鎌倉~室町~江戸~明治に至るまで、権力を持つモノは、様々に栄枯盛衰したけれど、権威は天皇家一つに決められていて、権力者は権威者である天皇から役職を下賜されると云う形を守り通したのは、天皇家の背後に、民衆の天皇家を支持する力が有ったと云う事でしょう。 日本史上、この流儀を壊そうとした権力者は、2人ダケです。 即ち、室町幕府三代目将軍足利義満と、彼の織田信長です。 御存知の通り、室町幕府では、将軍職の権力は、部下によって散々蚕食されて、最後の将軍は野垂れ死にしましたし、信長は部下の裏切りに遭って、敢え無く憤死しました。 威力分離の法則恐るべしです。

 ですから、天皇陛下の権能は、権力である必要はないのです。 権威で十分、そのお立場ダケで国民からの尊敬と愛情を集められると思います。

 現在でも、権威を維持するに熟さねばならない行事や式典への出席と多忙ですし、就中、祭祀挙行等は余人が務まるわけがない。 是に国政への具体的な参加を追加すると云うなら、其れこそ、其の繁忙さから、今話題となって居る「ご譲位」は必須の話になります。

 無難と云うより、今更、スメラミコトにオホキミもやって頂くというのは、1300年以来の事だと認識すべきです。

天皇の存在価値


ブログ主様、投稿者の皆様、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。


天皇の存在価値とは何か・・・

祭祀の実行こそ最高価値であるとする考え方があるようですが、やはり「血筋」を守ることだと思いますね。そして、さらに重要なのは「霊格」の保持です。

「帝の御位はいともかしこし。竹の園生の末葉まで、人間の種ならぬぞやむごとなき。一の人の御ありさまはさらなり、ただ人も、舎人など賜はる際はゆゆしと見ゆ。その子・孫までは、はふれにたれど、なほなまめかし。それより下つ方は、ほどにつけつつ、時にあひ、したり顔なるも、みづからはいみじと思ふらめど、いと口惜し。」 (徒然草)

何故に皇統が尊いのか、それは「人間の種」ではないからです。

昨今、平民との婚姻が話題になります。日本の皇室は言うまでもなく、オランダのマキシマ王妃、イギリスのキャサリン妃など。

・・・しかし、失礼ながら「それより下つ方は、ほどにつけつつ、時にあひ、したり顔なるも、みづからはいみじと思ふらめど、いと口惜し」の類ですね。

実は、その「下つ方」のさらに「下つ方」が皇室に入り込んでやりたい放題・・・(汗)。


競争原理でトップを決めようとすれば、血で血を洗う争いになる。そこで、「実力」とは全くカテゴリーの異なる原理でトップを推戴する。

内輪争いの顕著な源氏が、どうやって一枚岩となったか。戦闘能力なら九郎義経です。しかし、頼朝を担いだ。なぜなら、頼朝は八幡太郎義家の直系だからです。血の原理によって組織が統一される。この原理を徹底したのが、鎌倉幕府に始まる朝幕併存です。

国家の最高位ともなると、いくら著名人であっても、「人間の種」である限り役不足。そこで「人間の種」ならぬ天照大神の子孫である天皇を頂くことにした。

「朝幕併存」、このシステムによって、政権交代に関わりなく日本の国体が一貫して保持される。まことに世界史に冠絶する政体の芸術品です。


ところで、由々しきことは、今上天皇が、断固として男系を維持するお覚悟をお持ちでないことなのです。

霊的権威

女性天皇が立ち、そしてその子が皇位につけば、女性天皇を親とする女系天皇の誕生です。男子であれば女系の男性天皇、女子であれば女系の女性天皇。

ここで、男系原理による万世一系の糸が絶たれるのですが、これは想像を絶する権威の失墜となります。

皇室における最高の存在は一体誰なのか・・・。実は天皇ではなく天照大御神です。

そして大嘗祭をはじめとする皇室の秘儀は、女神である天照大御神と男性の天皇との間で厳かにとり行われます。

農耕儀礼に起源をもつ営みですがら、「女」と「男」との組み合わせが絶対条件となります。(ワカリマスネ・・・汗)

この農耕儀礼は、さすがに現代では継承されなくなって来ましたが、昔は、雇い人の男女に、実際に行為をさせる場合もありました。

皇室での儀礼は、この農耕儀礼一般と相似形なのですが、差別化の根拠が一体どこにあるのかが問題です。一般の農耕儀礼と同格では全く権威となりません。

一般の農耕儀礼でも天照大御神を祭神とすることができます。

すると、祭主のあり方こそが差別化の条件とならざるを得ない。

祭主が天照大御神の皇孫であること、男子であること、この二つの条件を外してしまうと、天皇の祭祀が成り立たないのです。

女性天皇であれば、天照大御神との秘儀が成立しません。女神と女性ですから・・・(汗)。

一代限りの女性天皇は過去に幾例もありますが、女系に転換したとたん、天照大御神の皇孫としての営みによって帯び、連綿と継承されてきた霊格がそこで絶たれてしまい、霊的権威が一瞬で消滅するのです。

まさに、天皇の祭祀に至高の権威をもたらし、その権威故に国家統合の原理となすのは、天照大御神の皇孫にして、しかも男系による万世一系により、断絶なく継承されてきた、祭主すなわち男性天皇の霊格・霊的権威なのです。

ちりちゃんへ ポッポです。

「入り人」と書きましたけど、「入人(イリビト)」の方が正しいです。
簡単に言いますと、人は転居したときの、その転居先での立場として書いたのですけれど、余り使わない言葉だったようで、気が付きませんでした。
因みに広辞苑では、①(「入夫」とも書く)いりむこ。②他村から寄留した者。とありました。

私もそうですが、農耕地を宅地にしたところに転居しますと、地元のしきたりなどに馴染まない部分がありますので、その場合に「いりびと」と言うことがあります。

後は、寝る前で覚えていないので・・・・・ごめん。

世の中クソだらけ

地方が大事に育てた美女や男性達を18才位で吸い上げてサバイバルさせる東京
現役を引退し税金がかかるようになったら「高齢者施設が足りない」と地方へ送る。良い所取りの東京のやり方

ーーー

リベラルが寛容や多様性を説きながら、何故あんなに不寛容で多様性がないのか?何故あんなにダブスタなのか?
自分達が道徳的に優れていると言う結論が先にあって、それに合わせて屁理屈並べているだけだと考えると大体説明がつく

教会に通っている在米日本人に
「教会に熱心に通ってるのに浮気してる米人同僚がいる。教会では家族を大事にと言ってるはずなのに、アレは彼の心の中で、どう言う理屈で辻褄が合うのか?」
と質問したら
「罪深い私でも日曜日に教会で許されスッキリ→エネルギー補充し月曜日から安心して悪い事が出来る」

「日曜日に教会でスッキリして月曜からの悪事のエネルギー補充」仮説は、昔のキリスト教徒が良心の呵責の壁を越えて何故あんなに無茶苦茶出来たのかを説明出来ると思う。

リベラルが自らのダブスタを恥じない不思議は、新井白石がシドッチを頭脳明晰なのにキリスト教の事になると愚かになると評した様に、リベラルはキリスト教原理主義と同じ思考形態でポリコレ人権真理教と言う宗教の事になると愚かになると言う言い方も出来る

自分だけは特別に違いないという日本エリートの奢りがダブスタを生み出す

地位に「安住」とでも言おうか?
両班野郎とでも言おうか?

だがそんな輩は真のエリートではない。
旧帝大の学生が「全員」堕落してるわけでもないしね。

うちの会社にも大勢出身者がいるが、なぜそんなに謙虚なのか、なぜそんなに貪欲なのか、頭の下がる人達がたくさんいますよ。

民進の学歴自慢ども()は旧帝の中でも途中で力尽きるような「落ちこぼれ」なんでしょ。
「地頭」が良くないの受験で燃え尽きたんでしょうね。

国会議員の歳費は高い。
歳費に見合う「働き」を要求した時に、何でも反対野党の民進議員はそれに応える器がない。

軽ーい奴らなので今のマルクス主義から軍国主義に手の平返しは時間の問題だと思いますが、だとしても、

無能である

という問題が残る。

我々有権者に土下座して許しを乞おうが、そのような「穀潰し」を飼ってやる余裕は今の日本には無いので、容赦なくリストラ(落選)するべき。

宮さん様、本年もよろしくお願いします

霊的権威についての考察、お見事!

私が常々考えていたことを文章にしてくれた。

私は宮さん様ほどの教養は無いので、

女系で妥協すればこの国は女神様(天照大御神)の加護を失う!

とでも言っておきます。女神様のモチベーションが50%くらいダウンします。

お金をケチってはいけない場面というものは存在する。「旧皇族復帰による」男系死守は正にそのような場面。

お賽銭ケチるようなものですぞ!

ただ具体にどなたを復帰させるのか?同意をどのように取り付けるか?
相当準備が必要なので、悠仁親王殿下がおわすとはいえ、あまりゆっくりできないのも確か。
国民的議論を盛り上げていく必要があります。

とそこで、日本国憲法に天皇を元首とする規定を置くのも、今より国民が陛下に払う「敬意」を高めるため、有用な手段だと思うのです。

霊的権威により陛下を敬う国民ばかりならよいが、その域に達していない国民にも敬意を払っていただきたい。
そのための「元首化」。

元首や君主の定義など所詮は憲法学上の学説の争いに過ぎません。
主権者である我々日本国民が決めてしまえば済む話ですよ。

日韓は反目するよう仕掛けられている

へうげものでございます。

デニーロさんの投稿が議論になっているようですが、ある意味ではあたっていると私は考えます。

日本と韓国は、裏でグローバリスト(国際金融資本家・共産主義者)によって互いに反目しあうように仕掛けられているのです。
この考えをとる人がここ数年増えています。
菅沼光弘・田母神俊雄・伊藤貫・馬渕睦夫・渡部昇一の各氏のほかにもたくさんいらっしゃいます。
皆さんに共通するのは外国の政治・外交・治安・軍事・学問のトップレベルの人と交流が深く、外国人が日本をどう見ているかを最前線で肌で感じておられるということです。
深く交際して、表面的な話ではなく相手の本音を知っているのです。

そういう方々が口をそろえて、グローバリストたちは世界で自分たちの支配力を高めるため、分割支配という手法を使っているということを指摘しています。

仮に、日本・韓国・北朝鮮・台湾が互いに友好国となり、経済圏をつくったとすると、人工2億2千万の強力な経済勢力となりえ、米国にとって脅威の存在になります。

こういう事態にならないよう、日中・日韓・日朝は反目するように仕掛けられています。

日韓の関係についても、単純に相手の行為に反応して罵倒しているだけでは、グローバリストの手の内で踊らされているだけです。
ただ、歴史問題など相手が仕掛ける攻撃に対しては、毅然たる態度で対応しなくてはならないのは最低限必要なことです。
しかし、安倍首相を含め歴代の自民党政権は、歴史問題に正しい反論をしたためしがありません。
相手の言う事にろくに反論もせず、互いの反目を助長しているようにも感じられます。
在日の犯罪に対しも正しく対処しているように思えません。故意に手ぬるい対応をして甘やかしているように見えます。背後にグローバリストの影響が感じられます。

こういった反目が戦争に繋がってゆくことに、最大の危機感を持たなくてはいけません。
グローバリストにとって都合の悪い状況になれば、いつでも戦争させて両者を弱らせようと準備しています。

こういう知識を持つことで、もっと大きな視野で眺める必要があります。

日本国民全員がこれを知れば、状況は大きく変わります。
韓国の国民も騙されていたと知れば、さらに状況は良い方向へ向かいます。

米国大統領が、本音を語るトランプ氏になるのですから、日韓の両国民が真実を知り、本音で語るチャンスが今来ていると、私は感じます。

塵よ、私はポッポさんほど優しく無いぞ?

素性が知れない者は投稿が許されぬと言うなら、年齢性別すら不肖の貴女こそその最たる者だな。

何より貴女はそもそもの「思想」が不明。

マルクス主義(?)ならマルクス主義と正直に吐露しては如何?ボコボコにしてしんぜよう(笑)

まあ、人に語れる程の思想が無いからと推察しているが。
左でも右でもないんだろ?

「愉快犯」
というのが私の貴女に対する評価なので、ポッポさんのように正面から受け止めてやるつもりはさらさら無い。

悲観的な意見が多いと感じます。しかし、実際は、半島は各国との交渉窓口が少しずつ閉鎖されています。南鮮の経済力も日本が恵んだものなので、本来の所有者である日本に戻って来ています。競合分野が多いため、良いものを求めれば日本製になります。あとは、彼らを排除し返還するだけです。差別ではありません。主権国家の国民が行う当然の区別です。なにしろ、テロリスト
に危険を感じているのですから。

元首・・・


両班さん、こちらこそよろしくお願いいたします。

まあ、当方は妄想野郎なので「-様」はもったいなさ過ぎてご遠慮申し上げたいと・・・。これから「宮さん」でお願いします(汗)。

>私が常々考えていたことを・・・
みなさん、考えていること感じていることは案外同じですね。各人の無意識の中に「伝統」という伏流水が流れているからかもしれません。

左翼・売国の輩は、もともと伝統の伏流水が無いか、あるいはネジ曲がってドブ河になっているのかもしれない。だから話が合わない。


>元首や君主の定義など所詮は憲法学上の学説の争いに過ぎません。 主権者である我々日本国民が決めてしまえば済む話ですよ。
まったくその通りでして、そんなに難しく考える必要はないと思いますね。

国家の国際法上の代表者であることは各国共通ですが、あとはその国の実情に合わせて、各国が独自に定めればよいのです。ほんとに多様な元首の形があります。日本なら、国家的な儀礼を司り、権力の行使は行わない・・・というようなところが基本でしょうか。

日本では、そもそも誰が元首なのかさえはっきりしません。元首の明確な定義も定めていません。まあ、憲法とのからみがありますので難しい面があることは確かですが・・・。

しかし、陛下が抜き打ち的にテレビで「お言葉」を述べ、政府に立法措置を強制するというというような事態に直面すると、もう放置しておくわけにはいかないでしょう。

今回、一代限りで退位を認めるという方針は正しいと思います。理由は控えておきますけどね・・・(汗)

では、お言葉に甘えて・・・

宮さん、レスありがとうございます!

譲位にかかる陛下のお言葉に政治的意図を持たせた奸臣がいたとして、政府が多分そのまま通すであろう有識者会議の結論(一代限りの特措法)は強烈な「面当て」です。

陛下の譲位したいという上意は特措法でも叶えられるので、それ以上(女性宮家、女系天皇)を望むのは政治的意図だと「線引き」できます。

皇室の未来を考えて冒険に出たのでしょうが、奸臣に唆された陛下が気の毒です。

口の悪い識者は「辞めたいから」辞めたのかと辛辣に批判します。

明治帝も、大正帝も、譲位したいとは仰らなかった。
「自分の代で」とご自身を責めてしまうかも。

また安倍首相が念頭記者会見に言う。
譲位問題を「政争の具」にしてはならない、と。

無論、「民進」に対する当てつけ、ディスりですよ。
同党の政党別支持率下げるための。

こういう発言がサラっと出るあたり、ただ小泉純一郎から禅譲受けただけの第一次内閣とは別人ですね。たくましい。
彼にはスサノオノミコトでも憑いたのか?

民進は今回の譲位問題について、欲張って論点を広げています。その結果何を招くか?

高齢の陛下の譲位を遅らせ、陛下を苦しめることに。

不敬だ!と憤る声もありますが、何よりメジャーな、陛下が「お可哀想」という声に思いっきり反し、老人を苛める非人道政党だと評判を落とすわけですよ。

全く朝鮮人と支那人の帰化人&マルクス主義者で構成される民進の戦略・戦術の拙さは失笑ものです。

何が重要なのか、まるでわかっていない。

こんな阿呆どもに我々日本人が、日本が、やられるとは思えない。

今は「アメリカの」対日警戒派とやらの虎の威を借り、何とかやってるだけで、同国の都合(日本を利用したくなったのでマルクス主義者邪魔など)次第で一瞬で瓦解することでしょう。

愉快犯の塵よ

寝るんじゃなかったのか?

朝まで張り付くとか人のコメントの時間帯に因縁つけといて何だそのダブスタは?

愉快犯の貴女が多少の批判にへこたれるとは思わないが、反発(?)するレスの多さは悔しさの現れと看做す。

そもそも年齢すら不詳な人物だが、血圧が上がるからカーッと火病るのはよくないぜ?
ほどほどにな。

チリちゃん、火病が発症しても民団の玄関前で糞尿をバラ撒いたりしないで下さい。

(・。・)y─~~

民団中央本部 東京都港区南麻布1-7-32
東京地方本部 東京都港区南麻布1-7-32(5F)
神奈川県地方本部 横浜市神奈川区鶴屋町2-10-1
千葉県地方本部 千葉市中央区新宿2-9-8
山梨県地方本部 甲府市宝1-39-1
栃木県地方本部 宇都宮市大曽2-2-55
茨城県地方本部 水戸市青柳町344-2
埼玉県地方本部 さいたま市浦和区常盤4-16-7
西東京地方本部 立川市錦町2-1-35
群馬県地方本部 桐生市永楽町1-29
静岡県地方本部 静岡市葵区弥勒2-5-22
長野県地方本部 松本市元町3-4-45
新潟県地方本部 新潟市弁天3-2-28
宮城県地方本部 仙台市青葉区本町1-5-34
北海道地方本部 札幌市中央区南九条西4-1-7
青森県地方本部 青森市長島3-18-6 
山形県地方本部 山形市幸町7-41
岩手県地方本部 盛岡市本宮4-3-8
秋田県地方本部 秋田市中通6-1-64
福島県地方本部 郡山市麓山1-16-11
愛知県地方本部 名古屋市中村区亀島1-6-2
岐阜県地方本部 岐阜市江添3-7-18
三重県地方本部 津市西丸の内24-33
石川県地方本部 金沢市広岡2-6-26
福井県地方本部 福井市御幸3-14-22
富山県地方本部 富山市牛島新町4-3
大阪府地方本部 大阪市北区中崎2-4-2
兵庫県地方本部 神戸市長田区西尻池町2-4-30
京都府地方本部 京都市左京区下鴨宮崎町119
奈良県地方本部 奈良市芝辻町1-87-3
滋賀県地方本部 大津市島の関9-5
和歌山県地方本部 和歌山市屋形町2-31
広島県地方本部 広島市東区東蟹屋町7-9
岡山県地方本部 岡山市駅前町1-5-21
鳥取県地方本部 鳥取市行徳2-561
島根県地方本部 松江市西嫁島3-5-8
山口県地方本部 下関市東大和町2-13-10
福岡県地方本部 福岡市博多区博多駅前1-18-17
長崎県地方本部 長崎市樺島町6-15大信ビル4F
佐賀県地方本部 佐賀市神野東1-5-9
大分県地方本部 大分市東浜1-8-3
宮崎県地方本部 宮崎市川原町7-13
熊本県地方本部 熊本市本山町2-2-4
鹿児島県地方本部 鹿児島市新屋敷町15-17
沖縄県地方本部 那覇市久茂地2-15-3嘉栄産業ビル8F
香川県地方本部 高松市花園町2-8-20
愛媛県地方本部 松山市本町5-1-28
高知県地方本部 高知市北本町3-10-48
徳島県地方本部 小松島市中田町字東山30-22
対馬島連絡事務所 長崎県対馬市上対馬町比田勝843-8

本国事務所(韓国) ソウル特別市中区明洞キル73大韓YWCA会館310

http://www.mindan.org/shokai/map_h.html

グローバリストとEU

>へうげものさん 明けましておめでとうございます、ソロです。 
>>日中・日韓・日朝は反目するように仕掛けられています
 恰も、グローバリストと謂う名の団体が存在している様な書きぶりですが、現実には、その様な団体は存在しませんよね。 EUの様な、グローバリズムを体現したかのような国家連合体が実存するのですから、説明は要らないとでもお考えなら、間違っています。

 現在は、欧州半島という土地は、高緯度で狭い土地に拘らず、メキシコ湾流という北赤道海流に次ぐ大きな暖流の恵みを受け、北極圏の筈のアイスランド迄人が棲める状況ですが、元々氷河が遅くまで残っており、大部分は人が大勢棲める様な土地ではなかったのです。 此の為、文明開化も遅く、高緯度地方でも氷河が融け始めたBC20世紀頃から農耕民が、黒海周辺から河伝いに北上、更に、アフリカやアジアから人が集まり棲み始めた処です。

 然し、狭くて氷河が表土を削り取った痩せた耕地しかない条件では、居住民族の生存の危機意識が刺激されて、結果、戦争が絶えず起こり、亦、南にアフリカ、東にアジアと云う、其々先進文化を持った人口密集地帯が有りましたが、其処が、気候変動で砂漠化し始めて、大挙して移住して来たので、欧州は新たな火種を抱える事になりました、此の為にローマ帝国崩壊後は未開だった白人層が力を付けた事によって、戦火が絶える事が無い土地になりました。

 根本的に、欧州半島は、居住人口を支えるに十分な食糧生産能力が耕地にはないので、土地の奪い合いで絶えず戦争が起こった。 戦争に飽きた斯国は、戦争によって発達した武器や帆船によって海外へ肥沃な土地を求めて進出する様になり、アフリカアジアを植民地化しました。 然し大戦後、植民地を失った欧州各国が高度に工業化して労働力不足に陥った時、安易に労働力を求めて移民を受け入れた終った事が、今日のEUにおける移民問題に繋がって居ると云えましょう。

 EUは斯ういう条件下で出来した現実に遭う様な国家形態を模索した結果、半端実験的に出来上がったモノであり、最初から意図的に作ったものではありません。なぜなら、棲んでいる民族は多種・多様・多宗教であり、民族間対立も深刻だからです。 つまり、民族間で国家連合と云う共通合意は未形成なママですから、イギリスの様に脱退する国も出てくるわけです。 

 グローバリストが意図的に云々と云う結果論で語るには、如何にも、EUは、未完成すぎますね。

 然し確かに、貴方が謂う様な認識は、漠然とですが皆が感じて居る事ではあります。 デモ、だからと言って、証拠を挙げられないのに「仕掛けられている」というのは、議論を逆に、全部有耶無耶のレベルにしてしまう契機にしてはいませんか? そして、貴方の論は、中韓人士の目も当てられない様な反日の原因を全く説明して居ません、ダカラ、全く説得力が無いのです。 仮に、反日を仕掛けられたのが真実だったとしても、それを嬉々として用い、ドンドンエスカレートしているのは、中韓の民が其々の社会で共有している事ではありませんか?

 貴方が所属する教団の方針なのか何かわかりませんが、貴方の論には、必ず飛躍が有って、途中で読む気が失せます。 「隣人と無条件で仲良くすべきだ」と云う論は、ドグマでしかありません。 無暗に謝ったり、譲歩するのは、国を滅ぼす基だと思います。 国際とは貴方も謂っているように、騙し合いと謀の場であって、中韓だけでは勿論ありませんが、外交とは自国益になるなら、裏切りや騙し合いは当然視される世界です。 元々倫理観の薄い中韓人をして、更にその上を行く、狡猾な白人文明と戦う上での同志とする事は、全く賛成できませんね。

韓国野党が支那に朝貢団派遣

支那側は王毅外相が応対。

厚遇と言える。まだ政権交代していないぞ?

支那の企みは韓国の政権交代成った暁に「米韓THAAD合意」を破棄させることである。そのために種をまいただけ。

因みにトランプ米国の逆鱗に触れる「順」は、
①THAAD合意破棄
②日韓軍事情報包括保護協定破棄
③日韓慰安婦合意破棄
だろう。

要は「アメリカの国益にとって」大事な順。

ドナルドトランプはアメリカ第一主義だから国益にはうるさいぜ?
猛る雄牛のようなドナルドトランプの尾を踏むか韓国?

「漁夫の利」を得るのが朝鮮民主主義人民共和国であることは言うまでもない。

支那は韓国と地続きじゃないし、第一韓国に進駐したら、5000万の南朝鮮人を治める煩わしさがある。

アメリカみたいな超大国だって、アフガンとかイラクとかシリアとか色々苦労している。言わんや支那ごときの実力で。

北朝鮮の強大化は望まないだろうが、本当に韓国が「自壊」したら、後の処理はなし崩し的に北朝鮮に任せざるを得ないんじゃないかね~。

北朝鮮の方は統一後、南朝鮮人の面倒を見ると言うより、単に「略奪」するだけだよね。

新入り(新国民)をシメて恐怖を植えつけるとともに、自分たちの飢えを満たす一石二鳥の策だ。

別に5000万そのまま合流しなくてもいいよ。
何分の一か粛清して忠誠心植えつけた何割か残れば金正恩指導部はヨシとする。
どうせ本気で日本に勝てるとは信じてないだろうし。

韓国人はそんなに北朝鮮人にコロされたければ今のまま「悪ノリ」を続けろ。
どうぞご勝手に。

駐韓大使ら一時帰国


「菅官房長官は、韓国・釜山の日本総領事館の前に慰安婦像が設置されたことを受けて、駐韓大使らを一時帰国させることなどを明らかにしました。」朝日

そうだよ、これくらいやらなきゃね。

こんな風に行動で示さないと奴らには理解できない。

もしかしたら、このまま韓国には戻らない・・・かも

日本の企業も出国した方がいいんじゃなかろうか。左翼政権が誕生したら、何をされるかわからんし、北が攻め込んで来たら万事休す。

ほんとうに韓国は終わりになってきましたね。

菅官房長官の韓国批判(日韓合意違反、ウィーン条約違反)は安倍政権全体の意向

すなわち隙あらば新スワップをおじゃんにしようという「力」が政権内で働いていることの証。

日米韓の財界と米政府の圧力はやはり抗しがたく、跳ね返すには韓国側の不履行という「大義名分」が必要だったんだよ。

韓国が北朝鮮に滅ぼされた後も、政権が米などの「圧力」により、在日や旧韓国人を丁重にもてなすかはわからんね。

それは未知の領域だ。

むしろ済州島まで真っ赤に染まり余裕を無くした米政府は第二次レッドパージに動き、玉突きで日本政府、日本のメディア(遅せーよ)と迫害の輪が広がっていくかもだ。

それは怖がってても仕方ない。

連中の国家の自殺を我々が止める術は無いし、統一朝鮮かなんか知らんが、かかってくるならぶっ飛ばすまでの話だ。

数でも国力でも負ける要素は無い。しかもあっちはセルフ民族浄化で勝手に弱る。

それこそケンチャナヨだ。

南鮮終了




数十年におよぶ北朝鮮の悪辣・巧妙な対南政治工作は大きな成果を挙げつつある。
すなわち米韓離間と日韓離間の工作がそれである。
日本では嫌韓ムードが高まり、在韓米軍も撤退秒読みに見える。
日米から切り離された韓国がどうなるか、北が攻めてくるのか、表面的な南北平和統一か、いずれにせよ一定のジェノサイドは伴うであろう。 自業自得だ。

中国の韓国締め上げも相当キツくなっており、かつての属国には情け容赦しないのが笑える。

いずれにせよトランプの登場を待つまでもなく、まんまと北の工作に嵌められた韓国人に未来はない。
事ここにおよんでパク・クネを追求してみたり、慰安婦像を建立して悦に入る姿に国家運営能力の欠如した愚かな韓国人の末路を見るのである。
地獄を見る前にせいぜい盛り上がるが良いだろう。

昨年から仏像や地蔵の首を切るといった鮮人による日本文化破壊テロが顕著になってきたが、昨日は八王子の天皇陵で火事騒ぎ、これも鮮人による犯行と見るのが妥当だろう。

政治工作はその工作を一般に気づかれることなく水面下で行うを上策とし、
ついで工作が疑われつつも結果を残すのが中策、仏像テロのように被工作国の国民に反感を持たしめ、政治的に得るものが無いのは下策であり、単なる跳ねっかえり者の仕業である。
一般的に北朝鮮の工作は洗練されていて気づかれることが少ないが、南鮮によるテロは直情径行型であり、騒ぎは起こすが効果は薄い。騒ぎが大きいほど英雄視され「義士」などと称揚されるのが滑稽だが、狡猾にして冷静な点では北のほうに軍配が上がろう。

かつて南鮮にも冷静で頭の良い指導者・政治家は居たようだが、北によって消されてしまった。
愚かな大衆とこれに迎合する政治家だけが残り、右往左往しつつ反日・反米を唱えさせられていることに気づかず亡国まっしぐらである。
今やこれらの愚民は北にとって抹殺対象でしかない。

占領地の住民を大量虐殺して抹消するのが中華文明圏の特徴であり、それはチベットや南モンゴルを見れば今でも続いている。 韓国国民の未来は果てしなく暗い。

さて最新報では、ついに安陪政権は慰安婦像に抗議して韓国から大使を召還したようだが韓国側は日本の強い姿勢にあわてふためいているそうだ。
かつての老幕閣たちが勇ましく攘夷をとなえるも英米などの強硬な砲艦外交に呆然として成すところを知らず、の状況だ。

あのとき日本には勝海舟も西郷も慶喜も居たが、韓国には有能な政治家が見当たらず、いよいよ終了のお知らせが近づいた。





こいつぁ春から縁起がいいわい

またまた朗報ですw
時事通信 1/6(金) 11:19配信

 菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦を象徴する少女像が設置されたことに関し、

(1)長嶺安政駐韓大使、森本康敬釜山総領事の一時帰国
(2)在釜山総領事館職員の釜山市関連行事への参加見合わせ
(3)日韓通貨スワップ(交換)協議の中断
(4)日韓ハイレベル経済協議の延期

―の対抗措置を当面取ることを明らかにした。 
のだそうで、国交断絶の一歩を踏み出した模様です。
こいつぁ春から縁起がいいわいと、一人小躍りしましたw

二時間半後の先ほど外務省 海外安全ホームページの韓国についての危険情報を見に行ったら、
現在,危険情報は出ておりませんが,北朝鮮との関係において,朝鮮半島情勢は,引き続き予断を許さない状況にあります。最新スポット情報,安全対策基礎データ,在韓国日本国大使館/総領事館のホームページや報道等から常に最新の情報を入手し,安全対策に心がけてください。
と、危機感0のコメントしかありませんでした。
外務省○ねと思ったのは言うまでもありません。
仕事遅すぎます、一気にレベル3か4に引き上げて自国民の身を護る気はないんですかぁ。
つい先日朝鮮半島有事に備え在韓米軍の家族などが避難訓練をしたし、彼の地において日本人狩りが起きても全然不思議じゃないほど両国の関係が悪化しているのに、何もしないとは何事かと思います。
勘ぐって悪いけれど、平和ボケした在韓日本人・訪韓日本人の大量○を後々の外交カードにする気かなと、背筋が寒くなりました。

国士さんへ、 ポッポです。

>天皇の責任を回避するため、元首とするけれども、機能を限定にするとのお考えですが、天皇が責任を問われる時はどのような時でしょうか?

一番確率が高いのは、尖閣諸島問題ではないでしょうか。
この問題では、様々な媒体で中国が尖閣諸島に漁民(実態は海上民兵)が多数上陸、気が付けば実効支配状態を作り出す可能性を予想います。

相手が漁民ならば海上保安庁及び警察の仕事ですから、危険を伴う通常業務になりますが、海上民兵になりますと戦前の便衣兵と同じくゲリラですから自衛隊の出番です。
この場合は、自衛隊の防衛出動になりますから、悠長な話ですが基本は国会の議決が必要になります。(日本人が通常から居住していれば、間髪を入れずに出動するはずですが、居城していない場合にはこうなると思います。)

この後、尖閣諸島の領有を巡って便衣兵を掃討することになります。(もし自衛隊の前に、警察が頑張った場合には、武装の差から不利な結果を覚悟しなければなりません。)
自衛隊は、職務を忠実に履行します。ただし、被害も出ます。

民進党の蓮舫代表は、国会において1名の○者が発生した場合でも、首相に辞職しろと言っています。
従って、このような状態になったとき、野党が責任問題を追及しない筈はないと思います。

余談です。民間のことではありますが、民衆法廷である日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷(略称:女性国際戦犯法廷)は、VAWW-NETジャパンが主催した民衆法廷で、「従軍慰安婦」など日本軍の戦時犯罪の責任は昭和天皇および日本国家にあるとして提訴され、2000年12月12日、「天皇裕仁及び日本国を、強姦及び性奴隷制度について、人道に対する罪で有罪」との判決を言い渡しました。(参考WIKI)


この尖閣諸島問題ですが、地域紛争として、上手く処理できた場合の責任のことです。

悪い結果は、何処まで考えるのかとなりますと、最悪のケースでは、尖閣付近で紛争は収まらず、紛争は尖閣から沖縄、さらに本土に拡大し、中国が計画している日本全体を飲み込むこととなったら、日本は再び占領されて、その責任を問われると考えるのでしょうか。その後に、国際世論によって再度の独立を勝ち取るまでに、どれだけの過程を得なければならないのかと考えます。

勿論、こんなことはないと思っていますが、災難は思もしないところから降ってきますから、それに対する安全弁だけは、作る方が望ましいと考えます。


>結論ですが、天皇について憲法に規定する必要があるのでしょうか?

これには、天皇を憲法に規定せずに、法律で規定するというのと、憲法を含む法律に規定しないとの二通りがあると思います。

天皇の行う国事行為について、外国の大使及び公使の接受や他の事柄も、国の行うこととしては法律に治まらないので、憲法での記載が必要なものだと思います。

憲法で記載しなければならない事柄について、これを行うのは天皇以外では首相としたいところですが、首相と言えども三権分立の内の一つである行政の長でしかないのですから、それを超える存在が必要だと思います。日本はそれが天皇とされていますし、王国である場合には国王だと思います。また、国王のいない場合には、大統領がこれに相当すると思います。

天皇を元首とするか、象徴にするかについては、前の投稿に述べた通りですが、権威を持つが権力を持たない天皇の場合には、象徴がふさわしいと思っています。
諸外国では、元首と認知されていることは知っていますし。英語ではエンペラーで、これを直訳すると皇帝であることも知っているのですが、万一のことを考える場合には、少しでも安全な位置にいて頂きたいと思うのです。

2017年は、本格的な中韓の終焉の始まり

>宮さん ソロです。
>>日本の企業も出国した方がいいんじゃなかろうか。左翼政権が誕生したら、何をされるかわからんし、北が攻め込んで来たら万事休す。 ほんとうに韓国は終わりになってきましたね。
 ホントですね。2017年が中韓にとって、最後の年になる第一歩のように思います。人民元もドルとの交換停止が始まったらしいので、シナは経済から急速に崩れて行く事になります。 後は張子の虎の「遼寧」を使って何を目論むかですが、燃料満載の上、フルに爆装した殲15を飛ばせるのか、と言う疑問に公開された映像はNOと答えて居ますから、シナ海軍が如何なる恫喝コメントを出そうとも、米軍関係者は、鼻で嗤って居る事でしょう。

 それにしても、安倍政権は手順通りに事を進めて居ますね、そして、その読み通りに韓国国民も普通の国なら在り得ない行動を取って居る。 此処まで来たら、大使の一時召還の次は、仰る通り在韓企業の撤収でしょう、マァ、企業トップの判断に拠るのでしょうが、そうでなければ現地に派遣している従業員やその家族の安全を確保できない事は、貴方の↑のご指摘の通りです。

 譬え、従軍慰安婦に関する事が、韓国側の主張する通りであったとしても、自国の信用破綻の窮状に目もくれず、自分達の感情の赴くままに、国家間の約束も何も反故にしたのでは、国家の信用や威信は、無いも同然ですね。 然も、解決金である10億円を受け取った上での事ですから、外見も内容も完全な詐欺です。 こんな国とは、いかなる条約も約束事も無効であると世界の国が判断するでしょう。

 その実例が、「サムスンの爆発するスマホや洗濯機」です。 サムスンは他国のメーカーの様にリコールを行い、原因を追究して、マトモな製品にして、引き続き使ってもらう処置を取ってこそ、自身の信用を維持できるのに、買った客の所為にしたり、責任逃れの言訳ばかりで放置した事で、結果、ブランドが地に堕ちる事を拱手看過しました。

 是で韓国人の「信用」に対する考え方=価値観が朝鮮族では、「自身の失敗の責任は、決して認めない、取らないのが常識」なのが、世界にバレて終いました。  サムスンは、ご存じの通り、国が国運を賭けて投資した企業ですから、サムスンが潰れたら、韓国はお終いなのは、傍目で見てもすぐわかるのに、何の行政的な指導措置も講じないのでは、自殺に等しいと思います。

 正に、バカな国、バ韓国ですね。

私は物事を表面だけで判断していません

へうげものでございます。

ソロ様、ご挨拶が遅れて失礼いたしました。
明けましておめでとうございます。

私は、目に見えるものだけで、物事を判断しない癖がついています。

私は、情報処理の営業をしていた時期が15年ほどあり、数十万から2億円くらいの規模の受注を他社と争っていました。

そのときの経験から、人の言うことを100%信じるのではなく、その言動の背後あるものを読む癖がつきました。
なぜなら、顧客の購入責任者と言われる人から、間違いなくお宅に決まるよといわれながら何度も煮え湯を飲まされたからです。
その責任者が苦労して選定しても、社長の鶴の一声で発注先が変わることが良くあるからです。
社長の友人や親会社からの横槍、取引銀行からの圧力などで簡単にひっくり返ります。
営業としては、そういう人間関係の情報を多方面から仕入れて、競合他社がどういう手を使ってくるかを、毎回じっくり考えます。
こちらも、あらゆる伝手を使って顧客の奥深くへ入り込もうとします。
互いに手の内は明かさず、デマを言って惑わせることもやりますが、どちらに決まっても相手を恨むことはありません。

外交や軍事なども同じことが言えると思います。相手にこちらの手の内を見せないのが当たり前であり、決着した裏には表に出ない部分のほうが多いですし、闇から闇へ葬られる案件や人物もいます。

今までの投稿で、私はなるべく付帯して証拠をお見せしているつもりですし、証拠となるものもいい加減なものではなく、複数の信頼の置ける人が共通して発言しているものを提示しています。

これ以上証拠を見せろといわれても、この限られた文字数の中では無理がありますし、疑いを持っている人にいくら証拠を提示しても、なかなか理解いただくことは困難であることも知っています。

菅沼光弘・田母神俊雄・伊藤貫・馬渕睦夫・渡部昇一各氏の名前を出しただけでも十分な証拠と思います。各氏の著書を合計20冊くらい読めば、何かしらの発見はできるのではないかと思います。

先日、ソロさんが苫米地氏の本を読んでいると知り、嬉しく思いました。
もう、陰謀論は嘘だ本当だという時代は終わって、それが現実のことだということを明確に認識された学者や評論家が増えてきています。

トランプ次期大統領も、次のように発言しています。
・地球温暖化の二酸化炭素原因説はインチキ
・ISISにクリントンは支援している
・911を検証しなくてはいけない
・自閉症はワクチンの水銀が原因
・FRBは変革しなくてはいけない

これらは、いずれも陰謀論といわれてきたものですが、現実に対処しようとしています。

2017年はかげにあったものが、明らかにされる年と思います。

乞食(韓国)、新スワップ協議中断に遺憾の意

仕方ないじゃん。
所詮韓国人が真っ当に生きようなんて無理だったんだよ。

(二回目の)デフォルトで「大量失業」時代が来る!
1回目の時より官民の借金が多く、且つ潜在成長率も落ちている。
今度こそハードランディングで乗客(国民)全員脂肪だ。

互いに醜く押しのけあい、ウリだけは生き残るんだと闘うんだな。

「北朝鮮の仕掛ける」プロレタリアート革命にも乗っかればいい。

大抵弾除けに使われて氏ぬが、運のいいごく一部は「労働党員」になれるぞ?

学歴が無くても大丈夫。
採用基準は北朝鮮人に気に入られるか気に入られないか、
それだけだ。

親友だろうが家族だろうが売り渡して「手柄」にせよ。

マルクス主義者に家族は必要無い。

民主カンプチアが「手本」を見せ、国民の3分の1が消滅した。
あれだよあれ。

この世に存在するのは自分ー革命指導者(金正恩)
これだけだ。

今でもコネ社会・人治の国だが、その数倍は歪んだ社会になるから「下克上するには」
面白い社会になるな。

常々気に食わなかった財閥にお勤めの奴らに「恨」を晴らすチャンスが訪れる。

韓国人は皆奮え!

韓国の辞書に「信用」は・・・


ソロさん、
>韓国人の「信用」に対する考え方=価値観が朝鮮族では、「自身の失敗の責任は、決して認めない、取らないのが常識」
いやいや、まさにこれなんですね。

学生の頃、家庭教師をやりましたが、大雨の予報があった日に、雨を避ける目的で開始時刻を繰り上げさせられました。ところが、出向く途中で大雨に襲われ、全身ずぶ濡れ。しかし先方の家庭に到着しても、申し訳ないの一言どころか、タオル一つでませんでしたね。ずぶ濡れのまま授業をやって、それでオシマイ。実は、いつも通りの時間帯だったら、雨はからりと止んでいたんです。時間を繰り上げたために、豪雨の中に突っ込むことになったのでした。ふだんは非常に愛想もよく、茶菓子なども豪華だったのですが、その落差に驚きました。ようするに、絶対に自分の非は認めない、ということです。

そもそも韓国語に「信用」に相当する言葉ってあるんでしょうか・・・(汗)。

朝鮮戦争で米軍は韓国軍にさんざん煮え湯を呑まされていますから、北の侵攻が始まっても放置です。いったいどんな阿鼻叫喚・地獄図が出現することやら・・・

コワイのは、北の侵攻によって核武装の統一朝鮮が出現すること、韓国人満載のボートピープル対馬あるいは博多湾に押し寄せること、こうなると、お前ら勝手に滅んでろ・・・とは行かないところが頭痛の種です。

自滅するのは勝手ですが、まわりが迷惑なんです。

韓国は、曲がりなりにも「法治」あるいは「法痴」国家なので、シナみたいに企業が撤退できなくなることはないんじゃないかと思うので、決断は早いほうがいいですね。東レは韓国に進出したんでしたっけ? 経団連会長の・・・


ポッポさん
僕は天皇の存在は憲法を超越したものと考えているので、わざわざ憲法に記述する必要はないと思っています。
天皇に関しては英国のように慣習法とすればよいのです。
書くとしたら神聖にして不可侵だけでいいです。
しかし考えてみると天皇の存在が脅かされることを考えないといけないとは、日本人として寂しいと言うか恥ずかしいですね。
有史以来、平安貴族、室町鎌倉の武家、信長、秀吉、家康全て天皇の臣下として国を治めようとしました、天皇の地位を脅かしたのは道鏡だけです。
敗戦以降共産主義や行き過ぎた人権主義など左系の思想が入り込み、日本の伝統文化が脅かされそうで不安です。
やはり議論の余地のない様に定義しておくことが必要なのかな?

天皇陛下が立つべきお立場

>ポッポさん ソロです。
>>それを超える存在が必要
 つまりは、権力を持った国家元首と言う意味でしょうか? ならば、私は、其れ日本には必要が無いと考えて居ます。 何故なら、威力分離のシステム維持が日本伝統の基本だからです。唯、端にシステムを継承していけばよいと言うわけではありません。「伝統は更新を常に怠らないが故に保たれる」のである事を考えれば、皇室が置かれる環境の変化に対応して、色々な規範が変化してゆく事は必須です。 亦、権威を保つ為にも、ある程度の力は要ると言う現実もあるでしょう。但し、政府や皇室が、権力と権威を一人に集中させてしまえば、皇統そのものも、非常な危機に瀕する事も同時に危惧しなくてはなりません。

 我々民草は、古より天照大神との接点としてスメラミコトを皇(すめろぎ)として推戴すべきなのであって、武力を以て人の上に立つ覇王を求めて居るわけではありません。 

 剣を以て立つ覇王は、何れ、剣に拠って斃れるでしょう、ダカラ、世界の古の王権は、全て絶えて終ったのです。日本伝統の優れた知恵である威力分離システムを捨てては、皇統の維持は不可能である、と言う他ありません。 亦、元来「帝の有用な在り方」など畏れ多い事は、我々民草が考える事では無いのです。

皇孫 すめみま


さきほど「皇孫」という言葉を用いました。

「天照大御神の皇孫にして、・・・」

「皇孫」は「こうそん」と「すめみま」の二つの読みがあり、

「こうそん」と読むと、
 天皇の孫・子孫 あるいは 天照大神の孫である瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)

「すめみま」と読むと、
天照大神の子孫である天皇 あるいは 瓊瓊杵尊 
 
の意味になります。

ですから、「天照大神の子孫である天皇」を意味する場合は「すめみま」と読まないといけません。

皇孫(すめみま)と読みがなを付すべきでしたね・・・(汗)。

半島封鎖の過程で、日本は半島に恵んでやった、本来は日本のものである経済力を返還させることになります。

あけましておめでとうございます。毎水曜日が楽しみでした。
元旦も毎日これからも毎日こちらに来ます。
お休みの間にまた新しい本の出版の準備をして下さい。
楽しみにしています。

国士さんへ、 ポッポです。

>僕は天皇の存在は憲法を超越したものと考えているので、わざわざ憲法に記述する必要はないと思っています。
憲法に記述しなくても、日本人にこれが通じれば記述する必要はないのですが、今の日本にこれが通じるのでしょうか。
国会議員にすらこれの通じない者が、いるのではないでしょうか。

有史以来、天皇の地位を脅かしたのは孝謙天皇の時の道鏡だけですが、日本の敗戦も大東亜戦争だけなのです(白村江の戦役では、負けても本土を侵略されてません。)。

これについては、大東亜戦争の時の方が、危うかったと思います。
そして、敗戦後はGHQによって、日本の国は7年間も主権を奪われ、憲法も変えられると共に、改正しにくくされました。

終戦後の痛手は今も残っていることから、天皇の存在を否定されないために、憲法に記述しておいた方が良いと思っています。

ソロさんへ、 ポッポです。

>それを超える存在が必要だと思います。
>つまりは、権力を持った国家元首と言う意味でしょうか? 
違います。
これは国士さん宛の
>結論ですが、天皇について憲法に規定する必要があるのでしょうか?
に、対して書いた文ですが、これを読んだときにどう捉えて良いか迷ったのです。
このとき、現憲法から天皇を抜いた場合はどうなるかを想定したのですけれど、この時、国事行為を誰が行うかを考えたのですが、首相は三権(立法、司法、行政)の内の行政の長ではあっても、三権の長ではないとしました。
それで、「(国事行為を行うには、)それ(首相)を超える存在が必要だと思います。」としたのです。
憲法で国事行為を行うのは、日本国民統合の象徴である天皇とされています。それなのに、憲法で天皇を抜いたら、この国事行為は誰が行うのかと混乱したのです。


それから、私は①天皇を元首として政治責任を持たすのならば、法律を裁可し、その公布及び執行を命じると言う、いわば拒否権を持たせるべきと思います。

また、②国民統合の象徴として政治責任がないのならば、憲法改正、法律、政令及び条約を公布するとすれば良いと思います。

これの①は、明治憲法の内容ですし、②は現憲法の内容です。
これについての順番は、自民党の改正草案が天皇を元首としながら、その行う事柄は現憲法のものとしましたから、中途半端なものに感じます。

これの①については、天皇が法律を裁可することで責任が掛かる恐れがありますから、これに交付及び執行を命じるという拒否権を与えることが出来ます。
また②については、憲法、法律、条約等の交付のみで、天皇に責任が掛かりませんから、そのままで良いと考えるものです。
いずれにしても、天皇に政治責任が、掛からないことが必要だと思います。

「伝統は更新を常に怠らないが故に保たれる」は、伝統を守るためには大切なことです。皇室を守るだけでなく、世界最古の国はこれを行うことによって、これまで保たれてきたと思います。

外務省さん
今まで日本が放った何千発と言う’遺憾の意’砲、何の効果もないことが打たれた初めて分りましたか?
韓国が金だけとって慰安婦合意に対する誠意ある対応をしないばかりか、更に釜山の新しい慰安婦像の設置を排除しないため日本が取った制裁に対して、韓国が放った’遺憾の意’砲、へのツッパリにもならないことがよく分りましたよね。
もう二度と’遺憾の意’砲を放つのは止めましょう、理不尽な行動には断固とした反撃あるのみです。
シナがやっている韓国の高高度ミサイル配置に対する制裁処置のえげつないこと、あれ位やらないと効果はないのです。
与党幹部の意見で石破がまた議論の余地を残すべきとか何とか言ったらしいですが、やはりこいつも今までの総理の様に何も決められない、調整型の人間ですね。
こんな奴に総理をさせたら、また日本は逆戻りで、中韓にたかられ続けられます、今日本に求められるのは行動型の指導者です。
本当に安倍首相でよかったと思いますね(今のところ、これから先まだちょっと不安)。
シナの尖閣に対する侵犯行動にも断固とした対応が必要です、何も自衛隊を出して、威嚇しろと言っているのではありません。
参議院議員の青山氏が言っていたのですが、シナはあそこに領土問題があることを世界に知らしめたいので、侵犯行為を繰り返して、日本が過剰反応をするのを待っているとの事でした。
ここはアメリカ軍に協力してもらって、尖閣周辺のEEZでアメリカ軍と共同軍事演習をしましょう、大ぴらにシナが近ずけない様にミサイル、大砲、爆弾をこれ見よがしに派手にやりましょう。
ここは今でも石垣島の漁民が漁ができないので、これ以降、常時軍事演習地域に指定して、近ずくと危険ですよとシナに教えましょう。

石破茂の致命的な失言

ソロです。 菅官房長官が発表した釜山市での少女慰安婦像の設置に対する、日本政府の対応=駐韓大使、釜山総領事の一時帰国、日韓通貨スワップの再開検討の中止、日本総領事館員の釜山市への協力行為の停止・・その他、について、自民党の実力者石破茂氏が、下記のような、韓国擁護ともとれる発言をしました。
>>「韓国とはお互い引っ越しすることができない。言うべきことはきちんと言いつつ、安全保障も経済も、お互い譲るべき点は譲ってやっていかねばならないこともある」と述べ、問題の解決に向けた日韓両政府の協力の重要性を指摘した
 ↑では、韓国の「云うべき」を遙かに超えた、暴言や約束不履行、詐欺行為をたっぷり聞かされ、見せられている国民感情と軌を一にしていない事が丸わかりですね。 この人は、安倍さんの総理対抗馬だったのですが、安倍さんを選んでよかった、と云う事ですね。 というか、親韓派と云う事が判明した石破氏は、軍オタと云うダケで他に取り得が無いのだから、国会議員としても要りません。

 この問題の解決は、韓国政府が国内をちゃんと纏めて、国対国の約束を守らせるガバナビリティを発揮する所に在るのであって、日本は、約束を破られた側なのに、なんで、協力をする必要があるのか? 氏はその点を指摘しなくてはならなかったが、「協力すべき」としか云って居ない。 協力乃ち、妥協せよと云う事で、10億円はくれてやれと云う事としか聞こえない。 石破氏が韓国の代わりに、日本にポケットマネーで10億円返金するとでもいうのなら、未だ話を聴いてやれるが、国民の税金を只でくれてやれとは、亦、馬鹿な事を云ったものだ。

 石破氏は安倍さんよりも4~5歳年下の筈だから、今話題になって居る安倍さんの任期延長が正式に決まっても、次の目はあった筈だが、この発言で、次期総裁どころか次の衆院選で落選する事も心配しなくてはならないダロウ。 こんな外交センスでは、是までの従米外交が精々で、世界では絶対に通用しません、終わりましたね。

何でも多数派工作が必要だと思う

GHQ(アメリカ)ごときの傀儡に過ぎぬ日本国憲法とオオキミ家とどちらが重いのか?

我々保守の間では常識だとしても、日本の総人口で考えた時、常識とまでは言えない。
若しくはこれから言えなくなる虞がある。

子供達への故郷(日本国)を愛する心を育む教育が保守を多数派にするために重要です。

と、ここで、小学校の公民の授業で天皇陛下は「国民統合の象徴です」と教えるのと、「元首です」と教えるのと、どちらが子供達の心に響くか?

前者は長すぎやしませんか?
大人になって自分で勉強して、少しづつそう思うようになればいい。

シンプルイズベスト。
憲法に元首規定を置けばオオキミ家支持が広がるなら、それでよいではありませんか?

負けて征服された時のことを考えても仕方ない。

あの「1敗」は特殊すぎる。
ああ都合よく日本1国を囲んでボコボコにできる「状況」はそうは来ない。

今やアメリカに往時の勢いは無く、連合国()とやらもバラバラではありませんか?

むしろこの72年、日本は連合国の内輪もめ(冷戦)を利用して力を蓄えてきた。

72年前の日本は軍事力だけは一流だが他は二流。
今は「逆」ですが、一流になった工業力と民間の技術力を軍事に振ればすぐ「軍事も」一流に戻せます。

同盟国としても非常に有用です。囲んで殲滅する相手と言うより、

「いかに利用するか?」
世界の関心はそこです。

敵対する支那の態度にしたって、いつまでもしつこくAIIBに誘ってくるのは奇異ですな。

日本「ナッシング」なら無視すりゃいいでしょ?若しくは日本側が頭下げて加入を申し込んできたら動くとか。

中華人民共和国は、AIIBは、まだそのような「域」に達していない何よりの証明だ。

これから世界に雄飛する運命にある日本国には「元首」が必要だ。

普通の大国(?)になりましょう!

石破茂、野田聖子は堕落した存在

私は自由民主党支持ですが、この両名は度し難く思っています。

どこか「外国の力」を頼って日和ってるように見えますな?

それを堕落してると言うのです。

何らか実績を上げるなり、「人気で」集票力を上げればいいでしょ。

一目置かれるようになれば自ずと総理総裁になれますよ。

だが両名は努力はしないようですな?
努力しない代わりに持ち上げてくれる「組織」の力に頼る。
すがりつく。

この堕落した発想は民進・共産の輩に通じるものがある。
国会議員として、日本国民の代表として、もはや「穀潰し」の域に達したと言える。

ポスト安倍は安倍晋三氏の子飼いからでいいと思います。
首相同様「悪知恵の働く」者がいいですね。

私が相応しいと思うのは、
①菅②荻生田③世耕④稲田⑤岸田
の順です。

年齢は関係ありません。
菅義偉官房長官のラスプーチンのごとき活躍、結構気に入っています。

総裁候補の話からは外れますが、二階俊博の韓国批判も💮でした。
10年前の彼なら穏便にとさりげに媚韓したでしょう。

韓国の先が永くないと見切って裏切ったんですよ。

「玉音放送当日」まで目が覚めないような頑迷な者には期待できません。

日本軍国主義の不滅を盲信するのと平和主義に偽装したマルクス主義の不滅を盲信するのは「同じ」愚かさです。

先を読むのが政治家(マスコミもですよ!)の仕事。
裏切るなら他人よりちょっと前に動くんですよ。

所詮二階俊博は裏切り者で「信」は置けないかも知れない。
だがその悪知恵は買う。

共産シナは、最終破綻寸前

 ソロです。
(「宮崎正弘の世界ニュース早読み」より、抜粋引用開始)
 矢継ぎ早やに資本流出阻止のためにとんでもない規制をかける中国。銀聯カードの新規発行停止ばかりではなかった。海外で買い物をしても、カードが使えなくなってきた。日本ばかりか世界中の免税店で悲鳴が上がった。 爆買いの突然死はすでに2015年に顕在化しており、観光地の土産屋はウィンドーショッピングばかり。中国人の買い物用にインテリアまで作りかえたデパートは顔面蒼白となった。

 海外旅行のドル持ち出しも個人一人あたり年間5万ドルといわれてきたが、抜け道だった外貨預金は申請書類が増えて、事実上不能状態に陥り、さらに銀行の窓口へいっても、ドル両替が出来なくなった。中国人の海外旅行も、近日中に「突然死」を迎えるかも知れない(ことしは1月28日が農業歴の正月元旦)。所謂『春節』のあとに、もっと強力な措置がとられそうだ。
(抜粋引用終り)
 共産シナの経済破綻が愈々顕在化して来たと云う事でしょう。 「爆買いの突然死」は、早くから囁かれて来た事だが、ブームの終焉はさらに進んで、買い物が出来なくなっただけでなく、日本へ来ても料金を支払えない事態に成りそうである。ドルとの両替が出来ないと云う事は、日本以外の外国でも同じ現象が起こって居ると云う事で、このままなら、世界的基準で云えば、共産シナは、国の機能を果たしていない状態になり、民衆の不満はどんどん膨らむであろうが、是は、或る意味、国家資本主義では、予想できた事の筈。

 つまり、国家の経済状態と民衆のそれが乖離している状況は、固より、国家資本主義の特徴で有ろう。 国家が為す経済運営は、国民の生活の質的向上や福祉と云った、社会保障と云う国に懸るネガティブな支出を全く考えず、その成果を問わないからこそ、思い切った投資が出来た筈、つまりは、イケイケどんどんを続けなければ回らなくなるダケの事、自転車が止まれば倒れるのと似ている、国の財を蓄える努力とは無縁の経済運営状態で有ろう。 ダカラ、官が国富を持ち出して私腹を肥やすのである。

 国際の場では、共産シナの経済破綻は既定の事実になってしまって居る。 今更、共産シナに投資をする意味はない、彼のAIIBは、何のプロジェクトにも貢献できずに、その終焉を迎えそうだが、原因は、日本と米国が参加しなかったからである。 つまり、AIIB自体が、経済が上手くいっている日米を騙して、その金で、シナを浮上させようとした詐欺だった事が明らかになった。 是を日本国内で煽り立てた日本のメディアの媚シナ度は、最早、工作機関レベルであると云えよう。

(抜粋引用再開)
 椿事が起きた。
 1月5日、香港のオフショア市場で、「翌日物」の短期金利が一時、突如100%を超えたのだ。 これは香港の短期金融市場でおこなわれる銀行間金利で、翌日物が16.9%から、38.3%へと急騰し、午後100%を超える場面があった。『サウスチャイナ・モーニングポスト』が大きく伝えた。出来高は20億ドル。したがって急落傾向にあった人民元が対ドルレートで2%あがるという異常な市場となった。椿事である。

 企業の外貨購入が規制され、海外送金は審査が厳格化されたばかりか、企業の外貨借入の前倒し返済を禁止し、そのうえ香港などで取引される海外運用の保険商品などの購入も規制された。 外貨流出を防ぐために、ありとあらゆる手だてを講じていることは明瞭だが、地下銀行の存在があり、「上に政策あれば下に対策有り」の中国人だから、抜け道を探る動きは、さらに新手を発明するだろう。 しかし人民元下落傾向は長期的にとまらず、外貨準備はやがて底をつくだろう。
(引用終了)
 共産シナ当局が、ずっと続けてきた「人民元に関する方向性」が、大きく変化し始めたが、市場が全く追随していないと云う混乱した現象なのでしょう。 是まで、表向き刷に刷った人民元を市場に流して、何れ、人民元を基軸通貨にしようとの企みまであったのだが、此処へ来て実態経済の出鱈目やインチキがバレた事で、人民元の急落傾向が現れ始めました。 暴落を食い止める為に人民元の国外流出を防ぐ意味で、ドルとの兌換を規制し始めた。

 そんな中で、短期金利が暴騰し、一時100%を超えると云う椿事が起こったという、背景には、人民元の暴落に対する「惧れ」の様なものが市場関係者に溢れていると云う事だろうが、流石に100%と云う短期金利なら、暴落傾向も止まるだろうが、不安定な状況に変わりは有るまい。 問題は、シナ経済の最終的な破綻が何時始めるかに置かれている点であろう、世界は、シナ経済を端緒に、世界恐慌を心配しているのである。

朴政権の麻痺状態をついて親北勢力に踊らされている人達が少女像を設置。
韓国が日本との約束を守らないのは予想の範囲内だが、今回は米国親分の盃で手打ちしてるのに、親分の顔を潰したら、どうなるのか?が注目。

安倍政権は弱腰だーって批判したい気持ちは分からないでもないが、外堀を埋めて相手に最初の一撃を撃たせるのが基本パターンになってる。

外交能力とは軍事や情報戦を含めた外国と交渉する能力が半分で、それが高支持率であれ弾圧であれ情報操作であれ半分は国内世論を抑える力。
少女像と朴政権が典型だが国内を抑える能力がない政権には外交能力はない。
国内統治能力も外交能力もない李氏朝鮮時代の再現を見ている様だ。

日本や韓国の反米は、ガチの工作員も少数いるけど、大多数は米国は絶対見捨てないと言う旧冷戦構造の思考のままの甘え。
でもトランプ次期大統領の得意なキャラだけの問題じゃなくて兵器の足の長さの変化もあり、チャイナとの新冷戦構造で同じ手が使えると考えるのは甘すぎる。

朴政権後の親北政権で北主導の朝鮮半島統一もリアリティ出てくる。日米側についているから歴史上稀有な豊かな状態の終焉に焦りを感じる韓国人が増えるだろう。

国内世論配慮で日韓が御互いに合意できない事が暗黙の合意でバランスとれてた慰安婦問題で、アレがあるんで・・と言う言い訳を米国親分が真に受けて手打ちさせちゃったから、朴政権が追い込まれて親北親中勢力に日米との離間工作され放題。

米国が韓国を条約順守能力がある一人前の国として扱った失敗。

両班野郎さんへ、 ポッポです。

そうですね。

細かいことがどうしても気になって、大きいところが見えなくなっていたと思います。
シンプルイズベスト
了解しました。


一敗は悔しいけれど、生みの苦しさの結果、アジアに沢山の子供が生まれました。
その国々は、日本に感謝しています。
特亜3国はこれに関係なくできた国ですが、民度が低すぎて「」助けず、教えず、関わらず」が、丁度良いと思っています。

笑っちゃう話

へうげものでございます。

お堅い話ばかりでは肩がこるので、笑っちゃう話題を一つお知らせします。

以前から、冬のソナタのテーマ曲はあれに似ているなと思っていましたが、本日あるブログが指摘していたので実際に聞き比べると驚きのパクリでした。

年初から笑顔で心が明るくなれるので、是非聞いて見て下さい。
笑った後に、腹が立つかもしれませんが。

愛はかげろう
https://www.youtube.com/watch?v=MYvvCmx16AA

冬のソナタ
https://www.youtube.com/watch?v=75JaAdQi25o

それにしても、昔の曲はメロディーラインがしっかりしていて、心に響く曲が多かったですね。

話題の提供者はこちらです。
日本レコード大賞の闇にも言及しています。
http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68615485.html

日韓慰安婦合意への裏切り ポッポです。

2015年12月28日、日韓慰安婦合意についての岸田外務大臣による発表は以下のものでした。

1(1)岸田外務大臣による発表は,以下のとおり。
日韓間の慰安婦問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,日本政府として,以下を申し述べる。

ア 慰安婦問題は,当時の軍の関与の下に,多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題であり,かかる観点から,日本政府は責任を痛感している。
 安倍内閣総理大臣は,日本国の内閣総理大臣として改めて,慰安婦として数多の苦痛を経験され,心身にわたり癒しがたい傷を負われた全ての方々に対し,心からおわびと反省の気持ちを表明する。

イ 日本政府は,これまでも本問題に真摯に取り組んできたところ,その経験に立って,今般,日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置を講じる。具体的には,韓国政府が,元慰安婦の方々の支援を目的とした財団を設立し,これに日本政府の予算で資金を一括で拠出し,日韓両政府が協力し,全ての元慰安婦の方々の名誉と尊厳の回復,心の傷の癒やしのための事業を行うこととする。

ウ 日本政府は上記を表明するとともに,上記(イ)の措置を着実に実施するとの前提で,今回の発表により,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。
 あわせて,日本政府は,韓国政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。

(2)尹外交部長官による発表は,以下のとおり。
 韓日間の日本軍慰安婦被害者問題については,これまで,両国局長協議等において,集中的に協議を行ってきた。その結果に基づき,韓国政府として,以下を申し述べる。


ア 韓国政府は,日本政府の表明と今回の発表に至るまでの取組を評価し,日本政府が上記1.(1)(イ)で表明した措置が着実に実施されるとの前提で,今回の発表により,日本政府と共に,この問題が最終的かつ不可逆的に解決されることを確認する。韓国政府は,日本政府の実施する措置に協力する。

イ 韓国政府は,日本政府が在韓国日本大使館前の少女像に対し,公館の安寧・威厳の維持の観点から懸念していることを認知し,韓国政府としても,可能な対応方向について関連団体との協議を行う等を通じて,適切に解決されるよう努力する。

ウ 韓国政府は,今般日本政府の表明した措置が着実に実施されるとの前提で,日本政府と共に,今後,国連等国際社会において,本問題について互いに非難・批判することは控える。

2 なお,岸田大臣より,前述の予算措置の規模について,概ね10億円程度と表明した。

3 また,双方は,安保協力を始めとする日韓協力やその他の日韓間の懸案等についても短時間意見交換を行った。


以上が、外務省発表の全文であり、日本はこれを総て履行しました。
1.(1)(イ)に掲げられた「日本政府の予算により,全ての元慰安婦の方々の心の傷を癒やす措置」については、10億円が韓国政府が受領して、元慰安婦等に渡されたところです。

しかしながら、1.(2)(イ)における在韓国日本大使館前の少女像に対しての可能な対応方向については、なんら適切な解決は取られることがありませんでした。

それどころか、2016年12月30日には、釜山の在韓日本領事館前に新たに慰安婦少女像を設置したのですが、この少女像については、当初は12月28日に設置しようとしたものですが、設置4時間後に像は撤去されました。撤去理由については道路交通法違反であり、撤去の際に抵抗した市民団体のメンバー13人が公務執行妨害の疑いで逮捕されました。
しかし、釜山市東区は抗議の電話が殺到したため、12月30日に設置を認め、少女像は設置、12月31日に市民団体(未来世代が建てる平和の少女像推進委員会)除幕式を行いました。


これに対して、日本政府は2017年1月6日、当面の対抗措置として以下の4項目を発表したものです。

駐韓日本大使と在釜山日本総領事の一時帰国
日韓通貨スワップの取り決め協議の中断
日韓ハイレベル経済協議の延期
在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ

これらは、日本政府が韓国に対して執った措置としては厳しいものですが、日本が受けた侮辱を考えた場合には、極めて軽い処置だと思います。
このことには、米国を初めとする日韓慰安婦合意に、賛意を示した国々も納得していると思います。

韓国は日本との条約等を、誠実に履行する気が全くありません。
韓国は日本に対して、悪意を捏造して世界に流し、誹謗します。
韓国は日本には、条約等の履行を求めますが、それに対して発生する韓国の義務には、全く履行することがないのです。

韓国に対して日本は、「助けず、教えず、関わらず」しか実行できることはありません。

なお、在日韓国人については「日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法」を初めとする在日韓国人に適用している特例を永久的に継続することは出来ないことから、廃止すべきだと思います。

不思議の国、韓国

中韓を知り過ぎたのブログ、更新の度に読ませて頂いております。

韓国という国、本当に不思議な国だと思います。

詳しくは拙ブログに詳述させて頂きました。

http://magiagefrere.seesaa.net/

今一度、ご高覧頂ければ幸いです。

二階堂ブログ いくらやってもシナ人は信用するな!

>北京から帰国時に私の給与口座は「資産凍結」された 嫌がらせか、外貨流出阻止か ← 習近平の草か!11月末、10年間の北京特派員生活を終えて東京本社に帰任が。(産経記者挙動の謎)

情報を独占的にコイツから産経に流して、情報操作している。統一戦線部のやり方です。残留孤児で、88年帰国とは、育て親が中国にいますし、その親戚がいる。15才なら完全にシナ人。いくらやってもシナ人の人間関係はキレない。
http://www.nikaidou.com/archives/88035
>孫文の嘘を見破っていた内田良平 ----70年も騙され続ける左翼脳!

中国支那問題は日本の国内問題

一、平気でウソをつく。
二、平然と恩人を裏切る。
三、歴史事実を故意に改変する。
四、約束を守らない。
五、身内・仲間は大事にするが、「外部」は騙す
六、敵を分断し、陰謀を常に仕掛ける。
七、自分本位に思考し自己利益のみを追求する。
八、社会構成が「聖人主義」であり、平等思想を認めない。
九、その地位についた者は地位を利用し私服を肥やす。
http://hanausagi.iza.ne.jp/blog/entry/1306063/
孫文の中国革命を支援し黒龍会を結成した内田だが疑うことなく孫文らにカネを注ぎ込む宮崎滔天や頭山満らと違い孫文の嘘を見破っていた、案の定、革命後の中国は日本の恩を仇で返すかのように日本を裏切って来たのだ。
http://kakutatakaheri.blog73.fc2.com/blog-entry-1971.html

蘇る朝鮮人の常識

>蕃さん お初にお目にかかります、ソロと申します。
>> 少女像と朴政権が典型だが国内を抑える能力がない政権には外交能力はない。
 韓国の歴代の大統領で、曲がりなりにも統治能力があるといえるのは、朴正煕ただ一人のような気がします。 その彼にしても、彼が暗殺された後大統領を務めた、全斗煥や盧泰愚でも、対日・対米だけの内弁慶なケースしか思いつきません。 内政は、軍事政権ですから政権下では始終戒厳令下であり、文句なしに国内は収まって居た訳ですが。

 民政時代に成れば、金泳三、金大中、盧武鉉、李明博と何れも、外交は反日で誤魔化し、内政は惨憺たる有様でした。 然し経済面では、サムスンや現代と云った既存財閥、LGやSKと云った新興企業を発展させたのは、盧武鉉~李明博時代の功績ですが、実は是も、日本の力が大きいのでは無いかと思っています。 朝鮮族は政治好きだと云われていましたが、端に、詐欺師的な要素が多いダケのような気がしてきましたwww まぁ、妄想を人に吹き込んで、その気にさせるのは上手いと思いますがね。

>>米国は絶対見捨てないと言う旧冷戦構造の思考のままの甘え。
 千年属国の朝鮮人なら仕方がない事でしょうが、帰化人かその影響か、日本人の中にも同調する連中が沢山居る様なので、属している集団がそういう傾向にある場合、一度、幹部の出自を疑ってみた方が良いかもしれませんね。 朝鮮人化した日本人は、戦後確実に増えている様に思います。 オソラクは、「日本人とは何か」と云う教育が、全く無されていないからでしょう、教育界には、伝統日本を毀損する教師が溢れていた時代が有りましたからね。

>> 米国が韓国を条約順守能力がある一人前の国として扱った失敗
 基本的にアジア人を「未開の土人」として、一諸くたに看ている白人の差別的な文明観の産物でしょう。 戦中日本人と戦い、戦後日本人を良く知る事が出来る様になって、表面上見分けがつきにくい韓国人は、当初、確かに旧日本人だった事もあって、日本人とあまり変わらないと思い込みがあったのではないでしょうか。 然し、戦後70年以上も経っているのですから、未だに区別がつかない筈がないとは思うのですが、今度の一件で、ハッキリ日本人と韓国人の差を認識できた人も多いでしょう。 安倍政権の対韓姿勢やその絶妙な距離を置いた付き合いが続く限り、斯ういう機会は、是からも出て来そうですね。

 「日本人モドキ」で、日本の信用を利用して世界に「偽物、バッタもの」を、日本製より安く或いは、同じ価格で売って、儲け逃げして来たから、リコールも出来ないし、信用の維持の仕方もその必要性も判らないのです。 接客するにへりくだるのが理解出来ない事が常識で、日本統治開始時には、高級百貨店の店員ですら、「いらっしゃいませ」が云えなかった、とか。 こんな「中世」を引き摺って居る事も、自覚できていないのでしょう。

在日特権を廃止せよ!国民大行進【東京支部】
特別永住資格、通名制度、福祉給付金制度など、
現在の日本社会には数多くの在日特権が存在します。
主に在日韓国朝鮮人が享受しているこれら特権が存在するおかげで、
日本人の税金が無駄に使われ、彼らの犯罪行為を助長させてしまっているのです。
不良外国人に物申せば差別だと批判されますが、差別しているのは在日特権を求める
反日勢力と、その圧力に屈する政治家と役人ではないでしょうか?
在特会は犯罪の温床であり民族差別の温床でもある在日特権廃止を訴えデモ行進を行います。
【日時】
1月8日 15時集合 15時30分出発
【場所】
常盤公園
(東京都中央区日本橋本石町4-4-3)
http://bit.ly/2hsMFQR
【主催】
在日特権を許さない市民の会東京支部
【生放送URL】
http://live.nicovideo.jp/gate/lv286620187
【告知動画】
https://www.youtube.com/watch?v=1n89tGwIIg0&feature=youtu.be

息をするように噓吐く韓国は、李朝朝鮮の末期に戻し、朝鮮半島に隔離すべし

日本を貶めることに懸命であり、外国との条約を守らず、歴史を捏造しまくり、息をするように嘘を吐く、韓国及び韓国民は、歴史を逆戻して李朝朝鮮の末期に戻し、朝鮮半島に隔離すべし。

太陽と北風の寓話を間違って使ってる

朝日新聞デジタル

素粒子

2017年1月7日
http://www.asahi.com/articles/DA3S12737439.html

>朝日新聞 素粒子
>旅人の上着を脱がせるのに北風を吹かす。駐韓大使を一時帰国。真珠湾で掲げた「和解の力」をここでは使わぬか。
ーーー

旅人は太陽の照り付けが暑くてつらくなったのでコートを脱いだのです。

北風は旅人がコートを着ている方が利益がある環境を作ったので失敗し、太陽は旅人がコートを着ていると暑すぎてつらい環境を作ったので成功したのであって、飴と鞭の飴で釣れと言う話ではありません。

正しい意味での北風と太陽の寓話を韓国の慰安婦像問題に当てはめると、韓国にコートを脱いでも大丈夫な環境のアメリカ組に残れて繁栄をつづけたいなら国際法秩序を守れと圧力をかけるのが太陽政策であって、こちらから筋を曲げて妥協して飴を与えるのが太陽と言うのは頓珍漢な解釈です。

北(朝鮮)風w

核実験やミサイル実験。
これによりコートをしっかり握りしめる様は、朴槿恵政権が進めてい「た」日韓軍事情報包括保護協定やTHAAD設置合意ですな。
要は国の守りを固めるという。

しかしそこに現れる太陽(反日無罪)。
全てイルボンのせいにすればいいと旅人を甘やかす。

そしてコート(軍備、主権)を脱ぎ捨てる旅人。

そして凍え死にましたとさ。(赤化、南朝鮮人大量虐〇)

目出度し目出度し。(日本の戦後レジーム脱却にとって)

大変よくできた筋書きですね(笑)

朝日新聞のダミーHuffPost!?

朝日新聞のダミーHuffPos!?にとっては、これが「超強硬措置」なのか。親会社と一緒に地獄へ行きたいのかね。

少女像をめぐる問題、なぜこじれた? 
日本の「超強硬措置」に驚く韓国メディア
http://www.huffingtonpost.jp/2017/01/06/busan-comfort-women_n_14015460.html?ncid=fcbklnkjphpmg00000001

韓国が歴史歪曲をしたことがありますか?

あるよ。
スタンフォード大学の歴史教科書比較研究の結果
http://m.blog.naver.com/berial666/220764438012

日本の歴史教科書「公平で事実に基づいている」
韓国の歴史教科書「民族主義的で歪曲が多い」

韓国の国技・テコンドーの歴史は、完全に捏造でしたね。

----------
慰安婦問題がこれほど大きくなった理由は、戦勝国史観を悪用した敗戦国イジメ、左翼による反日活動に加えて、フェミニズムとキリスト教、在日団体が絡んでいるから
ポリコレ批判で追い詰められたNYTなどのリベラルなメディアが、朝日新聞と韓国の嘘を世界に広めた。慰安婦問題は「グローバルなポリコレ」。

今年の国内の反日分子の展開予想

 ソロです。 反日帰化人福島瑞穂さんの「共謀罪」についてのツィートを紹介します
>福島瑞穂(帰化する前の名前=趙春花)のツィートより
 今国会の共謀罪提出を許してはならない 何も悪いことはしていなくても、共謀で犯罪が成立するとなると話し合うことが萎縮してしまう やーめたとなってももう既遂で共謀罪は成立 組織的威力業務妨害罪だって共謀で成立。市民活動、労働運動も話した時点で成立になりかねない 現代の治安維持法。
(引用以上)
 惚けた顔をしているが彼女こそ従軍慰安婦話捏造の総合プロデユーサーにして、元売春婦のおばあさんを戦争被害者に仕立て上げる演出を付けた張本人である、反日工作分子祖のモノなのに公的に、社民党の代表を永らくやり、出自は東大卒の弁護士と言う事からして、08年ごろ、公安調査庁の長官と共に会長が逮捕された、売国集団である日弁連とは、密接な関係にあるだろう事は、容易く予想できる。

 その日弁連を現在でも反日組織のやり玉に挙げている、余命さん「=余命三年日記の三代目」の「外患誘致罪」及び周辺法で、韓国/在日/帰化人の朝鮮族三態の如何、そして、反日日本人の反国家的行動に対する取り締まりを強化するべく、検察及び公安警察に訴状を提出して、彼らに刑罰を科する「=国外追放、若しくは、最高刑死刑」運動を展開して居る事に危機感を持って居る事は明らかですね。 その成果は、徐々に表れているのですから。

 この1年は、韓国の経済破綻がハッキリとした形で現れ始める年だと思いますが、それに連れ、今まで、日本の親韓派が拠り所にしてきた、真の韓国の支配層である韓国保守までが、組織の崩壊の危機に瀕しているのでは、半島両政府の侵略も然ること乍ら、彼らの抗いも翁モノになるでしょう。 ですから、我々が予想もしなかった事が起こるのではないかと思って居ます。 例えば、既にその片麟は、昨年、常用者として暗黙裡に評判だった著名人の麻薬取り締まりでの検挙で表に現れていると思います。

 今年は、そのルートの川上である、非合法組織の核心部に司直の手が入ると思います。麻薬を扱って居るのは、「ヤクザ」でも、韓国・朝鮮系が多いので、組織そのものが逮捕者続出で解散に追い込まれる可能性が有ります。 世の中の風通しが、少しは良くなる事でしょう。

ソロさん
この共謀罪法についても、左翼は早速’現在の治安維持法’というレッテルを張ったようですが、この法律も必要ですがスパイ防止法も忘れてはいけません。
この法律の時はどんなレッテルを張るのでしょうかね、治安維持法は使ちゃったし、どうするのでしょう?
スパイ防止法は是非シナ、韓国のものを参考にしてほしいし、その旨明らかにして議論してほしいですね。
隣国と同レベル程度の法律を制定しないと、付け込まれます。
野党(左翼)が反対してきたら、シナ朝鮮も同じものを制定していると反論できます。

慰安婦問題

1月9日に駐韓日本大使と駐釜山日本領事は、日本へ引き揚げました。

しかしながら、韓国とは救い難い国で、釜山の日本領事館前に慰安婦像を設置したのは、当初は12月28日でした。これは、一昨年に2015年日韓慰安婦合意をした日なのです。

ですから、韓国(の市民団体)は当初から、日韓慰安婦合意をなかったことにしようと考えたのでしょう。
しかも、日本が4項目の対抗措置を取ったら、これらが大袈裟だとの意見も見られるのです。ここに、反省はありません。
冗談ではないです。

朝日新聞や吉田清治らによる慰安婦問題の捏造は、まさに売国行動であり、日本の誇りを傷つけたのです。

そして、この親に売られた慰安婦少女像を代表とする慰安婦問題を、抜き差しできないものにしたのは、慰安婦への聞き取り調査の際にレクチャーしたとされる当時弁護士であった福島瑞穂参議院議員です。
このように、都合によって事実を歪曲し、捏造した弁護士が国会議員になれることは、不思議です。このことについて、福島参議院議員にはどのように調査に立ち会ったのかを、国会において承認として説明して欲しいと思います。

福島ミズポン(笑)

半島が赤化統一されたらこの朝鮮女はどうするつもりなのか?
日本中が共産アレルギーと朝鮮アレルギーの「狂気」に包まれるのに。

①それでも庇う
②他人のフリ

「②」かな。
まあ所詮卑怯者だしね。
所詮朝鮮人だしね。

アメリカも対日警戒派の策源地を失って、いい感じに我が国に接近してくることになろう。
駒不足で日本に頼らざるを得なくなるから。

特にドナルドトランプはディール(取引)のために「ロシアとすら」仲良くできる男だから。
宿敵ロシアがOKで日本がNGなことはあるまい。
使えりゃ「何でも」OKっしょ?

今の最悪の米韓挟み撃ち状態が解消されるだけでも赤化統一の「価値」はある。

南朝鮮人が北朝鮮人に大勢嬲りゴロシにされるが、

そんなことは知らん。

「望んで」赤化統一するんだから。

早く文在寅政権になんないかな~

日本人が覚醒すべき事

>国士さん ソロです。
>>スパイ防止法
 そうでね、スパイ防止法は、日本が自国で自衛を可能にする為には、必須のモノでしょう。 と言うか、是無しには如何なる防衛手段も無効となるばかりか、防衛強化策が、却って敵を利する事になりかねません。 何せ、自衛隊の中にも相当数の工作分子が入り込んで居ますし、外国人の奥さんを貰って居る自衛官も相当数いる様です。 この事態を、根こそぎクリアにしなくてはなりませんが、可成りの難事だと思います。

 マァ取り敢えず、と言うやり方もありますが、時間を懸けると、情報が纏めて消える事も考えられます。防衛省内部で、機密漏えいが取りざたされたのは、かなり前からの事ですから、当然、深下した内部的な対策は打って居ると思います。 そう言う意味で、米国が民主党政権を見限ったとも言えると思いますので、この先の展開を注視したいと思います。

>ポッポさん
>>都合によって事実を歪曲し、捏造した弁護士が国会議員になれることは、不思議です。
と言より、08年か09年の、公安調査庁長官と日弁連会長が朝鮮総連の扱いに関して、越権行為を行っていた事が発覚して、双方とも辞職に追い込まれた件ですが、絶対に措置が甘すぎます。 日韓の間には、様々な形の癒着があるが、決して一通りでは無いし、程度の差こそあれ反日的なのは同じですが、朝鮮人の利己的な性格から、互いの関係性も敵同士である場合が多い。 ダカラ、正体を掴みにくいと言う点があるでしょう。

 この福島瑞穂の場合、社民党の母体となった社会党自体が、その前の土井たか子や田辺某が委員長を務めていた時点で、朝鮮政府系の謀略組織の手駒にされて居た事は、然も、朝日新聞との連携が為されて、「従軍慰安婦問題のでっち上げに拠る提起」を要望して居た観があります。 勿論、其れを米国の対日警戒派が知らぬ筈がない、年々経済力を増す日本の政治的立場を抑制する為に、反日勢力に拠る、プロパガンダの演出を看過した可能性は高いですね。

>>このことについて、福島参議院議員にはどのように、調査に立ち会ったのかを、国会において承認として説明して欲しいと思います
 理想を云えば、その通りなのですが、それが簡単には出来ない様な構造になって居るのだと思います。 この件について、安倍政権の弱腰を指摘するのは簡単ですが、法務省の公安調査庁長官と言う、国内外の外的勢力や反日勢力の浸食、毀日行為を取り締まるべき立場の人までが、そして、安倍政権の「日本を取り戻す」運動が始まるまでは、日本の弁護士を取りまとめて居る日弁連の会長までが、韓国保守「=米国の対日警戒派や日本の敗戦利得者と結んだ利権団体」の言い形では、日本の中枢の浸食度合いは、ホントに酷かった事が分るでしょう。

 彼女は、色々な面から、完全な反日分子である事が分ります。 然し日本では、辻本などの中核派の金庫番をやって居た事が分って居て、政治的違法行為で前科まであるのに、未だに国会議員をやって居ます。 共産シナがあすにでも攻め込んでくる可能性だってあるのに、こんな「自由」が許されて居るレベルなんです。 

 日本の四囲の状況が窮迫しているのですから、治安維持法の再現が今必要だと言いたい位なんですが、是を支持できる日本人が何%居るでしょうか、先ずは、日本人自身の戦前への誤った認識を質して行かねば、日本人が真に国防の必要性を理解する事はないと思います。 

 より良き日本を平和な形で子孫に遺すのは、実は大変な事なのだと思います。 我々の祖父や曽祖父の時代は、その為に命を賭けた事を、我々は本当に理解して居るのか、私は疑問に思って居ます。我々は、この時代に、日本に対して一体何が出来るのかを問い直してみるべきでしょう。

これではもう付き合えない・・・


2チャンから拾った記事ですが、もうこの国とは断交しかないでしょう。あまりにも民度が低すぎます。

言論の自由を至上の価値とすべき記者たちが、言論ではなく無礼な態度で他国の政府高官を威嚇する。

本来は、韓国政府がこのような記者たちを排除して、大使の身の安全を確保しなければならないのですが、無為無策。

これでは韓国国内の良識派さえ抹殺されて、正しい考え方も行動も不可能になります。上から下まで腐りきってどうにもなりません。


:名無しさん@1周年:2017/01/09(月) 21:26:57.25 ID:d8lhu5Nj0
●日本のマスコミが報道しない、長嶺大使に対する韓国人記者たちの失礼な行動

http://i.imgur.com/qzIjcDX.jpg
http://i.imgur.com/yfLBPSc.jpg

世界のマスメディアの現状と対策

 ソロです、世界のマスメディアの現状についての報告です。
 (「無敵の太陽」ブログより 抜粋引用開始)
 日本の在京テレビ局は事実上、外国資本ないし外国勢力の手先によって支配されている。日本国民が毎日観ているマスメディアなのに、日本の国益を重視する番組が一つも無く、朝鮮人や支那人を擁護するプロパガンダ放送ならゴマンとあるからだ。これは、テレビ局の内部に学生運動上がりの左翼幹部や反日プロデューサーなどが居坐るからだが、本質的には支那人や南鮮人相手の商売をするスポンサーが背後に控えているからだろう。だから、テレビ局は日本人が支那人や朝鮮人に嫌悪感を抱くような報道はできないし、たとえ事実であってもスポンサーの手前、支那や朝鮮に不都合なニューズは握りつぶすしかない。しかし、インターネットが普及したせいで、情報の隠蔽が難しくなり、結局、庶民がテレビ局を見放すようになって、本来得るはずの広告収入が激減している。フジテレビなどは自業自得だ。「楽しくなければテレビじゃない」と謳っていたんだから、つまらないフジテレビが没落しても当然だろう。

  ところで、異邦人によるメディア支配といったらアメリカが本場だ。日本のテレビ局は、まだ辛うじて日本人が主導権を握っているが、アメリカの主要メディアはユダヤ人に牛耳られている。今では主流国民だった西歐系白人は、脳味噌を教育機関で改造されたうえに、毎日観ているTVドラマや報道番組で更に洗脳されているんだから哀れだ。アメリカ人の娯楽である映画も、多民族・多文化主義に汚染され、楽しいはずの劇場が更生施設か精神病棟のようになっている。つまり、黒人や少数民族に邪悪な仕打ちを行ってきた白人は、自分の身銭を切って、「お前たちは罪深き差別主義者なんだぞ」というプロパガンダ映画を観ているのだ。そして、ユダヤ人が盤踞するハリウッドはマイノリティーを賞讃する作品を次々と世に送っている。
 (抜粋引用以上)
 この多民族・多文化共生主義というのは、所謂、「グローバリズム」の歌い文句だが、人類の是までの歴史で、超えられなかった異民族・異文化の衝突を、言葉を換えただけで出来るとは、全く思えない。 過去に起った衝突の真因は、その多くが、双方の民族の生存権を賭けての戦いだったのだから、如何に生存権を脅かさない様な措置が採れるのかが先ずは問題にされなくてはならない筈である。 

 処が、グローバリズムには、元になった考え方が、民族宗教的な色合いの強いユダヤ教である事で、現実的な措置や背後に絶対に必要である仏教的な「利他愛」の心が欠落しているから、その実、少数民族による選民主義を背景とした統一政府による独裁統治と云う結論が見えている。 亦、米国よりも国連「=国際連合軍で構成される組織」の方が侵食の程度は酷く、既に、その手先として使われた、モラル後進国である中韓の手に陥ていると云って良いだろう。 正に「悪貨は良貨を駆逐する」のである。

 然し、此のグローバリズムの弊害や隠された意図に白人文明が気付き始めた。 其れこそ、ブリクジットと呼ばれる、イギリスのEU離脱に他ならない。 唯、現状は、英国人が直面している現実「=大量の移民に職を奪われた上、収入的には社会的弱者の移民層に、社会保障制度を食い潰される危機感を抱いている」に、反応しているダケで、グローバリズムを完全否定したわけではない。 然し、社会の現実面の改良が為されなければ、庶民の不満は増大してゆくだろう。

 今年は、米国で新政権の誕生を皮切りに、ドイツ・オランダで議会改選、フランスで大統領の改選、選挙が行われて、政治的なメンバーが大きく変わる可能性が高い。 果たして、グローバリズムの否定~ナショナリズムの台頭と云う単純な展開に成るのか、は、EUや米国の既成の白人文明とユダヤ勢力の、水面下での主導権を争う戦いを誘発させるであろう。 是にロシアや共産シナと云った、独裁政治下に在るモラル後進国が如何なる反応を示すかが、今年の現実面を決める最重要の要因だと云えましょう。

 勿論、韓国の消滅や朝鮮の自爆の可能性はかなり高いが、日米ダケの力では、モゥどうにもならない段階になって居る、亦、朝鮮民族はグローバリズムに利用されているだけで、国力が皆無な朝鮮民族の生存を保証するモノでは決してない事を、朝鮮民族は自覚すべきであろう。 国家が消滅する事は、其れ程、重大事であると云う事を、身を以て味わう事に成るが、日本は、飽く迄傍観者である事は必須の事である。

 日本は、国内で占拠されているマスメディアを取り戻すべく、不買=見ない、信じない、批判する事で、TV局の株式価値を暴落させてた上、低賃金、高負担の労働環境を創り出して、既成TV局の殲滅を諮り、その反応次第で、TV局を正常化させる手段を採るか、政府が、放送内容に売国的成分が認められる場合に、通信系免許事業であるTV局の、定期の放送停止処分を実施する事であろう。

 当然、世界的な「報道の自由」権を盾に、ユダヤ性の力を借りて抵抗するであろうが、「自由は義務を伴ってこそ認められる」事から、「国民の耳目としての義務を果たしているか、否か?」は、国民の裁定を、待てばよいが、視聴率10%以下の番組なら、国の権限に委ねられるとするべきでしょう。 国民世論の形成は、国民のモノであるべきで、外的な影響力を際限なく自由に看過しては、その国らしさは消え去り、世界の利害ノママにされて終う事に成ります。 これこそ、グローバリズムとの真の戦いだと云えるでしょう

安倍政権の韓国「総攻め」が始まった

・釜山総領事館少女像はウィーン条約違反と主張しだす→💮
・新スワップ協議中断を釜山少女像設置の対抗措置に持ち出す→💮

やなことを考えつきますね安倍政権は。鬼ですか。

「国際条約」を持ち出されたらリベラル論者も穏便に(許してやれ)とは言いづらい。

また、新スワップ協議について、今まで慰安婦合意と関連づけたことは無かったが、今後関連「づける」ことを明白にしたわけだ。しれっとハードル上がった件。

韓国の外準は「借入分を算入してふかしている点」「安全資産の米国債が半分も無い点」で貧弱である。
北米への資金流出で余裕を失った支那資本が韓国から撤退しつつあることも追い打ちだ。

破産・デフォルトですな。

今でも一流大を出、「且つコネで」財閥系に就職できた労働者以外は散々だが、デフォルトなんかした日にゃ、それこそプロレタリアート革命の戦士(叛徒)に就職する他あるまい。

祝福しましょう。

韓国が崩壊し、アメリカの下らん日本抑えが終了することを。

大日本帝国は本土が先にやられ各地の駐留部隊は投降したのです。

同じように、大韓民国も半島本土が先に(北朝鮮に)やられるので、民団・在日は我々日本人に膝を屈する他ない。

「提灯持ち」の御用メディア、御用学者、御用評論家、いつの間にか消えるでしょう。

なりすましや帰化組など同じ血を引いていても、同胞が日本人の(正当な)報復で吊し上げられても、何もできないし、卑怯にも名乗り出ないでしょうね。

所詮「そういう」奴らです。

テレビがおかしい

ソロさんへ、 ポッポです。

>理想を云えば、その通りなのですが、それが簡単には出来ない様な構造になって居るのだと思います。 
福島瑞穂参議院議員が国会での証人又は参考人として出席しないのは残念ですけれど、こういう経歴を持った者が国会にいるという事実を、忘れてはならないと言うことで、石原信雄元官房副長官が高齢を推して出席された愛国者であることも記憶しておかなければなりません。
また、安倍首相はこれを請求するカードを、持っていると考えれば良いと思っています。

次に辻元清美衆議院議員については、元社民党の議員ですが、東日本大震災のときにボランティア担当大臣をしていました。このときに問題を起こした記憶があります。尤も、ボランティア担当大臣でありながら大雪りばーねっと問題の際には、担当業務であったと思いますが、これに関わらなかったと記憶しています。
元が、ボランティアで北朝鮮への救援米活動をしていたと記憶していますが、評価できるのは秘書の給与を流用した際に、辞職したこととしたかったのですが、これも、辞職することで追及を免れたと考えるといやはやです。


>日本の四囲の状況が窮迫しているのですから、治安維持法の再現が今必要だと言いたい位なんですが、是を支持できる日本人が何%居るでしょうか、
戦前の治安維持法については、正確に理解できているように思いません。3人以上が集まってはならなかったような悪法と教えられたように記憶しています。

この法律のためにどれだけの人が逮捕され、また、多くの人が拷問を受け、酷いときにはこれによって亡くなったり、○刑になったのかと思うと、気の毒でなりません。

より良き日本を作るのは当然のことですが、そのためであっても、拷問は今の日本にないと思いますが、行きすぎた取り締まりがあってはならないと思います。


ところでこの数日、コリアレポートの辺真一氏はテレビ各局で2015年日韓慰安婦合意の韓国側の動きを肯定する立場で、慰安婦問題を話しています。

その内容は慰安婦について、韓国の主張が正しいとすることを前提にしたものです。従って、2014年8月5日に朝日新聞が慰安婦報道を取り消したことすら忘れたもので、それを前提に慰安婦問題を話していますから、朝日新聞ですら誤報とした事柄を知ってしまった日本人に通用するものではないと思いますが、テレビ各局は辺真一氏の主張に沿った放送を行っています。
テレビ各局がいかに朝鮮半島や在日に汚染されているかを示すものとして、注意しなければならないと思います。

歴史は繰り返す




前投稿で触れたとおり、現今の南鮮政府の迷走は我が国の維新前夜の幕府の狼狽ぶりとよく似ている。
当時幕府は一方で攘夷を言いながら欧米に開港を約束したり、つまり諸藩の意見を統一できず、場当たり的な対処で雄藩と欧米の顔色を交互に伺う始末であった。
しかし少数ながら我が国には世界と日本を大局的に見通せる人物が居た。
彼らが協同して明治維新を成し遂げ、外国からの簒奪を最小限にとどめ得たのが、今の韓国と違うところである。

パク・クネの権力が停止されている現在、韓国のトップは首相だが、この人物もまた慰安婦像に関して大衆の愚論を前に正論を言うことが出来ず、けっきょく日本を非難する側にまわった。
つまり韓国には国を導く人物が不在であり、北の工作どおりに自滅の道を突き進む以外にない。

面白いのは明治初期の日本と朝鮮の外交記録である。
日本側が洋服で行けばその服装は前例が無い、と会談を拒んだり、文書の文字や印鑑の違いに難癖をつけたり、現在の韓国と驚くほど似ているのだ。
官吏の中には少しは世界の事情に通じており、「絶対に内緒だが」と断って日本側に朝鮮の旧弊を嘆くものがあったようだが、ここで嘆くだけで終わるのが朝鮮官吏の限界であろう。

もっとも決然と立ち上がった金玉均は暗殺されてしまい、以後真の意味での民族の救世主はクネの父親・朴大統領くらいであるのがこの国の無残な実態である。

以下、明治期の日朝外交を詳しく紹介したページ、長いですが時間のある時にどうぞ
西郷らの征韓論は日本の真摯な説得に耳を貸さない朝鮮の傲慢ぶりに業を煮やした背景があるのがよくわかります。
THAADやGSOMNIAを拒否する現在とよく似ていますな。

http://f48.aaacafe.ne.jp/~adsawada/siryou/index.htm






ギャラップ調べ次期大統領有力候補

文在寅「同志」26%
潘基文「同志」21%

1月第1週時点。その差5ポイントに拡大。
どっちもアカ野郎には違いないが、潘基文は媚中である分、文在寅より「(赤化統一の)ヤバさ」は劣る。

支那は核保有国である北朝鮮の強大化を望まず、現状の分断状態支持の立場だからな。

それじゃ「つまらん」のよ。

赤化統一なってこそ、日本人の共産アレルギー・朝鮮アレルギーは劇的に高まる。
その勢いで「在日」と「憲法9条」を抹サツするわけだから、今のままの半島でいるなど許されない。

ギャラップの世論調査結果の話にもどるが、半端者の潘基文を文在寅が引き離し始めたのは朗報だし、その「追い風」として釜山少女像の反日(バカ)騒ぎが貢献してくれてるならしめたもの。

図らずも北朝鮮と日本の両政府が韓国の保守or中道保守()を挟撃している形だね。

文在寅及び共に民主は日本政府に打たれっぱなしの韓国政府を批判し、「政治利用」する気満々である。

10億円返して慰安婦合意破棄とまで言い始めた。
祖国が滅んでもいい売国奴なら好き勝手言える罠。

いいぞ!その意気だ!

今年は年明けから「飯旨」情報満載です。。。

ブログ主様、そして投稿者の皆様。。。明けましておめでとうございます。
そしてブログ主様に於かれましては、十分に休養され、今年もまた健康でご活躍されることを心からお祈り致しております。

さて、今年は年明けから「飯旨」情報満載です。。。

韓国側は「日韓スワップ協定再開の協議中断」の日本側の報復措置に対し、「外貨準備高が3711億ドルあるから通貨スワップにこだわる理由はない」と相変わらず意固地になって「命を捨てても見栄を張る」言動ですが、実際はどうなんでしょう?何故か笑いが止まりません。。。

短期外債(満期1年未満の外債)比率が昨年9月現在27.9%といいますから1035億ドルですね。。。今年の秋頃が償還期限です。

韓銀発表の昨年8月末の外貨準備高資料によると、外貨準備高は3754億ドルで、その内訳は。。。
有価証券         3448億ドル(内、米国国債 820億ドル、23.8%)
IMF(SDRとRP)   43億ドル
現預金は          215億ドル
金保有は           47億ドル

韓国国債の償還はドルで行いますが、現預金はIMF分を合わせて258億ドル、現金化しやすい米国国債が820億ドルです。。。合わせると1078億ドル。。。借金返すと手元資金は殆ど残りません。
新たな国債を発効して借り入れをする必要があるのですが、今後従北政権が誕生し破綻・赤化しようとしている国の国債を購入しようとする人が居るのでしょうかね~?

希望は米国国債を除いた2628億ドルの有価証券。。。

「外貨準備」とは、平たく言えば、「困った時に国際市場でいつでも売れる資産」のことですが、その為には「世界中で通用する通貨」でなければなりません。従って、IMFの外貨準備統計によれば、世界の外貨準備の構成通貨は米ドルが約63%、ユーロが約20%、ポンド・円がそれぞれ約5%弱ずつとなっており、この4つの通貨で全体の9割超を占めています。。。つまり、世界の諸国の外貨準備高全体の6割は米ドルで占められており、多くの国は現金をそのまま持っておくのではなく、米国債で運用しています。

しかし、韓国の場合は。。。米ドル比率は預貯金合わせても28%・・・・・異常です!!

おそらく残りの70%以上は流動性が低い資産(場合によっては不良資産)、すなわち『ジャンク債』でしょう。。。!!

1ドル=1500ウォンまで下がったらファンドのウォン売り浴びせが起こり、韓国はドルが枯渇し「ウォンの買い支え」が不能になります。。。

今後の大統領候補全員に「日韓合意について」「釜山の慰安婦像の対処について」「問題の解決方法について」聞き取り調査をしたそうです。。。全員が「釜山の慰安婦像は維持し、日韓合意は破棄または再交渉」と答えたそうです。

日本は、ようやく韓国と。。。断交できそうです!!!


日米韓トライアングルについて
日韓関係を論ずる場合、必ず三国協調を前提に話が始まります。
確かに北朝鮮に対峙するため三国の協力があればいい程度にしか思えない。
米韓同盟は北や支那に対応しなければいけない時、余りに韓国が脆弱なため必要不可欠なものと言える。
日米同盟は支那に対応する時、今の日本国憲法の制約下では、日本独自で防衛することができず、必然米軍の存在に頼らざるを得ない。
では日韓関係はどうだろう、半島有事になっても今の憲法下では日本は何も取る手がないし、経済的には政府首脳が言うように日韓関係が悪化しても、日本には何も困らないらしい。
一方韓国は直前に熱き心にさんがコメントされたように、財政上綱渡りのような運営をしているようで、もし何かあれば日本のお金を当てにしているのは見え見えです。
それなのに、見栄だけは一流でこの期に及んでも、韓国政府は’日本が望むならスワップを再開しても良い’等とあさっての方向を向いているようなコメントを発している。
もう韓国の事はアメリカにお任せして日本は気持ちよく縁を切りましょう、日米同盟だけを確固なものにして後は経緯を見守るのが最善です。
厄介者を押し付けたとアメリカが文句言ってくるかもしれませんが、しかし日本としては双方で決めたことを韓国が守らない様では手の打ちようがありません。
多分このままだと親北政権ができて、そのうち高麗連邦国家ができるでしょう。
つまり大陸、半島と反日国家が核持って日本を狙ってくるのです、この期に及んで9条などと阿保なことを言っているようだと、日本は終わります。
それまでに憲法改正して軍を持っていないと日本が亡ぶのは避けられません。
マスコミ、国会議員等の反日勢力の皆さん、日本あっての反日ですよ、チベットやウイグルを見て、まともに日本がシナの属国になることを望んではいないでしょう、さてどうします?

朝日新聞社の鮫島浩

大阪の中之島フェスティバルタワー。
通称「慰安婦タワー」。
銀座の通称「慰安婦ホテル」。

何れも、朝日新聞が捏造報道で国を貶めて稼いだ金が原資です。

鮫島浩@SamejimaH
領事館前の少女像設置を黙認するのはいただけないが、
防衛相の靖国参拝を黙認しておいて相手に誠意を迫るのも
誠実さを欠く。国際社会には「どっちもどっち」と映るだろう。
しかもあっちで設置したのは市民団体だが、こっちで参拝したのは閣僚だ。
http://jpsoku.blog.jp/archives/1063636217.html

朝日新聞社の鮫島浩と言えば、プロメテウスの罠「手抜き除染」の捏造報道で新聞協会賞を獲ったものの、新潮に自作自演を暴露された特別報道部次長ですね。

朝日新聞社・元特別報道部次長の鮫島浩に関する週刊新潮の報道。
http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/tag/%E9%AE%AB%E5%B3%B6%E6%B5%A9

APの記事
https://apnews.com/0eb4a4143c274706b7e5be142106ac46
坊主の焼身自殺というだけの話で、「性奴隷」を6回も連呼している。
APの配信記事だからといって、日本のメディアであるジャパン・タイムズが「性奴隷」という不適切な形容を使うのは問題ですね。あの朝日新聞さえ、使ってないんですよ。

酷すぎる。

------
ゴールポストがまた動く


[韓国]安倍首相が「慰安婦被害者に日本側の謝罪メッセージを伝えることなど毛頭考えていない」(昨年10月)と述べたことで日韓合意は否定された。合意を履行していないのは日本のほうだ。
中央日報日本語版
http://s.japanese.joins.com/article/481/224481.html?servcode=A00§code=A10

『合意の文面上、日本側がするべき明示的な義務は10億円の拠出がすべてだ。』
つまり、それ以外に日本がすべき明示的な義務は無いって事じゃん

国士様、今年もよろしくお願いします

今、韓国で北朝鮮に騙されようとしているお花畑連中と日本のお花畑連中は「同類」です。

つまり敵国に「君だけは特別」と唆され、その気になっているのです。

生まれ故郷の人間全員死んでも自分だけは生き残る自信があるようですな?

全く笑わせる連中ですね。

その敵国にしたって内部は苛烈な権力闘争の最中ですよ。
故郷を裏切るしか能が無いモヤシの「需要」があるとでも思ってるんですかね?

無い、無い。

いずれにせよ先に死ぬのは

「韓国人」です。

北朝鮮人→韓国人の一方的なサツ戮。
日本のモヤシども心胆を寒からしめるのに十分でしょう。

そしてピタッと黙って、遁走するでしょうね(笑)

独立なんて。。。所詮早かった!?

韓国人って、自殺願望の強いお国柄ですが、それがそのまま無責任な人間にも繋がっているようです。きっと国が潰れても「ケンチャナ~!」位の軽い乗りの人間で国家が構成されているようにも思います。

「他人の為に尽くす」人生なんて毛頭考えられないDNA。自分のことで精一杯です。。。自分可愛さのあまり都合の悪いことは常に「他人の所為」として押し付けます。。。その責任転嫁こそ子供から抜け出せない「中二病民族」の証。。。そして如何なる事象の判断も国民感情が法を超えて支配します。それには法の番人も口答えできません。。。まさに「感情8割・理性2割」国家です。

どうでもいいのですが、いずれは「中国の経済締め付け激化」「米国の金利引き上げ」とかでウォンも暴落するのは見え見えですが、それでも「日韓通貨スワップの再開は日本からの要望あれば」。。。と大見栄きってます。

って言うか。。。韓国の国民世論が許してくれないのでそういわざるを得ないという環境。。。
誰もそこから打破しとうとしません。。。所詮、意気地なしの国民性。。。負け犬の集まりです。

韓国は最後のチャンスも自分自身でその機会を潰して崩壊へとまっしぐらです。

全ては過去の反省を基に、道徳的・人間的かつ全体的・合理的に考えることから疎遠してきた反日教育がもたらした結果であると考えれば成るようにして成ったとしか思えません。。。勝手に滅んでください!

「昔々、『大韓民国』という国がありました」。。。と語られる時代がやがてやってきます!!


戦前の軍国主義と治安維持法について

>ポッポさん お早うございます、ソロです。 
>>多くの人が拷問を受け、酷いときにはこれによって亡くなったり、し刑になったのか
 治安維持法についての貴方のご理解は、戦後の「戦前日本は、軍国主義で暗黒時代」と云うプロパガンダそのままの様に思います。 よく蟹工船の小林多喜二の拷問死を取り上げる人が居ますが、では、他にはどのような事件が挙げられるのでしょうか? 何か、何十人も、何百人の死んでいるような話になって居る様ですが、軍部や特高は、それ程の横暴を尽くす事を許されていた訳ではありません。 確かに東条英機は、殊更に、思想犯を嫌っていたようですが、その逸脱も、個人の個性の範囲に止まって居るとの事でした。

 亦、軍国主義と云うのは、戦時下、若しくは準戦時下の国なら当たり前状態の呼び名です。国を挙げて戦争に向かわねばならないのですから、当然、滅私奉公に成ります、そうでなければ、自分の家族も護れないのです。日本は、昭和初期~6年(大恐慌~満州事変)、6年~12年(満州事変~日華事変)、12年~15年(日華事変~ノモンハン事変)、15年~20年(ノモンハン事変~終戦)と、其々で状況は違いますが、戦時下、若しくは準戦時下、亦はそれに等しい世情不安にあった事は歴史に明らかです。 つまり、20年間も日本は、不安定な状態が続いたのです。

 もし、この時期に思想統制も無しに政府を運営すれば、当時日本の政治中枢部まで浸透して居たコミンテルンの指揮による戦争反対運動が起こり、徴兵拒否が頻発した可能性があります。 そういう状況なら、日本はシナの匪賊の抵抗拡大に呼応して戦線を拡大するどころか、負け戦となって、シナ大陸からの撤退を余儀なくされ、更に、英米ソによる日本潰しに抗しきれず、満州では日本からの移民団が襲われるようになって、開発も中断~中止していたでしょうね。

 国家として、その時点で、自国形の正義を以て、目指した理想を達成するに、国民一丸とする術は、そんなに多くある訳ではありません、否、是が出来る国は世界でも稀有であると云って良いでしょう。 殊に、有色人種の小国と侮って居た日本が、産業・経済規模20倍以上の米国と互角以上に亘りあったのは、此処の兵士が世界でも稀有な愛国心を発揮し、軍律に随い、絶望的な状況でも降伏する事無く敢闘した事に在りましょう。 その死を恐れないメンタリティを白人達は、当時も今も、全く理解できていないのです。 米国の対日警戒派の真の惧れの原因となって居るのは、そのメンタリティが、「愛国心」その物であり、至極真っ当であるからなのです。 彼らの様な、寄せ集めの民族で出来上がった国家に対する個人主義者では、決して真似が出来ない事なのです。

 加えて、連合国は、実質、ドイツや日本に勝ったと云えるのは米国のみである事実を、カナリ深刻に受け止めていて、戦後世界をは白人主導の世界にする為には、ドイツや日本を抑え込む方途の実施こそ肝要であったと思った事でしょう。 ダカラ、国際法違反のWGIPを初めとする、日本改造計画を堂々と施行したのでしょう。  「国として突出した処のある国は、何れ、世界に戦争の禍を齎す」という勝手な判断によるモノでしょう。 戦争の禍を蒔いてきたのは、他ならぬ、自分達であった事は、戦後世界の歴史が証明していますね。

 さて、確かに拷問は良くありませんが、江戸期からの官憲の常套手段で、別段悪い事とは思って居なかったし、折檻の加減の仕方や作法も確立して居て、死人を出す様な取り調べは希であったと聞いています。 もし、取り調べで死人が続々出るような拷問をしたのなら、相手は、未だ容疑者で、罪人ではないのだから、市井の市民です。 是を勝手に死に至らしめるのでは、明らかに職権濫用で、担当者は間違いなく、免職の上、業務過失致死、下手をすれば、殺人罪に問われます。 ですから、そういう事案は、ごく限られて居た筈です。 小林氏の場合、本人の健康状態が急変したと云う要素も有った様で、例外的な事案ではなかったのかと思います。

 歴史の評価は、後世の人が当時の世界の常識で考えて、事案が起こった情況を精査した上で、善悪を判定すべきですが、この件に関しては、戦後のWGIPに迎合した敗戦利得者が、然も異国の判定基準を意図的にカナリ甘めに採用した基準で諮って居ると思います。 戦時中、黒人兵を弾除けにしていた米国の白人層が、日本での思想犯の取り締まりでの拷問を、非難できる資格があるとは全く思えません。 

 「自己反省無き、強引な正義」こそ、米国独特の価値観です。

日韓ガラガラポン

一度断交しましょう。

そのうえで付き合い方をガラガラポンして再構成。

国家同士の「対等の関係」という建前があるかぎり、日韓関係はうまくいかないよ。

なにしろ、国と国との約束が成り立たない。朝鮮の振り出した手形はみんな不渡りになる。とてもじゃないが商売相手にはなりません。

・・・そんでどうするか、もう「キャッシュオン」しかないですね。ビール一杯いくら、水割り一杯いくら、そのつど現金でお支払い。

すべてをドライな取引にする。人情抜き。

まず、当面は一切無視する。泣きわめいて土下座してきたら、まず反日教育を全廃させる。これをやらない限り、未来永劫日韓関係の改善はない。全廃と引き換えに、なにかサービスしてよい。絶対に前払いは不可。廃止の進捗状況に合わせた小出しの取引です。

反日教育というソフト関係を初期化して、代わりに何をインストールするか・・・

それはもう、戦後、アメリカ様に、徹底的に初期化されてインストールされた我が戦後日本の実体験に基づけば、かんたんなことだよね・・・

・・・って、こんな風に考えてみると、問題は我が日本国民自身の精神史に行き着くのでした・・・(汗)。

他人を指導してみると、逆に自分自身のことがよくわかります・・・(汗)。

マックス・ウェーバーが、「宗教」とか「エトス」と称した問題ですね。

韓国の終焉

>熱き心にさん ソロです。
>>韓国の国民世論が許してくれないのでそういわざるを得ないという環境。。。 誰もそこから打破しとうとしません。。。所詮、意気地なしの国民性。。。負け犬の集まりです。
 韓国の行く末など、私もドゥでも良いと思っていますが、大量に発生するであろう政治難民の流入を食い止める為に、日本はハッキリとした「韓国・朝鮮人の排除」の意志を示さなければならない時期に来ていると思います。 とは言え、一番いいのは、韓国がそれなりに立ち直って、反日を止め、一独立国家として立ち行く事ですが、貴方の↑のご指摘通り、心底、事大主義からくる負け犬根性満点では、未だ、自前の国を欲する状況ではない事に成り、端から独立した国家を持つべきでは無かった、と云えましょう。

 是は、朝鮮民族の成り立ち自体からして、宗主国明国に与えられた称号でしか無く、その実態は、北方から南下侵攻した、半牧半農のツングース系の武力を持つ支配階層と、長江民由来の焼畑農業を生業とする火田民を最古とする、雑多な被支配民族の集合であって、随い、内部での相互の対立~支配体制の確立によって、階級差別化したが、支配層が農耕民では無かった為に、土地に対する評価が生産手段では無く、収奪の為のツールでしかなかった事で、亦、シナ王朝の厳しい年貢取り立ての所為もあって、農業は何時まで経っても拡大路線には乗らず、随い人口は増えず、土地も人民も疲弊して居たのが李氏朝鮮末期だった。

 日本による統治は、確かに初期は、超大国帝政ロシアの南下を食い止める為に行われたものだったが、階級社会であった日本でも、根本的に「四民は平等」と云う日本人の意識が、未開墾地を開墾して、農奴であった常民や白丁層に与え、自作農化した事が、自然に朝鮮社会を近代化するとの目論見であったが、敢え無く敗戦でその意図は潰えた。

然し、代わりに統治したのは、世界の民主主義を護るとの、旗頭を掲げいた米国だったが、日本に対する警戒心から、WGIPを適用して、日本統治下で折角解放した農奴たちを、再び地獄に叩き落とした。 この時点こそ、韓国が唯一、近代国家として立ち行けるチャンスだったが、皮肉にも、自由と民主義の世界を護る筈の米国によって潰されたのでは、米国のやって居る事は、唯の覇権主義であったと云う事に成る。

>「昔々、『大韓民国』という国がありました」。。。と語られる時代がやがてやってきます!!
 御意!! 崩壊~消滅に向かう要素は幾らでも挙げる事が出来ますが、その反対の要素は、全くありません。 助ける国が居ない、国を建てなおそうと云う気概が無い、現状を認識できていて、国の為に犠牲も厭わない国民が居ない・・、国として不可欠、肝心の、信用に対する考え方が、全く無い事が、致命的ですが、米国という共通の保護国の仲介で結んだ、日韓合意すら守れないでは、世界が、韓国を信用の対象に置く事は、是からもあり得ません。

 世界の歴史の上で、思い出にされる国の仲間入りするにしても、国が民族集合の延長と考えるに、朝鮮族という呼称自体が、政治の産物であった事を知れば、其れも有りえないかもしれません。 只、国家論という見地から云えば、学問的に特殊な例示とされる可能性はありますね。

不当圧力!(米→日)

釜山売春婦像設置を巡る日韓のゴタゴタにケリー国務長官が介入意向。

電話会談で日本に圧力をかける気である。

いかにアメリカが韓国を庇い立てしたいかよくわかる。
理由は韓国ロビーの力や米財界の意向もあるんだろうが、支那が北朝鮮の強大化を望まないごとく、アメリカは日本の強大化を望まず、そのために大韓民国を残しておきたいというだけ。

しみったれた「未練」に過ぎない。

心底イヤな国だな。
例え半島赤化で日本が漁夫の利を得、少々強大化しても、まだまだ何倍も国力差があろうに。
「更に」韓国との挟み撃ちを欲するというのか?

まあ獅子は兎を狩るにも全力を尽くすというからな。だからこその唯一超大国アメリカなのか。

しかしアメリカが肥え太らせてしまった支那が後ろに迫りつつある。

支那の強大化か?日本の強大化か?
選べ。

いいとこ取りは許されない情勢になってきたぞ?

朝日は「願望記事」で、今回のケリー国務長官の圧力により、日本が慰安婦問題と「その他問題」を切り離すことを期待する。
その他とは、日韓軍事情報包括保護協定とも取れるが、そんなものは些事だ。

一番阻止したい「新スワップ協議」だってその他問題では?

折角の安倍首相の妙手が台無しにされる危機だ。

救いは、ケリーは所詮大統領選で負けた「民主党」の国務長官で、20日には退任する定めということ。
植民地総督気取りがどこまで日本の官邸に通用するか?
微妙だな。

日本が一番オバマ政権にお願いしたかったTPPは先月の段階で先送りされたのである。

「逆」も然り。
トランプ次期政権、黄なんたら韓国暫定政権と話し合うから、対応を保留すると言ってやれ。
逃げ切ってしまえ。




一般にアメリカは日本に圧力をかけて韓国と友好的に連帯するよう指図していると言われるが、少し見方を変えてみる。

韓国の米軍基地はかつて中・ソ・朝をにらむ最前線であり、日本は一歩下がった後方兵站基地であった。
ベトナム戦争でも日本のポジションは同様で、沖縄は休暇兵士が破目を外して遊ぶ土地だった。
在韓米軍は前戦であるから帯同する家族は少ない。( つまり「慰安婦」の需要が在日米軍よりも高いと想像されるがこれに関しての供給は潤沢であろう )

韓国には何故か米海兵隊は駐留せず、したがって海兵隊が運用するオスプレイは居ない。 
航続距離の長い航空機が日本に配備されるほうが多いのは、前線はあくまで前線を主に睨んでおり、他所には出かけないからである。
また前線に最新兵器を置くと攻撃されたり機密が漏れる恐れが高まるが、とりわけ韓国ではこの危険性が高い。米軍も慎重なのだ。

韓国が日米韓同盟を脱退し、敵側につけば日本が最前線になり、駐留基地の家族ものんびり滞在というわけにもいかず、帰国する者も増えるだろう。
その他多くの基地機能を前線向けに改変する必要があり費用も膨らむ。
いっぽうで基地撤退により半島駐留費は浮くわけだが、おそらく米国は撤退にあたり残していく施設の費用を韓国に請求するだろう。
これを韓国が払えるかどうか、もし払えないならば日本が払うのか? まあ敵に利用されるくらいなら、いっそ全て爆破して更地にして返してもいいですよ。

アメリカが日韓融和をはかる理由の第一は、以上の解決が不確実で面倒だからであり、東アジアの民主国家連合から韓国が抜けること自体はおそらく痛くも痒くもないだろう。休戦協定から惰性のまま60年以上を過ごして来たわけだ。

したがって日本が覚悟をもって前線たらんという意気込みと、多少の出費もいとわない姿勢を見せれば、当の韓国が日米を裏切り続ける現状では、既存の政治に執着がないトランプの米国は案外すんなり在韓米軍を撤退させるかもしれない。

我が国はいよいよ太平の眠りから覚め、最前線に立つ覚悟を持たねばならない秋が来たようだ。




ソロさんへ、 ポッポです。

治安維持法についての回答、ありがとうございます。

>治安維持法についての貴方のご理解は、戦後の「戦前日本は、軍国主義で暗黒時代」と云うプロパガンダそのままの様に思います。義務教育を受けていたときの記憶を書きましたから、プロバガンダのままで、その通りなのです。子供の頃の印象が、中々消えないために困っています。

支那では国府軍と戦い、国際連盟においても状況が思わしくなかった頃に、治安維持法は制定されました。
治安維持法の目的は第1条「国体変革又は私有財産制度を否認することを目的として結社を組織し又は情を知りて之にこれに加入したる者は十年以下の懲役又は禁固に処す」、とありますから、これは共産主義者を処罰するもので、国体変革又は私有財産制度を否認する者が実行に関し、協議を為したる者、扇動したる者、国体変革を目的として騒憂、暴行を犯したる者等を処罰する法律です。

今なら、憲法に思想及び良心の自由。集会、結社及び言論や表現の自由が保障されていますが、そうではなかった時代です。
もっとも、刑法には内乱に関する罪が記され、第77条に「国の統治機構を破壊し、又はその領土において国権を排除して権力を行使し、その他憲法の定める統治の基本秩序を壊乱することを目的として暴動をした者は、内乱の罪とし、次の区別に従って処断する。」となっています。(区別は首謀者は、死刑又は無期禁固、謀議に参与し、又は群衆を指揮した者は、無期又は3年以上の禁固、その他の職務に従事した者は1年以上10年以下の禁固、付和随行し暴動に参加した者は3年以下の禁固)
これは、日本の国がなくなれば、日本人も同様に無くなるのですから、国を維持するためには当然です。

こう考えますと、治安維持法もまた対象を「国体の変革又は私有財産制度を否認する者」として、日本の国を無くそうとする者を処罰するのですから、それ程無法を書いているのでは無いと思います。
そのための手段が「結社を組織、これに加入した者を処罰する」ことについては、「国を無くせば良いと考えても否定できませんが(人の頭の中まで分からないので)、何らかの実行動はイケナイ」と思います。
その結果は、治安維持法では10年以下の懲役又は禁固ですけど、し刑はありませんから、現在の刑法の方が刑罰は重くなっています。


小林多喜二氏には気の毒ですけれど、治安維持法によって、逮捕されて亡くなったのは彼一人だと思っています。(彼の場合も取調中の事件で、裁判による判決ではありません。)

WIKIでは、これについて「小林多喜二や横浜事件被疑者4名の獄死に見られるように、量刑としては軽くても、拷問や虐待で命を落とした者が多数存在する。日本共産党発行の文化評論1976年臨時増刊号では、194人が取調べ中の拷問・私刑によって死亡し、更に1503人が獄中で病死したと記述されている。」と、なっていますが、疑問を持つ内容でした。


軍部や特高とまとめていますが、特高だって戦後は鬼のように言われていますが、本当はどんな人間だったのでしょうか。既に亡くなった知人が元特高だと知ったのですけど、私がお話をしたときは、温厚な人でしたから分からないのです。
特高も憲兵も国のために一生懸命、仕事をしたのだと思いますが、教育を受けた日本人が取り調べにおいて、何処まで厳しくなれるのかと思いました。

それから、戦争というものは、厳しいものだと思います。
国と国が武器を持って戦うのですから、生半可なものではありませんし、そのために亡くなる国民もあるのです。
従って、国は全力で戦わなければならないので、国家総動員であたるのは当然だと思います。
戦争に反対する勢力があり、その勢力が活動すれば戦争に大きな支障を来すのは当然ですから、戦争の際には、反対勢力を収監するのはやむを得ない処置だと思います。

日露戦争の時、日本陸軍の明石元治郎大将が、スウェーデンでロシア革命の支援工作を画策したことは有名ですが、このような人が逆に、日本で工作するとどのようなことになるかと、ゾーッとします。

こんなことを書いていますと、戦争好きだと誤解されますが、戦争で怪我をしたり、しんだりするのは人間ですから嫌いです。
ですから、戦争をしないための努力は、政治家が十分にしなければなりません。
しかし、十二分努力をしてもそれが報いられず、国の行く先がなくなったときには、仕方がないと思います。勝つため、少なくとも負けないために、戦わなければなりません。
侵略されたときには、間髪入れずに戦わなければならないと思っています。
勿論、そのときに、侵略者の手先となった者には、情けは必要ありません。
それから、侵略された場合の対応が即応になっているのは、日本の現行体制では国会にかけると腕遅くなることを懸念することと、国が一度占領されますと、独立することが保障されないことと、占領された国家は東トルキスタンやチベットのように、占領時よりもその後の方に大きな被害が生ずると考えるからです。

拷問についてですが、日本も江戸期には取り調べの手段として使っていましたが、どの程度使ったかとなりますと、今の時代劇(少なくなりました。)程に使ったのかと考えます。

日本は朝鮮を併合したのは1910年ですが、その前の1906年の韓国統監府を設置した頃に、朝鮮で拷問禁止を命令しています。
もし、日本が拷問に寛容な国であれば、拷問の禁止命令を出すことはありません。
このことから、高等教育を受けた日本の軍民及び特高が、情け容赦のない拷問をどれだけ出来たのかと疑問を持つのです。

しかし、朝鮮において、日本の軍民及び警官が知らないときに、拘置していた者に拷問を加えたことが、後に日本人のせいにされたのならば、あり得ると考えます。
朝鮮での拷問は、日本人の発想にないえげつないもので、彼等は拷問をやることにためらいがありません。
李承晩ラインで、韓国に拉致抑留されら漁民も、狭い部屋に詰め込まれて、眠るとき横たわることも出来ないようにされました。

妄想

明治の日本はとんでもない恐露病でした。

そんなわけで、安全保障上、朝鮮半島に莫大な予算を割かねばならなかったのです。この朝鮮統治は、陸軍主体の発想です。

一方、海軍は朝鮮には手を出さず、仮にロシアが半島を制圧した場合は、対馬海峡でロシア海軍を撃破するという方針だった。

どっちがよかっただろう・・・

今になって考えれば、朝鮮はロシアにくれてやる覚悟で、予算のすべてを国内の投資に振り向けるべきだったと思う。

朝鮮に関わって無駄にした金額は天文学的です。おかげで日本の農村は貧乏のままで、一番割りを食ったのは東北地方でした。


ところで、ロシアが半島に出てくる・・・となれば、考えうる対抗策は、イギリスとアメリカとの同盟しか無い。

そして、明治中期に、日英米三国で「満州事変」をやってしまう。朝鮮に投資した金額を、満州に投資していたらどうなっていただろう。英米の技術をふんだんに学んで、日本はあっという間に貧困を撲滅して豊かな先進国になり得たのではあるまいか・・・。

しかも、日英米共同だから、後にアメリカにイジメられることにはならなかったハズ。利益を分け合うわけだからね。


さて、これをあきらめずにもう一度やってみる手はある。

つまり、瀋陽戦区と日本とアメリカが同盟を結ぶわけです。北京とロシアは発狂するでしょうけど、この戦略によって、古来東アジア動乱の導火線となった朝鮮問題は、煙のように消滅します。

森林は、その出来始めに低木が茂り、複雑な植生を経て、やがて高木が勢力を増し、最終的に安定した状態となる。この安定した状態を
極相という。

妄想 その2


東アジアの極相とはいったいどのような状態なのか・・・、それはなによりも、朝鮮半島が動乱の引き金にならないことが絶対条件。

さらに、文明史的な視点から考える。

北方の遊牧騎馬民族が南下し、様々な王朝を建てる。騎馬民族と農民ではいくさにならない。馬に乗った戦士から騎射されると、歩兵はあっという間に壊滅する。なにしろ機動力が異なる。

ところが、鉄砲や大砲が発明されると、騎馬民族の優位性がなくなってくる。日本では、長篠の戦いが有名だが、実は、あの戦闘様式は、世界史的な戦術転換のいい見本でもあるのです。

農業が工業の色合いを帯びて行き、その工業力が遊牧スタイルを駆逐していきます。

遊牧騎馬民族の存在感は、今や見る影もありません。しかし、遊牧民のメンタリティーは、今なお色濃く残存して非常に大きな問題を生じさせます。

論語 先進第十一に、「賜(し)は命を受けずして貨殖(かしょく)す」とあります。孔子の弟子である子貢は、金儲けが上手い。

どうやって金を儲けるのか・・・。これは、どうも羊を飼うことだったらしい。

妄想 その3


羊を飼うと繁殖する。ねずみ算とまでは行かないが、幾何級数的に増えていく。

実は、これが遊牧民のメンタリティーを決定づける。羊が幾何級数的に増えれば、牧草地も幾何級数的に必要となる。

なせチンギス・ハーンが、あの地球的な大スケールで版図を拡大したのか・・・、それはこのような理由です。

しかし、困ったことに、こんなやりかたをしていると、欲望の歯止めがなくなるのです。

農民はコツコツと汗を流し、毎年一定の収穫によって生活を設計する。耕地を増やしても、それは足し算です。まことに質素倹約、そして足るを知る。

遊牧民の幾何級数と、農民の算術級数・・・このメンタリティーの相違は、溶け合うことがない。

ロシア・ソ連はモンゴル帝国の直系だし、中共はソ連の鬼子だ。見事に幾何級数的メンタリティーを引いている。

今、中共は、遊牧民由来の幾何級数的欲望に突き動かされている。周辺国は実に迷惑なのだが、DNAのなせるわざだから止まらない。やがて自滅の道をたどるでしょう。

日本の満州帝国は大成功だった。農耕民族である日本人のメンタリティーが、やはり安定した国家経営には有効なのです。

このように考えてみると、東アジアの極相にとって、どのような方法が有効なのか、ヒントが出てくるかもしれない。

欲望をコントロールするシステム。これを東アジアに広く移植しない限り、ユーラシア大陸の悪徳の巣はそのまま永遠に続くことになります。

世界経済のからくり

へうげものでございます。

昨年秋に、ちりちゃんから受けた質問に答えようとして、判りやすい説明方法を模索していましたが、良い資料が見つかったので投稿します。

アメリカ経済が破綻しそうでしないのはなぜかと言うことですが、一言で言うとあの手この手で世界中から金を集めている、別な言葉で言うと際限なく借金しまくっているからです。
借金先は、金額のほとんど日本で、次にドイツとなっています。

次の資料では、アメリカの公的負債は約1京円から2京円くらいとなっています。
有名大学の学者や公的機関が言っているので、間違いない数字と思います。
最後には次のように締めくくっています。
「米国が抱える公的債務額は計算によって3名の間で異なるが、確かなことは、正式発表の18兆ドルよりはるかに巨額で、持続不可能な深刻な状況にあるのは確かである。」

https://www.trendswatcher.net/december-2015/geoplitics/%E5%85%AC%E5%BC%8F%E7%99%BA%E8%A1%A8%E3%81%AE18%E5%85%86%E3%83%89%E3%83%AB%E3%82%92%E9%81%A5%E3%81%8B%E3%81%AB%E8%B6%85%E3%81%88%E3%82%8B%E7%B1%B3%E5%9B%BD%E5%82%B5%E5%8B%99/

そこで、どうやって金を集めているかと言うと、一つの例が次の動画にあります。朝日新聞系の動画ですが、本当のことをわかりやすく説明しています。
数字が古いですが、第二次安倍内閣になって急激に外国へ資金が流れ、日本の海外資産は960兆円で,
純資産は330兆円となっています。
https://www.youtube.com/watch?v=Q33sEDvhRQU

産経新聞の論説委員が明快に語っています。最初の2分を聞けばほぼわかります。
https://www.youtube.com/watch?v=IpMjjf7YOV4

アメリカ連邦政府は、2年ごとに借金の上限(債務上限)を増額して何とか国家のデフォールトを乗り切っていましたが、今年3月には再び上限を増額しないといけない事態となります。国会の承認が必要であり、トランプ氏の最初の重要な仕事となります。

アメリカ経済の状況はいつ破綻してもおかしくない状況であり、殆ど日本が支えているため、日本は25年間デフレの状態に置かれているということです。

これは、陰謀論でもなんでもなくまぎれもない事実ですが、マスコミ・政治家・官僚は知っているのに、全く口に出しません。

このことを日本人と世界の人々が知れば、世界情勢は直ぐに良い方向へ向かいます。
具体的に言えば、戦争や紛争がなくなり、飢餓で死ぬ人もいなくない、発展途上国は順調に成長していくことは間違いありません。

この辺のからくりをトランプ大統領はどこまで明らかにするかに、大きな期待と希望を寄せてもいいと思います。

尻の青い韓国。。。

>ソロ様。。。最近ご無沙汰気味の私ですが、今年も宜しくお願い致します。
>「(韓国を)助ける国が居ない、国を建てなおそうと云う気概が無い、現状を認識できていて、国の為に犠牲も厭わない国民が居ない・・、国として不可欠、肝心の、信用に対する考え方が、全く無い事が、致命的ですが、米国という共通の保護国の仲介で結んだ、日韓合意すら守れないでは、世界が、韓国を信用の対象に置く事は、是からもあり得ません。」

まさにその通りで、言葉足らずの私の要旨を見事に纏めてくれております。いつもながら有難うございます。

確かに韓国には民主主義で最も欠かせない「信用」というものが希薄です。常に他人との上下関係だけを気にしているので「謙虚」という気持ちも知りません。。。というより「へりくだる」ということは「負け」に繋がる。。。詰まり周りの人間も人間が出来ていない(大人に成りきれない)ので「へりくだる」「謙虚」の気持ちがその場で理解できません。兎に角、子供の様に負けず嫌いです。

「負けず嫌い」を悪いとは言いません。。。ただ、あまりにも「いつも幼稚」過ぎます!!

半島がいくつの政府に分かれて内戦を始めるのかは分からない。諸外国は人を出さない。武器輸出のみ。そうであれば、米支持派が複数に、中支持派が複数に、露支持派が複数に分かれて戦うことになる。統一させることに周辺国は利益を見出だせない。封鎖された状態で長期間の内戦が続くことになる。あらゆる利益が、半島から奪われ吸いとられることになる。そして、本来の半島人らしく男は暴力団、女は娼婦と同然となり安定した社会が訪れる。征服者は、複数の外国の下級役人。半島に姿も現さない。そんな者から命令され指図を受ける。今からでも、南鮮のデモ隊を発砲し、北鮮の兵士が潜伏して、政府を撃てば、南鮮で小規模の内戦状態が作成できる。

両班野郎様。。。今年も「飯旨」コメントよろしくお願いします。。。

>「トランプ次期政権、黄なんたら韓国暫定政権と話し合うから、対応を保留すると言ってやれ。
逃げ切ってしまえ。」

私も同感です。。。

トランプ大統領誕生まで、大使も総領事も韓国に戻ることを延ばした方がいいでしょう。。。
ケリー国務長官も今更威圧的に日本に物言えないと思うんですが。。。どうですか?
(日韓同意の)仲介役の立場で物言うならば韓国に言うべきでしょうに。。。「約束は忠実に守れ」と!

この件、あくまでも朝日新聞の願望記事と捉えて。。。それほど気にも留めてませんが。。。


熱き心に様、今年もよろしくお願いします

アメリカとの「暗闘」は今に始まったことではありませんよ。

マシュー・ペリーの時代からだし、日露戦争でアメリカが仲介の労を取ってくれたのも「日本の勝ちすぎ」を抑えるためです。

それでも日本は台頭を続けたので戦争で潰して保護国同然にしました。

米英流の利用してポイする手法の被害者は日本だけに非ず。

ウサマ・ビンラディンもサダム・フセインもそうです。

そのうち「中国共産党」も加わりそうな勢いですね。被害者の会でも結成しますか?(笑)

そのアメリカだって韓国を失えばまた日本を利用したくなる筈というのが私の「読み」です。
利用とは日本の「軍事力と技術力」です。

言うまでもなくマルクス主義者と在日が妨害してくるので、じゃあ、

マと在がアメリカにポイ捨てされるんでしょ(笑)

そうとも知らず、俺らにゃアメリカ様がついてる!と粋がるマと在の頭の「お目出度さ」。
失笑ものですね。

絶対大丈夫!安心!なんてものはこの世に存在しません。
他人依存のマと在にはそれがわからんのです。

まあ取り敢えず韓国人は金正恩に「依存」すればいいんじゃないでしょうか?
今の「良い」流れで。

両班野郎様
今年も遠慮会釈のないコメント、楽しみにしています。
僕も負けずに頑ばってコメントしよう!
この慰安婦像問題でアサヒがいろいろコメントしているようですが、日本人の感覚からすると、’お前よく言うよな’としか言えません。
まさに放火犯が防火体制に評論家ズラしてコメントしているようなものです、日本人なら恥ずかしくて黙りますよ。
一番笑ったのは’10億円払っただけで、終わったと思うな’です、そっくりお返しましょう’社長が捏造記事を謝っただけで終わったと思うな’。
全ての原因はアサヒにあるのですよ、賠償金支払いも、韓国が納得するまで謝るのも、すべてアサヒがやらなくてはいけない問題なのですよ、何を他人事のような振りをしているのですか?
日本人のメンタリティーをお持ちで無いことはよく分りました。
アサヒのキャッチフレーズ’赤が書き、や〇ざが売って、馬〇が読む’
を再認識した次第です。



韓国人が嫌い、在日韓国人はもっと嫌い

日本からの百年に亘る恩に報いるに千年の恨みを以てする韓国が嫌い。日本からの援助を当然とする韓国のムービング・ゴールポストに耐え切れない。
それより、1人当たり年600万円の生活保護を盗りながら、通名で、殺人、強姦、強盗を繰り返す在日韓国人に限りない怒りを覚える。何時の日か、韓国を潰し、在日韓国人を韓国に追い出してやる。

良識派韓国人が考える日韓関係

 ソロです。
 (みずきの女子嫌韓宣言」より 抜粋引用開始)
 日本が変えられなかったこと(バンダービルドさんの意見
 日本は過去35年間、韓国を支配しつつ、多くのものを変えた。
韓国社会に法治というものを導入し、奴婢身分制に苦しむ多くの人々を解放した。

 自由、人権、男女平等の概念が初めて導入されて、資本主義市場経済も導入された。 義務教育も実施された。 日本が支配し始めた後、韓国の平均寿命と人口が飛躍的に増加したのは、このような「変化」に力づけられたからこそ可能だった。 韓国は、日本のおかげで、桑田碧海(*そうでんへきかい/大きな海の海水が干上がり、そこに桑畑が出来るということから、世の中が激しく変化すること。)レベルですべてが変わった。

 ところが、日本が変えられなかったものがある。 そして、そのために、今日の韓国には、「昔の習慣」(旧習)が本能と一緒にうごめいている。

 日本が変えられなかったものは、まさに「韓国人の低い意識レベル」である。 もし過去35年を通じ、「韓国人の低い意識レベル」まで確実に改善してくれていたなら、少なくとも韓国は最近のような姿を見せるはずがなかった。 このような「韓国人の意識」は、ずっと潜伏していたが、今日は政治的混乱に乗じて本格的に姿を現わしている。

 その証拠の一つは、最近全国家レベルで他国相手に事実上の国際金融詐欺に近い行動(相手は「オレオレ詐欺」と言いながら韓国を非難)を示していることが挙げられる。 慰安婦問題に合意し、お金まで受けた政府のリーダーたち(大統領、長官など)が、信義や誠実の原則を無視して、「民間が自主的にしたこと」としながら、終始とぼけている。 ついに韓国政府のこのような無責任で不誠実な姿に促されたかつての韓国人たちが、さらに逸脱を敢行し、最終的に事態がさらにねじれてしまった。

 さらに問題は、このような逸脱について、適切な指摘と啓発をするべきメディアが、むしろこのような逸脱をよくやったと扇動しているという点である。 非常識が常識を圧倒する反文明の影が韓国を襲う状況が、急速に進行している。
 
 最近韓国で最も苦しむ人は、正気で生きている人である。
 
 最近、いろいろな種類の逸脱を助長し、「韓国の未開化」を積極的に導く勢力の中で最も核心となる勢力を1つだけ挙げろと言うなら、躊躇なく「韓国メディア!」と答えても、絶対に過言ではない。  「韓国人のレベルの低意識」と「乱暴になったメディア」が互いに出会い、韓国が本格的に危機局面に入っている
 (抜粋引用以上)
 この「韓国人の低い意識レベル」と云うのは、極めて広い範囲についての事を云っている。 例えば、国家意識で有ったり、国民意識で有ったり、人権意識だったり、人間同士で持つべきモラルだったりする。 つまり、人間としての基本がまるでなって居ないと云う事である。 殆ど小学生低学年の子供に近い。 この状況を作り上げたのは、勿論、歴代の軍政/民政大統領の劣悪な独裁主義か、反対の大衆迎合一辺倒の政治体制にもあろうが、就中、罪が深いのは、売らんかな第一主義のマスメディアである事は、論者も文中で指摘している。 かれらには、商業主義的なポピュリズム「=反日なら売れる」しかなく、国民の耳目であると共に、良識を形成するべき媒体である自覚は、端から無いのだろう。 

 この事実は、韓国メディアに侵食されている日本のメディアも、他人事ではない。 殊に、日韓関係をこの様な事態に導いた従軍慰安婦問題を捏造し、両国関係を拗れさせて、韓国が何とか金にしようとして、妄言を繰り返す状況を、にやにや笑いながら、傍で支援して来た朝日新聞だが、その主義・主張に何の異論も批判もしなかった、或いは、一緒になって日本批判を繰り広げた他のメディアも完全に同罪で有る。 オソラク、裏では米国の対日警戒派が、WGIPの基本姿勢を崩さず、糸を引いていたであろう。

 この先、日本政府、国民がやるべき事は、反日メディアが是までの毀日行為で得た収益体制を無に戻す事だろう。 勿論、マスコミの無条件擁護は、世界のユダヤ勢力の鉄則ですから、「日本は情報統制を行う遅れた国だ」と云う、ネガティブキャンペーンを打たれるでしょうが、怯まずに断行すべし。 でなければ、日本の国柄が、WGIPが描いた通りに、自立できない、卑怯者ばかりの国に堕して終います。 外国人に日本の婦女子が凌辱されるのを、無念の思いで見たくなかったら、先ず、国防を自分達の手で行えるようにする事です。

宮内庁姦臣どもによる陛下の「政治利用」が失敗しそうで草

不敬にも陛下を唆し奉ってお言葉を発せさせ、女性宮家→女系天皇→3国人乗っ取りを実現させようとしたが、有識者会議提言を受けた安倍政権のアンサーは冷めたものになりそうだ。

①譲位は一代限りの特措法
②今上陛下の敬称は「前天皇」「元天皇」の線で調整

そしてグダグダ言う民進他には「政争の具にしている」と弾圧を加える由。
衆院選への影響を考え野田佳彦がビビっている。(じゃあ変な対案出すなよ)

今上陛下が皇室の未来を憂い、「冒険」に出られた甲斐は無かったのである。

伝統を自分の代で崩してしまい、且つ譲位後の敬称は「上皇」としてもらえない。

前天皇の「前」は「さきの」と読ませるのだろうか?
例えば「さきの内大臣」など、歴史上臣下には多用されたが、聖上の敬称にしては微妙である。
陛下にあらせられては屈辱と感じられるかも知れない。
でも、次の今上陛下に権威を集中させなきゃいけない以上、仕方の無い措置だ。

宮内庁の姦臣ども(なりすまし、在日、マルクス主義者)は陛下の顔に泥を塗り奉った。

今後皇太子殿下が即位され、同じように唆そうとしても、

今度は拒否されるだろう。
何よりも、騙した「加害者」として、今後皇族方からご不興を買うのは覚悟せねばな?

迂闊に先走り、自ら政治利用のハードルを上げてしまったのである。

やはりなりすまし・在日・マルクス主義者は「ヌケ」てる。
阿呆だ。

ソロさん
今年も新しい知識、情報のご教授お願いしますね。
韓国もマスコミに深刻な問題を抱えているようですが、そんな事日本にとってどうでも良いことなので無視します。
しかし日本のマスコミも同じように特権意識に甘えて堕落しきっているようです、考えてみれば日本のマスコミは在日に占拠されたようなものですから、根っこは一緒と言う事になりますね。
さて日本のマスコミ、特に放送業界について述べます、新聞は若者が読まなくなってきたので、あと2,30年もすれば衰退するでしょうから省きます。
以前、放送マスコミの改革には新規参入しか手がないとコメントしました、その手段は以下の通りです。
1、NHK民営化
これで空く電波枠を入札制にして新規募集する。
2.今の電波枠全てを入札制にする。
新規業者には初期投資が膨大になると思われるので、融資や税制で優遇措置をとる。
ここまで述べていたのですが、追加で以下の手段をとるとどうなるでしょう?
1.系列化の禁止
地上波TVはすべて新聞社の系列化で、安易にニュースを取得して色に染まった情報を垂れ流している状態です。
そこで放送業界で独自に共同通信や時事通信社のようなニュース取材会社を立ち上げるよう規定する。
安易にニュースネタを取得するのではなく、自分の足で取材しろと言うことです、つまりいろんな目線でニュースネタを探すと言う通信放送会社、本来の道へ戻れです。
地方放送局も東京や大阪のキーネット局の系列化が進んでいます、これも前述の取材会社から直接ニュ-スネタを仕入れて独自に編集して放送しなさいと言う事です。
そこでニュース取材会社が共同や時事通信社の様に偏向したらどうするかと言う問題です。
これは放送法4条?かな、公正な放送を遵守するため、反対賛成双方の意見の放送時間をきめ細かく監視して守らせるしか手がありません。
違反した時の罰則は今以上厳しくする必要があります、入札制ですから新規業者、つまり代わりはいくらでもいるのです。
マスコミ浄化は喫緊の課題で自主防衛を図ろうとしたら、必ず憲法改正に突き当たります。
マスコミは国会の2/3の壁を突き破られたので、次は国民投票に標準を合わせて、是非ともこの改正を阻止しようと大キャンペーンをはろうと待ち構えています。
トランプによる外圧かマスコミ浄化による内からか?結果は同じでも、日本人の覚悟が違います。さてどうなるか?

朝鮮半島の危機は日本の危機

へうげものでございます。

韓国を強烈に避難する書き込みが多く見られますが、皆が熱狂してある対象を攻撃するという風潮の時は、危険が潜んでいると観たほうが良いです。

歴史から学ぶとそれが良くわかります。
日米開戦の時に、英米鬼畜という標語でアメリカ憎しを煽ったのは朝日新聞ですが、その元は記者の尾崎秀実とゾルゲというソ連のスパイでした。首相も軍部も国民もみな騙されていたのです。

今まで何度も指摘して来ましたが、現在の日韓の対立構図をつくたのはアメリカのグローバリストであることは歴史上の厳然たる事実です。
菅沼光弘氏が明確に発言されていますのでお聞き下さい。5分ほどです。
https://www.youtube.com/watch?v=gQK6QrNCG3k

日韓の対立は仕組まれた物であるということを良く知った上で、全てのことに対応すべきです。
ただ単に感情的に相手を罵倒するのではなく、智慧をもって当たらなくはいけません。
北朝鮮が韓国を占領して赤化することを望んで、それをおめでたいことと言う人もいるようですが、人の不幸を喜ぶのは人間として最も恥ずべき行為です。
311の時にサッカー場で「地震をお祝います」という垂れ幕をかかげた人物と同じ心の持ち主と言えます。
このような精神性を持つ人には必ず、同じように不幸な報いがかえってきます。
逆に相手の幸福を自分のことのように供に喜び、祝福できる人には良いことがかえってくるのです。
これは厳格な心の法則でもあります。

今、韓国による歴史捏造や在日の違法行為に対しては、確固たる意志で対処するのは当然のことです。

しかし、政府の対処の仕方は甘くて十分とは言いがたいです。

そもそも、日韓合意は従軍慰安婦の軍の関与を認めたことになり、国内の真正保守の皆さんはこぞって合意は間違いだと非難していました。
全てを解決した日韓平和条約を、反故にするものでもありました。

日韓合意そのものが、その後の日韓関係をますますこじらせた原因となっています。あの合意が不可逆的にはならないのは当時から明確でした。
ひょっとすると、こじらせることが目的で確信犯でああいう合意をした(外からの圧力でさせられた)のではないかと考えられなくもありません。

日韓の対立が、紛争や戦争まで発展しないことを切に望むだけですが、グローバリストは戦争に繋がるよう仕組んでいるかもしれないと考えておくべきです。

北と南が統一されたら、日本にとって非常に危機的な状況となります。
核兵器を持ち、強烈な反日思想で統一された国家となるからです。
韓国の次期大統領候補には、北と供に日本を攻撃しようと公言している人物がおり、熱狂的に支持されるかもしれません。
朝鮮から核で攻撃すると恫喝されたら、気概のない日本政府はそれだけで降伏するかもしれません。

ここに集っている皆さんがこの危機的状況を指摘しないのが、不思議でたまりません。

とにかく、今やるべきことは、日本国民と韓国国民がこの対立構図はつくられたものであると知って、戦争への道だけは絶対に回避するよう互いに共通の認識を持つべきです。


へうげものさん、あけましておめでとうございます

グローバリストの陰謀というより、太平洋を挟んだ「天敵」アメリカ合衆国の陰謀でしょ?

そして陰謀とは

「大韓民国の存在そのもの」
です。

ので、韓国人の無礼が止もうが止むまいが、土下座して許しを乞われようが、私は彼らに「消えていただきたい」と考えています。
そして韓国を消し去ってくれそうな従北勢力と北朝鮮に期待するところ「大」なのです。

(統一)朝鮮が日本を核兵器で恫喝すると言いますが、「何を求めて」彼らはそうすると貴殿はお考えでしょうか?

まあせいぜい、
自分達が韓国人に強盗サツ人やりまくることについて「干渉しないで」欲しい程度だと思いますね私は。

朝鮮民主主義人民共和国は人々を分断し(密告社会)、姑息にもプロレタリアート独裁を守ろうとしてきましたが、あまりの飢餓に限界の時を迎えているようです。

人民や兵士に腹いっぱい「食べさせる」ことが肝要。
そしてどうやって食わせるかというと、韓国人を騙して併合条約にサインさせて武装解除させて、思う存分

略奪する

という選択肢以外あるのでしょうか?

さしものサムスンやヒュンダイも「北朝鮮籍」となってしまえば、各国の経済制裁により、1$の外貨も稼いで来れなくなる。

いいんじゃないですか?
略奪させて。

そのむごい様を目の当たりにした日本人は恐怖し、のちチョウセンジンに敵愾心を抱き、在日掃討も9条改正もスイスイ進む。

対して敵さん(朝鮮民主主義人民共和国)は南北住民がコロしあって国力を激減させる定め。
冷戦するには与し易い、「弱い」敵です。

赤化統一どうぞどうぞ。

共謀罪について  ポッポです。

「政府は、世界各地でテロ事件が相次ぐ中、各国と協調してテロ対策を強化する必要があるとして、いわゆる共謀罪を新設する法案を今月召集される予定の通常国会に提出する方向で最終調整に入りました。
世界各地でテロ事件が相次ぐ中、今年、イタリアで開かれるG7サミットではテロ対策が主要議題の1つに取り上げられる見通しで、政府は、3年後の東京オリンピック・パラリンピックもにらみ、各国と協調してテロ対策を強化する必要があるとしています。
政府は、その一環として、テロなどの謀議に加わった場合に処罰の対象となる、いわゆる共謀罪について、適用される組織を限定し、構成要件に資金の確保などの具体的な準備行為を加え、罪名も「テロ等準備罪」に変更した、組織犯罪処罰法の改正案を今月20日に召集される予定の通常国会に提出する方向で最終調整に入りました。
ただ、いわゆる共謀罪の新設には根強い反対論があり、過去3回、国会に提出された法案はいずれも廃案になっていて、民進党などからは「処罰の対象となる組織や行為が依然として不明確だ」といった指摘が出ています。」

今回の、新設の共謀罪については、民主党などは差し詰め現代の治安維持法などと言って、反対するのでしょうけれど、世界中でテロが広がっている現在では、共謀罪を法制化して、犯罪の未然防止に力を入れることが必要だと思います。

昨年の1年間を顧みただけでも、世界中と言っても良い位にテロが頻発しました。
テロと言っても昔とは異なっており、自動車に爆弾を積んで突っ込んできます。爆弾のないときでも、大型トラックで人が集まっているところに突っ込めば、大きな被害が出ています。

テロに予告があれば対策を取れますが、日本の予告テロはこれまでのところ、幸いにして悪戯ばかりです。
その代わりに、テロではなかったのですが、朝鮮人が不特定の日本人を刃物で死傷させたことはありました(これは、個人が計画したものですから、今回の法律の対象になるか否かは不明です。)。

それから、靖国神社においては、昨年、爆発音事件と言っていますが、あれはたまたま失敗しただけで、もくろみが成功していれば「爆発音」ではなく、「爆破」事件になっており、被害は御霊の神社だけで済まずに、参拝者もまた、どれだけの被害があったのか、想像できないのです。
また、東北各地の神社を破壊して回った者もいましたが、彼の気が向く方向に日本人がいた場合には、危険であったことも想像できます。
さらに、欧州においてはISに所属していた難民らしき移民が、テロを起こしているのです。

これらのテロに対して、日本は十分な手立てを取らず、油断していますと大きな被害を受けることがあると考えます。

前(さきの)天皇はガセだったか

公式には否定されてしまった。
残念だな。妙手だったのに。

ただ宮内庁に対するジャブ、「威嚇」にはなったのでヨシとしよう。

あまり今上陛下や皇族を政治利用するなということだよ。

日本人が気の遠くなる歳月、大切にお守りしてきた「大王(オオキミ)家」だ。

せいぜい成り上がり農民か、裏切り将軍か、狩猟民遊牧民族長の家に過ぎない漢土や朝鮮半島の「それ」と一緒にしないでいただきたい。

粗略に扱うなよ?
なりすまし・在日・マルクス主義者どもが。

へうげものさん
ちょっと一言、言わせてくださいね。
>人の不幸を喜ぶのは人間として最も恥ずべき行為です。
>311の時にサッカー場で「地震をお祝います」という垂れ幕をか>かげた人物と同じ心の持ち主と言えます
違いますよ、彼らは選挙権があるのです、不幸と思っていないから親北政権を選び、その結果北に併合されるのです。
自然災害で弱っている日本を祝う心とまったく違います、日本は喜ぶのではなく、可哀想になと思う憐憫の心です。
youtube見ました。
確かにアメリカによるdivide & ruleだったのでしょう、しかし経緯はどうであれ結果で見ましょう、今となっては結果が全てです。
今更、時計をもとに戻すわけにはいかないし韓国人の心情を親日により戻すのは無理です。
>とにかく、今やるべきことは、日本国民と韓国国民がこの対立構図はつくられ>たものであると知って、戦争への道だけは絶対に回避するよう互いに共通の認>識を持つべきです。
共通認識が持てますかね?日本憎しで凝り固まっていますよ。
TVで見ると日本のデモと韓国のデモとは規模も違うし、なにしろ北に煽られて、これが民主主義だと知性のかけらもないみたいです、制止がきかないのは見たら分るじゃないですか。
韓国政府も日本に市民団体と勝手に交渉しろと、まるで無政府状態です。
国の統治について基礎からわかっていません、これがかの国なのです、ポピュリズムの典型です。
そんな国とどんな共通認識を持つのですか、朝鮮が統一されたら日本は朝鮮半島の基地攻撃を可能にする体制を一刻も早く構築し、同じように核武装するべきです。
これが唯一の解決策です、他にあれば教えてほしいですね。
救いは普通1+1=2ですが統一されると北が南を簒奪しますから1マイナスになって、しばらく内に籠らざるを得ないでしょうから時間的余裕がありますね。

へうげものさん

他の方も指摘されてますが、あなたのコメントにはおかしいと思う点が色々あります。

結論の部分だけ抜き出してみても、

>朝鮮から核で攻撃すると恫喝されたら、気概のない日本政府はそれだけで降伏するかもしれません。
>ここに集っている皆さんがこの危機的状況を指摘しないのが、不思議でたまりません。
>とにかく、今やるべきことは、日本国民と韓国国民がこの対立構図はつくられたものであると知って、戦争への道だけは絶対に回避するよう互いに共通の認識を持つべきです。

???
朝鮮の核攻撃の危機に対する答えが日韓の戦争回避?
そもそも核の危機はシナと北朝鮮なのになぜ話が日韓なのか?
日韓が仲良くすれば、シナと北朝鮮の核攻撃の危機から逃れられるんですか?
北朝鮮が韓国を赤化しようとしているなら、韓国と仲良くするのはむしろ危機を招き入れることになるのでは?

それに日韓離間工作で反日なのは韓国であって、日本はむしろ韓国に反発しないよう・言いなりになるように仕向けられていると思います。
だから日韓の離間を憂うのなら、日本ではなくて韓国の反日をやめさせるように韓国人を説得すべきでしょう。

あなたの言い方はまるで世界に仲良くすべき相手が韓国しかないような言い分ですが、グローバリストも特亜三国も、日本からみたらどちらも悪党で仲良くすべき相手ではなく、どちらとも決別するのが日本の選ぶ道だと思いますが。
そのためにどうすべきかをこのコメント欄で色々議論されてるようにみえますけど。

目的ははっきりしています。。。屁理屈なんて要りません!

何も難しいことを言っているわけではありません。。。

目的は「戦後レジーム」=「連合国(米ソ英3国)首脳のヤルタ会談とポツダム会談で決められたヤルタ・ポツダム体制」からの脱却。。。つまり「日本に主権を取り戻す」ことだけです。

韓国人だろうが、朝鮮人だろうが「好き・嫌い」など、そんな小さいことはどうでもいいことです。

ただし、その目的を阻止しようとする勢力は徹底的に排除するだけです。。。ただ、その勢力に在日勢力が多く絡んでいるというだけです。。。そして在日人権を利用して、それを利権とする反日勢力が多くいるだけです。

許せないのは、在日勢力が日本のあらゆる分野を蝕んで牛耳ろうとしていることです。。。もちろん米国も裏で絡んでいることは知っていますが。。。戦後レジームの中で在日は特権で守られ(反日勢力がバックフォローして来たし)、それをいいことに、彼らは謙虚になれないメンタリティなので、調子こいて日本を乗っ取ろうとまでしています。

このような情勢に於いて、ネットを通じて危機感を募り、多くの日本国民が「日本を取り戻す」ことに覚醒し出しただけのことです。。。

その過程に於いて、朝鮮半島の有事は日本にとってリスクは大きいにせよ、日本再生目的を阻止しようとする勢力の排除には大きなチャンス(理由づけ)となります。

今や、その潮目が戦後情勢の中でようやく変わろうとしているだけです。。。屁理屈は聞きたくありません。簡単なことでしょう!?


民団は慰安婦像の「撤去を」希望

そっか。
「じゃあ」撤去されない方が民団と在日にとってダメージなんだね???

頑張れ従北勢力と北朝鮮!

大人しく「北朝鮮人」になって日本人に粛清されろよ。

おまけに裏切り日本人のマルクス主義者もつけてやるからさあ。

しかし新年会での民団の像撤去の意向が青瓦台に届くかは微妙だな。

韓国政府は民団のスポンサー。
つまり韓国政府が親会社なら民団は子会社。
親会社のオーダーに子会社が従わなきゃいけなくても、「その逆」は無いぜ?

「現場の厳しさ」も知らずほざくなと冷笑されて終わりだよ。

そして日本政府に対しても冷静な対処をするよう圧力をかけているが、こっちも向いているのは「ワシントン」の方向だ。

額賀ごときの力で安倍首相は動かせんよ?自民党内では「票が取れる総裁」がネ申。つまり安倍晋三総裁はネ申。

そしてドナルドトランプは気が短い。

日韓慰安婦合意破棄までならギリギリ許したり許さなかったりだが、

日韓軍事情報包括保護協定破棄はダメだあ!
制裁不可避。

あれは在日米軍のためのものでもあるから。

日本の抑えという意味では絶対韓国は残しといた方がいいし、太平洋西岸の日支露のうち軍拡日本のヤバさはロシア以上になる。
キッシンジャーあたりから耳たこで聞かされてると思うが、「それでも」暴走し手駒(韓国)を捨てるのがドナルドトランプというものだ。

韓国も、民団も、在日も、マルクス主義者も、皆終わりなんだよ。

共謀罪とその背景

共謀罪とその背景
>ポッポさん お早うございます、ソロです。
>>共謀罪の新設には根強い反対論があり、過去3回、国会に提出された法案はいずれも廃案になっていて、民進党などからは「処罰の対象となる組織や行為が依然として不明確だ」といった指摘
 民進党が云って居る事は、共謀罪を治安維持法並みにしたいと云う一点だけで、「治安維持法と同じ悪法だ」と云う展開で、廃案にしたいのでしょう。 是では、彼らは「自分達の危機感を払拭したいが為だけに、国会議論をやって居るのか?」と疑いたくなる話だ。 共謀罪を我が身の危機と感じる様な感性では、「身に覚えがるのではないか?」と疑われる、お笑い種で、国家国民の為の議論など出来ないのではないか?

 過去三回も提出して、何れも廃案となった原因は、「スパイ防止法」の法案が上梓すらされない事情と、軌を一にしている様に思います。 つまり、日本を普通の国にしない様な圧力がかかって居るのです、圧力源は、当然、米国の対日警戒派とその手下である朝鮮人、そして、共産主義陣営と、その手下である、サヨク共でしょう。 シナの凋落と対日警戒派の力が緩んでいる今だからこそ、挙げられた共謀罪でしょうが、成立の障害になるのは、自民党内には、敗戦利得者が相当いると言う事でしょう。
  
 現状で、治安維持法が非難されているのは、当時、世界中で流行りだした「理想の国家論」だった共産主義を名指しして、取り締まりの対象にしていたからだ。然し日本は、当時「大日本帝国」であり、立憲君主国なのだから、其れを完全否定し、暴力革命を肯定している共産主義は、顕かに社会にとって抑制すべき、或いは、排除すべき危険な思想だったでしょう。 唯、近衛政権の様な、容共政権が2期もあったのに、不安定な社会で共産主義者を封じ込むことに最大限成果を挙げたのは、当時の特高関係者の優れた「遵法意識と規律に対する厳しさ」であると評価します。 治安維持法の内容に対する認識が、庶民レベルには伝わって居なかったのは、戦前が、通信手段の未発達の所為で、世界/国内の情報が閉鎖的だったのがその原因と思われますが、日本独特の「知らしめず、由らしめよ」的な、江戸期以来の政治手法の所為も有ったと思います。

 因みに現在テロを起こす疑いを持たれているのは、共産主義者だけに限った話ではありません。 テロ行為を起こす原因を考えるに、当時も、偏向した共産思想主義者以外に、反日思想を持った朝鮮人はいたが、大抵、少人数の単発で、組織だった事は有りませんでした。 然し、是からは全国民に対して、反日教育を施しているから、日本や日本人に対しては、全国民がテロリストに成る可能性がある、と云う事です。 全ては、李承晩~朴正煕以来の政権で作り上げた反日思想と捏造歴史の成果です。 

 結局の処、朝鮮人は、日本人と価値観を共有し、平和的なパートナーとしてやっていけるような相手ではない事が、この150年を超す交流で、判明したのです。 日本が、朝鮮を同君合法国として併合し、その文明度を上げる為に統治・開拓したが、朝鮮民族は、結局外見以外、近代化される事は無かった、と云う事です。

 何かと云えば、意図的に曲解し、感謝よりも憎悪を湧き立たせているのが現状ですが、歴史を捏造してまで、反日に拘って居るのは、自身の「朝鮮民族」認識自体が、大嘘で出来上がって居るからです。 其れは、現実の社会に見られる差別「=男女、階層、地域間となんでもござれ」の顕在で判ります。 国としてまとまる必要から、同一民族意識が希薄な点を糊塗する為に、明らかに違う日本に対する、反日が必要悪になって居るのです。 ダカラ、シナの反日とは異なり、朝鮮族の反日は永遠に治らないでしょう。

 処が、欧米諸国が怖れているのは、日本だけであってシナ・朝鮮は、物の数ではないでしょう。 然し日本にとって、内部に入り込んだ朝鮮成分を払拭するのには、この先、完全断交して100年以上かかると思われます。 シナ王朝が何千年もかけて作り上げた、非人道的な差別と収奪に満ちた、何が有っても関わってはいけなかった国だったのです。

 日本人にとっても、朝鮮民族は完全な異分子にして、決して懐かない民族ダカラ、隙を見せる事は、自分の破滅に繋がると心得るべきです。 「信用」と云う価値観を持って居ない彼等を決して信用してはならないのです。  現状、安倍政権が示している「距離を置いた付き合い」こそ、この先の2国間にも肝要でしょう、唯、現在の展開なら、韓国と云う国は消滅する可能性が高いですがね。

 共謀罪は、テロ対策法らしいが、「極東の端っこに海を隔てた列島」と云う、大陸と絶縁した状態なら、日本で起こり易いテロは、原因となる要素から考えて、先ずあげられるのが、朝鮮民族によるテロが最も可能性が高いと云わざるを得ないでしょう。 欧州と中東の対立は、巷間言われる宗教的なモノよりも、異文化、異人種間に起きる誤解や嫌悪感に起因している部分が高い事を考えれば、日本人と朝鮮人の間も同じであると云えまいか。

 ダカラ、国内外のテロ行為に対するに、嘗ての治安維持法が、対共産主義思想中心であったのに対し、現在の日本の状況から言ってこの先の共謀罪は、対朝鮮、対シナの反日思想対策でなければならない、と私は思います。

 特に、双方の国とも経済運営を失敗して、亡国の憂き目に遭っているのだが、シナは、何千年も同じ事「=王朝の興廃」を繰り返してきた国だが、韓国は、永らくシナ王朝の一部分でしかなかった国であるから、シナ内部の統治の流動化に従い、強い政治力を持った武力集団に翻弄されるダケで、国民は国を失ったデメリットや悲哀を十二分に味わう事だろう。其処を、詰まる所、「日本が悪い」と結論付けるのが朝鮮族ですから、入国の管理を厳しくして、是以上の朝鮮人の流入を食い止めなければなりません。

 最後に、未だに、マルクス・レーニン主義で、日本をひっくり返せる、と信じている、共産主義のデマで人生を棒に振った爺・婆共が、いまだ存在して居ますが、結局、共産主義は実現不可能な、机上の空論に過ぎず、其れを利用したグローバリズムが似非平和主義で、ユダヤ教徒とそれに賛同する白人勢力による世界支配が目的である事を見抜けないレベルだから、グローバリズムの衰退とともに彼らは、ゴミの様な存在になって終うのです

韓国+朝鮮=朝鮮族の滅亡

>へうげものさん ソロです。
 亦お得意の、「日韓離間は、国際陰謀組織の作戦」論が出ていますが、是は、韓国が建国以来、受けてきた日本からの恩恵に対し、徹底した反日とその主張を裏付ける目的に捏造した歴史教育で、韓国国民を皆反日にした事を無視しているとしか思えませんがね。

 貴方の云うような、何らかの恣意的な力が日韓離間に働いたと云うのなら、その根源は、韓国保守「=米国の対米警戒派と、日本の戦後利得者と手を結んだ組織で、旧朝鮮の支配層」であるに違いありません。 欧米としては、日本と韓国が一丸に成ろうがなるまいが、余り大勢には影響は有りませんからね。 寧ろ、日本と韓国が一緒の方が、韓国が日本の足を引っ張って、彼らの益に成るとは思いますが。

 さて、
>>北と南が統一されたら、日本にとって非常に危機的な状況となります。
 今でも両方共、敵性国じゃありませんか、何を言って云って居るのでしょう。 2つが一つになって、何が起こるかと云えば、バラバラで、国を護る気が無い韓国人に対し、独裁政権で攻撃的な朝鮮政府が、支配を強める意味で、国内粛清に走る事でしょう。 最大2~3年懸るかもしれませんが、粛清される数は、最大3千万程度だと思います。人口が多いと、正恩が不安でしょうからね。

>>核兵器を持ち、強烈な反日思想で統一された国家となるからです。
 その核兵器ですが、何十年も前の古い型のミサイルと、核実験成功の可否も不明の段階の核で、一体何が出来るのでしょう。 その可能性を米軍は突詰めているから現状なのですよ、そうでなければ、既に、朝鮮を叩き潰して安心な状況になって居る筈です。

 亦、核弾頭ですが、自前で小型化はできていないと看ますが、何処の国からか、小型の核弾頭を手に入れているかもしれませんね。 是に対し米国は、金正恩暗殺作戦を何回もシミュレートして訓練して居ます。 将来、韓国と一緒に成ろうがなるまいが、「朝鮮は合衆国にとって危険な国である」と云う認識は、とうの昔に確立されていて、あらゆる想定を基にその対策までできていますし、日本も当然、その作戦に関わって居ます。 民主党政権時なら判りませんが、此処まで、韓国の利益を優先して来た韓国保守が、韓国の自爆・自滅による、国際的信用の壊滅~企業体力の疲弊を原因として、力を失っている今なら、情報漏れを気にすることなく確り作戦を準備出来ているでしょう。 問題ありません。

>>韓国の次期大統領候補には、北と供に日本を攻撃しようと公言している人物がおり、熱狂的に支持されるかもしれません。
 是も、日本は全く心配ありません。 飽く迄も問題になるのは、その結果、韓国の日米側回帰が不可能になる事です。 韓国は是まで築いた来た信用を全部失い、米国も況や、欧州各国も、この先韓国を信用しないでしょうね。 然し、韓国国民が選挙で容共的な指導者を選ぶのですから、結果は国民の意志の表れです。 この主権者の主張を、聞き入れないのでは、民主主義国家とは言えないでしょう。

 然し、其の日から韓国は、敵側の国に成るだけの事です、其れは韓国民の選択だから仕方が有りません。 日米にとっては、是で旗幟がはっきりしたわけですから、韓国は純然たる敵性国家です。 当然、日本に居る在日や朝鮮人は、本国に強制帰還する事に成るでしょうね。 日本人には長年の夢が適って目出度い事です。

>>朝鮮から核で攻撃すると恫喝されたら、気概のない日本政府はそれだけで降伏するかもしれません。
 貴方は現在でも日本が、共産シナから数百発の核ミサイルの的になって居る事を御存知ないのでしょうか? モゥ40年近く経っているのですが、九条平和主義で麻痺している位でしょう。 然し、平和ボケはしていますが、気概が無い訳ではありません、国が危うい事を認識すれば覚醒します。 気概が無いのは、貴方の様な、国籍ダケの日本人=腰抜け朝鮮帰化人だけでしょう。

>>ここに集っている皆さんがこの危機的状況を指摘しないのが、不思議でたまりません
 皆さんは、貴方の様な情報弱者とは違うと云う事でしょう。 危機的な状況なら、いままでもずっと危機的だったと思いますし、朝鮮と韓国が足し算されても、外面的にプラスに成る事よりも、マイナス面の方が大きいと思います。 だって、朝鮮は、犯罪者集団が乗っ取っているに等しい国とは言い難い国だし、韓国は既に、国際的に脱落した国なんですよ。 貴方が、祖国を過大評価したいのは判らないでもありませんが、あんまり、非現実的な事を書いていると嗤われるだけです。

 貴方は、日本の心配よりも、祖国(韓国)の共産化を真剣に心配すべきではありませんか? 韓国が朝鮮に吸収されては、貴方が帰る処は無くなりますよ。www

今日の金曜ロードショーは「ナウシカ」だが

劇中に出てくるオウムのごとく、赤化朝鮮の矛先を我が国から逸らすことも私は可能と考える。

朝鮮族200万が「地続きの」中華人民共和国吉林省などに居住している!

「同胞」という理由で北朝鮮は韓国での工作がやりやすかったのである。
これを中華人民共和国吉林省に対して行っても同じだろう。

一方、日本の側は、赤化統一後の国民の恐怖・狂気を利用して在日の粛清を進め、侮りがたしとの印象を金正恩に与えるべきだ。

日本国か?中華人民共和国吉林省か?
どちらかガードの弱い方が赤化朝鮮の次のターゲットになる。

習近平指導部の下、地方政府はかなり疲弊している印象を持っているんだがね?
日本の真面目な官僚、現場の警察官が後れを取るとは思わない。

いつものように、楽な方に流れろよ朝鮮塵。
「満州を」襲え!

高句麗復活だ!
先祖の恨を晴らせ恨を。

ちりちゃんへ、 ポッポです。

先ずは、卒業おめでとう。
この先は、就職か、学校に残ることになるのでしょう。

就職すれば、これまでの人間関係が大きく変わりますし、休暇(学生には、春休み、夏休み、冬休みがあります。)も大きく変わります。それに、収入もこれまでとは質が変わります(社会保険関係)。

学校に残ればどうなのかは、知るところではないですけどね。


ウィーンのことですが、これはウィーン条約のことです。
ウィーン条約には、沢山ありますけれど、最近話題になっているのは「外交関係に関するウィーン条約(ウィーン外交関係条約):1961年に締結された条約。」のことで、この条約の第22条です。

第22条の条文は以下の通りです。
1 使節団の公館は、不可侵とする。接受国の官吏は、使節団の長が同意した場合を除くほか、公館に立ち入ることができない。
2 接受国は、侵入又は損壊に対し使節団の公館を保護するため及び公館の安寧の妨害又は公館の威厳の侵害を防止するため適当なすべての措置を執る特別の責務を有する。
3 使節団の公館、公館内にある用具類その他の財産及び使節団の輸送手段は、捜索、徴発、差押え又は強制執行を免除される。

この条文の、2には「公館の威厳の侵害を防止するため適当なすべての措置を執る特別の責務を有する。」と、記載されています。

ここで思い出して欲しいのは、2015年日韓慰安婦合意と昨年12月31日に市民団体(未来世代が建てる平和の少女像推進委員会)が在韓釜山日本領事館前に設置した慰安婦像のことです。
韓国は日本領事館前に設置された慰安婦像は、第22条2による公館の威厳を侵害していますから、これを公館の威厳を侵害していない状態にしなければならないのです。

安倍首相はこの問題に関して「韓国は誠意を見せるべきだ」として、1月6日に当面の対抗措置として、以下の4項目を発表しました。
駐韓日本大使と在釜山日本総領事の一時帰国(1月9日に実施済み)
日韓通貨スワップの取り決め協議の中断
日韓ハイレベル経済協議の延期
在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせ

これで、韓国は困りました。
この後のことは、今もやっていることです。


私の知る限りでは思い出せないけれど、一度ブログ主様の記事に沿って、ちりちゃんの考えを書いて見たら良いと思います。

ブログ主様へお願いがあります。

へうげものでございます。

ブログ主様へ

下記の投稿において、私の国籍に関してなんの根拠もないでっち上げの誹謗中傷を書き込んだことにより、この投稿を削除していただくことをお願い申し上げます。

2017/01/13(金) 11:21:41| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6

又、ソロ様へ 記事内容の撤回と私への謝罪の言葉を投稿していただくことを強く要求いたします。

へうげものさん

娘さんは本当に官僚ですか?
嘘との疑惑がありますよ。。ここのところもハッキリさせたほうが良いと思います。

自分が何を言ってきたのかを先に反省してみたら?

>へうげもの さん ソロです。
>>記事内容の撤回と私への謝罪の言葉を投稿していただくことを強く要求いたします。
 記事内容についての撤回はお断りします。 殆ど事実しか書いていませんので、撤回するべき部分が分らないからです。 

 あなたの国籍については、「帰化した朝鮮人」という、私の推測ですから、謝ってもいいですが、此処で発言している「へうげもの」さんが、常に貴方自身である保証はないのではありませんか? 其れをドゥして証明するのでしょうか? だとしたら、私は一体誰に何の為に謝るのでしょうか?

 それに、貴方に一言云って置きたいのは、貴方が
>>朝鮮から核で攻撃すると恫喝されたら、気概のない日本政府はそれだけで降伏するかもしれません。
 と、日本政府や日本人を侮辱した表現を平気でして居る事です。 「気概が無い」とは、是までの経緯を知って居ながら、「韓国とは仲良くすべきだ」と云っているあなたにこそ、言われたくない事ではありませんか? これであなたは、少なくとも、マトモな日本人ではないと私は感じたわけです。 如何にも、自分のいって居る事は常に正しい「=ウリナリズム」と思っている朝鮮人が云いそうなことですからね。

 私の当て推量に、謝罪せよと云うなら、その前に、先ず、ご自分のしたことを反省して、この場で謝罪すべきではないのか、と私は思いますがね。

必要なときには、必要なことに備える。

へうげものさんへ、 ポッポです。 

へうげものさんによりますと、日韓の対立構図を作ったのは、米国のグローバリストであるとのことですが、朝鮮人は日本の終戦が発表されたときから、反日だったのではないでしょうか。

韓国で出版された本で「親日派のための弁明」と言うものがあります。この本は、韓国で有害図書の指定を受けています。
この本の中に、「キム・ソンス君の証言」という実話があるのです。
その中に「和夫一家○害事件」と言うものが入っていて、以下はその要約です。(ご存じかも知れません。)


日韓併合時代、朝鮮に移り住んだ日本人の中には、明らかに立派な人々も多かった。
普段から人情に厚かった和夫は、小作料を収穫全体の10分の1しかとらず、村人達を家族のように考え、朝鮮総督府の法令で規定された小作料の中から最低限しかとらなかった。
貧しい朝鮮の小作人が食べ物が無いと哀訴すると、喜んで食べ物を分け与え、村で誰かが亡くなると、家族全員が駆けつけて食事の用意はもちろん、自ら慟哭までして悲しみを分け合った。
和夫は近くに行き場のない孤児がいると、連れ帰って面倒を見ていたがその数は一人、二人と増え、四、五年たつといつのまにか私設孤児院規模にまで増えてしまった。
けれども、和夫夫婦はこれら孤児たちを家族のように愛し、自ら喜んで彼らの父、母を称した。
和夫の家族は、ふだん、このように朝鮮人を愛し、日本軍国主義の簒奪に憤慨するような人々だった。
しかし彼らは、日本の天皇が降伏宣言をした1945年8月15日、自分たちが育てた朝鮮人孤児たちにより、凄惨にさつ害された。

その日、和夫さんが実の子のように育て、東京帝国大学まで留学させていた朝鮮人Aを中心に、和夫さんの家で教育を受け、成人するまで育ててもらった朝鮮人青年達が、カマとツルハシ、シャベルをもって、和夫さんのもとに押しかけた。
当時、現場にいたキム・ソンス君は、この時の状況をこう語っている。
和夫(優しい目で)「何故こんなことを、お前たち。」
朝鮮人A「チョッパリ!日本へ失せろ!失せろってんだ!!」
和夫:(わざと怒り声で)
「私が何かお前たちに間違った事をしたかい? 
お前たちは、みな私の子供達だし、私はこの家の家長でありお前たちの父親だ。
お前たちの祖国が独立する事は、私も日頃から強く望んできた事だ。
踊りたくなるような嬉しい日に、なんだって凶器を持って私のところにつめかけてきたんだ? 
私はお前たちをこんな風に教育した覚えはない。
(涙を流して)本当に悲しいよ、朝鮮の子供達。
私は愛情を注いで育ててきたが、結局、日本人と朝鮮人は交じり合う事は出来無いということなのかい? お前たちが望むんなら、帰ってやろう」
朝鮮人A 意味深長な目配せをBに送る。
(財産を全部処分して帰ったら、俺達はどうやって食ってくんだ?)
朝鮮人B「○ね!チョッパリ!!(日本人への蔑称)この糞野郎!!!」
次々にツルハシが和夫さんの後頭部に振り下ろされ、それと同時にたくさんのシャベルとカマが体をズタズタに引き裂き始めた。
和夫さんの妻は耐えられずに飛び出してきた。
それまでじっとしていた朝鮮人Cは、和夫さんの妻を見ると、彼女の髪をつかんで庭の片隅まで引きずっていった。
そして、なんとその和夫の孤児達13人は、一週間前まで「お母さん」と呼んでいた“彼女をごう姦し始めた。
彼女はひどい集団ごう姦の途中で虐さつされた。
朝鮮人Dは、普段、お母さんと呼んでいた彼女の“全身をめった刺し”にし、それでも足りずに“内臓をかき出して”撒き散らした。
和夫さんには「ひみこ」という娘が一人いた。
普段から模範的で良い子だった「ひみこ」は、学校が終わって家に戻り、両親に起きた“惨状を”見ると、気が触れてしまった。
当時、「ひみこ」の慟哭が何日も続き、近所の住民は眠れなかったという。
その後、孤児となった「ひみこ」は、食べ物乞いに村を回ったが、誰一人見向きもせず、知らないふりをした。
結局、「ひみこ」は9日後、村の橋の下でやせ衰えた死体となって発見された。
「ひみこ」は小学六年生だった。
和夫の財産は、和夫が精魂込めて大切に育てた朝鮮人孤児達(この恩知らずの鬼畜ども)の手に丸ごと渡り、この事件は、『村人達の沈黙の中で徐々に忘れ去られていった。


少し長くなりましたが、これは実話です。
そして、この事件が起こったのは、終戦から1ヶ月以内です。(資料によっては、終戦の日です。)

日本は朝鮮を併合後、工業、農業を始めインフラを整備し、教育にも力を入れましたが、その政治基盤を無くしたとたんに朝鮮人は牙をむき、反日民族になりました。
これは、朝鮮半島だけでなく、日本国内においても朝鮮進駐軍などと自称して暴れ回ったことは、幾つもの資料に残っています。

八紘一宇も五族共和も朝鮮人の前には、あったものではありません。
強いものには従うが、弱いと見れば牙をむく民族だと思います。
日韓の対立を作ったのは米国のグローバリストもあるでしょうけれど、その前に日本を恨んでいた李承晩大統領、そして朝鮮人の(相手に弱さを見つけたら強く出て、相手が強ければ弱い)気質であったと思います。

それから、朝鮮戦争において李承晩大統領は戦況が不利な中でも、もし日本が支援に出てきたら、北朝鮮と戦うのを止めて日本で戦えと言っていたのです。
このとき韓国を支援していた日本の掃海艇隊員は、気の毒でした。
私は、米国にユダヤ人がいると同じように、日本に朝鮮人がいると思っています。

2015年日韓慰安婦合意は、守らなければなりません。
首相と大統領が合意し、これに米国大統領を始め幾つもの国の元首が賛意を示したのです。国連事務総長も、賛成していました(後で意見を修正するなら、初めから黙っていれば良いのです。)。後は、発表された通りに守れば、良いだけです。

南北朝鮮が統一され、日本を恫喝したとき。これに屈した場合には、朝鮮進駐軍と自称した奴らが、今度は本物の占領軍で乗り込んできます。そして占領された場合、ウィグルや東トルキスタンのようにされることが、目に見えています。

ですから、北と南が統一されるなら、日本は核兵器を持ってこれに備え、必要ならば迷うことなく自衛手段を執れば良いのです。
核兵器は張り子の虎かも知れませんが、持っていれば使われないと思います。

コメントがあふれて嬉しく思います

へうげものでございます。

ソロ様
碩学と称されるソロさんは、民主主義や自由主義の大原則を知らないはずはないですよね。
自国の政府や指導者に間違いがあれば、それを指摘して非難するのは国民の当然の権利です。表現の自由といわれるものです。
この権利がないのが、独裁国家や共産主義国家です。
ソロさんの言い方ではまるで、独裁者が国民を弾圧しているよういな言い方に聞こえます。
私だけではなく真正保守の論客の方々の多数は、安倍首相の近隣国の歴史問題にする対処方法を批判しています。
ソロさんはこういう方々の主張を知らないのですか。それとも知りたくなくてわざと無視しているのでしょうか。

ポッポ様
コメントありがとうございます。

「親日派のための弁明」は私も4回ほど読みました。
今日あらためて手にして眺めました。
1巻目の3ページには、
「アメリカは、日本を再興させてはならないという意思をもって、韓国において強力な反日洗脳教育をおこなう」
「反日感情を意図的につくりだすうえで基本となったのが、歪曲された、まちがった歴史認識です。」
と書かれています。

2巻目の246ページには
「終戦の翌日、朝鮮人面長や警察官に対する襲撃はあっても、日本人に対する襲撃は全くないという。この報告に総督は涙を流した」
「はじめのうちは日本人に対する攻撃は全くなかったが、無政府状態が何か月か続くと、日本人たちは一つ二つと財産を強奪され殺害されてしまった者もいた」
と記されています。

ポッポさんの指摘の通り、和夫一家の悲劇はありましたが、こういう虐殺行為を行なったのは一部の人間と思われます。
ソ連やアメリカのスパイによって、朝鮮独立と反日の意識を吹き込まれた跳ね返りの分子が行なった行為です。

確かにこの悲劇だけを読むと、センセーショナルでショックを受けますが、全体を見回してどのような状況だったかを客観的に見る必要があります。




簡単な詰み将棋です。。。

韓国銀行が韓国の昨年12月末の外貨準備高を発表しました(1/4)。。。

3711億ドル(約43兆8121億円)・・・・前月比▲8億8000万ドル、3カ月連続の減少だそうです。。。

・有価証券:3433億3000万ドル・・・・前月比+64億5000万ドル
・現預金: 183億7000万ドル・・・・・前月比▲72億9000万ドル
・IMF(SDR):28億8000万ドル・・・前月比▲3000万ドル
・金保有:47億9000万ドル・・・・・・・前月比±0

現預金が約73億ドルも一気に減って、その占める割合も11月の6.90%から5.35%です。
その理由がパク・クネ弾劾により現金を取り崩していかなければ国政を維持できなくなってしまったからだそうです。。。(笑わないでネ!。。。ケンチャナヨ~!)

もし韓銀発表に嘘が無ければ。。。有価証券の何と75%が米国国債以外の流動性に乏しい資産(ジャンク債?)となりますので、こちらも既に異常ですから。。。通貨危機に陥った場合には何の役にも立ちません。

頼みのスワップの状況はどうでしょう。。。?(2016年9月末ですが。。。)
中国⇔韓国      3600億元/64兆ウォン             
インドネシア⇔韓国  115兆インドネシアルピア/10兆7000億ウォン
豪州⇔韓国      50億豪ドル/5兆ウォン              
UAE⇔韓国     200億ディルハム/5兆8000億ウォン      
マレーシア⇔韓国   150億リンギット/5兆ウォン           

これらのスワップ協定の合計金額は、90兆5000億ウォン、外貨に換算すれば約754億ドルです。。。
ただ、これらのスワップは「自国通貨同士の交換」なので、オーストラリアの通貨(50億豪ドル)を除けば、交換できる通貨はいずれも対外的には通用しにくいものばかりで流動性に乏しいのです。

ということは、通貨危機が発生した時に、韓国にとっては。。。事実上

「使えるスワップ」が「豪ドルとの5兆ウォン(約42億ドル)」。。。しかない!!

しかも。。。インドネシアとオーストラリアは2017年3月で終了です。
さらに、THAAD配備決定によって韓中関係は最悪の状況ですから、中国との協定は2017年10月が期限ですが、延長は拒否されるでしょう。。。!?

簡単な詰み将棋です。。。


強襲揚陸艦には電磁式カタパルトを

海上自衛隊において計画されている5万トン超の強襲揚陸艦には、是非とも、「電磁式カタパルト」を設置されたい。

へうげものさん

どうやらあなたは韓国がダマされて反日をやっていることを強調したいようですね。

まあ日本人も未だにダマされてる人がたくさんいますから、完全には否定できませんね。

しかし、日本人はネットのおかげで時間とともに覚醒する人が増えているのに、韓国は覚醒するどころかますます反日がひどくなっているのはなぜなんでしょう?
そのまま受け止めれば、韓国人は異常にダマされやすくて覚醒するのが困難ということになります。
だとしたら、仮に韓国人は本当は善良な民族だとしても、こんなにダマされるのでは到底信頼できる仲間になどなれませんね。
コメントにあった「親日派のための弁明」は韓国では有害図書に指定されているようですが、ネットもダメ、本もダメ、でどうやったら覚醒するんでしょうか?
仮に何らかの方法で覚醒したとしても、こんなにダマされやすくては、いつまたダマされて反日になるかわかりませんから、危なっかしくてとても信頼なんか出来ません。

ということで、韓国が自ら反日であれば無論のこと、ダマされて反日でも仲間になれないというのが結論です。

韓国人は騙されついでに北朝鮮人に騙されて赤化統一してよw

凶悪な朝鮮族は半島に閉じ込められーの、在日は粛清されーの、日本はアメリカと「より良い」条件で渡り合えるようになれーの、「韓国人以外に」誰も泣かなくて済むじゃん?

善は急げだよ。

楽しくお幸せに

いつ死んでも良いなどとおっしゃらないでくださいね。言霊というものもあります。
どうかお身体を大切に、長生きしていただきたいのです。
こうやってブログを楽しみに、時々思い出して見に来ている者もおりますから。
楽しい一年を過ごされますように。

わかっちゃいるが潘基文もまた(頭の)軽い朝鮮塵であった

現状、こいつが一番、辛うじて、保守セヌリの主張に「近い」筈なんだが、ウィーン条約違反の慰安婦像は残し、10億円は帰すと粋がった。

つまり潘基文大統領になっても、日韓慰安婦合意は破棄され、「新スワップは成らない」。

よかったなあ?2回目のデフォルトが起きてたくさんの韓国人がニートになれるぞ。

みんな「金正恩同志の指導の下」プロレタリアート革命の戦士になって、腐った財閥野郎を襲撃してヒーローになろうぜ?
強盗サツ人して懐も温まる。
一狩りしてこいや。

まあ直後「自分が」北朝鮮人に一狩りされて氏ぬことになるがね(笑)

ところで、赤化統一後の朝鮮は、「南朝鮮人の」奴隷労働力を使って「農業国」に転身するであろう。
だって頑張って工業製品作っても、どうせ各国の経済制裁で売れないんだろ?
闇市で売ってもタカが知れてるしな。

農業国にして自給自足した方が効率的。

阿呆なマルクス主義者が考えることなんて世界共通さ。
かつての中華人民共和国がそうだし、今の朝鮮民主主義人民共和国もそうだろ?

帰農政策というやつだ。

南朝鮮人は都市部から引っ剥がされ、慣れない農作業を延々とさせられる。
かつて民主カンプチアや中華人民共和国でも行われた。そして、

「大量死」した。

素人ばかりの農業が上手く行くはずないだろ。
主体農法とか言っても、ただの「根性路線」だぞ。

私は赤化統一で何千万と南朝鮮人が氏んで朝鮮民主主義人民共和国は「出足から」躓くと踏んでいるが、その内訳は、

①北朝鮮人の「私刑」で氏ぬ。
②政治犯収容所送りで氏ぬ
③帰農政策による過労死・栄養失調死

であろう。

一番犠牲者が多いのは「③」だ。

身ぐるみ剥がすのは①~③共通だが、その後は農業化のための奴隷労働力にしたいと言うのが指導部の自然な意向。

北朝鮮人民・兵士のガス抜き①は程々にしとけということだよ。
そして政治犯収容所②は今でも定員オーバーだし、建前だけでも収容者に飯を食わせるコストが勿体ない。
ここに送られる南朝鮮人は医者、弁護士などの知識人だけだ。
マルクス主義者は「自分ら以外の」知識人をまず粛清するものだ。世界共通だ。

南朝鮮人の知識人達は赤化統一前までは、多少のインチキはしたかも知れないが、なりに世界と戦ってきたのである。その努力はパーになり、決して朝鮮民主主義人民共和国に還元されることは無い。

新入りの大部分は帰農政策で焼き入れをし、氏ぬに任せ、生き残った者の栄えある(?)共和国住民になれるのである。

さて、こうしてン千万の「南朝鮮人の」犠牲により、朝鮮民主主義人民共和国の農業化が成功するか失敗するかは私の関心の外だ。

何故ならば、どうせ統一しても日本より狭い耕作面積じゃタカが知れているうえ、依然として世界トップクラスの工業国で外貨ガポガポ&技術革新スイスイの日本国との差は絶望的に開いていくばかりだからだ。

しかも、日本国の側は、赤化統一を「口実に」在日を粛清して後顧の憂いを無くすばかりか、その恐るべき工業力と科学技術が「軍事に」全振りされるようになっていくのである。
かのアメリカ合衆国にとっても相当ヤバい相手なのに、この「怪物」に一農業国が立ち向かうのか?
無謀も甚だしい。

結局は北朝鮮人が自己満足し、韓国人が泣いて(氏んで)終わるんだよ「統一」なんて。

長文になったが、その虚しい行為に潘基文(?)大統領以下5000万韓国人が邁進していることが私は嬉しくてねえ。

へうげものさん

> こういう虐殺行為を行なったのは一部の人間と思われます。
ソ連やアメリカのスパイによって、朝鮮独立と反日の意識を吹き込まれた跳ね返りの分子が行なった行為です。

(訂正)
こういう虐殺行為が朝鮮半島いたるところで行われました。
朝鮮人の集団攻撃本能が行った行為です。

朝鮮人には「溺れる犬は棒でたたけ」という集団攻撃本能があります。弱いものを見出したら集団で笑って楽しんで攻撃する本能です。

新大久保で韓国人が駅のホームで日本人を救出した事件がありましたが、これは彼の人間としての個人の本能がさせたものでしょう。もし彼が韓国人数人のグループの中にいたのならきっと笑って楽しんでみていたでしょう。

100万本のろうそくデモもそうですね。平和な民主的デモなんかじゃありません。一人一人の参加者の脳には弱いと見た朴クネに対する憎悪が渦巻いているのです。朴クネが目の前に座らされたら一発触発ですよ。

関東大震災の時もそうですね。ここぞとばかりに韓国人が暴れ始めました。一部の韓国人が虐殺されたようですが、これは日本人が朝鮮人から日本人を守る防衛本能によるものです。韓国人はこれとは異なります。地震で弱いと見た日本人に対しての攻撃本能です。
日本人は朝鮮人には日本から出て行ってもらいたいと思っている。
日本人には防衛本能がある。朝鮮人には心してもらいたい。

日本人には死の淵にある相手を集団で救出した話が山のように残っており世界から賞賛されています。

ポーランド孤児の救出
露西亜人孤児の救出
ユダヤ人の救出
難破船トルコ人の救出
堤防破壊洪水中国人の救出

そして国家的最大規模の財政支援で救出したのが
まさに朝鮮および韓国なんですよ。

その朝鮮では同朋同士が互いに何百万人も殺しあってるじゃないですか。

韓国では日本人に虐殺されたという証拠の韓国人の骨一つ残っていないではないですか。

スワップ打ち切りどころか、在日韓国人特権を全てを剥奪せよ

スワップ打ち切りどころか、あらゆる在日韓国人特権を剥奪しろ。
 大東亜戦争終戦の時、日本人を虐殺、路上強姦、駅前土地を強奪した「朝鮮進駐軍」の生き残り、及びその末裔どもに対する生活保護1人当たり年600万円その他の在日特権を悉く剥奪せよ。
 また、その時に強奪した資金等よるパチンコ屋を始め韓国企業を全て接収しろ。

韓国消滅に繋がる日韓合意反対

>へうげものさん ソロです。
 一体、私のコメントの何を批判したいのか分らないコメントをよこすのは止めてくれませんか? 頭の構造を疑いますね。 
>>自国の政府や指導者に間違いがあれば、それを指摘して非難するのは国民の当然の権利です。表現の自由といわれるものです
 近代の民主主義国家なら、国民の当然の権利になって居る事です。 それが何か?

 私が貴方のご意見に批判的なのは、貴方が語って居る視点が、「韓国との友好は、何を置いても優先すべき」と言うものに支配されているように感じるからです。 是は見方に拠っては、何処からかバイアスがかかった、其れこそ非民主的なものを感じるからです。 何故、昨今の異常な韓国を、客観的な目で見る事が出来ないのでしょうか? 貴方の見識を疑います。

 現状の韓国国民は、国際的に置かれた立場を全く顧慮せずに、唯、感情の赴くままに活動しても、国家間の約束を反故にできると信じて居る、余りに幼稚な民主主義の解釈しかできないと、指摘できると思います。この有様では、国家に拠る政治統治と言うものが成立しません。つまり、国家成立以前の問題を、韓国国民は抱えている事を露呈していると言う事です。国が存続してこそ、国民は通常の生活が出来るのです、自分達の行動が、国が消滅する危険性に踏み込んで終って居る事に何故気が付けないのか、貴方は、寧ろその視点で、韓国を語るべきでは無かったかと思いますが。

 「韓国が消滅に向かって居る」と判定するのが、私如き市井の人間なら未だしも、世界中の人が韓国国民の無様な姿を見て居るワケです、「国家間の約束も守れない国なのだ」「スキャンダルだけで、大統領の権限が失われる、国としてのガバナビリティの脆弱な国なのだ」と言う事を自己証明してしまった。 「いかなる条約、否、細かい約束事に至るまで、信用と言う言葉を知らない国民であるなら、約束の履行は不可能」と言う、自ら、対外的な信用を完全崩壊させてしまったワケで、この状況で、この先韓国はやっていけると思って居るのでしょうか? 

 日本人である筈の貴方に、本当に韓国を思いやる気持ちがあるなら、客観的に見て他の何よりも優先すべき、「韓国消滅危機」をナントかする為に有効な提言してほしい処です。

 私などは、韓国は根っからの敵性国だと思って居ますし、当然、韓国が消滅しても、必然だと思って居ます。 仮に何か助言しても、あの反日では無駄だ、と割り切って居ますから、そう言う事は言わない様にしていますがね。まぁ、経済的には、既に詰んで居ますから、日本が何もしなければ、自然に崩壊しますからね。 私の監視の目は、寧ろ、日本の国内の親韓派に向けられていますよ。

 従い、
>>真正保守の論客の方々の多数は、安倍首相の近隣国の歴史問題にする対処方法を批判しています
 ↑の、貴方が「真正」保守と評価される方々でも、着眼点に拠って意見の相違は有る筈ですが、私は「より客観的であろう」としていますので、逆に、政策に政治的な幅を持たせる手法を一切認めない様なご意見には、全く納得できません。
 政治をやって居るのは、私たちが、信頼申し上げて投票した政治家なんです、その人に政治を任せられないというなら、ご自分が政治家になればよいだけの話でしょう。

 今韓国で、国が消滅しそうなのに構わず、騒いでいる15年日韓合意は、こう言う政治家不信のケースの典型ですね。
 此処へ来て、支払い済みの10億円が韓国の符誠実さの証拠の様になって居ます。 
 確か是を支払う時、日本では、その真正保守と自称される方々が「唯どりされるのはみえているのに、何故・・」という意見がありましたが、私は、「急いで支払う理由は無いのだから、作戦だろう」と思って居ました。 まぁ、人にはそれぞれの意見があるのだし、見方も夫々ですから、批判などは控えますがね。

 然し一点、では韓国問題を、他にドゥ解決する手立てがあったのか、と考えて看ましょう。 日本側の主張が真実だったとしても、それだけで通るのなら、日韓関係は、此処まで拗れて居るわけが無い事を考えて看れば、日韓合意で、安倍さんが、「慰安婦(国籍、所属を指定してい無いカラ全般)の方々に、深い哀悼の意を捧げます。」と言った事は、戦時に慰安婦を帯同して居た事は事実ですから、仕方がなかったと言う事です。それが出来ないのなら、辞めて置けば良かったのですが、仲介に入った米国は、今後の韓国の扱いをスムーズに運ぶために、この問題に、「不可逆て居な決着」を付けておきたかった様です。

 然し細かく見れば分りますが、安倍さんや日韓合意は、「韓国人」慰安婦の為だけの協定ではありません。 当然、解決金10億円も、その受け取り・運用を韓国が設立する団体に任せただけ、ですから、対象者が、韓国人だけでは無かった場合、全部韓国人向けに使えば、当然その他の国に所属する慰安婦の方々や支援団体の間に、紛争が起こるでしょうね。 然し、「不可逆的な合意」なので、解決金の「お代わり」は、絶対にありません。

 この様に日韓合意一つにしても、良く考えられたものです。 前述の方々は、こう言う事実を確認してから、批判を行って居たのかと、訊いてみたいですね。 亦、序に謂って置きますが、総理個人若しくは政権批判をするにしても、根拠のない誹謗中傷で騒ぎ立てるのでは無く、代案を示して、飽く迄、政治的な立場でやるべきだと思います。

朝鮮人は、息をするように噓を吐く

朝鮮人は、息をするように嘘を吐く。何度、約束しても何もならない。

潘基文が、慰安婦像は残し、10億円は帰すと粋がった。

そんなことができるかな、彼らに?
自分には、
朝鮮猿が飴の入った壷に手を突っ込み、飴をいっぱい握り締めて、手が抜けないとわめいている光景がまざまざと眼に浮かぶのだが・・・

日韓和解ゴリ押しはアメリカの陰謀、日韓離間は北朝鮮の陰謀

どっちに「乗る」?という話だ。

へうげもの氏はアメリカの陰謀にホイホイ乗るという。

えーヤだよ。
それじゃ味方面した米韓に「挟み撃ち」じゃん?
日本にとって死地以外の何物でもないよね?

鬼畜米の陰謀に乗るよりは、北朝鮮の誇大妄想に乗った方がマシだね。

第一、アメリカの陰謀と北朝鮮の陰謀は、直接「嵌め」ようとする対象国が違う。

アメリカのは日本国、北朝鮮のは「大韓民国」な。北朝鮮の陰謀に嵌められてやっても、

氏ぬの韓国人なんですが?

まあ「次」は日本人だけど、その次までの間が

相当空くんだよ。

北朝鮮人は「人口倍以上の」南朝鮮人を焼き入れして略奪しなきゃいけないんだからね?大変よ?

在日粛清して再軍備するのに十分な時間が我々には与えられる。
ここは「一寸」北朝鮮に騙されてやればいいのさ。

遙様、絶妙な喩えをありがとうございます

楽しませていただきました。

潘基文は中途半端な従北ぶりが若干気に食いませんが、その「ただ流されるだけ(=無能)」な政治姿勢は高く買っています。

こいつじゃ明らかに金正恩と渡り合えないでしょう。

仮に当選したら、当初こそ「経済界」に配慮して媚中と見せかけ、のち挫折して従北に流されていくんじゃないでしょうか??

10億円返す発言は「周りの候補がそう言ってるから」でしょうね。
主体性の無さに草。

お勉強はできるようですが指導者向きじゃない。
周りが煽てて持ち上げて欲しいタイプ。

典型的な腐れ両班野郎ですね。

そんなに煽てて欲しけりゃ、素直に「朝鮮労働党」に頼めばいいのにね。
持ち上げてのち地面に叩きつけられますよ(笑)
政治犯収容所の飯を楽しみにしてればいい。

ところで、こいつと北朝鮮の国家元首(形だけ)の朝鮮労働党トップ(金中央委員長だっけ?)が瓜二つだなあと思うのですがどうでしょう?

釜山売春婦像問題の解説

http://ttensan.exblog.jp/

町内会長「犬に道でウンチさせないように」
Aさん「お金あげますから家の前でお宅の犬にウンチさせないでください。約束です よ」
犬の飼い主B「わかりました。約束します。お金もらいます。」
Bの飼い犬「ブリブリ」
Aさん「やめてください」
町内会長「仲よくしてください」
NHK「Aさんは大人の対応を」
朝日新聞「AさんはBさんへの配慮が足りない」
TBS「Bさんがかわいそうだと思わないんですか?」
毎日新聞「騒ぐAさんみっともない」
テレビ朝日「Aさんは感情的になっている。冷静な対応を」
東京新聞「「BさんにはBさんの苦悩がある。Aさんには優しさが足りない」

犬の飼い主B「Aは犬と直接話し合って妥協してください」
Bさんの部下B2「犬が強く求めるのでウンチは条例でずっと守るべき」←今ここ

崔碩栄 (チェ・ソギョン) レポート

http://ameblo.jp/nadesikorin-fight

.....2016年の年末に釜山の日本総領事館前に韓国市民団体が慰安婦を象徴する少女像(以下、少女像)を設置したことに対する対抗処措置として、日本政府は在韓大使を召還、日韓スワップの再開に向けた協議の中断を明言。日韓関係は再び、急速な冷え込みを見せている。

.....これまで、少女像に関しては遺憾表明程度の反応しか示してこなかった日本による今回の強硬な措置に、韓国政府およびマスコミは当惑している。日本がこれほどまでに素早く、強い姿勢で対応するとは予想していなかったのだろう。

.....実のところ、この問題に関しては韓国政府の責任によるところが大きい。2015年末、日韓慰安婦協定合意以降、日本は元慰安婦たちのために10億円の基金を拠出したが、韓国側はこれを受け取り、一部を元慰安婦たちに支給するなどして消費する以外、何の動きも示さなかったからだ。

.....韓国政府は、例えばソウルの日本大使館前の少女像問題を解決するために市民団体や国民を説得するなり、少女像のために他の場所を提供するなどの努力をするべきではなかったのか。受け取れるものだけを受け取りながら、この問題を放置し続けた結果が今回の混乱を招いたのである。(中略)

.....あまりにも対照的な中国大使館前の「少女像」対応。.「中国を刺激してはならない」「設置すれば撤去」

.....実は、韓国には外国大使館前に「少女像」を設置しようとする市民運動がもう一つある。それは、中国大使館前に「脱北者少女像」を設置しようとする運動だ。北朝鮮から脱北を図る人々が現在も絶え間なく中国へと渡っているのだが、中国当局は彼らを保護することなく、北朝鮮に送り返している。これに対して抗議する人権団体の運動である。

.....中国から北朝鮮に送還された脱北者たちは収容所に連れて行かれ処刑されるケースが多い。このような脱北者の人権を考えない中国を非難する意味で「脱北者少女像」を中国大使館前に建てようというのだ。この運動は北朝鮮脱北者を支援する市民団体により始められた。北朝鮮と中国を同時に批判するという意図が込められた活動である。

.....ところが、(慰安婦問題とは異なり)現在も被害者が続出しているこの問題に対して韓国政府もマスコミも無関心だ。外交部は「中国を刺激してはならない」と設置に対して憂慮を示し、中国大使館が位置するソウル市中区庁は「脱北少女像を道路に設置することは不法であり、設置されれば撤去せざるを得ない」(国民日報 2014.3.10)と設置を認めない方針を明らかにしている。

.....「国民感情」を理由に日本大使館前への少女像設置を黙認する対応とはあまりにも対照的な反応である。( 崔碩栄 (チェ・ソギョン) ) http://wedge.ismedia.jp/articles/-/8656

【訂正】北朝鮮の形式的な元首

金永南「最高人民会議常任委員会委員長」同志であった。
長っ(笑)

でも本当似てるんすよ。潘基文同志に。
量産化されてる?と思ってしまった。

奴が労働党に入ったらあんな感じになると思う。

日韓の問題を根本から解決するには

へうげものでございます。

様々な意見が出てきてこのコメント欄が活況を呈することを、嬉しく思います。

この投稿も、おそらく反論などが百出することを覚悟で書き込みます。

日韓関係が今のままで良いとは誰も思ってはいないでしょう。
少なくとも、日本国内のマスコミほかで悪行を働いている在日や朝鮮系の人々を何とかしなくてはなりません。
彼らの精神的原動力となっているのは、捏造された歴史です。
朝鮮人は日本人からひどいことをされたと思い込んで報復しているつもりなのでしょう。逆に、日本人は朝鮮で悪いことをしたと思い込まされています。
両国民とも、歴史を捏造されて洗脳されているという事実を知り、正しい歴史を両国民が知らなければなりません。
しかし、捏造に気づいた朝鮮の指導者や呉善花さんがいくら説明しても、国民を納得させることは難しいでしょう。

そこで、その捏造を仕組んだ元に登場してもらうのです。
アメリカ大統領に次のように声明を出してもらうのです。
「戦争中から戦後にかけて日本を貶めるために、韓国で歴史を捏造して反日教育などで、日韓が対立するように仕組んだ。」
これで、朝鮮の人も納得するでしょう。

実現性はないと観る人もいるかもしれませんが、私は1%くらいは可能性があると考えます。
かつてビスマルクは政治とは可能性の芸術であると語りました。
可能性が少しでもあれば、根回しの努力でその可能性を高めることは可能です。

韓国に反日教育をさせたのは、グローバリストたちですが、幸いにもトランプ新大統領は反グローバリズムでナショナリズムを大切にしています。
正義感が強くて、間違いを訂正する勇気を持っている人です。
大統領へ直接お願いしても難しいですが、周りの共和党の議員を1人ずつ説得して根回しすることは可能です。

実は、幸福実現党は米国の共和党に太いパイプを持っており、アジア政策の助言を行なっています。
時間はかかるかもしれませんが、可能性を信じて粘り強く実行することです。
これで、日本のマスコミの問題も解決する道が開けます。
トランプ氏は、マスコミの捏造報道が大嫌いですからね。

眉唾と考える人が多いと思いますが、
よければ「幸福実現党 共和党」でググッて観てください。

以上が、ソロさんの「代案はあるのか」に対する回答です。

「幸福実現党 共和党」でググるとこんなのが出てきたけれど・・・

共和党顧問は詐称か TVに出ている、あえば氏の経歴をアメリカで確認

この人、幸福実現党の初代党首でしょ?
これって、幸福実現党の不名誉にしかならないよね

韓国に有効な措置が出来るのは、日本の現政権だけ

>へうげものさん ソロです。
>>日本国内のマスコミほかで悪行を働いている在日や朝鮮系の人々を何とかしなくてはなりません
 法に触れる事は、既に公安や外事警察がやって居ます。 取り締まれないのは、「報道しない自由」を発揮している日本の売国マスコミやその関係者の情報操作でしょう。是には、世界のマスコミを握って居るユダヤ系のリベラルを装ったグローバリスト集団がいます。   

 日本の皇室の男系継承を批判したのも、このグループのバックアップを受けたフフェミニストの政治集団です。 その中心となって居るのは、在日朝鮮族や反日の弁護士集団である、日弁連所属の左巻き弁護士です。 但しこの集団は、国連の外郭団体の態を成していますが、国連の公式機関ではありません。 然し、国連自体が全く有効な機能を果たして居ないのですから、国連を通じた規制も出来ない状態です。

 この様に、韓国は日本を崩壊させる為に、既に様々な手を使って日本を侵略しているのです。 ハッキリ言って、韓国は既に朝鮮政府の手に落ちたも同然、即ち、完全な敵性国です。 今更、米国共和党に話を持って言っても、彼らも、嘗て片棒を担いだり、朝鮮族を使って、日本国内の攪乱をして居たのですから、全く信用に値しません。

 現実に有効なのは、日本政府に拠る国家的な対応だけなのです。

 是を唯批判しているダケの人達が、真正保守とはお嗤いです。唯の批評家処か、情弱の文句言いでしかないでしょう。私は、安倍政権の対韓措置は、今までになく素晴らしく戦略的だと思って居ます。今日本に必要なのは、国防であって、70年以上も前に行ったと言う、でっち上げの罪を晴らす事ではありません。 勿論、先祖の名誉を守るのは、子孫として必要な話ですが、そう言う事は、極東の軍事的危機が解消してからで良いと思います。 国家の一大事に、直面している日本なのに、物事の緊急性、事態の重大性の比較すらできないで、保守が名乗れるわけもない。

>>日韓関係が今のままで良いとは誰も思ってはいないでしょう。
 ですから、私は現政権に任せるべきだと言って居るのです。 韓国は、前から反日ですが、反日を政治的に利用して来た国です。 その反日を朝鮮政府が利用して、米国に見放された経済で、経済植民地化して行く韓国社会に現れる社会格差が、国民を共産主義の甘言に傾かせて、明らかに変質を起して居ます。 既に、次の大統領候補3人も、極端な反日ですし、日本や米国との約束を履行する気等、全く無いと表明して居ます。

 此処まで来た状況で、何をドゥ変えるのでしょう。 大統領を選ぶのは国民なんですよ、国民の意思で、国を共産化したいと言うのなら、其れも民主主義で、仕方がない事です。
 止めるのなら、軍事力しかありませんが、卑怯で嘘吐きの韓国人の為に、命を賭ける等、米国人も真っ平ではないでしょうか。 モゥそれダケ、韓国の信用は地に堕ちているのですよ。 私は、あなた方幸福実現党の現状認識の甘さに、その異常な親韓視点に逆に大きな疑問を持ってしまいます。

日本が是からすべき事

ソロです。
 冗談抜きで韓国滅亡後の極東の防衛態勢に置ける、韓国に代わる「防波堤」を現実にいろいろ考え対応しなければならないと、へうげものさんへのレスを書いて居る裡に、思いましたので、下記に述べて看ました。

 金大中大統領を引き継いだ、盧武鉉政権が、「戦時作戦統合権」の韓国返還を云いだす左傾ぶりを受けて、米軍首脳が米韓同盟解消~撤退を想定した場合、韓国の左傾化~韓国消滅の可能性を諮るに「可成り高い」との判断が着いた時点(2008年)で、この先10年後を見据えた米軍の想定内に有ったと思われます。 其れからモゥ9年目ですから、米軍内では、韓国の左傾化・衰退は、完全に予想範囲内、否、既定事実化されていたと思います。

 序に言えば、一昨年末の日韓合意も、その前提で行われたものと思います、だって、慰安婦問題を解決しようと云うベクトルは、韓国社会の間には、全く無かったのですから、日韓合意は、固より韓国側の民・政分離状況を、明らかにするのが目的だったとしか思えません。

 だから、安倍さんは、この話に乗ったのだと思いますし、その時点では、10億円の支出を如何に活かすか、しか考えて居なかったのではないかwww で、一年経ったら、思った通りに成りました、と云う事です。

 是で、日米双方の国にとって敵か味方か旗幟判別が曖昧だった、韓国が、ハッキリ敵側と云う事になって、極東防衛構想から韓国の存在が消えた事で、難しかった先制攻撃が自由に出来る訳で、作戦面では大きなゲインに成ると思われます。

 固より、韓国の軍隊では、装備の整備状況から、火力のスペックの信頼性の低さや燃料の備蓄量の心配と、何れも致命的な欠陥を克服できない面が多く、味方として、十分な信頼を置く事が出来ないレベルでしたから、在韓米軍兵士にとっては、闇夜に明かりが灯った様な話です。

 現状マイナス韓国軍で考えて、この先「防波堤として、日本に何を求めるのか?」と云う問題ですが、其れは是から表立ってくる、毎年の予算における防衛力増強プランに現れてくる筈です。 航空母艦一隻を建造・運用するのに1兆円、ミサイル巡洋艦7千億・・と、高額な兵器が目白押しですが、問題は、設備より人員です。

 正規空母を建造・就役させるだけで、5千人から1万人の新規採用者が必要ですし、その殆どは、電子機器の扱いに習熟できるレベルでなくては意味が有りません。 守秘義務も伴う事から、徴兵などは以ての他です。 つまり、日本人でも保証書付きでなければならないのです。

 当然、周辺の産業も、機密漏えいを第一に考えねばなりませんから、後継者不足で衰退しつつある造船、鉄工業といった、嘗て、世界一だった重厚長大産業ダケで無く、電子機器産業、航空機産業と云った先端産業が息を吹き返すでしょう。 その点でも、日本に居る反日帰化人も一掃したい処です。

 然し、このメイドインジャパンオンリーの鉄則を適用とするとなれば、当然、日本国内の日本企業でなくては、受注は無理です。 その分、価格は上がるでしょうが、国内賃金は自然に上昇し、地方の造船鉄工業も急激に活気づくでしょう。 然し、外国からの移民の労働力を期待してはいけない訳ですから、3k嫌いの現状では、日本の力だけで其れをやらねばならないのが心配です。

 モゥ一つ、殊は軍事に関わる事ですが、日本は第二次世界大戦の前の建艦競争でも、情報が駄々漏れだった、情けない実績があります。 この点を確り統制を強めて、「秘密を守る」事も防衛力の肝心なアイテムである事を周知・認識させるべきでしょう。 日本もやっと、自前で異国を護れる軍隊を持てる国に戻れるチャンスが到来したと言えます。

 その動機が、厄介な隣国の韓国の消滅に拠る、敵性国家共産シナの侵略である事は、正に、ご先祖様のお導きであろうと私は思います。 日本が戦後置かれていた状態が一気に変化するのです、然も、日本の国力は、相対的に見れば、今や世界有数ですからね。

常在戦場は、衆議院議員だけの言葉ではありません

へうげものさん、はじめまして。
猫めでる婆と申します。
あなたの2017/01/12(木) 15:59:45でのご発言、
>朝鮮から核で攻撃すると恫喝されたら、気概のない日本政府はそれだけで降伏するかもしれません。
には、はっきりと反論いたします。
核攻撃で恫喝されたら、他国の核に頼ってでも自国を守るのみです。
もちろん費用はお支払いいたします、当たり前です。
そのための軍事同盟国アメリカの存在ではありませんか。
インドとは核に関して具体的な安全保障条約が結ばれているか、一主婦として知りようがありませんが、あの国には北朝鮮に達するアグニ5があり、実に頼もしいお国です。

>ここに集っている皆さんがこの危機的状況を指摘しないのが、不思議でたまりません。

あなたこそ、危機的状況をことさらに喧伝なさっていませんか。
それが、どうしたwと笑い飛ばしたいです。
もう、韓国はどっちの陣営につくか訳が分からないのです。
かつて親韓派と呼ばれた自民党幹事長二階俊博ですら、韓国はもうあかんというような趣旨の発言をしています。
二階氏のことは単なる親韓派議員と思い大っ嫌いでしたが、この方、韓国に防共の盾の役割を負わせ日本を守った愛国の議員だったと知りました。
二階さん、ごめんなさいです。

へうげものさん
常在戦場は、一主婦でも備えなければと、スイス政府編の「民間防衛」を参考に、2008年の末から食料・飲料・燃料の備蓄に励んでおります。
当時夫の理解なき中での、孤独な一主婦の戦いと言ってもいいのかしら。
イザというとき自治体任せ、国任せ、では死ぬんだろうな、お腹すくんだろうなと「えいようかん」を食べながら思います。


12月28日 1月14日 へうげものさんへ、 ポッポです。

>「アメリカは、日本を再興させてはならないという意思をもって、韓国において強力な反日洗脳教育をおこなう」

何か、私の意図を勘違いされたようです。
私は、アメリカの意思の元に反日教育をした結果だとされないために、終戦直後のアメリカの意思が入る前の、朝鮮での事件を例示したのです。
また、日本国内での朝鮮人の当初の暴動(?)も、終戦直後だと聞いています。
従って、米国の意思とは関係なく、これらの事象は始まっているのです。

米国は日本に進駐後、日本統治をGHQが行い、WGIPやプレスコードを通じて再興させないようにしました。このことを、へうげものさんは日韓の対立を作り出したと、しているのでしょうか。

このころ韓国が、日本で暴れたことは事実です。
そして、日本国内でに残っていた朝鮮人は、敗戦にうちひしがれた日本人を相手に、朝鮮進駐軍と自称して暴れ、やりたい放題をしたのではないでしょうか。
GHQの予想以上に、日本で暴れたと思います。

戦後、日本国内での朝鮮人の暴動で尤も大規模であったのは、1948年4月に発生した阪神教育事件です。
この事件で、在日朝鮮人は朝鮮人学校を私立学校として認可するとの覚え書きを獲得すると共に、実力行使の効果を覚えましたが、米国憲兵を敵にしているのです。
これは、米国が朝鮮人を利用しないと、したことになりませんか。
そして、マッカーサー将軍は朝鮮人が戦勝国民ではなく、第三国人であると発言したことがあったことも、ご存じだと思います。

ついでですが、1950年11月には長田区役所・税務署を朝鮮人が税免除・生活保護などを要求して区役所を襲撃し、最終的に179人が逮捕されています。
その後、脅迫に負けた長田区役所は2年後無条件で生活保護、住民税、所得税減免などの在日特権を与えています。
在日に生活保護の厚生省の局長通達は1952年だったと思います。

朝鮮人は、米国の意図など関係なく、日本で暴動を起こしたと思います。

李承晩氏は、大統領の権力を手に入れる前から反日でした。
ですから米国が、WGIPやプレスコードを使って日本を悪の国としても関係ないのです。
李承晩氏は朝鮮戦争が始まったとき、朝鮮人を強制的に徴兵していますが、このとき、日本に逃げ出した朝鮮人(難民)を徹底的に嫌っています。そして、戦後も彼等の引き取りを拒否していますけれど、これが、後に特別永住者生後に繋がっています。
また、朝鮮戦争の開戦後、米国は日本に掃海部隊の派遣を要請しました。これに対して、李承晩氏は日本の軍が韓国に上陸した際には、韓国は北朝鮮よりも、日本の軍と戦うと言っていました。
李承晩が米国に協力しての、反日でしょうか。李承晩の判断による、反日活動だと思います。

>「はじめのうちは日本人に対する攻撃は全くなかったが、無政府状態が何か月か続くと、日本人たちは一つ二つと財産を強奪され○害されてしまった者もいた」
と記されています。
このときに、「和夫一家○害事件」はあったのです。そして、その後も強奪と○害は続いたのです。
当時の朝鮮人全体が、このような行動をしなければ一部なのですけども、終戦直後からこのような事件があって、それは、ソ連や米国のスパイ(終戦直後にいたのか、私は確認できません。)が行動する前にあった悲劇だと思います。

「竹林遙か遠く」も読まれたと思いますが、これは、「和夫一家○害事件」よりも時期が遅い時期を対象にしているのですが、後に韓国では発売禁止にしています。
これは、韓国を非難したものではなかったのですが、何故発売禁止にしたのか、分からないものでした。

朝鮮半島では、日本人の分からない不法な出来事が沢山あったのです。それを、センセーショナルとの一言で切り捨てるのは、日本人として余りにも冷たいのではないかと思いました。
日本には、朝鮮進駐軍の被害を受けた人達の親族が大勢います。そして、朝鮮半島で終戦後に被害を受けた人達の親族も大勢います。

朴槿恵大統領は、「(日本と韓国の)加害者と被害者という歴史的立場は、1000年の歴史が流れても変わることはない」と演説しましたが、韓国の加害者と被害者には、戦後の教育による捏造と歪曲による歴史認識がたっぷりと含まれています。

しかし、今の日本では事実の歴史が、どんどんと広まっているのです。そして、自虐史観が少しずつ抜けているのです。
それを、客観的に見て、評価しなければならないと思います。

ちりちゃんへ、 ポッポです。

ごめん、単純に考えて勘違いしました。

>切り取ったけど、これ。ちりちゃんです。
どうせ、BANされるからさ。↓
久し振りのちりちゃんの意見。良かったです。

意見を言って、人を扇動しようとする人もあれば、同じことでも本心で言っている人もいます。
その意見を読む人は、意見の内容は分かっても、意見の意図は分からない。
だから、意見の内容についての、考え方を述べれば良い。


それから、nippondaisuki.さんですが、日本が好きな人は私も好きです。
私だって、人の意見を参考にさせて貰っているのです。
それで良いです。

へうげものさんに賛成。

■■引用

[ブログ主様へお願いがあります。]
へうげものでございます。

ブログ主様へ

下記の投稿において、私の国籍に関してなんの根拠もないでっち上げの誹謗中傷を書き込んだことにより、この投稿を削除していただくことをお願い申し上げます。

2017/01/13(金) 11:21:41| URL| ナポレオン・ソロ #90LdKUd6

又、ソロ様へ 記事内容の撤回と私への謝罪の言葉を投稿していただくことを強く要求いたします。


01/13 13:31 By:へうげもの URL
■■添付資料

--改訂版掲載開始--

暗闇さんへ

彼の御人の正体

・ハンネなし
いい加減、あきましたね。卑怯者のフレーズ。ブログ主が容認しているのだから、文句言うのは、お門違い。自分が気に入らない、つまり自分の好き嫌いだけで、ある事柄を他人様に押し付ける、頭がおかしい人。

・工作員認定
結局、自分の気に入らないコメント投稿をする人を何とか貶めたいが先にくる人。

・説明責任
彼の御人の好きなフレーズ。しかし、誰それが工作員というなら、その証明を投稿すればいいだけの事。自分では証明不可能な妄想を投稿する哀れな人。

・まとめ
「論破目的のノイジーマイノリティで、何かしらの劣情に支配されている」が図星だから、火病(ファビョ)る。


■再掲載

暗闇さんへ
(追伸で、へうげものさん、bouさん)


信者ばかりで、私の話をまともに聞いてくれそうにないなか、聞いてくれそうなので、暗闇さん宛に書いておきます。

資料のこってりさん(sc707さん)、硫黄島さん、ちりちゃんさん、へうげものさんは、過去に彼の御人と議論バトルまたはもめたことのある人です。

個人的な意見ですが、これが日本の将来の為にコメント投稿しているとのたまう彼の御人の本音です。未来の為にとか、もったいをつけているが、工作員、在日を退治してやったと思ってるのですよ。

○○の一味、なりすましと同じで、工作員、在日をどう証明するのでしょう。また、そう思ってるなら、堂々と本ブログに書けよ。

不信感で一杯です(私の事をき○○いと思ってる人が多いのかな)。

昔は、まともな論客だったんですか、そうだとしたら、信者の、贔屓の引き倒しで、堕落したのでしょう。

あわせて資料2も読んでくださると幸いです。

では、私はROM専にもどりますので返信はご遠慮ねがいます。

追伸

へうげものさんへ

というわけで彼の御人の分類では、工作員、在日くくりなので、へ理屈でいいまかしてやったと悦にいってるわけです。


bouさんへ

世界中に向けて、情報発信しているブログとコメント欄なので、問題はないと思いますが、勝手に引用させてもらいました、ありがとうございました。


●資料1

bouさんのブログ

記事1

http://rakusen191.blog120.fc2.com/blog-entry-1320.html

のコメント欄から抜粋

(略)

この「ちりちゃん」は、其の文章力から言って除外できますが、中韓さんの処には、マスコミ系の依頼を受けた「書き込み屋」が参戦している可能性が有ります。
何時ぞやの「こってり」さんや「硫黄島」さんなどは、その疑いが濃いし、HSBCもマスコミ系だと思います。
S*Nは、唯の左翼崩れのエロビデオ監督に過ぎませんし、K○Sは誇大妄想壁のある変わり者に過ぎませんがね。ww

(略)

2014-12-01(11:48) : ナポレオン・ソロ

記事2

http://rakusen191.blog120.fc2.com/blog-entry-1631.html

のコメント欄から抜粋

(略)


処で、へうげものさんって、やっぱり、在日なんでしょうね。 私が普通に不思議に思うのは、あれ程いじめっれ、弾圧されて、終いには逃げ出した祖国なのに、何で今更、庇おうとするんでしょうか。 分りません。

05/13 16:49 By:ナポレオン・ソロ

●資料2

以下のブログ記事とコメント欄。

記事1

http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-1162.html

記事2

http://fetia.blog34.fc2.com/blog-entry-1163.html

コメント欄から抜粋1

[ご解答いただきました]
ナポレオン・ソロ氏へ

工作員を個人指名をしていないとおっしゃいますが、その通りなのは理解してるつもりなのですが、なので不思議に感じるので御聞きした次第のなのです。

つまりそれなのに何故、他所のブログのコメント欄において、ここのブログには工作員が居るとした事を仰るのか?不思議でありません。ま、それに対しての解答はいただきました。

それとあなた様とあなた様の仲間内の中ではそのような会話が当たり前なのですか?そうなると今こうしてあなた様に対して質している私の存在も蔭ではどのような事を言われてるのかと判ったものではありません。実際にあなた様の仲間内には私の存在は不評のようですしね。

ただ私の事はどうでもよいです。問題は姿勢です。そのような姿勢を見過ごす事は出来ませんでした。このブログの管理人様を初め読者やコメンテータを馬鹿にしているとしか思えませんでした。少なくとも私はそのように感じた次第です。そしてもしコメント欄をあなた様方自身達にとって都合の良いものとしてコントロールをしたいのであると思うのであれば迷惑であると、なので御自身のブログでやれば良いのではないかといった意見をさしあげた次第です。
01/29 23:27 By:わだつみ URL

コメント欄から抜粋2

[あなたも遠征ですか?]
縄文人氏の事はよく分かりませんが、ナポレオン・ソロ氏の御友人だと何かしら特典でもお有りなのですか?

あなた様の名前ならば中韓様のブログで見られますね、あなた様がナポレオン・ソロ氏を擁護していられると、ナポレオン・ソロ氏本人がそう仰られています。でもそのあとにこう綴っていられます。「月見櫓さん処へは2年ぶり位なので、新参者とみられて警戒されているのだと思いますが、他の方のコメントを読んでみましたが、確かに工作員が混じってますね、然もカナリ巧妙な様です。」と。つまりあなた様やナポレオン・ソロ氏に対して反論する誰かしらのお相手に対してナポレオン・ソロ氏は工作員認定をしていられますね。

そちらのコメントを見て、わざわざこちらへにも遠征に来ているのであろうかと判断した次第です(あちらでも揉めてらっしゃるので)。それでナポレオン・ソロ氏に注意と質問をして差し上げたしだいですが、その事に対してあなた様も含めて何か気にめさなかった方がちらほら出ている模様ですが、今回のエントリー内容においても工作員の工作には乗らないようにと勧告が出ていますので挑発をされてもスルーしてる次第ですが、私はあなた様を工作員認定はしておりませんのでこうして返信させてもらってますが、私の方からはあなた様に対して何をどうとは思っておりません。

私の興味はナポレオン・ソロ氏ですね、なので他の方に受け答えをされてもなんだか良く分かりませんとしか言いようがありません。ましてや挑発された場合は御覧の通りスルーするだけです。

ナポレオン・ソロ氏は2年ぶりにこちらにコメントを成されては誰かしらを巧妙な工作員であるといった認定してらっしゃいますが、どういう意図があるのかが理解できませんね、不思議な行動にしか見えませんが、あなた様もナポレオン・ソロ氏と同じ方を巧妙な工作員として認定してらっしゃるのですか、そうであるとしたらその理由を教えてください。
01/29 21:36 By:わだつみ URL


----

●『紳士的でないコメントは承認しかねます』の典型的な例

[HN無しの卑怯者へ]
>016/11/14(月) 18:40:17| URL| #-

(略)

人間として最低だな、ヲィ。(嗤) お前と同じ低い次元の人間なんて、このブログにはいないよ、消えろ。

11/14 21:40 By:ナポレオン・ソロ URL

--改訂版掲載終了--

支那の2016年貿易統計に草

①輸出7.7%⤵
=経済成長間違いなく鈍化
②輸入5.5%⤵
=支那人民の購買力(所得)が落ち、不景気に陥っている証左。巨大市場を餌に引き付けてきた各国に舐められ始め、殊にトランプ米からは激烈な圧力を受けるだろう。台湾問題や南シナ海問題でも嫌がらせ不可避。
③鋼材輸出「数量3.5」%⤵且つ輸出「額13.4」%⤵
=支那が官民挙げてダンピングを仕掛けている証左。トランプの鉄槌不可避。
「のみならず」国営製鉄メーカーはこんな大赤出して大丈夫なの?

何一ついい材料がありませんなあ。

今「辛うじて」支那経済を小康状態にしてくれている不動産投資促進は不良債権を増やすし、インフラ整備も地方政府の債務を増やす「副作用」を伴う。

タダじゃないんだ。

今年も中国共産党がプロレタリアート独裁を守れるかはわからんね。
少なくとも「革新」習近平の首は物理的に飛ばされる勢いだ。
人民の「ガス抜き」が必要だからね。責任者は責任取るためにいる。

それでも、中華人民共和国は、巨大市場()の魅力で世界からカネが入って来る分だけまだ「朝鮮民主主義人民共和国より」マシ。

・人口たかだか2000万ちょっと。
・鉱物資源が少々。(採れる種類は多いが量がショボい)
・「経済制裁下」

この全然ダメダメな国に、もうすぐ南の同胞5000万が合流してくれるらしいぜ?!
自ら国家主権を投げ捨てて。

優しいところあるじゃん。見直したよ(笑)

南北足して7000~8000万人って、「ベトナム」や「フィリピン」だってその程度いるんですけど?

そっちの方が「美味しい」よね~
まして日米に核ミサイル向けるような国なんだから、南同胞が合流しても

「制裁継続」だよ。

つまり外貨は1$も入って来ないので、金正恩指導部にあっては、南同胞5000万から略奪して、ついでに「焼き入れ」してやってください。

変換ミス訂正

❌「革新」習近平
〇「核心」習近平

韓国終焉の原因

>ポッポさん お早うございます、ソロです。
>>朝鮮半島では、日本人の分からない不法な出来事が沢山あったのです
 ↑は、嘗て、ネット界に衝撃を与えた「爺様の大日本史」の中に、詳述が載って居ました。記述者は、その記述内容から、戦前朝鮮の総督府で知事相当の職務を担当して居た人、と推定する人も大勢いました。 私も、このブログで、覚醒された一人です。 モゥ20年も前の事なので、残念ながら、多分鬼籍に入られたのではないかと思いますが、優しく理性的な論調で、物事に対し、出来る限り客観的になろうとして、事実は飽く迄事実を記していたと、感じて居ました。
 
 記述に拠れば、満州奥地の新京≪現在の長春)やチチハル等から、鉄路沿いにソ連の侵攻から逃れ来た人や、半島北部の現在朝鮮国の領土となって居る処からの、本土引揚船が出る港までに、殆どが、老人と女子供の民間人の集団が追ってきたソ連兵や朝鮮人の襲撃に遭い、多くの人が、無残に殺され足り、凌辱を受けたりした話を、現地の朝鮮人が報告して居ました。 然し、その襲撃を止めた話はついぞ無かったのです。

 爺様の示した記録を読んでいけば、朝鮮人の特徴は、完全に自己中心的なものの見方・考え方しかできない事が分り、その原因も、記されていましたが、私はもっと突っ込んでみたかったので、朝鮮史を調べて看る事にしました。 然し、朝鮮人歴史家の手で編まれた歴史書は、僅かな例外を除いて、希少・皆無の状態で、然も、宗主国であるシナ王朝の手が入って居る若しくは阿って居る可能性が高いが故に、殆ど信じていいのは、事件があったと言う事だけと言う始末。 結局の処、朝鮮にはちゃんとした歴史を尊重する価値観が無いと言う事で納得しました。

 ですから、終戦後に半島や日本で行われた朝鮮人による蛮行は、自分達に都合が悪いものほど、隠蔽されていると考えて良いのです。 例えば、4・3事件、例えば、保導連盟事件の様に、何万、何百万人と言う、同じ朝鮮人を粛清した事を、「日本人引揚者襲撃事件」と同じく、「無かった事」のように扱って居る一方、日本統治時代の朝鮮人への圧政など無かった事を、然もあったかの様に、記念館まで作って、歴史を捏造して、反日を煽り立てて、真犯人である、李氏朝鮮時代の支配層=両班層から、逸らし続けているのです。

 処が、21世紀になって、米国の力が衰退し始めると、韓国の指導層や財閥は、国家資本主義で、急成長した共産シナに尻尾を振り始めます。最初の裡は、日本の陰でこそこそとでしたが、国の命運を賭けて、成長させたサムスンが半導体部門で世界一になると、その傲慢ぶりは、あらゆる面で極致に達します。 然しこの頃から、朝鮮人の悪癖である、賄賂等、不正競争の手段として、先進国が嫌う「遅れた商習慣」を、あちこちで発揮し、加えて、商品販売でも性能面でのオーバースペックやパクリをなんら恥じる事無く用いた為に、あちこちで訴訟の対象となり、世界で徐々に、「韓国製で優れているのは、価格だけ」と言う評価が、定着しました。 

 でも、それだけなら、2,3流品として、生き延びる事が出来ましたが、「世界でも一流品」と誇って居た、サムスンのスマホが爆発すると言う、普通では考えられない事故が頻発、然し、リコールを行わないダケで無く、事故原因を使用者側に押し付ける態度に出て居ます。このほかにも、「洗濯機が爆発する」と言う珍事件も複数で報告されていますが、原因の究明、事故補償を含む細やかな事故への対応と言う、作り手が消費者に払うべき、納得できる対応は一切ないと受け止められています。

 サムスンの売り上げだけで、韓国経済の20%を担って居ると言う現状から言って、製品を売って儲けているサムスンが、消費者からの信用を薄なったのでは、先はないでしょう。
 是に加えて、5大財閥の一つに数えられる、韓進グループの筆頭である韓進海運の破綻が昨秋起こりましたが、韓国政府は為す術無しでした。 韓国の終焉は、目の前に迫って居るのは、誰の目にも明らかですが、国民は、この難局を先頭に立って切り抜けるべき朴大統領のスキャンダルに、熱狂し、序に、国家間の約束である日韓合意も破棄しようとして居ます。

 これでは、国家の行く末よりも、自分達の憂さを晴らす方が重要と言う選択にしか見えません。 正に、利己主義者韓国人の悪い面そのままですね、で、止めるものは誰も居ない。

 朝鮮族の特徴は、利己主義や自己肯定の強さだけでは無く、「信用」に対する関心や拘りが全く無い、と言う事だと思いますが、「目先の利益追求」だけを追い求める裡に、「地金」が出て終い、世界での信用をなくし尽してしまったのです。

>へうげものさん
 貴方は、功利主義と言う近代の白人文明が広めた、極めて近視的な価値評価法をご存じでしょうか、此の評価法でいえば、世界から信用をなくした韓国の価値は、今やゼロでは無くマイナスです。 
 
 是に鑑み、国家・国民の将来を預かって居る、政府の指導者が、韓国と距離を置く事を選択するのは、やむを得ない仕儀であると思いますし、歴史を見ても、彼らの事大主義の裏の一面である「弱ってきたら、態度を豹変させる」信義無き民族である事が分って居る、朝鮮族の国=韓国と、友好国として組むのは絶対にできない事でしょう。この際、米国は関係ありません。

 貴方は、貴方が支持する幸福実現党の意思を伝えたに過ぎないのでしょうがね。

物事は単純ではありません

へうげものでございます。

皆さんのご意見を拝見しておりますと、失礼な言い方かもしれませんが、嫌韓のムードに流されて空気に支配されていると感じます。

ある事象が起こったときは、その後それに派生して起こりうるものに対し、全ての情報を統合し、その背後にあるものを考察し、本当の原因となるものを洞察して、その原因を排除したり予防処置を講ずることが肝心です。

もし、北朝鮮が南朝鮮に侵攻した場合、まず次のことを考えなければいけません。とりあえず思いつく重要なポイントは3点です。
在韓日本人の保護・自衛隊の出動・難民の扱い

1.在韓邦人の保護
日本政府は当然半島有事の際の対処手順を作成していると思いますが、どの程度まで踏み込んで考えており、実施するかがよくわかりません。
自衛隊の艦艇や飛行機が邦人を非難させようとしても、韓国人の反対で近づけないかもしれません。
邦人が、熱狂した韓国人によって強姦・虐殺を受けることは十分に考えられます。
そういう意味で、韓国警察が正常に機能してもらうため、韓国政府とは外見上だけでも良い関係を維持しなくてはなりません。

2.自衛隊の出動
半島有事となると、韓国の同盟国である米国の軍隊が出動することになります。
その時に、日米安保の集団的自衛権により自衛隊も参加する可能性があります。
米国から依頼された時にどう対処するかは、今から国民が議論すべきことと思います。

3.難民の対応
シリアでは人口1800万に対して、難民は400万人発生しています。
単純に韓国に当てはめると、人口5000万人に対して約1000万人です。
韓国から逃げるとすると船しかないと思いますが、地図を眺めると対馬が一番近くて安全です。
数百万人の難民が押し寄せることは間違いないと思いますが、日本が受け付けないとすると国際社会から非難の大合唱が起こるので、受け入れざるを得ないと思います。
難民を受け入れた、フランスやドイツの状況を見ると悲惨です。
次の記事をご覧下さい。
http://kurokiyorikage.doorblog.jp/archives/68616542.html
日本に上陸した難民は、日本人に対して強烈な恨みをもっていますからこれ以上の殺人・放火・強姦・強盗などありとあらゆる犯罪が起こります。
しかし、ヘイトスピーチ規制法により、警察に逮捕されるのは加害者ではなく被害を受けた日本人という事態も有り得ます。

こういうことを考えると、単純に韓国が滅びて嬉しいと喜んでいられますか。

私のことを、危機や不安ばかりあおっていると非難するお婆ちゃんがいらっしゃいますが、あまり言いたくないですが、そういう人ほど平和ボケしているのではないでしょうか。
外国の人々は常に周辺国からの圧力を意識しており、私の警告するような内容はあたりまえの常識として持ち合わせています。

これらを解決するには、日本が政治的・軍事的にも外国へ強い影響力を発揮できる国へ変身するしかありません。
その一番の近道は、ポッポさんの主張する通り、日本が核武装することです。

この数年、日本国内で地震・台風・大雨が多発しているのは、天照大神をはじめとする日本の神々が、平和ボケの日本人に対して怒っており、早く目覚めよとの警告を発しているのです。

日本人の意識が正しい方向へ変わることで、世界の発展と平和に貢献する時はもうすぐそこまで来ています。




ええ、韓国が滅んで嬉しいですね

南朝鮮人の難民とへうげものさんは仰るが、その南朝鮮人こそ「北朝鮮人の獲物」です。

逃散されたら身ぐるみ剥がすことも農奴にすることもできない。
そんな勿体ない!

そう簡単に「逃がす」とでも?

共和国の威信にかけて阻止してきますよ。
逃げ出そうとした奴、その親族を見せしめ処刑してでもね。脱北者に対する惨い仕打ちを見てわかりませんか?

平和ボケの南朝鮮人などブルって身動きできなくなります。

まあさすがに100%は無理です。
いくらか「討ち漏らし」は出て日本に流れる奴も出るでしょうが、

「在日ともども」共産アレルギーで理性がぶっ飛んだ日本人の餌食です。

何でへうげものさんの仮定は日本人が平和ボケのまま、やられっぱ前提なの?

この国の人々、キレると怖いのよ?
所詮「半端者」な朝鮮人とは違うからね?

政治家やマスコミもその「沸騰した世論」を前提に手の平返し来ます。

アカヒ・毎日は「元軍国主義者」だからね?論調が180度回転するでしょうね。

なるようになります。

どうせ敵は南北足して在日同胞足したって、我らの半分以下。

「しかも」半島本土では(武器持った)2000万🆚(武器取られた)5000万の仁義なき民族浄化がはじまるんですからね。

こりゃなかなか決着つきませんよ。ごゆっくり。
南朝鮮人よ「時間稼ぎ」は任せた!

さ~その間に在日消して、9条も消しちまいましょう!
「忙しく」なりますよ。

物事は単純です

1.在韓邦人の保護
邦人が、熱狂した韓国人によって強姦・虐殺を受けることは十分に考えられます。救出にあたって、韓国人の反対で近づけないかもしれません。

その場合、自衛隊の艦艇や飛行機が邦人を避難させるべく強行突破もやむを得ないでしょう。

2.自衛隊の出動
日本の国益を第一に考えたものになるべきでしょう。

3.難民の対応
数百万人の難民が押し寄せるかも知れませんが、国際社会から非難が起ころうとも、断固、追い払うべきです。
彼の国は独裁ではなく民主主義体制です。国民のひとりひとりに国家に対して責任ある筈で、他国に逃げ出すなんて、有って良いはずありません。最後まで踏みとどまって努力するべきでしょう。
まあ、朝鮮人だとそんなものかも知れませんが・・・

なお、ヘイトスピーチ規制法は罰則を伴っていない筈で、殺人・放火・強姦・強盗などは他の法律によって罰せられます。ましてや被害者が逮捕されるなどと有り得ません。

>私のことを、危機や不安ばかりあおっていると非難するお婆ちゃんがいらっしゃいますが、

危機や不安を煽るのはカルトの常套手段です。

>その一番の近道は、ポッポさんの主張する通り、日本が核武装することです。

ここだけは同感です。

幸福実現党の掲げる「核武装」という公約こそトラップに過ぎない

たとえば9条を憲法改正するまで集団的自衛権反対と主張する者と同じです。

ハードルを吊り上げて、結局日本の安全保障を「邪魔するのが目的」なんですよ。

日本に核武装させるには大義名分が必要であり、正にそれが韓国アボンでしょ?

「ところが」へうげもの氏と幸福実現党はウダウダ理由を付けてこれに反対する。

私は逃げも隠れもせず、ストレートに韓国人〇ねと主張しているが、へうげもの氏はもの凄く婉曲に、「でも」日本人〇ね!なんですよね?

到底賛同はできませんな。

主張自体に矛盾がちりばめられている。

嘘ならもっと「上手く」つけや!と上に伝えてくださいよへうげものさん?
幸福実現党の議席は目下ゼロ。日本の有権者に魂胆見抜かれてますよ?

対馬海峡は世界でも難所

へうげものさんへ 瓜です

>韓国から逃げるとすると船しかないと思いますが、地図を眺めると対馬が一番近くて安全です。
数百万人の難民が押し寄せることは間違いないと思います

対馬海峡と英仏海峡(ドーバー海峡)はほぼ同じ距離です。あのあたりの海は世界的難所です。泳いで渡るのは英仏海峡よりずーっと難しい。数百万人もの難民を運ぶのにどれほどの船が必要か考えたこと有りますか?ゴムボート程度ではそんなに運べませんよ。以前も尖閣諸島に関して同じコメントをあなたに書いた覚えがあります。つくづく海をなめていますな。それほど簡単に渡れるなら朝鮮戦争の時にその何百万人もの難民が押し寄せたではありませんか?

ソロさんへ、ポッポです。

ネット界に「父様の大日本史」と言う、朝鮮総督府で掃討の職務に就いていた方の記述が掲載されていたとのことですが、そのことは全く知りませんでした。今、慌てて検索しても、その記事があるはずもなく残念です。

大東亜戦争の終戦後、日本人は日本に引き揚げ途上、ロシア、支那、朝鮮において、様々な災厄に遭いました。
そのことは、様々な書物やネットで教えられましたけれど、日本に引き揚げる日本人は、本当に大変だったと思います(すみません。こういう表現しか出来ません。)。

しかし、その頃は、朝鮮人、中国人、ソ連人の気質や行動のことまでは考えるに至りませんでした。漠然と、敗戦すればこんなこともあるのかと、思っていたのです。
知れば知る程、終戦後の日本人は、酷い目に遭ったと思いますし、今後の日本は、二度とこのような目に遭わてはならないと思います。

そのためには、日本人は日本の事実の歴史を知っていることが基本で、他国からの捏造と歪曲による歴史認識に、騙されないことが必要です。

戦後70年余りです。
終戦後の連合軍による日本の支配については、GHQによるWGIPとプレスコード、3S政策を基本としていますが、これらによる日本人のコントロールから抜け出ることで、日本人の誇りを取り戻し、次世代の日本人が、日本人らしく生きていければ良いと思います。

へうげものさん

>皆さんのご意見を拝見しておりますと、失礼な言い方かもしれませんが、嫌韓のムードに流されて空気に支配されていると感じます。

は?。
>自衛隊の艦艇や飛行機が邦人を非難させようとしても、韓国人の反対で近づけないかもしれません。
邦人が、熱狂した韓国人によって強姦・虐殺を受けることは十分に考えられます。
・・・
>日本に上陸した難民は、日本人に対して強烈な恨みをもっていますからこれ以上の殺人・放火・強姦・強盗などありとあらゆる犯罪が起こります。

とあなた自身が韓国人がいかに野蛮で危険な民族であるかを示しているではないですか?
こんな民族に嫌悪感を表すのは当然でしょう。

>こういうことを考えると、単純に韓国が滅びて嬉しいと喜んでいられますか。
こんな危険な民族が滅びることは、日本にとって明らかにプラスです。
朝鮮有事を引き起こすのが北朝鮮で、その結果韓国内で熱狂した韓国人によって邦人が強姦・虐殺され、難民として上陸した韓国人によって殺人・放火・強姦・強盗などありとあらゆる犯罪が起こされる。
あたなの言ってる危機は、全部朝鮮民族によって引き起こされるものではないですか!
なのにあなたは、韓国人と仲良くすべきと主張している。
あなた正気ですか?
まともな判断力を持った人間とは思えません。

>日本人の意識が正しい方向へ変わることで、世界の発展と平和に貢献する時はもうすぐそこまで来ています。
あなたの書いた内容から導かれる正しい意識は、どうみても嫌韓ですね。

誤解の説明

へうげものでございます。

一兵卒様

ご意見拝見しました。

一点だけ説明いたします。
私は「韓国と仲良くしろ」とは一度も発言したことはありません。

韓国と韓国人の間違えて認識している点を、毅然とした態度で明確に指摘して、正しい歴史とは何かを理解してもらう。

日本国内で韓国人が行なっている不正や犯罪行為については、日本人と同じ公平な扱いで法律に基づいて処置する。
外国人の犯罪者は原則、自国へ帰っていただく。

以上について、安倍政権の対処方法は甘くて弱腰であるからもっとしっかりしてほしい。

ということを繰り返して訴えているだけです。

ソロさんが言い出したと思うんですが、「へうげものは韓国と仲良くしろと訴えている」と誤解されたうわさを流されていました。

ソロさんの説明では、安倍政権の批判をしているから、親韓で韓国を擁護していると誤解していたということです。

今回、ソロさんの誤解が解けたようですので、この件はもう終わりにしましょう。

やあ「自称」卒業生の塵

ネットでそう成りきってるだけだろうから「おめでとう」は言わないぜ(笑)
意味が無いからな。
人はネットの中だったら何にだってなれらあ。

例えば「卒業する」などと、ここに私事を書き込むことについて、以前、ソロさんを相手だったか火病発症して怒り狂っていたよな?

「自分は」OKなのか?
このダブスタ野郎め。
貴女のようなアラシの愉快犯と話すことなど何も無い。

自分は反支、滅韓、反マルクス主義のコメントを書き込んでいるが、塵が一番食いつきいいのは滅韓コメントだな。やはり・・・

貴女のお国は終わりだから終わりだとはっきり言ってやってるんだ。

少子化という悪材料は日本と同じかそれ以上に悪いのに、「積み上げてきた物」は比べ物にならないのである。

今の財閥野郎がのさばる状態か、アカ野郎がのさばる状態か、国民は選択の時を迎えているんだよ。

そして色んな物をかなぐり捨てて、愚かにもマルクス主義者について行こうとしてるんだよなあ。

それを嘲笑し、且つ棚ぼたラッキーで日本は戦後レジームを脱却できるかもと期待している一人なんだよ私は。悪いかね?

ま、ただの独り言さ。
気にするなよ自称女子大生。

4月からは自称院生にすんの?
奥田〇基みたいだな(笑)

まあ塵とポッポさんの間の事だから深入りはしないが・・・

真面目に相手してもらい、且つ貴女の自称・卒業しました!コメントにも、丁寧に祝辞を述べてくれたポッポさんに対して「ポさん」かよ?
無礼な奴。

びっくりしたのはこっちだぜ。〇ョン女。

まあこのプログには時々貴女みたいなアラシが現れることをビジターに知らしめる意味で、時々私が貴女をおちょくってやる意義はあるんだよ。

チリちゃんオハ


貴女ならトンスル

https://www.youtube.com/watch?v=lZX6Muy7RnI

昔ヒット、ヨロ。       (・。・)y─~~

コメント交換上のマナー

>へうげものさん ソロです。 お早うございます。 昨日は昼から出かけたので、ドゥイウ展開か知りませんが、↓のあなたのコメントを見て驚きました。 一方的に話を終了させていますが、私があなたを貶めた様な事になっているのでは、私が納得するとお思いか?
>>安倍政権の批判をしているから、親韓で韓国を擁護していると誤解していた
 私はあなたやあなたの所属するj教団が、韓国に対して、如何なる方針を採って居ようが、全く関心が有りません。 唯の情報弱者か、日韓関係に何らかの利権の可能性を模索しているか、現状の、日米韓で成り立つ、政治経済の中の利権構造の片棒を担いでいるか、でしょうが、一日本国民としては、手の届かない話ですから、放っておくしかない。 つまり、誤解しているなんて意識は全くなく、寧ろ、疑いを深めたダケですよ。 でも所詮は、人を騙してでも自分の意見を聞かせようと云う程度の話、ならば、ドゥでも宜しいと言う事です。

 というのは、あなたの主張には、あなたの明確な意見というモノが感じられません。 冗句・長文を書き連ねるが、陰謀論を根拠にした、推定と思しき事実の断定で、埋め尽くされている。 、結局、何が云いたいのか全く理解できない、というのが私の感想です。 本当は、幸福実現党のキャンペーンをやりたいのだけれど、咋にやっても、効果は小さいし、逆に反発を食らう惧れが有る、其処で、陰謀論を展開して見せて、注意を惹く、と言う作戦なのかなと思いますね。 そうだとすれば、最初から欺瞞の匂いがプンプンとしているダケで、実に下らない。

 結局あなたのコメントには、要らぬ装飾が多すぎて真摯な日本を思う気持ちが感じられない、と言う事です。 それに、こちらから↓批判にも、何ら答えていませんよね、其れって、会話の相手をバカに仕切って居るとしか受け取られませんよ。 相手に伝えたい真摯な気持ちさえあれば、少々文章が稚拙でも、相手に真意が伝えわるモノです。其れが、コメントをする上での最低のマナーだと思いますがね。

 コメントを投稿する前に、何回か読み返して看たらドゥですか?、

韓国消滅が齎す日本国内の危機

 ソロです。 対朝鮮族の対抗措置の進捗経過報告です。 
(「qazxさんのブログ」より、余命ブログからの抜粋引用開始)
 日韓、日朝関係の悪化のなかで、政府の対応は様変わりしている。
 なによりも対外存立売国奴処理法である外患罪の適用条件が整ったことが追い風となっている。 少なくとも、ここ数年は日朝関係も日韓関係も改善の可能性はないと思われる。 この間に大掃除ということになる。

 彼らの得意だった集団による法的権利とその手段の乱用が、逆に向きを変える形で彼らに襲いかかっている。 外患罪告発に対し、つまり日本人の通報、告訴、告発という権利の行使に対し、彼らには対抗する手段がないのである。

 2015年7月9日からの安倍総理の国籍確定、住居特定、通名固定、その後追いかけ様にしてマイナンバー法、特定機密保護法施行、テロ三法施行がなされた。 こうして逃げ場を完全に封じてから、やっと一括処理の段階へ入ってきた。

 当然、民団も朝鮮総連も標的である。 が、どうも彼らは安倍総理をなめていたらしい。 民団が新年に慰安婦問題への懸念を示し、日韓合意の遵守を求めて、すりよりをはじめている。 が、さすがにアリバイ作りが見え見えで、まあ証文の出し遅れだろう。

 人種差別だ、憎悪(ヘイト)だという話は国が存在しての話である。 そんなものに優越、優先する法を持って戦いが始まった。

 検察がどこまで在日朝鮮人の味方をして頑張るか注視していこう。 この戦いは在日や反日勢力にとっては生存権を剥奪される程(レベル)のものである。 だから妥協はない。  徹底抗戦は間違いない。 だから要警戒である。 すでに通名在日は便衣兵の告発対象となっている。

 入管特例法でも外患罪と内乱罪は強制送還の対象である。  現状の沖縄はまったなしだな。  予告通り、世紀の戦い(イベント)が始まりそうだ。
(抜粋引用終り)
 この文章に先立って、余命さんは、シナ人が在日朝鮮族を煽り立てて、日本人襲撃事件を起こす事を予言している。 昨秋から始まった、韓国の政治崩壊現象が契機となって居る事は、其れまで盛んにミサイルを撃って、デモンストレーションを行っていた朝鮮政府が、サッパリ、音無しに成って、様子見している事で判る。 韓国は国家レベルで理性を失い、自分の足許である日米関係を破壊し始めているから、機が熟せば、戦わずして、韓国は、朝鮮の軍門に下るダロウ。

 ダカラ日本政府は、国内に居る敵性国民の一掃を始めるしかない。 そうでないと、「国民や国家機能を、外敵から護れなくなる」のである。 是は国家としての最小限の義務である。 

 もし、是に反対するモノは、「国を護る先兵として、前線に進んで立つべきダロウ」、彼らの云う平和主義が、どれ程、朝鮮や韓国の、非理性的な民衆に通じるか、試してみたらドゥだろう。 是が、世界が認める生存権中の自衛権の行使である限り、国家が、国民を兵士として動員するのは、歴史的に見ても常識であるから、拒否はできない。 然もなくば、日本人を辞めてもらうしかない、つまり、日本には、永久に住めなくなる訳である。

 「国として日本が有る限り、国を護るのは、国民の義務である」事は、古今東西、逃れられぬ真実であり、その対価として、平和に、様々な権利を許されて、日本で生活できるのである。 世界的に見ても、例えば難民の様に国や棲む場所を失えば、金が有ろうがなかろうが、国が無ければ、他の民族や集団からの略奪や暴力に晒されるほかはない、国はそれらの防波堤であり、国を維持する他に、略奪や暴力を避けて、安寧に生活を送る術は無い事に気付くべきである。

 韓国は、其の危機に瀕している訳なのだが、大統領への目先の怒りに目を眩ませているのか、全く気が付いていない、主導すべき政治家にして、大衆の民意に従って居るダケの態である。 何より、次期大統領が、悉く、反日、反米にして、親朝鮮の様子、ドゥ贔屓目に見ても、このままでは、1年持つかドゥか、ダロウ。

 日本も国内的な危機が、急速に大きく現実的になって行く事が懸念されます

在韓日本人の保護に関する自衛隊の出動等

へうげものさんへ、 ポッポです。

言い足りない部分が、私にもありますので・・・・・・・

>皆さんのご意見を拝見しておりますと、失礼な言い方かもしれませんが、嫌韓のムードに流されて空気に支配されていると感じます。

このブログは「中韓を知りすぎた男」で、ブログ主様が長年の経験から得られた中韓の実態を、読者が知ることが目的なのです。
中韓の実態を教えられた日本人が、程度の差こそあれ、嫌韓に流れても、不思議はないと思います。逆に、中韓の実態を知った日本人が、中韓を好きになるのは少ないと思います。
もし、日本人が、これだけ理不尽なことを強いられてきた中韓に、へうげものさんが好感を持っているのなら、それはそれで凄いと思います。

それから、北朝鮮が韓国に侵攻した場合ですが、私はこれも付け加えたいと思います。
1.在韓邦人の保護
現在の韓国軍ですが、北朝鮮と戦争になり自衛隊が韓国に派遣された場合には、北朝鮮よりも自衛隊と戦うと言った高官がいます。
従って、在韓邦人の救出は韓国軍と戦う可能性も、想定しなければならないのです。それから、邦人の救出の際には日本人と戦うとする韓国軍がいる一方で、法人に紛れ込んで難民になろうとする韓国人がいますから、これを排除する必要があります。)。そして、自衛隊が到着するまでに日本人に暴虐を振るおうとする韓国人がおり、最期に迫り来る北朝鮮軍がいると言うことです。

ですから、自衛隊の救出部隊を護衛する部隊を配置した上で、米国部隊と協力することです(これは、米国の避難民対応と合同作戦になります。)。
米軍は実戦慣れしていますから、発砲を戸惑いません。自衛隊の護衛部隊は、これのサポートを担当することになるでしょう(実戦を経験した自衛隊は、最強です。)。

韓国警察がどの程度、当てになるのかは不明です。
韓国人は危険なとき程、本能を剥き出しにする可能性を忘れてはならないのです。従って、自衛隊と合流するまでは、大使館員及び領事館員が日本人公務員として、日本人の保護をする気概が必要です。また、日本人は個人として慎重に行動し、日本の公館に合流しなければなりません。

韓国警察が日本人保護をしてくれれば儲けものですけど、敵対行動をしないだけでも有り難いと思います。外国人は、日本人だけではないのです。また、韓国人(民間人)も避難するのですから、大混乱になるのです。尤も、民間人よりも早く逃げ出す警察官がいても、不思議のない国でもあります。

⒉ 自衛隊の出動
半島有事には、米韓安全保障条約により米軍は出動することになりますし、米軍は日本に米軍のサポートのため、自衛隊の出動を要請します。そのときには、国会の議決が必要ですけども、議論している余裕がありません。
その前に、米軍は待ってくれませんから軍事的には事前計画が必要ですし、法的には閣議決定で出動可能なようにしなければなりません(これでも、遅い?)。

また、侵入軍への反撃よりも、韓国にいる日本人への救出が先になりますから、その場で十分な検討をするよりも、臨機応変な行動が望まれます(出動部隊をけちらないことが必要ですけど、十分な部隊の準備のために遅くなってもイケナイのです。

侵入軍に対する作戦は米軍の指揮下になります。自衛隊は十分な訓練をしており必要なことを出来ますが、実戦の経験がありませんから、これに注意を要します。

⒊ 難民の対応
これは、1950年6月の朝鮮戦争で、経験済みです。
海上保安庁と警察等を動員して、対馬、九州及び本土の海岸線を中心に領海内への侵入を防止すると共に、これを関係国に伝達。不法入国者は摘発した後、在日韓国大使館と連携して管理し、休戦後に全員を帰国させます。
また、韓国の捏造・歪曲の歴史認識が誤りであると認めない者は、日本への上陸を許可する必要はありません(簡単なテストが必要です。)。犯罪を犯した者は即時送還、ヘイトスピーチ規制法は停止し、日本人が被害を受けない条件を整えます。(これは、朝鮮戦争において避難民を受け入れたところ、日本に不法入国者が多かったことに加えて、日本の法律を違反した者が多かったことに対する対応です。)
これらの措置は、李承晩ラインで抑留された、日本漁民に対する待遇よりはましだと思います。

それから、在韓日本人の保護の終了後は、外交ルートで米国を経由して、日本に竹島の返還を命じるように要求しなければなりません。

なお、これまで何度も北朝鮮が日本を、核とミサイルで恫喝していますから、日本も核を持てば良いと思います。また、航空母艦を中心とする艦隊は、機動性がありますから必要だと思っています。

忘れていました。
>日本に上陸した難民は、日本人に対して強烈な恨みをもっていますからこれ以上の殺人・放火・強姦・強盗などありとあらゆる犯罪が起こります。
上陸させる難民は、韓国の捏造と歪曲の歴史認識しか知らないから、事実の歴史を教えれば良い。これを認めない者に、日本の土を踏む資格はないのです。

ポッポさんありがとうございます

へうげものでございます。

ポッポ様

確かな情報ありがとうございます。
直近の情勢についてかなり詳しくご存知と感じました。相当数の本を読み読み込んでおられるのではないですか。

勉強になります。

こういう問題の中身についての突っ込んだやり取りは、非常に有意義ですしやっていて楽しいですね。

核武装は、日本が真に自立して世界のお役に立つためには絶対に必要なものだと私は思います。

マッチポンプみたいな、、、

バンドエイドの上からガムテープを張ってるヨ。

> 私は「韓国と仲良くしろ」とは一度も発言したことはありません。
2017/01/15(日) 20:27:20| URL| へうげもの #- [編集]

へ~ホウカね~?

> 「日本の周りの諸国といがみ合うのではなく、仲良くすること」が理想であるのは誰もが認めることと思います。

前提からズレてるヨ!ワタスは朝鮮人と支那人は仲良くしたくありません!
(キッパリ意志表示)

> 歴史的にいがみ合いが何故生まれたのか、どうしたら解決できるかを述べます。
韓国の精神病理    4月27日(水)
2016/04/28(木) 11:07:35| URL| へうげもの #- [編集]

コメする前に過去ログを読み返してみれば?!何度も同じ事を繰り返す被洗脳回路のクランケみたいだネ?!

(・。・)y─~~

韓国難民



世界中お花畑左翼はどこにでも居るが、ドイツでは難民を賓客のように大歓迎、これに反対する者にはヘイトスピーチをするなと弾圧する。
彼らは政治的な左翼思想家というよりは理想主義者であり、人類皆兄弟を目指す進歩主義者であろう。

欧州白人国家の繁栄を破壊しようと目論む者が背後で移民導入を加速させている、と見る向きもあるが、どちらににせよ、ドイツ人は北の策動に引っかかって自滅の道を歩む韓国人と同程度の愚民が多い国なのだろう。

このような亡国政策を吹聴・喧伝するのは決まってメディアであり、メディアはどこでもだいたい左翼が牛耳っている。
メディアを正面から批判するトランプがこのうえなく英雄視される理由を当のメディアがわからないから話にならない。
日本人もずっとそのメディアに乗せられ、国益を損ねてきた。
だがここ数年メディアは疑われはじめ、メディアが叩くほど安倍政権の支持率はあがる始末、つまりメディアを逆張りするのが正解という認識が先進国で顕著になってきた。 

今やメディアと国民が同じ歌を歌うのは古い、となるとメディアも国民も反日で大合唱のあの国は・・・・・・・?

さてその国が国家消滅の危機を迎え、北や中国に震える時に大量の難民が日本に押し寄せる、と心配されている。 船で来るのか飛行機で来るのか、いずれにせよ政治難民と言われれば追い返すのは難しいだろう。
とりあえずは日本の土は踏ませても入国はさせない収容所が必要になるだろうが、入管はいつものように審査の時間をたっぷりかけて収監機関を延ばしてほしい。 すると文句をつけるのが朝鮮人の常だが、暴れた者は国外退去にすればいい。

懸念されるのがひょっとすると現在すでに始まっている韓国人のビザなし入国から不法滞在に至る者の増加である。
とりあえず安全な日本に入ってしまえば滞在期間も関係なく居座るだけだ。戸籍が欲しければ背乗りを業とする者から買えばいいのだろう。

そこで政府にお願いしたい:

不法滞在者はすみやかに強制送還の原則を徹底的に確立してほしい。 収監留置などすれば左翼弁護士がうるさい。
中国人、韓国人の空港でのパスポート審査は日本人や他国民とは別に並ばせ、審査を厳格化、指紋と顔写真を取る。
強制送還費用に相当する額の保証金を預かり、問題がなければ帰国時に返還する。 あるいは旅行業者などと連携して信用保証協会のようなものを作り、
一律に少しずつ信用料でもとるか? 犯罪者の送還費用を我々の税金から出す謂れは無い。
当然ビザは復活だ。(あの国が出すビザなど全く信用できないのだが・・・)

いずれにせよ犯罪者扱いで結構、少しでもトラブルを起こした者は未来永劫入国拒否でいい。

以上、妄想ですがこれが出来たら日本も少しは平和になりますな・・・




済州島にも慰安婦像を計画中

ソロさんへ、 ポッポです。

>もし、是に反対するモノは、「国を護る先兵として、前線に進んで立つべきダロウ」、
民進党にしろ、社民党にしろ、国難があった際には先頭で話し合いをしていただきたいものです。

また、国が侵略されたときにビビって降伏しますと、その後には国が亡くなってしまう可能性がありますし、国民が侵略国に虐げられた結果、大幅に減少する可能性があります。

朝鮮半島の場合には、日本が併合した結果、短期間に人口も平均寿命も増加しましたが、これは併合されたことが良かった珍しい事例だと思います。
気の毒だったのは、日本が学校教育を推し進めたために学力が向上したことで、これが元で今の韓国の受験戦争を作り出したのかも知れません。

そう言えば、済州島の日本領事館前にも、慰安婦像を設置する計画があるそうで、2015年には既に「済州大学生が建てる平和碑建立推進委員会」が結成され、幾度にもわたり少女像の設置を要求するデモが済州で行われるなど、活動が続けられているそうです。

余談ですが、韓国には日本用の慰安婦像の他に、中国大使館前にも少女像を設置する運動があり、これは北朝鮮から脱北を計る人々が現在も続いているのですが、中国当局はこれを保護せずに北朝鮮へ送り介してますから(間違いなく処分されます。)、中国卯を非難する意味で「脱北少女像」を、中国大使館前に立てようとするものです。
ただし、これには韓国政府は消極的で、マスコミも無関心だそうで、設置しても撤去されるそうです。強いものには弱い韓国人の特性です。

しかし、釜山の慰安婦像には政府も強気です。どうやら、慰安婦像と韓国はと心中しそうです。

ポッポさん、へうげものさん
横からコメントお許しください。
自衛隊の朝鮮出兵についてです、この問題に関して一昨年の安保法制の質疑(参議院予算委員会での民進党小川議員との質疑)で安倍首相が憲法と安保法制の制約(日本の存立危機三原則)を絡めてあり得ないと反論していました。
ただこれは韓国命の小川が朝鮮半島有事の際の韓国軍の救援として自衛隊の出動をしつこく求めたもので、軍事活動を前提にした質疑だったと記憶しています。
聞いていて腹が立って仕方ありませんでした、どこの国の議員かと思うばかりのしつこさでした。
しかしここで話題になっているのは邦人救出が主です。
この問題を考えた時、どうしてもベトナム戦争のハノイ陥落時の大混乱を思い出します。
しかし韓国に同じようなことが起きるでしょうか?難民として出国するでしょうか、するとしても極少人数では?
彼らは親北政府を選挙で樹立しようとしているのですよ、北を歓迎するのではと思います、その後、後悔しても知ったことではありません。
邦人救出に関してですが、有事が起こりそうな時に国境から数十キロのソウルに居座るなんて非常識ですし、大東亜戦争末期の満州朝鮮からの脱出行の悲惨さを知っているはずです、昔と違って有事に関する情報も手に入るはずです。
自衛隊の手を煩わせないで、個人責任で前もって出国しておけと言うことす。
い残りそうなのはジャーナリストですが、彼らは歓迎されると思いますので無視してよいです。
やっと韓国が面倒くさい国だと言う認識が広まってきたようです。
彼らは今、北と休戦中なのですよ,戦争が終わったわけではありません。
それなのに敵国歓迎の政権を樹立するとは、目先の欲にとらわれて、一寸先も見ていないと言う事です。
こんな国相手にしていたら、ろくなことがないのは火を見るより明らかです、断固非韓国三原則を守るべし。

韓国消滅が齎す影響について

>Stratcaster さん ソロです。
>>政治難民と言われれば追い返すのは難しい
 否、私は韓国国民が、親朝鮮政権を望む展開になれば、基本的に政治難民は発生しないと思います。 だって、国民が選挙で選んだ政権なんですから、当然、その選択には、責任が着きまといます。

 其れでも発生した政治難民と呼ばれる様な国民は、反政府分子でしょうから、日本が引き受けた場合、国家間に紛争が起こる可能性が生じます。 韓国人同士の内輪もめの結果、日本人が、其の救出や庇護の為に命を賭けなければならないなんて、在り得ません。 其れこそ、外患誘致の最たるものでしょう。

 ですから、政治難民と雖も、ある時点から先は、韓国朝鮮人は入国禁止にするべきなのです。反政府ダカラ、反日では無いと言う保証は全くありませんからね。 反日分子は、既に日本の中にもいるのに、態々輸入する必要は全くありません。

 韓国の主権消滅と言う事態になれば、韓国とは縁切りをするのが正しい選択です。 何故なら、相手の朝鮮政府は、犯罪集団が国を乗っ取って居る様なモノです。 先ずは、他所の国の一般人を誘拐して、知らん顔をしてきた実績があるわけですよ、それに、麻薬や銃器、果ては、他所の国の偽紙幣や偽たばこ迄、製造して密輸しているワケです。

 韓国はそんな国に靡いている国なんですから、そんな国と付き合えば、彼らの犯罪行為の範囲を拡大するダケです。 韓国とも絶交するのが、外交的に正しい選択なのは言うまでもありません。

>ポッポさん
 自衛隊の韓国派兵は、人的な損失が予想されるだけに、出来得る限り避けたいですね。 一番良いのは、政府が早期に在韓日本企業に向けて、帰国干渉を行う事です。 

「この干渉に随わない結果により招いた危機に関しては、自己責任とする」位で良いのではないかと、現地に建設した工場施設など、端から「持って帰れない」のは分って居た筈です。 「投資した元が取れない」「生産原価が維持できなくなる」等々は、譬え、国の使命が、「国民の利益の保護」を掲げて居ても、同時に「国民の生命の保護」も掲げているのですから、「どちらが大事なのか」と言う選択になります。 選択するのは、原則ご本人でしょう。 1人の命しらずを助ける為に、複数以上の日本人の命を危険に晒す事は避けるべきです。

>>釜山の慰安婦像には政府も強気です。どうやら、慰安婦像と韓国はと心中しそうです。
自国の行く末を考えるより、自分の目先の怒りに目が眩む国民なのですから、万が一ここを切り抜けられても、何れ近い裡に、内政が破綻します。 国民だけでなく、国民を主導しなくてはならない政治家も、同じ調子で騒いでいるのですから、ドゥしようもありません。 クネさんの目論見である「韓国保守への復讐」は、韓国消滅と言う、大成功に終わりそうです。

>国士さん
>>韓国命の小川が朝鮮半島有事の際の韓国軍の救援として自衛隊の出動をしつこく求めたもので、軍事活動を前提にした質疑だったと記憶しています
 原則ですが、軍事同盟を結んでいないのですから、日本に韓国を助ける義務はありません。 この小川議員は、米韓同盟と日米同盟で、極東防衛をして居るから、自動的に日本と韓国が同盟国、準同盟国だと、勘違いしている様で。 国会議員にして、条約が齎す義務の範囲も知らないと見えます。

 最近ですが、「日本は、韓国有事でも、在日米軍に出動を許可しない可能性が有る」と発言して、韓国を驚かせましたが、これは、国際条約をちゃんと読めば、当たり前の事です。 自衛隊の半島派兵処か、日本政府が許可を出さなければ、在日駐留米軍の戦闘機さえ、現地に出動できない仕組みになっているのです。 彼らは、日本政府を舐め過ぎです。

 今までは、日本国内に居る、韓国の用日で、懐が潤う親韓勢力が、力を持って居ましたが、安倍政権の「距離を置く対韓姿勢」の結果、韓国の酷い反日が嫌韓を惹き起こし、国民にその正体がバレ始めた途端、音無しになって終いました、当然です、此処で目立てば、次の選挙は受かりません。

 韓国消滅等、日本にとって願ってもない展開ですが、僅か5年前に誰が予想したでしょう。 全ては、日本の先達様たちの、ご意志が為せた業であると私は、思っております。 あぁ有り難や。

南朝鮮人の難民の数は統一()の仕方にもよりますな

武力統一なら「逃げる時間」を南朝鮮人に与えてしまうので、船舶を奪い合って渡海してくる奴らが出ます。

片や来たる従北政権との併合条約で韓国軍を武装解除させるなら、南朝鮮人の脱出は遅れるので、気づいた時は監視下におかれ、渡海は難しくなる。

どちらの可能性が高いか?

元々武力統一の可能性などゼロに等しいと思います。
通常戦力の差もありますが、

アメリカ合衆国、中華人民共和国という二大軍事大国が「現状維持」を望む以上、諦めるしかないですな。
この2ヶ国を敵に回し且つ勝利する自信があれば別ですが?

無理ですね。

消去法で併合条約です。
夫:大日本帝国=妻:大韓帝国で国同士結婚したごとく、今度は夫:朝鮮民主主義人民共和国=妻:大韓民国で結婚するんですよ。

その後夫から妻に「死ぬほどの」DVが加えられるわけですが、個人間なら泣きつく相手がいても、国家間にはそんなものは無いので、南朝鮮人はただひたすら耐えてください。

北朝鮮には軍や公安の他にプロレタリアート独裁を維持する「秘訣」があります。

それは北朝鮮版「隣組」を活用した人民による相互監視のネットワークと報奨金制度です。

要は(でっち上げの罪でもいいので)隣人を売り、仲間を売り、家族を売れば「カネが貰える」システムです。

意地汚い南朝鮮人が引っかかりそうな手ですなあ。

南朝鮮人は絶対仲間割れ始めますよ。
手柄を立て、「我先に」朝鮮労働党員にのし上がるレースなんです。

日本に逃げることよりも、同じ南朝鮮人同士の「足の引っ張り合い」が優先されるんじゃない?

南北融和万歳!平和統一万歳!
ですな。

ので、心配するほど南朝鮮人は渡海しない若しくはできないと踏んでいます。

我々の主敵は90万程度の在日だけですよ。日本の人口は1億以上います。

90万🆚1億
これは最早内戦とも言えませんな。

ただの「狩り」になってしまう。

在日の提灯持ちの情けない似非日本人達も、腰砕けしちゃって「他人のフリ」が関の山でしょうね。

米中もし戦わば

果たして暴言か
20日からアメリカ大統領がトランプ氏に代わります。彼の過激な言葉で世界が揺れています。一言発言すれば翌日の株価に影響します。これ程影響力の大きな大統領が過去にいたでしょうか。

彼の発言は「アメリカ第一」です。この発言と行動を批判するメディアに対してトランプ氏も負けていません。

彼の登場で一番動揺しているのは中国です。中台1国に縛られる必要はないと大胆な発言までしています。

ピーター・ナヴァロ氏はアメリカのカリフォルニア大学の教授です。彼の著書「米中もし戦わば」で中国の脅威がいかに大きいかが書かれています。

今の世界情勢と米中の軍事力を分析し、アメリカの現状の立場と中国に対してとるべき対応を述べています。

軍事衝突を避けるためには「力による抑止」以外にはないと述べ、中国にこれ以上の軍拡をさせないためには中国の経済成長を抑えるべきだとも言っています。

その手段の一つが「アメリカ第一」的な手段です。安い賃金や税の優遇などでアメリカの製造業を潰して、中国に本拠地を移したグローバル企業が中国の軍拡に貢献してきたと非難しています。

中国との軋轢は避けられません。「米中もし戦わば」を読むと、トランプ氏の言動が「暴言」とも言えなくなります。

これからのアメリカがどのように変わるか。楽しみです。
日本にとっては「吉」のような気がします。

にっぽんじん様、今年もよろしくお願いします

世界のどの国がドナルドトランプの「ターゲット」になるのかが重要なのだと思います。

ドナルドトランプは80年代に日米貿易摩擦に憤ったと言いますが、今は時勢が違う。

ターゲットにするなら「中華人民共和国」です。日本と支那なら、支那を攻撃した方が得るものが大きいからです。彼にとり、それ以上の「ワケ」は必要ありません。

とはいえ、中華人民共和国も一応地域大国。
自国だけでは戦力不足と理解すれば、じゃあ日本に力を貸してくれ(貸せ)と来ますよ。

具体的には南シナ海で支那に圧力を加えるため、海自を派遣しろということです。
「そのために」日本の野党やマルクス主義者が邪魔であれば、その粛清にも同意するでしょう。

日本のマルクス主義者なんてアメリカが飼ってるようなもんです。
言わば「同盟者」にあたる人々ですが、そんなもの功利主義のアメリカ、特にドナルドトランプのアメリカには意味をなさない。

ウサマビンラディンもサダムフセインもアメリカの「同盟者」でした。
でも捨てられた。

日本のマルクス主義者も「時間の問題」です。

実際ドナルドトランプには支那を庇う「動機」が無い。チャイナロビーからの献金があろうが無かろうが、彼にはダメージが無い。
「元々大金持ち」だし、票は暴言と「支那を叩く」パフォーマンスによって稼げばいいくらいにしか考えてない。

にっぽんじん様が仰ったトランプの軍拡路線についても、動機は決して世界平和のためでも法の支配のためでもないと思いますね。

「支那との」軍事的緊張によって特需を、雇用を作り出そうとしているだけです。

言わば、儲かりゃ何でもいい主義者がトランプです。

トランプの下、アメリカは世界の「ジャイアン」化するでしょう。
そしてジャイアンには参謀「スネ夫」が必要ですが、それが我らが日本国。

卑屈でしょうかね?
けど、元々大日本帝国が力を蓄えたのだって日英同盟あったればこそ。その後大東亜戦争でブリテン野郎の鼻を明かしてやったのです。

そのブリテンの役回りが今度はアメリカになるというだけの話ですよ。

時間はかかるかも知れませんが、日米同盟の下できっちり力を蓄え、そしていつの日か「臥薪嘗胆」しましょう。

日本と日本人を護る

国士さん、ソロさんへ、 ポッポです。

自衛隊について、何処であれ出動しないことが、一番良いのです。
理由は、安全なときには自衛隊は必要とされず、自衛隊が出動するのは尤も危険なときであり、その時には隊員の死傷者の発生も、考えなければならないからです。

そして、不幸なことですが、自衛隊員が一人でも亡くなった場合には、首相を辞任しろと言う野党の党首がいます(自衛隊の活動被害を、政治化することなど信じられない行為です。)。
勿論、自衛隊員には亡くなるどころか、負傷もして欲しくありません。

しかし、危機管理上は最悪の状態を、考えることが必要なのです。ですから、そのことを考えました。(私には小川氏の発言など、糞食らえです。)
そこから、自衛隊に危険が及ばないように、考えれば良いと思います。事前情報で異常が確認されれば、帰国について命令、指示、指導等を在韓日本人に伝達、通報することは当然です。

でも、これから抜け落ちる人が、必ず発生します。これを単純に自己責任とは、言えないと思いますから、その後の手段を講じる必要があり、二段三段の措置を執って救援を出来なかったときに、初めて国の行動を国民に説明できると思います。(事前に、訪韓を制限することも、含まれます。)

その上で、大使館や領事館に集まった国民が帰国できない状況にあれば、それ以上の措置を執らなければならないと思うのです。
実際は、その場にならないと、状況は分からないと思います。

何の制約もなく、ゆっくりと考えられるときに、最悪の事態を想定して、これの対策を考えてマニュアル化しておくことが、危機管理として役立つと思います。

北朝鮮の侵攻の場合は前回に記しましたけど、韓国民が北朝鮮を招き入れる場合の方が、日本人にとっては大変なのかも知れません。

なにしろ、侵攻された場合には、韓国民全体が戦うことと逃げることで、右往左往することになり、日本人のことなど構っていられないと思うのです。
しかし、北朝鮮を招き入れる場合には、慌てることがないのですから、余分のことを考える余裕が出来ます。そのときに、反日が思い浮かんだら、日本人は危険な立場になると思うのです。
和夫一家○害だけでなく、関東大震災や終戦直後がこれにあたると考えますから、救出部隊が必要になることもあると思います。

それから、サイゴン(現ホーチミン市)の陥落は覚えていますが、あの時は最期の日でしたから残敵掃討位で、実際の戦闘はそんなになかった気もします。
私には、その後のポートピープルの方が、敗戦後を強く感じましたし、このような難民は無数に発生すると思います。

朝鮮半島で休戦が敗れて戦闘が再開するか、韓国が北朝鮮を招きいれるか、将又、その後に韓国が北朝鮮から自国を守り切るか、北朝鮮が惨敗するのか、私の知るところではないですけど、日本が朝鮮半島のために振り回されるのはまっぴらごめんです。
しかし、そのために日本が危うくされるのならば、どんなことをしても、日本を護らなければならないと思います。

ボートピープルの正体は華僑?

ポッポさん、横から失礼します。議論の本質にはあまり関係有りませんがボートピープルは実は大半が華僑では無いかという意見があります。ご存じのように華僑はベトナム、インドネシアやマレー半島等東南アジア一帯に多く分布しており宗主国に成り代わって植民地原住民を支配していた訳で大変恨みを買っています。1965年のインドネシア政変でスカルノが倒されたとき中共とグルだったインドネシア共産党が丸ごと殺戮されたわけですがそのとき同時に10万人からの華僑が殺されていたと言う情報が有ります。残念ながら確実なソースが有るわけではありません。以前私が所属していた共産党の支部会議で噂されていました。ついでに言えば1972年当時文化大革命全盛の頃北京大学等では機関銃を使った殺戮戦が行われており大変な数の死者が出ているという話も出ていました。文革の件は天安門事件以降今ではかなり広く事実だろうと認識されています。そういうわけでこの筋の情報の真実性は高いと思います。

【自爆】竹島に慰安婦像計画

日本の世論を更に強硬にすること受け合い。
バカだね韓国人。いや、もうすぐ国が滅んでただの「南朝鮮人」かな。

釜山像への対抗措置の世論の支持率は現在50%である。
これが、70%、80%と増えていったら「何」が起きるか?

時勢の読めないにぶちん政治家の脳裏でも「嫌韓で票」と刻まれるだろう。

そうなったらお終いだな。
民団経由の政治資金や選挙協力ガー言ったって、そんなものは当選するための「手段の一つ」に過ぎない。
他国を攻撃して大衆感情に訴えて得る一票でも票は票だ。

むしろ、いちいち民団の協力(と指示)をもらわなきゃいけないより、よりリーズナブルなんじゃないか?

メディアも似たようなもんさ。
奴らは戦前戦中日本軍国主義者だったことを想起して欲しい。
購読数や視聴率を延ばすためだったら論調180度回転だろうが何だろうがするさ。

所詮「そういう」奴らだ。

その結果、安倍政権は自信を持って「滅」韓のための策を進めることができる。
大使の帰国が恒常的になり、こんなのはパフォーマンスの域でまだいいが、「スワップ永遠不再開」で韓国の金融危機が増幅されるだろう。

そうなれば、あまりの仕事の無さと生活困窮から、従北勢力+「国民」🆚保守+財閥のバトルが勃発し、少数派で所詮爺婆ばかりの後者が呆気なく粉砕されて、韓国人5000万は金正恩指導部の下に馳せ参じ、そして、

氏んでいくわけさ。

奴らには自殺願望でもあるのかねえ?
それともあまりの近視眼に、目前の崖さえ見えないおバカさんなのか?

勝手に転落しろよ。

韓国崩壊に備えて

>ポッポさん お早うございます、ソロです。
>>何の制約もなく、ゆっくりと考えられるときに、最悪の事態を想定して、これの対策を考えてマニュアル化しておくことが、危機管理として役立つ
 窮迫した危機が有る場合は、全てが現実対応優先になって終い、ややもすれば、平時の想定が疎かになって終います。 ですから、↑に仰る様な状況で設定するのが望ましいでしょう。 然し一方では、窮迫時の対応を、あらゆる想定の下に訓練で熟して置かねばならないのは謂うまでもない事です。

 窮迫時の対応力には、個人差があります。 頭が真っ白になって終って、他の人の行動につられ不安だけが増大して行くのが最悪です。 危機を客観的に評価できなくなるからです。 でも、どうしてもそういう人は、集団の中に何割かは確実にいます。 そういう人が、集団に不安を感染させて行き、集団が意志を失い不安が極大点に達したら、集団ヒステリーを起こすのです。 すると、死者が数人規模から、数百人規模に跳ね上がります。 是を防ぐには、集団に冷静さを取り戻す事がまず必要で、其れには、安心できる「確かなモノ」が必要でしょう。 そういう意味で、平時に「対応マニュアル」の様なモノを用意するのは、定石の様に考えられていますね。

 唯、心配されるのは、武力行使に拠って発生した混乱は、その窮迫性から、斯ういった事前予測の範囲を逸脱した現象が起こる可能性が高いと云う事です。 例えば、朝鮮の侵攻が突如始まり、数時間で都市が制圧されてしまった場合、その中に、日本人が大勢いたとしたら、救出は不可能に近いでしょう。 亦、米国で起こった9・11の様な、民間航空機を使った攻撃のケースなら、次に何が起こるかわからないという要素が加わりますから、犠牲者が多数出る事は、端から覚悟すべきです。

 外国で有事発生時に、在外している国民を安全に保つ上で一番大事なのは、犠牲者の数を最小限に止める事です。 その為には、先ず国民に「リスクの高い場所に、行かない、止まらない」と云う事を平時に周知させて置く事です。、亦、止むを得ず行く場合、意識して避難の術を常に確保するように心がける事が大事でしょう。

 今回の場合、韓国という国家がマトモに機能して居ない事に鑑み、在韓企業や韓国関連企業に対しては、或る危険レベルを超えたら、日本政府が期限を切って「渡航禁止」・「撤退干渉」を行うべきなのです。 本当は、当該国「=韓国」が、責任を持って行うべき事ですが、反日韓国には、時宜に応じた適切な措置を執る事は全く期待できません。

 そして、難民の発生の懸念ですが、是は、朝鮮軍の侵攻の仕方に拠るでしょう。 3~4年前の10月頃起こった、「1日戦争」の様に、突如ミサイルを撃ちこんでくる様な「侵攻」ならば、韓国民は、それこそ、「蜘蛛の子を散らす」様な逃げ方をするでしょうから、日本への不連続にして、五月雨的な難民渡来が、日本海海岸地帯で頻発するのではないかと思います。

 然し、韓国世論がどの程度親朝ムードなのかドゥか、亦、朝鮮政府が韓国世論をどのように受け取って居るか判りませんが、軍事侵攻と云う手段に限らない可能性が、次第に高まって居る様に感じます。

 問題になるのは、韓国を永らく支配して来た、米国の古い保守層と結んだ韓国保守の動向でしょう。 この動きには、日本の敗戦利得者層「=マスコミを中心とした反日層」も、大きく関係しているので、その動向は、マスコミを注意してみていれば判るでしょう。 

 ですが、韓国の非近代性が此処まで世界に明らかになって終えば、米国側の韓国評価が、元に戻る事はあり得ませんし、利益擁護の為に何か手を打つにしても、民衆が反日反米の価値観で凝り固まっているのですから、既に手遅れです。 私が、韓国の崩壊が不可避であると思うのはこういう理由です。

 「国家の崩壊」と云うドラスティックな現象が、起こる前ブレとして何が起こるのか、崩壊は、どの様にして進行するのか、そして、崩壊後国民は、どの様な扱いを受けるのか、目の前で繰り広げられる歴史ショーを見せてもらいましょう。 勿論、日本は絶対に関わってはいけないし、難民も引き受けるべきではない。 此の時こそ、対韓三原則を忘れないように。 

 この国家崩壊が人類の歴史上何回もある話ではない事は確かでしょう。

半島国家は、それぞれが崩壊というよりも、複数の政府が立ち上がり、交渉相手が誰なのか特定できなくなる形での崩壊を予想します。北南鮮とも、祖国統一派を含めて、少なくとも3つに別れると思います。北南鮮共に、現状では自力で祖国統一はできません。結果、他国に依存することになり、分裂状態の長期内戦を予想します。周辺国は、この状態を固定化したいので、それぞれが支持する政府若しくは組織に武器輸出等の支援をすることになります。

再分裂は困りますなあ

それじゃあ面白くない。
鬼畜米・支那畜の国益に適うのは面白くない。

赤化統一は単に日本の商売のライバルである韓国を労せずして葬れるというだけではないのです。

日本人を「焦らせ」在日と憲法9条を葬れる好機になる。
同時に、
韓国という盾を失ったアメリカを「焦らせ」対日戦略を当方有利に見直させる契機になる。

統一など名ばかりです。

どうせ統一朝鮮は暫く身動き取れない。

5000万の南朝鮮人に焼きを入れ略奪の限りを尽くすという大事な「作業」がありますので。

極力南朝鮮難民を減らしたいなら、分裂内戦は日本の国益に沿っていない。
逃げる時間を与えないことが肝要です。

つまり韓国人がケロッとマルクス主義者に騙されて「武装解除」し、人民班(北朝鮮版隣組)にも入って「相互監視」を開始する。

これが非常に望ましい。

ちりちゃんへ

へうげものでございます。

ちりちゃんへの回答は忘れているわけではないよ。

昨年11月からずっと、回答の内容を考えているのだけど、問題が複雑で大きすぎて簡単には説明できないね。

昨年投稿した時は、ロン・ポールの他、私がいつも注目する2人ほどのエコノミストが口をそろえて米国の財政が破綻すると言っていたので、それにつられて書き込んだんだけどね。
アメリカはいつも、ぎりぎりで債務上限を拡大したりして乗り切っているね。

米国の財政が破綻するということは、1970年代から予想されていたことなんだよ。
小室直樹という人は、ソ連の破綻を15年くらい前に予想して的中させたんだけど、この人が1978年くらいに米国もソ連のすぐあとくらいに破綻すると予想していたんだね。

しかし、その後もずっと破綻せずに続いているのは、あらゆる手段を使って世界から金を還流させているんだね。ドルが基軸通貨であることがその根本にあるんだけどね。
国際取引でドル以外の通貨を使おうとすると、戦争を仕掛けたり、かなりあくどいことをやってきたんだね。

日本の金も1000兆円くらい毟り取られているのは、ほぼ間違いないと思うね。
日本の企業もどんどん外資に乗っ取られていきつつある。
ソニーは外資系と言ってもいい。
SCEはSICとなりほとんどアメリカの企業となってしまった。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/740733.html
今後VRが爆発的に流行すると思うね。
VRも洗脳のための強力な道具の一つなんだね。
東芝もWHの件で赤字となり、これから株を買い占められてアメリカ企業になるかもしれない。
トヨタは、車が錆付くといういちゃもんを付けられて、3400億円もアメリカにり取られた。

これらを実行してきたのは、いわゆるグローバリスト・国際金融資本家・軍産複合体・共産主義者と呼ばれる人たちだ。

トランプ大統領は、これらグローバリストと対決するナショナリストとうふれこみなので是非頑張って欲しいものだね。

ただ、トランプ政権の財政・経済関連の閣僚はゴールドマン・サックス出身の人物で占められそうなので、ちょっと気になるところだけどね。
敵の参謀を味方に取り込んで、敵を倒すという作戦ならいいけどね。

日本人の中でも、国際経済の裏側を良く知る人物が増えてきたのは、とてもよいことだね。
今までタブーだった経済問題も、トランプが自らそのタブーを取り去ろうとしている。
日本人全員が、このからくりを知れば、日本の経済は直ぐに発展に向かうと思うよ。

ちりちゃんは陰謀論的なものに懐疑的らしいけど、これからはこれらが常識になると思うから、この手の情報を拒否するのではなくて、聞く耳だけは持ってほしいね。

あと、共産主義に疑問をもっているらしいけど、経済問題と根っこはおなじなんだね。
両方を追求していくと、結局同じところへ行き着くんだよ。

経済についてもっとうまい説明方法が見つかれば、書き込むようにするよ。






危機管理マニュアル

ソロさんへ、 ポッポです。

日常の生活から国の突発的な出来事まで、その中には色々な形で危険があり、それを防止するために人は危機管理をしていると思います。そのノウハウは、頭の中に入っています。

それの規模が大きくなりますと、多数の人が関わって共通の認識に基づく行動が必要になって危機管理を共同で行い、これを複数の人で実施することから、誰もが同様に行動するためにマニュアル化しておくことが、均一のレベルを維持できることになると思います。

ただ、問題が大きくなりますと、この危機管理マニュアルは膨大なものになり、実際に出来るのかと言うことと、個人個人は一つの歯車ですから、自分が担当しない部分についても、他の部署ではこれはしてるだろうと、予測することも出来ますし(不安なときには、共通資料で確認)、それぞれが知らない間にも共同活動をしていることになると考えます。

現場において、冷静であることは大切です。現場では、普段小声で話す人が興奮し、大声で怒鳴り散らしていることなどは、当たり前に起こることです。

ですから、テーマはどんなことであっても、平常の皆が冷静であるときに、色々なケースを並べだして、検討することは危機管理において大切なことだと思います。
そして、その時には考えられるケースを、総て並べるつもりで洗い出して、置く方が良いと思うのです。それを、危機管理マニュアル(マニュアルとチャート化した資料)として、指導者は全体を把握し、各担当者は自分のパートを熟知するべきだと思います。

これを検討するときですが、平常で冷静なときに出来なかったら、急迫している現場で出来るものではないと思います。これに、総てのケースがマニュアルに含まれるものではありませんけども、幾つかのケースの組み合わせに、大抵のことは含まれるものではないでしょうか。

>然し一方では、窮迫時の対応を、あらゆる想定の下に訓練で熟して置かねばならないのは謂うまでもない事です。
総ての想定を訓練しておくというのは、無茶ですし、無理です。
幾つかの代表的なケースを訓練しておけば、担当者は基本を理解しますから、後は、マニュアルを読んでおけば、内容は理解できます。
これを実際に起こったときに、訓練を現場に応用すれば良いのです。
何回かの訓練をやっていれば、精神的な不安も減少できるのです。

>そして、難民の発生の懸念ですが、是は、朝鮮軍の侵攻の仕方に拠るでしょう。
これは、朝鮮人や支那人の特質だと思います。不利だと感じたとたんに、彼等は逃げます。こうなると収拾付かないのです。
日本海側の沿岸は大変だと思いますが、威嚇射撃でもしないと帰らないと思います。

東日本大震災のとき、時の首相は状況が把握できていないようでしたが、彼は防災訓練に出席していたことを忘失していました(訓練の成果はなかったです。)。タダ苛立っていただけの迷惑者でしかなかったのです。しかも、政府は閣議録も取らない程に、官僚達を信用していませんでしたから(自分たちの能力不足が、ばれないようにしていただけです。)、官僚達の知恵を借りることが出来ずに、意味不明な行動を繰り返していただけです。
結果は、未だに復興工事が十分進んでいないことに繋がっていると思います。

マニュアル至上過ぎと指摘されるかも知れませんが、何が絶対に優先であるか、何事かを忘れると後に行動できなくなるかと言うことだけでも、忘れることがないとの資料(行動に対する保証です。)は、それぞれが破滅的なミスをすることを無くしてくれます。

勿論、国家を武力侵犯されることや、クーデターを想定することですから、事前に考えられることは想像を絶するかも知れませんし、責任者と担当者が知ったときには、既に掃討の時間的遅れが生じている可能性はありますが、何と何が出来ていないとか、これは未だ無事であり今なら間に合うと言うこともチェックできると思います。尤も不幸なときには、総てが間に合わず諦めるしかないこともあるのですが、その判断の資料にも役に立つのです。

急迫時の対応では、頭が真っ白になったり、ともかく人について行くこともあるのですが、それを冷静にさせ、今何をすべきか、この次に何をしなければならないかの判断資料には、危機管理マニュアル(時間のあるときに十分に検討したもの、題名はそれぞれに応じて)は、使用頻度の少ないものも準備しておく方が良いと思います。

それから、危機管理マニュアルはあろうが、なかろうが、トンデモナイ事態になることはあると考えます。マニュアルが十分に検討した場合でも、想定外のことはあるのです。そのことを後で検討し、反省する場合でも、貴重な資料として使うことが出来ます。

さらに、どんなに検討しても、危険なことはあります。その場合には、事前に危険であるとして、そのケースに陥らないように回避することも必要です。

>勿論、日本は絶対に関わってはいけないし、難民も引き受けるべきではない。 此の時こそ、対韓三原則を忘れないように。 
対韓三原則は、危機管理マニュアルの表紙に、掲げなければならないものです。

瓜さんへ、 ポッポです。

ありがとうございます。

ポートピープルについては、昔の新聞記事の記憶のままでした。
ベトナムの場合はポートピープルの大半が華僑や華人で、ベトナム国内の華僑を減らすために難民の流出を助長したとか、北ベトナムの勝利後の中越戦争や再教育キャンプの影響もあったと思いますが、120万人以上がポートピープルで国外脱出をしているのですね。
これは、南ベトナムの人口が1,937万人(1937年)であったことを考えますと、6.4パーセントもの人数で行き先があってないようなものですから、大変な覚悟だったと思います。

朝鮮半島から日本ですと、地図のイメージで何とかなるだろうとの思いで出発できるでしょうけど、ベトナムから出るときは地図でも先が読めないと思いますし、海賊の心配もしたと思います。

そう言いながらも、香港が主たる受け入れ先だったようですが、その後、香港も又中国に組み込まれました。
華僑は元は中国人だとは言え、現地に定住することもあると思いますが、危険もあるで、このあたりの気持ちは分かりません。心ならずも日本人になった、蓮舫氏の気持ちと同様なのでしょう。

>ついでに言えば1972年当時文化大革命全盛の頃北京大学等では機関銃を使った殺戮戦が行われており大変な数の死者が出ているという話も出ていました。
初耳でした。

共産主義は皆が幸福になるとの夢みたいな言葉だけが残りました。そのためには天皇は勿論、邪魔者は消す。正義のためだから、クーデターは目標。
あの頃はそれが素晴らしいように思われていたのですが、頭を冷やすと、そのためには国を混乱させるためテロに始まって、武装蜂起して革命を起こそうとのことが、まるで現実のように謳われていました。

今なら、人を○し、国を潰したら、家族をどうするんや、の一言で終わるのですが、ベトナム、ラオス、カンボジアが赤化してその勢いが何処までも続くように見えました。
日本の国に、天皇がおられて良かったです。

マルクス主義者は働かずに遊び暮らすために革命をやるのです

社会のエリートとしての「党員」の肩書き。

その地位は憲法で不可侵とされ、人民軍により担保される。

さぞ素晴らしい政策を打つか「と見せかけ」地位に胡座を掻いて遊んでるだけですな。
こんな下らんことのために、たくさんの「他人の」生命と財産を奪ったのか?

許しがたい連中です。
世界中の国で「実証」された以上、最早擁護の余地なし。

連中の「言い訳」など聞く価値も無い。
どうせ、〇〇国共産党の奴らは堕落しているが我ら「は」違うとでも言うんでしょ?

なんでー?どう違うのー?

個人の資質じゃない。
プロレタリアート独裁というシステム自体が間違ってんだよ。

悪いのは個人でありプロレタリアート独裁は悪くないと延々と言い訳を続けるのでしょう。

プロレタリアート独裁を取り上げられたら「楽しいオモチャ」が無くなっちゃうからね。

心底つまらない連中です。
しかし天下を盗るだのいつまでもくだらない夢を追い続ける漢族や朝鮮族にとっては、これ以上なく「向いてる」政治制度ですね。

連中の国でプロレタリアート独裁を採用していないのは大韓民国のみ。

ので、「今からでも」採用汁!

変にカッコつけて抗うなよ。

事大主義

彼らが最も避けたいことは「敗者の位置」に立つこと
そのためには「被害者を演じる」しかないのでしょう
決して彼らの悲願である「戦勝国」の位置には立つことはできないのに
韓国の不幸は、報道機関が政府と一緒になって国民に「自国に都合のいい情報」しか提供してこなかったことです
歴史を軽んじた結果、韓国人は自国の国民性の価値や、現在生じている問題がなぜ生じているのかを全く理解していないでしょう
国民総動員で「狂人」を育ててきたようなものですから、もう彼らには深入りしない方がいいと思っています
敬して遠ざけ、いかなる要求にも毅然と対応するのみです

慰安婦像の椅子

韓国人売春婦像には、何故、椅子が二つあるのか。

日本軍向け慰安婦の募集は18歳以上だったのに、なぜ慰安婦像は中学生ぐらいの少女になっているのか?

実は、韓国の売春婦像は、2002年の「米軍装甲車女子中学生轢死事件」で犠牲となった2人の女子中学生のモニュメント像だった可能性があります。

2002年6月13日、韓国の京畿道楊州郡(現:楊州市)で、議政府市の駐韓米軍基地に帰ろうとしていた米第2歩兵師団所属の装甲車M88が、公道で事故を起こして女子中学生2名を轢きました。

そして、2002年~2003年当時、韓国では当該事件をきっかけに大規模で激しい反米デモが相次いで行われました。
いわゆる「慰安婦像」は、この【米軍装甲車女子中学生轢死事件】で犠牲になった女子中学生2人をモデルにしたモニュメント像だったのです。慰安婦像の隣にもう一つ席があるのは、女子中学生二人並べるためだったのでは?
米軍が調べた資料にも慰安婦に少女はいないし、アメリカの国務省が調べた結果、像のモデルは在韓米軍が軍用車両で轢いてしまった女子中学生だと判明。
反米銅像だとわかったので、アメリカ国内の慰安婦像設置が禁止されたのかも知れません。


それから、韓国で竹島に、慰安婦像を建設する動きがあるそうです。
日本は、韓国については「助けず、教えず、関わらず」だけで、対応しなければならないと思います。

ちりちゃんへ、 ポッポです。

これから寝るけど、米軍装甲車の轢死事件はWIKIにもあった。
だけど、彫刻家の400万円はわからん。
まして、寒波の団体など見当つかん、検索は自慢じゃないけど下手だ。

米国の像の撤去には、在米団体の活動があることは聞いているし、米国も裁判では日本側と考えている。


アパホテルでは各部屋にアパグループ代表の元谷外志雄氏が「藤誠志」のペンネームで執筆した「理論近現代史学II」」を、置いてることが中国の話題らしいけれど、今年も、懸賞論文があるなら頑張ってみてはいかがだろうか。

それに、勝兵塾という(主旨は以下の通り)
アパグループが創業40周年を迎えるにあたり、我が国が自虐史観から脱却し、誇れる国「日本」を再興するため、これからの日本を背負い、指導的立場に立つべき人材に対して、藤誠志が自らその生き様を語り、また互いに議論を戦わせることで、それぞれがしっかりした歴史観、国家観、世界観、人生観を持ち、自ら道を切り拓きながら国家社会に貢献できる人材へと成長していく場を提供するため、この度、勝兵塾を開設することとなりました。
この会も、運営しているとのことです。

噓つきキムチ、嘘つき半キムチを無くしよい日本

日本から、嘘つきキムチ、及び嘘つき半キムチを追い出そう。

噓つきキムチ、嘘つき半キムチは人間でない、寄生虫にすぎず。

虫下しを飲んで、早くすっきりしよう。

日本人は、戦争に備えよ

>ポッポさん ソロです。レス有難うございました。
 謂うまでもない事ですが、マニュアルは危急の際の行動の指標とするべく作られるものですが、危急の事象が想定内で起こってくれるはずが無く、飽く迄、指標に過ぎません。 ですから、マニュアルに書いて有る事に、逆に現実への対応が縛られる事が有っては、イケマセン。 マニュアル通りに事象は起こってくれませんからね。

 実際にはマニュアルを超えた見識や判断力・決断力を持つ、現場経験豊富な、指揮者・指導者の存在が望ましいですね。 然し、指導者とて人間だし、間違い、勘違いを起こします。 彼を補佐する人間も必要でしょう。 其れに、指導対象者が数十人までなら、一人でも大丈夫ですが、百人規模に成れば、複数の指導者が必要ですし、統一行動が必要な場合、不安が故に、あちこちから沸き起こる異論・不満の声を抑え込むためにも、平時に書かれた、客観的な内容の想定マニュアルが必要でしょう。 マニュアルは、皆が納得できる一つの行動指標となり、異論者を納得させる武器に成る可能性があります。 唯、指揮者は、裏をかかれる惧れを持って、状況に応じて柔軟にマニュアルを使いこなすべきですがね。

 ですから、指導者たるには、マニュアルの裏側に隠れている、「何故そうするのが良いのか?」と云う疑問に答える用意を持つ事が必要です。 日本は、巨大災害が頻発する国ですし、亦、外国による国土侵略、上陸の可能性だって否定できなくなっているワケですから、先ず、混乱を避ける上で、有事教育が必要でしょう。

 然し、災害発生時と戦争勃発による、侵略者の侵攻とでは、全く危険度や様相が全く違います。この点も、政府は深刻な問題として採り上げ、自衛隊など有事対応の専門家を使って、国民を訓練する必要もあります、其の為の徴兵制度なら、意義があると思います。 

 国民皆兵のスイスの様に、国民が銃を扱える様になる事には、必ずしも賛成できませんが、侵略された場合、ゲリラ戦と同じ状態になる訳ですが、例え、幼い子供でも、見つかったら御終いです。 こんな極限状態では、無抵抗主義の九条平和主義の方々の心配までできません。 一旦侵略を許せば、如何に自衛隊が優秀でも、100%護りきる事など絶対に無理ですから、その辺りは、自己責任と云う事に成りましょう。 国民には、最低限の有事における常識程度は、身につけておいてもらいたいですね。 何より、自分や家族、一緒にいる他の日本人達の命を護る為です。

 日本人の欠点は、他人を信じすぎる事です。 侵略者には、多分其処を衝かれます。前述の無抵抗主義者を始めは、笑顔で受け容れて、「な~んだ大丈夫じゃないか」と、安心して皆が集まった処で、一斉に拘束して殺戮すると云う手を、使われそうな気がします。 

 戦争しに来る連中は、平時は一般人と変わりませんが、「使命」を受けている訳で、其れに従って、敵に相対しなくては、自分の命が危うくなります。 そして、彼らとて、帰りを待っている家族がいるわけですから、他人の命が自分の命よりも尊いと云う判断は、絶対に出来ません。 是は、世界中何処でも同じ事です、そうでなかったのは、旧日本軍位のものでしょう。

 日本は、極東情勢の大きな変化によって、自国への侵略の可能性が格段に上がって居ますが、マスコミ辺りは未だに売国レベルで、戦争に対する備えをしようと云う意見さえ、無視・拒絶している有様です。 此のままでは日本人は、戦争が始まれば集団自殺して、国を開け渡すしか無くなります。 そんな馬鹿な話にならぬ様、我々国民が変わらねばならないのです。 先ずは、売国マスコミを何とかしましょう。

ソロさんと全く同意見です

へうげものでございます。

ソロさんのご意見に、全く賛成します。

国民全員にこのような危機意識を持ってもらうには、まず政府が率先して危機管理政策を立てて実施しなくてはなりません。

この政策を実施する上で国民に知らしめる役割の多くはマスコミにあります。
しかしこの動きを邪魔するのはマスコミでもあります。

マスコミからすれば、日本の周辺国はみな良い国で、日本に侵略するような国はない。侵略するとすれば日本だ。日本が一番危険な国だ。と考えています。
マスコミ関係者の母国は周辺国だからそう思うんでしょう。

非常に残念な考え方ですが、国民が危機の存在に気づくには、日本国内のどこかが小規模に侵略されて国民に犠牲者が出ることしかないのではないかと思います。





ソロ様

Stratocaster です レスありがとうございます。

北の軍事侵攻による南鮮消滅の可能性は低く、表向きは平和統一を装い、実際は半島全体が弾圧・統制社会になっていくほうが高いでしょう。 21世紀において国家の消滅、あるいは民主主義国家が全体主義国家の乗っ取られる
稀有の例を目の当たりにするのは感無量です。あるいは大韓民国はそのまま残し、完全傀儡化して北のコントロール下におくのかも?

そこから逃げてくる人々を難民と呼ぶかはともかく、一定数は日本を目指すことでしょう。
そこで日本の獅子身中の虫、在日がこれらの脱出者を助けるかどうかに注目すべきと考えます。
思うに彼らは一族以外を助けないし、水に落ちた犬は叩くので、日本海に落ちて漂流する同胞も見殺しでしょう。

先般、在日の民団が慰安婦像の撤去を申し入れて日本世論におもねったのに少し驚きましたが、彼らはこうして本国と対立することで今後増加が予想される新移民を防ぐ意図があるのかもしれない。日本でパチンコや貸金業で得た富を、たいした資産もなく逃げてくる同胞に分け与えることは無いでしょう。
そうであるなら今後日本の左翼が在日につくか、韓国につくかは興味深いところです。

一族以外は敵、公の意識、国の概念を持たず自分勝手に手段を選ばず生物の本能のみを満たしてゆくのが朝鮮人です。
となると多少資産のある脱出者は豪州や米国、カナダに逃げる者も多いでしょう。
いっぽう底辺層はボートピープル化して日本海を彷徨い、北は新潟くらいまでの日本海側に漂着すると思われコイツラの取り扱いを決めておく必要があります。
日本は新参の朝鮮人移民には厳しい国だ、と彼らに思わせる政策を今からとっておくべきでしょう (安倍政権に期待)
移民を入れたがる経済界や左翼との闘いになります。

すでに米国、カナダ、豪州、英国などでコリアタウン(朝鮮部落)は形成済み、こうして世界中に広まって相変わらず反日にいそしむのは頭痛の種ですが、いずれ各地で嫌われ漂流の民になるかもしれない。

***********

ところでボルトンが凄いこと言いましたね、

「沖縄米軍の一部を台湾に駐留させよ」

http://www.sankei.com/world/news/170118/wor1701180019-n1.html

果たしてトランプがこの対中強硬策に出るか注目です。





ソロさんへ、、 ポッポです。

しつこくなっているのかも知れませんが、アト一言だけ。

>マニュアルに書いて有る事に、逆に現実への対応が縛られる事が有っては、イケマセン。 マニュアル通りに事象は起こってくれませんからね。
マニュアルにおいて、基本的な注意と活動指針を示すことが出来ますが、マニュアル通りの現場は少ないので、現場では臨機応変に活動しなければなりません。これによって、当初のおおざっぱな方向がマニュアルに含まれることから、準備資器材が抜け落ちることは少ないと思います。
これまでにない事件に対しては経験がないのですから、短時間の準備の間には何が必要かさえ分からずに、現場に出動する場合もあるのです。

>実際にはマニュアルを超えた見識や判断力・決断力を持つ、現場経験豊富な、指揮者・指導者の存在が望ましいですね。 
これが、必要なのは当然です。
しかし、現実はそれぞれの責任者は、そんなにいません。現在でも、首相は長く在任していますが、その他の閣僚は結構替わります。国の緊急事態のときに、大きい方針を出す最高責任者に経験者はいないのですが、先を見通せる指導者はいると思います。現場クラスの指揮者、指導者になりますと、訓練によって養成できますが、この訓練の養成には、切迫した事態を想定した訓練を考える計画要員が必要になり、その要員は切迫した事態においては、各担当の幕僚になると思います。

>ですから、指導者たるには、マニュアルの裏側に隠れている、「何故そうするのが良いのか?」と云う疑問に答える用意を持つ事が必要です。
その通りです。
マニュアルを準備してこそ、その裏側の事態を想像できます。
自然防災と戦争勃発による緊急事態は、危険度が異なります。
そして、自然防災に掛かるマニュアルは、既に存在していると思います。また、日本が侵略された事態に対しても、既にマニュアルはあると思います。(自衛隊機の緊急発進は、規定に基づいて行っていますから、現場における事態も想定しているでしょう。)

朝鮮有事に関わる難民対策のものもあると思いますが、最近の韓国の政治状況から非常事態は近いと想定するのならば韓国の国家全体が対象になりますから、今一度、見直すと共に兵棋演習(だったかな)をしておく必要がありますし、やっているでしょう。
国民に対する教育は、有事法制に含まれていたと思います(何かリーフレットを、見た気がします。)。

これを言うと今更になるかも知れませんが、国内への非常事態は「武力攻撃事態等及び存立危機事態における我が国の平和と独立並びに国及び国民の安全の確保に関する法律」の範疇です。

東日本大震災の官邸は、余りに酷すぎました。各実働隊は言われなくても動いて、事後報告で済ませた部分が沢山あると想像します。
そのときに、官邸が主体であるとの存在を示した部分は、活動が阻害されたと想像します。

>国民皆兵のスイスの様に、国民が銃を扱える様になる事には、必ずしも賛成できませんが、
現政府は徴兵を否定していますから、徴兵はないと思いますけれど、国が存亡の危機になれば、構っていられないと思います。国あっての国民です。
東トルキスタン、南モンゴル、チベットは侵略される時より、侵略された後の方が、民族の人口が減っていますし、満州は消滅しました。

>無抵抗主義の九条平和主義の方々の心配までできません。
これは、心配どころか危険です。無抵抗主義者などは、敵が来たときに真っ先に捕虜になって、戦い続ける自衛隊を初めとする愛国者達の、密告者やスパイになる可能性があるのです。後方に隔離するか、全員を捕虜として放り込んで、的に混乱を生じさせる方が良いと思います。

また、現在の中国や韓国には国防動員法があり、これに従う者は間違いなく便衣兵になります。
いま、日本にはこれらの国に従う者が多数居住しているのですから、有事の際にはこれの発生と同時に、これらを除去しなければなりません。便衣兵の処分は国際法上でも、問題ありません。

米国や韓国ではこれの捕虜が女性の場合には性奴隷にしましたが、日本を相手にしたときは、アトで慰安婦問題を起こしますから、男女共に同様の処分とした方が良いと思います。
乱暴ですが、彼等の国の法律では便衣兵になるのです。これを避けるには、一人一人から生死を賭けた誓約書を、取るしかないと思います。

>日本人の欠点は、他人を信じすぎる事です。 
これは、日本国内にもありました。
土佐に封じられた山内一豊氏は、長宗我部氏の地侍を相撲を理由に集めて一掃しましたし、松前藩はアイヌ民族と争ったときには、最終的に和睦の酒宴で謀○しています。

ただ、日本人の場合の逆○と、中韓国の逆○のやり方を見るとき、中韓国人のやり方は「通州事件」、「和夫さん一家の逆○」のように日本国内の同様の事件とは、やり口が全く異なりますから、単純に同じだとは思えません。

>戦争しに来る連中は、平時は一般人と変わりませんが
余り言うのも憚られますが、兵隊は必要なとき敵を処分するのが仕事です。
自衛隊が実戦を行っていないことと、憲法の都合で、自衛隊は今まで戦闘をしていませんでした。そのため、鉄砲を撃つことがこれ程、国民に支持されない軍事組織はなかったのです。
李承晩ラインの時は、自衛隊は未だ存在していませんでしたが、北方領土の周辺では、漁民が○される危険があっても、護衛も出来なかった歴史があります。

国土と国民を護るのは、国家の義務です。
日本は北朝鮮の正規兵に侵略され、国民を拉致されたのにも関わらず、未だにその日本人を取り戻せないで、憲法を守れと言っているのです。

憲法を理由に日本人が自制するのは、未だやむを得ない部分がありますけれど、周辺国が日本の憲法をダシにして、日本の平和と戦争放棄を謳うことには違和感がありますし、まして、この憲法が実態として、日本のためではなく、他国のためにしかなっていないのならば、日本のためになる憲法に改正するべきです。

それから、他国のための宣伝媒体にしか、ならないのがマスコミならば、日本のためになるマスコミと、しなければならないと思います。
これについての第一歩は、マスコミ及び宣伝会社等の従事者には、国籍制限が必要だと思っています。

ポッポさん
あなたが主張するように、リスクに対するマニュアルを整備するのは必要なこととは思います。
しかしそのリスクに対するアクションは突き詰めれば2つしかありません、逃げるか戦うかです。
当然、その前に逃げる準備、戦う準備をしておかなくてはいけませんけどね。
自然災害に対しては逃げるだけです、発生時は戦っても負けるだけです、戦いはその後の復旧作業です。
では国相手だと逃げる訳にはいかず、戦うしか解決方法はありません、その前に戦いを避ける話し合いは必要ですが、畢竟戦いが避けられなくなる場合を想定して置かなくてはいけません、当たり前のことです。
国の対策も必要ですが国民一人一人の心構えも必要だと思われませんか?
そこで、あなたが言うこの言葉
>国土と国民を護るのは、国家の義務です。
これを読んで思い出すのがケネディーの就任演説です、うろ覚えですが’君たちは国が何をしてくれるかを問うのではなく、君たちが国に何ができるかを問え’です、主旨は間違っていないと思います。
50年前にすでにアメリカは国民に自立を求めています、しかし今の日本は戦後教育のためか、自立心や義務、愛国と言う観念がすっかり抜け落ちています。
ここを解決しないと、どんなマニュアルも意味ないものになり、まさに仏作って魂入れずとなります。
国民の啓蒙が必要な時、ここでも出てくるのがマスコミです。
あなたの言われるようにマスコミ対策をしておかないと効果が全くでないと言うか反対に作用しかねません。

日本国万歳

社会契約説と言いまして、人はより豊かに安全に暮らすために国家を作ったのです。
自分の意思により作った国家なので、その統制に服する。

当然ですね。

地球市民()の言う主権国家無くて構わんという理屈が無学の私にはわかりません。

じゃあ彼らは貧しく危険な暮らしで構わないということですね?

変人ですね(笑)

もし日本国❌で、中華人民共和国or大韓民国マンセー!の意だったら、

「ただのダブスタ野郎」ですね。

何らかの見返りを期待し、餌で吊られたとしか思えません。犬猫みたい。

見返りは「無い」です。

漢族や朝鮮族は毎日激しく足の引っ張り合いをしています。
何の生産性も無く、実にバカな争いです。

「あの中」に入り、サバイブする自信があるのですか?

「同胞すら」愛せないド畜生が異民族に過ぎない日本人の自分を愛してくれると?

無理ですなあ。物事の順序を考えてくださいよ。

夢から醒めるには痛い目に遭ってもらうしかないが、今正にプロレタリアート革命起きんとする「大韓民国」に渡ってはいかがでしょうか?
「すごく」運がよければ朝鮮労働党員に取り立ててもらえ、左うちわな生活ができるかも知れない。

昔のマルクス主義者は朝鮮民主主義人民共和国は「地上の楽園」と自ら飛び込んでいく気概があった。

根性見せてくださいよ。モヤシ左翼ではない証に。

国家的な中立は、双方と戦う覚悟

もしも北朝鮮が韓国を攻めても、それは内戦であり日本は中立を宣言するのみです。
ところで第二次世界大戦中に中立を宣言した欧州の国々は、双方の侵略と戦いました。
かのスイスは、自国領空内を通過するすべての軍用機を墜落すべく戦いました。
中立とは、あたしゃ関係ござんせん、勝手にやってれば♪、おいらは高みの見物wではすまされない国としての宣言です。
中立国も戦うのです、両方と。ああ、ややこしい。
北朝鮮が韓国を支配下に置いた場合、少なからず韓国から流民というか避難民が出るだろうと言われています。
しかーし、それらを自国内で保護したら、はい、中立国宣言無効となりますわねw
当然、戦争(内戦)当事国になってしまうではありませんか。

私も若き日サイゴン陥落をtvで見ました、四月の終わりの日でした。
タンソニュット空港でしたか、命からがらな人々が国を離れていき、私はどうぞ祖国がなくなっても生きていてくださいと祈ったものです。
今は違います、国がなくなったら死ぬのが定めです。
その覚悟がなかった南ベトナムは、歴史の中に沈んでいきました。
そして今、もしも韓国人がインチョン空港や他の空港から命からがら飛びだったとしても、途中で○んでしまえとしか思えません。
どうせ、到着した地においてもロクなことはせず、ついでに日本を毀損する行動に血道をあげるのでしょうし、○んでくださいです。

国士さんへ、 ポッポです。

自然災害には逃げるしかないとのことですが、消防職員、消防団員、水防団員は災害に応じて努力をしています。そして、これで不足する場合には、警察や自衛隊が出動していると思います。
関係する役所の職員も出動こそしませんが、災害規模に応じて勤務に就いています。
少し立場は異なりますけれど、自主防災組織も、活動しています。

>国の対策も必要ですが国民一人一人の心構えも必要だと思われませんか?
啓発用のリーフレットを見たことがありますから、決して放ったらかしというわけではないのです。タダ、受け取った人は少ないと思いますし、真面目に読んだことのある人はもっと少ないと思います。

我々国民は、非常事態の時には出来ることに協力すれば良いし、それが出来ない場合は、邪魔にならないように避難すれば良いと思います。この時に、自力で避難できない人を助けてあげれば、最高ですが、無理飲茶をすることは、しなくても良いと思います。
冷たいのかも知れませんが、助ける人の命は、助けられる人の命よりも優位にあると思っています。これを超えるときは、自己責任だと思うのです。

勿論、国の存亡に関わるときには、そんな悠長なことを言っていることが、出来ないのも事実です。

>しかし今の日本は戦後教育のためか、自立心や義務、愛国と言う観念がすっかり抜け落ちています。
これは、戦後のGHQによってWGIP、プレスコード3S政策がサンフランシスコ条約締結までに行われた結果です。尤も、実態はこれらの政策による利得者が、その後も継続したことも含まれていると考えます。
戦後も70年を超えました。もうそんな状態から離脱をしても、良いのではないでしょうか。
安倍首相の「戦後レジュームからの脱却」は、これを示しているのだと、思っています。

それから、相手が国の場合には戦争を避けるよう、全力を尽くすのは当たり前なのです。
自衛隊が戦争を欲しているかのごとく、喚いている政党や団体がありますけれど、戦争をして死傷するのは、喚いている政党や団体に所属する人達ではありません。死傷するのは、自衛隊員です。
戦争を尤もしたくないのは、自衛隊員だと思います。

それから、戦いは逃げるか戦うかとのことですが、もう一つ、留まると言うのがあり、戦うか退くか留まるかの一つだと思います。

韓国は、未だにシャーマニズムの段階にある

朝鮮は、日本に対し、慰安婦について、攻撃を加えているが、なんぞ知らん、韓国は、未だに遥か遠くのシャーマニズムの時代の全盛期時代である。キツネでも放り込んでやれ。

中国が喚きたてている南京大虐殺否定本を客室に置いているAPAホテルの正義に則った対応を知り、このブログ主さんを思いました。地上波のテレビが絶対という時代は終わりを告げようとしています。お体が良くなって来られたら、少しずつでも結構ですのでまた書いていただきたいです。知っておられること、経験からの記事は貴重です。

緊迫化する極東情勢に対処するには、安倍政権しかない

>ポッポさん お早うございます ソロです。 レス有難うございました。
>>周辺国が日本の憲法をダシにして、日本の平和と戦争放棄を謳うことには違和感がありますし、まして、この憲法が実態として、日本のためではなく、他国のためにしかなっていないのならば、日本のためになる憲法に改正するべきです。
 是は、日本以外の世界中では、当然と受け取られる事です。 憲法が、国民の手で書かれたものではないと云う事が、バイデン米国副大統領の発言で、明らかになったのですから、当然改正が検討されて然るべきでしょう、なのに、何の動きもない、と云う事は、政治界では相当前から、既知の事実であったと云う事でしょう。

 その意図は、「そうして、憲法は、永年国民に支持されて来た」と云う既成事実を作り上げる事であったと思います。 然し、「国民に知らせていない」と云う、条件付きですから、今私たち国民が、バイデン発言に反応して、憲法改正に動き出さなければ、否、少なくとも改正を検討し始めなければ、既成事実が有効となり、憲法の改正不要論が強化されてしまうのです。 仰有る通り、「日本の為に成る」憲法であるか、ないかを国民に問うべきで、ならないと云う判定が出た場合、速やかに改正すべきでしょう。

>>他国のための宣伝媒体にしか、ならないのがマスコミならば、日本のためになるマスコミと、しなければならないと思います。
 前段の偶発的な憲法改正の動機を何ら採り上げなかったマスコミは、全て、国民を欺瞞する意図があると、看做すべきだと思います。 何故なら新憲法が、GHQ支配下の戦後日本で、他国によって強制されたものだとしたら、国民は戦後70年騙されて来た事に成りましょう。 そして、この事実をマスコミも知って居た可能性が大であるからには、マスコミは、「国民の知る権利」を、端から無視して来たと云う事です。

 すると、今更彼らが、「表現の自由」や「報道の自由」など主張する資格はない、と私は思います。 少なくとも全マスコミは、この事実を隠蔽して来た事を国民に対して、詫びなければならないし、この先も、国民の耳目足る公器としての役割を担う事を支持して貰おうと思うのなら、現行憲法が、国家・国民を護る上で適切であるかどうか、という議論を始めるべきだと、全力を挙げて主張すべきです。 それは、明らかにマスコミが社会から求められる一番重要な役割の一つだからです。

>>これについての第一歩は、マスコミ及び宣伝会社等の従事者には、国籍制限が必要
 この点については、戦前若しくは、終戦直後の世界では、通信機器の発達・普及が現在とは格段に劣って居たから、深く考えられていませんでしたが、今や、地球上の片隅で起こった事が、一日後には、世界が知る事が可能な状況になって居ます。 其れダケ、情報の重要性も増しているのですから、↑の規制「=国籍承条項の付加」は当然です。 亦、従事者だけでは足りず、放送・宣伝媒体会社の株式は、原則非公開株式として、国家がその多くを管理する事に改めるべきでしょう。 つまり、放送局に勤める従事者は、国籍制限をクリアしたもので、準公務員扱いと云う事に成ります。

 個人や団体の権利を一切侵害せずに、国家の利益を完璧に護ると云う事は、殆ど無理だと思います。ですから、その管理を厳格に、適正に、世界基準とする為に、「スパイ防止法」や「共謀罪」の策定が必要になるのですが、スパイ行為に該当しそうな行為を現在やって居る国会議員が、反対をしているように感じます。 

 国民は、憲法改正を国民に問う前に、先ず斯ういった、国家・国民に害をなす事が顕かなモノを国政の場から排除しなくてはならないでしょう。 戦後、色々と侵害されて来た国民の権利の中で、我々に遺されているのは選挙による選択ですが、是とて、「地方での外国人参政権容認」と云う法案が上梓されている訳です。 信じられない事ですが、是に賛成する保守党の議員さえ居る訳です (公明党は、党是です) 

 この措置を徹底して遣れない裡に憲法改正をやっても、保守が是だけ侵食されて居ては、今よりひどい話になる井可能性すらあります。 現政権が、どれだけ信じられるのかと云う、疑問を持つ人も居ますが、そういう人は。では、信じられる政党が出てくるのを待っていて間に合うのか、と云う、疑問にも答えねばならないでしょう。

 韓国の崩壊~消滅は、風雲急を告げています、来年の今頃は、難民で大変な事になって居る可能性だって、小さくありません。 韓国が経済的に、完全に行き詰まるのは、各国とのスワップ期限が切れる本年10月だと看られています。 理由は簡単です、外貨準備高が極端に少ない韓国は、是によって支払う為のドルが枯渇するのです。 それに加えて、米国の利上げ、禿鷹ファンドによるウォンの操作が加われば、それ以前に経済が終了して、ドル枯渇=支払不可能が、韓国経済のトドメに成る可能性もあります。 この重大な事態危機の前に、韓国民は日米では無く、共産シナ・朝鮮寄りの政権を支持して居ますから、知ってか知らずか、国家を消滅させても仕方がない、と判定しているのです。

 日本に取って韓国消滅が、純然たる「対岸の火事」では済まないのは、判り切った事です。 唯、其の驚異は、殆ど経済的なモノではなく、防衛に関する事でしょう。 日本はちゃんと国が護れる様に、法的整備「=憲法改正が間に合わないのなら暫定法を設置する」での可能性を検討しなくてはなりません。(安倍政権なら、既にして居るものと思います)

 我々国民は、極東の状況が深刻になって居るが、その原因は、共産シナが米国に張り合う意味で起こした覇権主義に在る、亦、明らかに、是までの日米韓三国態勢で、釣り合っていた極東軍事のバランスが、韓国の脱落で崩れ始めた、と云う事実をハッキリ認識してほしいですね。 本来これは、マスコミの仕事です。 是を出来ないマスコミには、報道面で役割を果たしているとはとても言えません。 然も一部の政党やマスコミは、侵略相手国家の立場に立って、日本の防衛行動を咎めているのです。

 是から国民の怒りを、これ等の売国奴に見せつけてやりましょう。

ソロさんへ、 ポッポです。

>ですから、その管理を厳格に、適正に、世界基準とする為に、「スパイ防止法」や「共謀罪」の策定が必要になるのですが、スパイ行為に該当しそうな行為を現在やって居る国会議員が、反対をしているように感じます。

このスパイ防止法に、抵触する人がいたのが、問題です。
しばらく前に、自衛隊の「教則本」をロシアのスパイに渡した自衛隊の元幹部です。日本の自衛隊員にとっては基本中の基本の、教則本は自衛隊員にとっては当たり前のことですが、人種、民族の異なるロシア人にとっては、素晴らしい資料なのです。

この元幹部は、自衛隊にいるときには海外に出たこともあるだろうに、それが理解できていなかったアホでした。彼に資料を渡した元部下も、服務規程にはおそらく、「上司の命令が誤っていたら、その誤りの訂正を進言する」こと位は、書いてあったはずです。幹部で偉くなりすぎて、自分も未だ進言する立場であることを忘れていました。

次に、民主党の政権であるとき、農林大臣と記憶していますが、中国の一等書記官に農水省の機密資料を渡したとの報道がありました。これについて、「何を渡してはいけないのか分からない」との発言があったように記憶しています。
大臣がこれでは、国の情報は他国に垂れ流しになるのです。大臣を補佐する官僚も、これを大臣に進言して国の情報を守らないと、日本の情報を守ることが出来ません。

それからこの事件ですが、結果的には機密情報でなかったそうですが、深読みすれば農水省は機密情報であったものを、大臣が漏出したために、機密情報から外した可能性もあるのです。

実例を二件出しましたが、政府が今進めているのは「共謀罪」の制定ですが、その次には「スパイ防止法」の制定が必要だと思います。

もっとも、国のVIPだと自覚する人は、不用意に他国へ重要情報だと思われる情報を、漏出するものではないのです。これは、VIPの政治センスだと思います。


韓国の経済崩壊については、サムスンも危なくなるようですが、サムスンの株は多くを米国が持っていたような気がします。
サムスンを潰したら米国人が損をするので、トランプ氏はサムスンを潰さない方向に持って行くのではないでしょうか。

欧米人による朝鮮族の解析

 ソロです。
 (qazxさんのブログ中、「株式日記toraさんの意見」より引用開始)
 Kelly氏の「朝鮮人らの反日」の理由についての仮説は、反日が「民族minjok」の自己規定(確認)に使われているというものだ。 親日では朝鮮「民族minjok」ではなくなってしまうと言うのである。 これからすると、朝鮮人らは、国家というものがまだ分かっていないということが分る。

 ネット情報によると、朝鮮半島にある国家は歴史上一度も自力では独立国となったことが無い。 朝鮮人が大量に入り込んでいる日本メディアは、朝鮮人が「自力では一度も独立国を持ったことが無い」という情報を隠し、日本国民に伝えなかった。 それゆえ、日本の知識人でさえ、朝鮮人の反日に対してKelly氏ほどの理解もないように思う。

 たとえば、「哀れなことに南朝鮮人は北朝鮮人に比べて「民族」としての純粋性において劣っているという自覚を持っており、従って「民族」としての責任を果たすためには日本を叩き続けるしかない」と。 ここには、朝鮮人には国家というものが分かっていない、という認識は見られないのである。

 朝鮮人には、国家というもの(公の精神)がないので、「愛国心」が分らないということが分れば理解が進む。 それで国家の代わりに「民族」を持ち出してきたものの、例えば「民族の英雄が一人もいない」のである。 つまり朝鮮人らは、「反日」以外に、朝鮮人であるという自己規定(確認)が出来なくなっていることがわかる。 しかも朝鮮には、民族を鼓舞するような栄光の歴史が無い。 日本は支那やロシアそれにアメリカと正面から戦争をした歴史がある。 しかし朝鮮にはそのような歴史が無く、1885年までは、支那の属国であった。 その様な状態で民族を鼓舞するためには、他民族を非難して朝鮮人の方が優れているという他ない。

 しかし優れたところが一つもない。

 それで自分たちが日本軍の一員であったことを隠し、「日本軍の被害者」の立場を捏造し、日本を非難することで優位に立とうとした。 と言うのも日本では被害者というだけで特権が得られる稀有な国だからだ。

 しかし普通、他民族を非難すれば仕返しされる。ところが朝鮮にとっては有り難いことに、日本は、敗戦で占領軍に、その戦争責任を一身に背負わされていた。 そして、「国軍不保持、交戦権放棄」の憲法を強制されているので、絶対に反撃してこない。 しかも、敗戦時に連合国軍の占領政策に協力することで、敗戦利得者となった勢力がその社会を支配している。 その勢力は、「国軍不保持、交戦権放棄」の戦後体制を守らなければ、敗戦利得者としての利権を失う。 それゆえ彼らは、慰安婦や性奴隷そして南京大虐殺を捏造し、日本人に自虐史観と、護憲を強制している。 つまり、日本を叩いても反撃してこない。 だから朝鮮人指導者らは、絶対に反撃してこない日本を叩く事で、民族を鼓舞してきたのだった。

 しかし今回の日韓合意は、アメリカが仲裁に入って成立している。 それで日本は、合意が守られていないとして、アメリカの了解を得て制裁を加えた。 すると、南朝鮮は、国家としての機能が麻痺する事態となった。

 これらの状況は、朝鮮がこれまで一度も自力で独立国となったことが無いということに起因している。 朝鮮人には、いまだに国家というもの(公の精神)が理解出来ないのだ。 そう考えない限りうまく説明できない。

 つまり朝鮮人らは、国家存立のためには、国家間条約は、どんなことがあっても果たさなければならないということさえ理解できていないのだ。

 このことからも、朝鮮人には独立国の経営は無理だということが分る。

 さてそれでは、このような、いわば幼稚な国家とどのように付き合っていくべきなのだろうか。 結論から言えば、共産支那が採用している、属国扱いが一番であろう。 つまり、国家として扱うことは出来ないと割り切ることだ。 そして、朝鮮人がなす個別の事項に対して、日本人に不利益をもたらした場合には、被った損害の数倍の罰を課すと言うものだ。

 朝鮮人は、国家というものを持ったことがなく、したがって愛国心というものが理解出来ない。このことが分れば、朝鮮人が、なぜ反日するのかが分かる。 それは日本が国家であるからなのである。

 朝鮮人らの反日は、朝鮮人が唯一国家を意識出来る、道具なのだ。
(抜粋引用以上)
 この「朝鮮民族は、如何に国家観に欠ける民族か」と云う解説は、カナリ優れたものであると私は評価したい。 朝鮮族にとって、反米や反シナよりも、反日こそ自分達の精神的な救済の拠り所になって居る理由が、ハッキリわかるからだ。  ダカラ、朝鮮人の反日を止めさせる術は、彼らの現実から、国家を無くせばよいのである。 国家と云う、理解不可能な命題を説けず、右往左往している裡に、主に平時における、様々な分野における彼らの非常識な国内外の行動によって、世界にその未開性・蒙昧さが、知れ渡って終ったのである。 是は、自業自涜以外の何物でもない事は、誰の目にも明らかだろう。

 国を無くすのを見るのは、戦争によって、南北、東西に分かれた分断国家では、その後の両国を取り巻く環境に拠って、或いは、戦闘の結果によって、どちらか一方が消滅した事は、20世紀だけで、ベトナム、ドイツと2件あったし、一つだったユーゴスラビアが、永く大規模な紛争の後、7つの国(クロアチア、マケドニア、コソボ、セルビア、モンテネグロ、ボスニア・ヘルツェゴビナ、アルバニア)に分裂した事もあったが、韓国の様に、国の運営に失敗して、オリンピックを開催した国家が武力を主としないのに、隣国に吸収され消滅する等考えられない事であるが、文頭の論者(Kelly氏)が云う様に、朝鮮族は、国家と云うものを理解しないので、真正の愛国心など持ちようがないとすれば、納得がゆく。 それも、モゥ目前に迫って居ると云っても、誰も不思議には思わない情況なのだ。

 その現実を見れば、文頭に引用した「朝鮮人とは何か?」と云う文章の内容が、実に的を得ている様に感じる。

踏ん張ったソウル中央地裁・・・

サムスングループ副会長の逮捕状請求「棄却」

何だよ「つまらん」。
プロレタリアート革命に水をさすニカ?
ブルジョアジーめ。エスタブリッシュメントめ。

「世論は」朴槿恵、サムスンの暗部について真相究明を望んでいるのだ。

世論がネ申なんだろ?
言うこと聞かんかい。流されんかい。

そりゃ請求棄却した裁判官はエスタブリッシュメントに属するからサムスンの肩を持つだろう。
しかし「外の世界」では若者が8%の高失業率に喘いでいるのである。

鬱屈し、ありあまる若者達の力は「暴力革命」に向かうしかない。
多分仲良くコロされることになるが、金正恩同志の下に馳せ参じるしかないのである。

「エスタブリッシュメント」のソウル中央地裁の連中にはわかるまい。

韓国の経済破綻は、米国による復讐です。

>ポッポさん、ソロです。
>>サムスンを潰したら米国人が損をするので、トランプ氏はサムスンを潰さない方向に持って行くのではないでしょうか
 それを云ったら、韓国の五大財閥の総てが、禿鷹ファンドに株を買い占められているのですから、どれも潰れない「=韓国の経済危機は無い」と云う事に成ります。 それでも、現実に韓国経済の終焉に向けて、ネガティブな現象が次々に起ってます。 つまり、株式の価値を下げている危機は、韓国自身が創り生み出しているワケです。多分米国から韓国への支援や経営のてこ入れ等、救済策は採られていないのでしょう。

 是が何を意味するかと云えば、既に、米国は韓国の立ち直りを期待して居ない、つまり、見捨てていると云う事です。

 勿論、サムスンもその例外ではありません。 サムスンを見捨てていないのなら、爆発するスマホをリコールすると云う、正当な手段に経営サイドとして拘る筈ですが、放置して居ますよね。 何故か? リコールするにもお金がかかりますが、リコールをやっても、モゥ信用は回復しないので、売り上げの回復も全く期待できない、と判断しているからでしょう。

 是は他の財閥、例えば現代自動車でも同じ事です。 現代は、今、自動車業界では次の世代の主流である「自動運転車」や「水素電池動力」の開発が盛んですが、元代は、全く開発を進めている兆しが有りません、多分、技術も金もないのでしょう。 是では投資の対象としては不適格、つまり、資本の引き揚げ時が、迫って居ると云う事ですね。

 株式は、元々紙切れです。 元々無価値の紙切れに、企業の業績、信用が、株式に価値を与えているのですから、リスクを回避する為に、企業を監視して、その業績が下がり始めて、権限で干渉しても、ドゥにもならなくなれば、株主は株式を売るだけの話です。 売れる間に売らないと、持ったママでは、会社が潰れたら元の紙屑ですからね。

 それに、韓国にとって一番堪えるのは、米国の金融団「=禿鷹」共に、銀行株を殆ど買い占められている事です。 信用で成り立っている筈の銀行ですから信用を失った銀行は、潰れるしかありませんが、其処を、スニーキィ(狡い)やり方で、切り抜けてきた朝鮮族でしたが、とうとう、追い詰められている訳で、是で、リーマンショックの引き金を引いた、韓国への復讐が完了したと云う事です。

 信用と云うものの大切さが判らない朝鮮族には、当然予定されていた現実が、舞い降りて来るだけの事ですがね。

事実の歴史と歴史観

アパホテルのHPを見ようとしたら、サーバが停止していました。
米国人がネットに投稿したことから発生したものかも知れませんが、ご苦労様だと思います。

この米国の大学生は、中国が流布した南京事件のことを信用して取り上げたものだと思いますが、大学生なら見ただけで慌ててネットに投稿せずに、書かれていることについて本当なのか、嘘なのかを自分で勉強して、その結果を確認してから、投稿できなかったのかと思います。

また、この問題は昨日の夜から、テレビのニュースで取り上げられており、今日は各局で報道しています。
その内容の多くは、米国人学生がアパホテルで宿泊したところ、アパグループ代表の元谷外志雄氏が藤誠志の名義で刊行した本『理論近現代史学II』がアパホテルの客室に置いてあり、フロントでも販売しているとのことをネットで公開したものです。
本には南京大ぎゃくさつを否定する内容が掲載されていますが、その内容を否定するのならば、資料とその根拠を示して送って欲しいとのことですから、それの根拠を送付すれば内容は変わるものです。
尤も、元谷氏は十分な資料を基に検討された結果を、この本に掲載されていますから、訂正をすることは無理だと思います。

このことで読売テレビのスッキリを見ていたのですが、出演していたコメンテーターに呆れました。南京事件のことを事実であったと確定しており、元谷氏の主張を修正主義者としているのです。
コメンテーターとして出演するのならば、元谷氏の主張を読んで、これに対する意見を言ってから否定するのならば、これは一つの意見として理解できますが、彼はその内容を読まず、これの反証もせず、ただ、思い込みで話しただけだと思います。コメンテーターとしては落第です。

事実は、元谷氏の主張に基づきます。


この件について、中国の政府報道がありましたけれど、その内容は、「日本国内の一部勢力は歴史を正視しようとしない。正しい歴史観を国民に教育し、実際の行動でアジアの隣国の信頼を得るよう促す」と述べたものです。

ここに、注意しなければならないのは、「正しい歴史観」と述べていることです。「正しい歴史」ではありません。
たった一文字の「観」に拘るのは、中国は事実ではなくても、そうであるとの考え方によるもので、これは韓国の「歴史認識」の「認識」と同じものなのです。

日本の歴史は「歴史」であって、事実・真実のことが「歴史」なのです。
ですから、事実・真実の前には「正しい歴史観」や「歴史認識」は消え去るものですし、「事実・真実の歴史」の前には「正しい歴史観」や「歴史認識」を誤ったものとして、否定しなければならないと思います。

中韓に必要なのは、正しい歴史と国家論

>ポッポさん ソロです。
>>ここに、注意しなければならないのは、「正しい歴史観」と述べていることです。「正しい歴史」ではありません
昔、シナの歴史教科書の筆頭に、「この教科書は、中国共産党の歴史観に基づいて書かれた」と但し書きが着いて居ると聞いたことが有ります。 歴史学者の、中国共産党へのせめてもの抵抗なのか、其れとも、将来の「言い訳」に備えた措置なのかは、知りませんが、日本の様に、歴史を最も真実に近い様に、常に監視し、注意を払っている国は、世界でも他に例が無い様です。

 歴史を政治利用する事の危険さを知って居る事こそ、近代社会の理性的な態度だと私は思いますが、その水準に達している国が、世界でも希にしかないと云うのが、現実なのです。

 正しい真実の歴史を、子孫に伝えて行かねば、同じ状況に至った時、同じ間違いを犯してしまう、つまり、歴史に学べない、経験を全く活かせない事に成るのですが、同じ過ちを5千年も繰り返している隣の大国とその属国は、この先も、同じ事を繰り返し、栄光盛衰で、多くの人が犠牲に成るのみでしょう。

 彼らこそ、「国家論」を真剣に論じて、国が何の為に在るのか考え直して看るべきでしょうね。

中立国の定義

>猫愛でる婆様 ソロです。
 中立国家の定義の解説有難うございます。 そうですよね、中立国で有ろうとすると、全ての国に中立と認めてもらうには、自国以外は全て敵になる面を考えなくてはいけないんですよね。 昔の映画ですが、Sound of Musicで、主人公の一家がスイスに逃亡しようとしたけれど、父親がナチスの将校だった為に揉めた様な話が有ったと思います。

 昔、社会党の誰かが、「日本は永世中立国を宣言すべきだ」なんていって、「それなら、9条を真っ先に取り下げて、軍隊を持たなきゃ出来ないよ」と謂われて、慌てていた事を思い出します。 サヨクの理想主義は、考えが浅い様で。

>>もしも韓国人がインチョン空港や他の空港から命からがら飛びだったとしても、途中で○んでしまえとしか思えません。 どうせ、到着した地においてもロクなことはせず、ついでに日本を毀損する行動に血道をあげるのでしょうし、○んでください
 ↑の婆様の感想には同意です。 半島人は半島から出ないのが正しい生き方です。嘘偽りを糧にしていないと狂い死にして終う様ですから、そういう嘘偽りを許さない半島以外の土地は、朝鮮人にとって狂おしい棘の土地でしょう。

 序に、差別だらけで文句しか言えない在日も、日本から全員出て行ってもらいたいですね、日本に寄生している自覚も無しで、何時までも文句だけ言って居て通ると思うのは甘い考えです、何れ反動で、本当に酷い目に遭うのが、普通なんだと判ります。 何より、誇らしい祖国が、世界から消えて終う様な危機なんです、早く国に還って立て直しを図って下さい。ww

APAホテルについて
昨日虎ノ門ニュースで上念氏が経営者の立場から商売に政治を持ち込むべきでないと発言していました、これはこれで分らないわけでもありませんが、しかし肝心の外務省がちゃんと対外に向かって正しい反論を発信してくれているなら、何も問題ないのです。
勝手に元谷氏の心情を忖度すれば、外交戦での無様な負け続きで居てもたってもいられない気持ちでの行動だと思われます。
この件でシナが強気な発言をしているようですが、シナと朝日が反対している事は日本にとって、正しい道なのです。
外交は血の出ない戦争と言われているのに、わが外務省は近隣諸国条項などと言うものを勝手に定めて、波風を立てない様、言われない譲歩をし続けてきて今の状態があるのです。
シナではAPAホテルのインターネット予約ができなくなっているようですが、これは大歓迎です。
シナ韓国相手の旅館がこれからも彼らが来てくれるものと思っていて大量に受け入れ、その間日本人が余りの場違いな雰囲気に総スカンをした結果、シナ韓国の経済悪化で彼らの足が止まったとたん、閑古鳥が鳴き始めたことがありました。
シナの経済は崖っぷちに立たされて久しいですが、未だに崩壊しません、流石に統制経済です、しぶとい!
シナはもうしばらく持つでしょうが、韓国は日本がスワップと言う援助の手を差し伸べない限り、終わるでしょうね。
経済悪化に伴いAPAから支那人韓国人が遠うのくので、日本人ばかりの落ち着いた雰囲気になり、ますます日本人が利用する事になるでしょう、雨降って地固まるです。
日本人として何が何でも応援しましょう、在日が早速APAはこのまま潰れろと発信しているようですが、負けるわけにはいきません。

意見を言わない荒らし野郎こそスレ汚しだと思う

「誰」とは言わないが・・・
ダブルスタンダードな者も軽蔑する。

特別永住権持つ外国人だろうがマルクス主義者だろうが、自分の意見を持ち、勇気を持って書き込む者には敬意を表する。
(でも自己矛盾について指摘・反論はする)

ちりちゃん
悪い、何言っているのかわからない。
ブログ主の論文は2016年1月20日の記事にありますよ。
こんな文章書いて、よく卒業できましたね。

>ちりちゃんです。

素晴らしいです。

ちりちゃんへ、 ポッポです。

何をやってるの。
ケネディ大使の挨拶のYOUTUBEは、嬉しかったです。故ケネディ大統領の魚雷艇に衝突した駆逐艦の艦長や、ひな人形のくだりは、観ていて嬉しかったです。

イルカと鯨のことは、忘れろと言われても忘れないし、食べたいと思います。子供の頃の図鑑には、日本は鯨を髭に至るまで無駄なく使っていることができ、外国の鯨油だけを使う捕鯨とは異なることを知りました。


ブログ主様のAPA採用論文を、何のためにコピーするのでしょうか? 
国士さんは、何処にあるかを答えていますが、ここのブログにくる人ならこれで読めると思いますから、それで良いと思います。

こんなに沢山の投稿をしていたら、削除されてしまうと思います。それから、「国士」ではなく「国士さん」でしょう。お互いが敬うようにする方が、良いと思います。

貴方はここで長いこと投稿しているのですから、私を含めて他の人に範を示すような投稿を期待します。

合衆国は、南鮮を手放せません。何故ならば、トランプ次期大統領が、大きく政策変更しなければ、ネオコン派がどうしても半島で実施したい無人兵器の実戦運用ができなくなるからです。無人兵器ならば、建前ではアメリカ人の血は流れません。無人兵器の
大量投入なら、トランプ次期大統領とネオコン派が妥協できます。

半島情勢の推移とトランプ政権誕生

 ソロです。
 釜山の少女慰安婦像設置問題で、駐韓大使と釜山総領事の一時帰国の件について、安倍首相から帰任延期の命令が出ているとの話です。

 是は、「何故、帰国させたか?」を考えれば、その後韓国側に、具体的な態度の変化が見られないのだから、当然の措置でしょう。 まぁ、日韓関係は、既に韓国側の民衆やマスコミが原因で、極限に近いくらい悪化して居ますからね、 安倍さんが「大使や総領事の帰国」を発令した時点で、日本が韓国に妥協する意思は、全く無かったと思う。

 真の問題は、韓国の民衆では無く、政府でしょう。 民衆の要求とは言え、大統領の権限を停止させ、その一方で、反日に熱狂している国民に、国益を守らせる行動を採らせる事が既に無理な状況である事を、世界にバラして終ったのだ。 朝鮮に対しての何の危機感も持って居ないとしか思えないのは、自国が未だ戦争中である事をすっかり忘れているのでは、と疑いたくなる。 韓国政府に、最低限のガバナビリティも無いと判れば、交戦相手の朝鮮から、近々侵略されるのは、目に見えているのだが。

 日本政府も元々、半島の2国は、戦争中の国だと云う認識を国民に広く再認識・周知して、韓国駐在の在韓企業の日本人従業員やその家族の即時帰国を急がせるべきでしょう。 其れこそ、国家としての大事な責務です。

 この先、米国にとっての朝鮮半島の価値が現在どれ程あるのか、今日発足するトランプ政権の新国防長官に、早速判断を伺いたい処です。 米国が仮に何もしない「=朝韓関係に干渉しない」と云うのであれば、当然、米韓同盟の廃止~半島駐留軍の引き揚げは、近々起こりうることですが、その時点で、朝鮮軍の半島への侵攻が開始されるのは、ほぼ間違いありません。 THAADの設置拒否が現実化した時点で、防共ラインの消滅は、確定しますが、既に、韓国軍の無力さは、9割方達成しているとの認識を、トランプ政権が受け容れれば、「強いアメリカ」を再建しようと云う政権ですから、「クレイジードッグ」マティス国防長官は、米国の国益を守るために、相当強硬な手を打ってくれるでしょうが、もしその内容が、「韓国抜き」の態勢なら、韓国はその時点で御終いです。

当然ながら規模は不明ですが、場合によっては戦闘を含む。緊張した対峙が続くとと思います。 唯、一点いえる事は、在韓米軍が半島に駐留している間は、朝鮮軍は仕掛けてこないが、例えば、韓国内の左傾市民が、反米活動をエスカレートして、暴動にでもなるのなら、米軍は、戦わずして撤退する可能性もあります。 米軍とて、左傾化しているとはいえ一般市民に銃口を向ける話は、世界から非難されそうですからね。 米軍も、嫌われている国の為に、兵士が、命を懸けるのはアホらしいでしょうし。

兎に角、今年の韓国・朝鮮は、目が離せませんね。

無人兵器・・・素敵な響きですね

日本も早くAIの性能上げて、米独以上に無人兵器を売り捌いて金儲けできるようになりませんかね~

あの「超複雑な工業製品」を作るためにどれだけの部品を要し、どれだけの部品メーカーを潤すか知れませんな。
ボーナスを上げてもらったメーカー社員は車や住宅のローンを組んでくれるかも知れません。

海外に派遣する自衛隊員の護衛をやらせてもいいし、AIが利口になって行けば、市民の警護(自衛隊員の任務まんま)を任せてもいい。自衛隊員はどこか安全な場所で無人兵器を監視してるだけ。

人命の損失リスクが無くなり、台湾人党首の某野党も因縁つけられなくなる。

バカな隣国が人海戦術でとち狂って離島に攻め込んで来ても、上空から無人兵器ばらまいて制圧完了。

楽な戦ですね。

アメリカが冷戦期の情報通信技術を用いIT革命をやったように、無人兵器を狂ったように開発して得た技術は民生品に転用すればいい。更なる金儲けが可能です。

夢のロボット革命。
そのために研究開発資金が必要で、資金のために「軍」官産学の連携が必要なら、躊躇すべきじゃありません。
産業振興によって雇用が生まれ、日本人がたらふく飯を食えるようになることは「悪」なのか?
それこそ「命を大切にする政治」ではないのか?

堕落し売国奴に落ちたマルクス主義者どもの戯れ言など、聴く価値も無い。

トランプ米の足下を見た交渉をするためにも滅韓は必須だと思います

ドナルドトランプは「選挙で」雇用を生みだすと約束しましたが、もう一つ。

国土を守る

ということも約束しています。

守るとは北朝鮮のICBMから守る意であり、その牽制に、当然アジアの駐留米軍だけでは足りませんから(主に地上兵力が)、下請けが必要です。

現在は日本国及び大韓民国がそれを請け負っている。
2国(2社)も下請けがいるってことは、発注者(アメリカ)の立場が強いですね?

それは

つまりません。

ので1社「脱落」してください。敵対グループに媚び売る二股な大韓民国は消えてください。

それにより、残った1社の下請けの立場が強くなる。
壮絶な自爆を期待していますよ韓国さん?

韓国の今後



朴クネの告げ口外交をはじめ、今般の日韓慰安婦問題合意の反故、THAAD合意履行の不透明感などアメリカの「韓国疲れ」もいよいよ加速、韓国はマトモな国ではないという認識がアメリカ政界で大勢を占めつつある。

「やっとかよ」というのが日本人の感想だが、その日本でもいまだに韓国旅行に行く愚か者が自分のまわりでも後を絶たないのは残念だ。

さてここまで来るとアメリカは韓国を見捨てるのかどうかに、関心が高まる。
見捨てないだろう派の見方は以下に集約されるようだ:


*韓国の主要企業・銀行は外資に握られており、潰すわけにはいかない

*対中国・北朝鮮の最前線であるから、これを後退させたくない

*日本と不仲にしておいて日本への足枷とする



トランプのアメリカがどう出るか、予断を許さない現状ではあるが、
いよいよ韓国が切り捨てられる可能性が出てきた、と私は考えている。

*なにより腐っても民主国家である韓国において反米感情が極めて高く、国民の多くが米国より中国に親しみを持っている。

*米韓同盟はともかく、それには不可欠な日韓同盟を否定、日本を敵国と捉えている。

*最新兵器は前線の意味を変える。敵近くに基地を置いて前線を睨む必要がなくなってきた。

*中国との対決姿勢を強め、ロシアと接近する米国にとって東アジアの戦略地図は変更される。台湾にも米軍駐留を、とボルトンが提言した背景にはアメリカの新しい地政学があるのだろう。

*韓国の大企業は軒並み青息吐息、外資が売り逃げするのは一週間もあれば事足りるだろう。 外資に握られているからこそ 捨てられるのも早いのだ。

*米中の正面激突=全面戦争はさすがのトランプも、習近平も望まないだろう。かつての桂・タフト協定のように、台湾をアメリカが取り、中国が韓国を併呑することを黙認しあう談合の可能性も考えられる。お互いの面子が立てられれば大国どうしは無駄な戦争には出ない。



いよいよトランプ就任、始業式に欠席する韓国は存在感も薄く、米国にとってはどうでも良い国になるだろう。
今後、米・露・日・英の連合に対し、EU・中国の駄目駄目コンビが接近するだろうが「名誉白人」の韓国は後者に列するのがふさわしい。


******

中国共産党の理不尽な非難に屈しないアパホテル、激励のメールを送りました。皆様も是非・・・

APAご意見・お問い合わせフォーム

https://www.apa.co.jp/form/opinion





そういえば

へうげものでございます。

大丈夫さんの話で思い出しましたが、朝鮮戦争当時は丁度、プロペラからジェット戦闘機への移行時期でもありました。

あの戦争はジェットエンジンと機体の進化に大きな貢献をしたと思われます。

朝鮮戦争は今でもその戦争の目的と進行状況がなぞです。
マッカーサーが、あともう一押しで勝利できるという時に、本国へ攻撃の許可を求めると、必ず待ったがかかったそうです。

マッカーサーは「こんなのやってられるか」と怒ってケッツをまくったようですが、グローバリストの仕業と考えれば不思議ではありません。

グローバリストは米ソの軍備増強と近代化のために、本番で実験を行なっていたと思われます。

今夜未明、トランプ政権が誕生しますが、北朝鮮が大陸間弾道弾の発射実験を行なうかもしれません。
万一成功して、アメリカ本土を射程範囲とするミサイルを北が手に入れたら、トランプは黙っていないでしょう。

特殊部隊を派遣して、あの刈り上げ坊やを暗さつすることも十分考えられます。
例の映画の通りとなることでしょう。

トランプがグローバリストと対決して勝利し、世界が良い方向へ向かうことを心より願っています。




オリンピック委員会の姿勢 ポッポです。

アパホテルにおい、て元谷外志雄氏が刊行した『理論近現代史学II』を客室に置いてる件で、札幌市などで2月に開催される第8回冬季アジア大会の組織委員会は、今回の問題についてアパホテル側に具体的な要望は出していないとした上で、「選手村になるホテルには、偏見や差別の問題が起きないように、スポーツ理念に基づいた対応をお願いしている」としているようです。

これに対して、ホテルを運営するアパグループは「本の内容に誤りはないと認識しており、仮に申し出があっても撤去は考えていない」とする一方、客から要望があった場合は「本を一時的にフロントで預かるよう、全国のホテルに指示することを検討している」としたそうです。

ところで、これはオリンピック委員会としての要望ですが、南京事件は、中国が南京事件について間違った主張したことによって、2016年に世界遺産に登録されています。

このことから、これを放置した場合、日本国及び日本人に対する偏見や差別を助長することになるのですが、組織委員会はどう考えるのでしょうか。

ところで、2018年に韓国の平昌で開催される冬季五輪・パラリンピックの組織委員会ホームページ(HP)に、島根県・竹島が韓国領として「独島」と記載されているとして、日本外務省が韓国政府に懸念を伝えていたことが19日分かりました。
これについて、外務省は「竹島は国際法上も歴史的にもわが国固有の領土だ」との日本政府の立場も伝達しました。しかし、同日現在、「独島」の記述はそのままになっています。

これについて、日本のオリンピックの組織委員会はどう考えるのでしょうか、事案は異なりますが、組織委員会と国、組織委員会とアパホテルという関係は、組織委員会の会長は同じ人です。

そして、これらの問題は、日本と中韓国であり、片方は日本の要求を無視され、片方で日本は相手の要求を受け入れるのでしょうか。

ここは日本です。
他国の要求にふらつかずに日本の国益を、護って欲しいと思います。

グローバリストの軌跡

>へうげものさん ソロです。
>>グローバリストの仕業と考えれば不思議ではありません。
 否々、朝鮮戦争の当時って、米国ではマッカーシズムが吹き荒れる反共一色の頃じゃなかったっけ? 李承晩は、CIAが極東で進めた「反共政策」を理由に、新平民である、自由農民層(旧常民、白丁の農奴層)の粛清を行い、済州島4・3事件と半島本土で保導連盟事件、その他を起こして、数百万人とも云われる犠牲者を出して、日本統治で、民主化に向かいつつあった朝鮮社会を李氏朝鮮時代に逆行させて、差別と弾圧に溢れた社会を再現したのでしたが、是の何処に、グローバリストの影が感じられるのか教えてほしいですね。

 然も、斯ういった李大統領の、自分の政治的、経済的基盤造りの為の、赤狩りでは無く、それ以前に、1946年10.22に、大邱市で、新平民層を主とした、日本統治時代に獲得した農地の確保を求めた230万人規模(米軍発表)デモを、駐韓米軍は、問答無用で「暴動」戸決めつけ、武力鎮圧して居ます。 是は端に、WGIPに沿ったモノと云う他はない、つまり、日本統治時代の日本による民主化への功績を残してはならない、と云うのが、至上命令だった可能性が高い。 是をグローバリストの所為にするのはかなり困難であろうと思いますね。 

 其の頃、確かに日本では、FDRの遺産である、GHQ民政局のホイットニーやケーディスと云った、ニューディラー=グローバリストが、日本を赤化する事に血道を上げていましたがね。 

 日本国内では選挙の結果、政権を握った社会党が台頭して、彼等も期待をしますが、何れも、官僚経験も政治家経験もない学者や運動家だった為に、先ず、政権を運営するに人材がいませんでしたから、一人で何役も引き受けたりして、結局、政権は上手く行かず、民政局のメンバーも、贈収賄が発覚したりして、ホイットニー局長もケーディス部長も、更迭され、代わりに、ドイツ移民のウィロビーが中心となり、経済の専門家のホッジスが、GHQを切り盛りする事に成りました。 

 日本は官僚と云う、明治以来の行政事務の専門家集団が居ましたから、国を建て直す体制の構築も、造作もなかったわけですが、韓国は国民が1000年来、一度も自前の国を持った事のないのに、米国の都合で無理やり作った国ですから、日本の様な専門家集団など求めても無理な相談でした。 其処で、李承晩の独り舞台で、やりたい放題になってしまうのですが、斯ういう現実すら何も語り継がれておらず、随い、韓国国民には、真面な歴史記録が無い為に、反省などしようが無いのです。

 ですから、国連駐留軍によるデモ鎮圧、李承晩による、「赤狩り」を大義名分とした、虐殺は、理由も希薄なら、数も膨大と云う事で、歴史の表に出せない事実として、隠蔽されてきました。 そして、朝鮮戦争も、一体何の為に朝鮮が進侵攻し始めたのか、ご指摘の様に、何故、38度線で手打ちにしたのか、は、ハッキリした理由が述べられていません。

 只、私が思うには、元々米国は、「満州に石油が出る」事を聴いて、日本が「満州利権」を独り占めにする事を阻止するつもりで、第二次世界大戦に日本を引き摺りこんだわけですから、朝鮮戦争も、米国勢力が北上して、満州を奪還する為であった、と考えるべきでしょう。 日本との戦いで、50万人以上の犠牲を出したのは、満州利権の為、就中、油田の為であったと云えましょう。 事実戦後、大慶油田と云う質の良い油田が開発されています。

 処が、です。 昭和26年頃から、前々から噂が有ったアラブの油田が、想像したよりも、遙かに大きな規模である事が判ってきていました。 油田開発に当って居たのは、英仏が主でしたから、米国は相当に焦ったものと思います。 其れで28年には、当事者の筈の韓国抜きで、朝鮮と休戦協定を結ぶ話になって終いました。 戦争なんてやって居れなかったのです。

 然し、勝手に休戦協定を結ぶ事に、李承晩が怒り狂います。 彼は朝鮮軍との結果、将兵約2万人を収容した、米軍が管理していた収容所を軍に襲わせて、2万人を逃がしてしまいます。 米軍は彼を逮捕しますが、咎める事が出来ませんでした。 その後も彼が余りに、米国の指示に従わない事に業を煮やして、遂に、韓国軍朴正煕大佐に、クーデターを起こさせて政権を奪取します。

 然し、李承晩は処刑される事もなく、米国に亡命(!)ハワイで、90歳の天寿を全うするのです。 この米国の彼に対する甘さは、彼が、大邱事件や「赤狩り」の指令が米国発であると云う、誠に米軍には都合の悪い証言の中心人物になる惧れが大きかったからでしょう。米国にとって、彼を韓国の初代大統領にした人選は、ミスと云うには余りに大きな失態であったと云わざるを得ませんが、これは、貴方の云うグローバリストの仕業であると私も思います。

 米国では、英雄扱いのFDR=フランクリン・ルーズ―ベルトですが、実際には、完全な白人至上主義者であり、古いタイプのキリスト教徒的差別主義者であったと私は思います。 彼こそ、欧州大戦を第二次世界大戦に広げ、広島・長崎への原爆投下や、日本の殆どの年への無差別爆撃をした張本人だと確信して居ます。 彼への正しい評価が、日本人と共有できるまで、米国は一歩下がって冷静に観察してから対応すべき相手だと思います。

ソロさんに是非見ていただきたい動画

へうげものでございます。

私ごときが発言しても、信用されないのでしょうから、ソロさんには次の画像を是非見ていただきたいと思います。

馬渕 睦夫(元駐ウクライナ兼モルドバ大使)の証言

https://www.youtube.com/watch?v=IQIgaCSYeHY

ダブル部分があるので、3:00 から見ていただくと良いです。

以下のことを説明しています。

朝鮮戦争の休戦協定3者には、韓国は入っていない。北・中・米
国連軍にソ連は反対せずに欠席した
ソ連軍は勝っていたのに反対しなかった
グロムイコが回想している。「スターリンは欠席しろ。決議案を通せ」
米ソは同意の下に戦争を起こした
アチソン国務長官は1950年に「韓国は米の防衛線の外だ。」
マッカーサーはこのことを知らず戦った。
勝とうとしても、勝たしてもらえなかった。
おうりょくこうの橋を爆撃できなかった。英が反対
蒋介石をトルーマンは嫌っていた。
クラーク将軍は、防戦だけをやっていた。必要な武器兵力を与えられなかった。
中共に蒋介石は勝っていた。止めたのはアメリカ
米は世界を共産化するために第二次世界大戦を戦った
スターリンと毛は合わなかった。毛を助けたのは米だから
中ソ対立はタネがまかれていた
ソ連はつくられた国だから解体させられた。

では、よろしくお願いします。

>私ごときが発言しても、信用されないのでしょうから、、、、、、、。

これまでのやりとりで如何に表面的で自分の都合の良い部分を引用しているだけだと気づいたらどうですか!

全く反論できないでしょうに!ここまで同じ反論をせれていれば、普通はわかったきになってるだけだどきづきますがね。

貴殿からは愛国心がかんじられない。。如何に本を読んでいるか自慢したいだけでしょうに。。

「へうげものさんよくご存知ですね。かなり勉強されているんでしょう。」このひと言が欲しくてここに張り付いているとしか思えない!
そんな無駄な時間を使うので有れば、独居老人のお世話をしてあげたらどうですか。そのほうが貴殿の目的が達せられるとおもいますがね。






へうげものさん

あなたを哀れに思う。
というと、私、それほど偉いんかと突っ込まれますが。
でも、日本人として、あなたは哀れだと思う。
ネットサーフィンをして約12年、私のような一主婦でも自虐史観を拭い去ることができました。
好かった、死ぬまで騙されなくて。
あなたにも、そんな日が来ると信じます。

ちりちゃんへラストメッセージ

へうげものでございます。

数日前、ちりちゃんから証拠を見せよという言葉をもらい、残念に感じたよ。
私は、今までなるべく情報の出所を示してきたんだけどね。

証拠を見せろという人の傾向は、何度証拠を見せても納得しないことと、自分からは調べようとしないんだね。
知的探究心や知的好奇心に欠ける気がするね。

それでも、年寄りが言うのならまだ仕方ないけど、若い人が言うべきでないと思うね。若い人はは情報を与えられることを期待しないで、自分で何冊でも読んで調べるという習慣をつけたほうがいいと思うよ。

結局、証拠を見せろという人は自分の頭で考えないで、他の人の情報に支配されるという危険性もあるということだよ。

それと、ちりちゃんは今学生だということを信じた上での話しだけど、就職は決ったのかい。
もし、社会人になるなら、しばらくは組織の調和を乱さないように気をつけたほうがいいね。今の感じだと、おじさんたちを見下したような口ぶりに聞こえるね。学生ならそれで許されるかもしれないが、組織では許されないね。
ちりちゃんがいくら優秀でも、ダサいと見える社員のほうが新人より実力ははるかに上だからね。
数年間、実力がついて周りがちりちゃんの実績を認めるまで、変な話は我慢するべきだね。

でも、私は堅物の秀才よりも変人のほうが好きなんだよ。
世の中を変革したり、科学分野で新しい発見をするのは変人なんだよね。
一定期間心と時間を凡人の10倍くらい集中して一つのことに熱中しないと、変革はできないんだね。周りから見ると変なことしてると見えるんだ。

ちりちゃんは、今のままだとただの変人にしか見えないけど、私はちりちゃんが社会を変革する偉大な変人になると確信しているよ。

それでは、ブログ主様が再登場するまで、私も別な仕事に熱中するよ。
今、自分のサイトをつくっているんだよ。
できたら知らせるね。


全ては当然の成り行きでしょう。。。!

韓国の世論調査では韓国民の7割が韓国から脱出して海外の移住を望んでいるといいます。

民主国家を謳っている国の姿ではありません。。。まさに異常国です。
っていいますか、「愛国心」というものが感じられません。。。まさに自分本位と自己愛の国民性そのものです。

何よりこの国は己の力で勝ち取ったものがありません。。。独立も「棚ぼた」であれば憲法も偽りの神話に基づいた「反日精神」で成り立ってます。つまり「反日が原点」のつまらぬ国家が反日精神を植え込むように捏造の歴史と「恨」教育を実施して来ました。

「愛する精神」は置き去りです。。。

可哀想に「誰も信用できない」し己に対する「恨」精神=「劣等感の塊」からも抜け出せない人間社会形成に邁進です。

そのように考えれば、韓国人って「国家」というものに対する概念もきっと持ち合わせない集団でしょう。
全ての観念が「ケンチャナヨ~!」と無責任です。。。都合悪い事象は「他人の所為」はお決まりのパターンで誰もが文句を言いません。

韓国っていう国自体がそうだからです。。。。

全てがこのような状態なので「当然、愛国心なんて存在しません」。。。国家と言う概念も無ければ、自力で国家を形成したこともないから、当然「世界観」っていうものも解らない(笑)。。。

常に「他人と比較し」「他人を妬み」。。。「他人を基に初めて己の存在感を確認」しているかの如く、可哀想な国民が韓国人と云ってもいいでしょう。。。!!!

そんな韓国人が今度は竹島に売春婦像を設置しようとしています。
何も不思議なことではありません。。。この幼稚な国民性が解れば驚くことではありません。

一度潰れて。。。今度は自力で這い上がってください!


きっと。。。千年はかかるでしょう。。。けど!?


大学生の奨学金無償給付 

安倍首相の施政方針演説を観ました。
その中で、国の給付型奨学金にの給付についてですが、大学の無償給付を行うとき「誰もが希望をする人」と聞こえた人ように思えますが、これは、「努力する人」にして欲しかったです。

「希望する人」は希望が叶ったら、そのアトは余裕を持ちすぎることがあるのですが、「努力する人」は努力が頼りで、成績が落ちれば奨学金をカットされるつもりで、努力すれば良いのです。
ただし、外国人給付者のように、生活できるだけの給付をお願いしたいと思います。

電通潰しは、キムチ朝鮮潰し

電通潰しは、キムチ朝鮮潰し。

電通潰しは、在日韓国人潰しのチャンス。

この際、電波広告を独占してきたキムチ電通を潰そう。

電通を潰して、日本人の日本を取り戻そう。

ちりちゃんへ
人のコメントにいちいち、いちゃもんを付ける君のやり方に釣られたようです、僕も馬鹿ですね。
言ってることがさっぱり分らないので、疲れてしようがない。
(心象風景と言われても、何言ってるの?と言う感じです)
君とは議論と言うか会話が成立しないと言う事がよく分りました、よって今後君のコメントはスルーします、君も僕のコメントを無視して下さいね。

トランプ新政権誕生を見て思った事

 ソロです。
 昨日トランプ大統領の就任式が行われて、トランプ体制が発進しましたが、相変わらず、反トランプデモをやって居る連中が居て、それを日本のメディアが態々取り上げると言う構図が続いて居ましたが、大抵の米国人は、トランプ支持と言うワケではないが、大統領選挙は「モゥ過ぎた事」と認識を新たにして居て、冷静な目で新政権の行く末を見た時、やや不安が多い程度ではないかと思います。 

 反ナショナリストのメディア「=左翼系バリバリ」のやる事は、韓国と大差ないですが、そのアジテーションに呼応する民衆の常識のレベルの差が、米韓両国の差だと思います。 それは、僅か数十人と200万人の差です。

 さてトランプ政権ですが、YTVで辛坊がやって居るウェイクアッププラスでは、宮家氏、村田氏の「其処まで言って委員会」の常連に加え、レギュラーコメンターの橋本五郎氏、別所哲也氏、伊藤聡子氏が、ワシントンからの生中継を伝えて居ました。

 皆さん、就任演説の内容が国内の支持者向けの部分が大きかったが故に、トランプ政権の先行きが不透明である事、トランプ政権の陣容が、3G(=General, Goldman Sax, Gallionare「=将軍、最後の証券会社、超金持ち」)で出来上がって居る事、モノの見方が短期的で、ビジネスマンと言う寄り、セールスマンと言った方が適切だ、と言った、懐疑的な意見を出されていました。

 故に、政権は「4年持つのか」と言う心配の方が大きく、寧ろ、安倍政権は、「先進国会議では、最古参になる可能性が有る。」事から、「対米従属の是までにはない、日本独自のスタンスを世界に示せる外交」が求められている(橋本氏)との、妥当な意見もありました。

 トランプ自身の政治家としての経験が無い事を、理由に、マスコミが否定的に伝えるのは、大統領選挙中なら分りますが、既に勝敗は決して居て、トランプ体制で前向きに考えるべきなのに、未だにデモをやって居る連中、それを伝えるマスコミの姿勢に、寧ろ、反民主的な違和感を覚えます。 「リベラル」側は、トランプに負けたのではなく選挙制度に負けたわけですが、選挙前に、自分達もその制度を支持して居たと言う事実は打ち消す事は出来ません。 幾らデモをやった処で「負け犬の遠吠え」でしかない事を、リベラル側は、自覚すべきでしょう。

 トランプ政権の施策の特徴として、経済政策が「結果主義である」様に、思想や是までの経緯に拘らず、功利主義を突き詰めて行くやり方になりそうですが、世界をリードしなくてはならない、世界一の超大国の大統領として、世界の秩序維持を積極的に支持する面を持たねば、米国はその信用を、政権期間内に著しく損なう恐れもあります。

 現在米国は、オバマ政権の優柔不断な外交姿勢に拠り、西にウクライナ、南にシリア、東に共産シナ・韓国・朝鮮、そして北にロシアと、正に四面楚歌の状況。嘗ての、朋友であったEUは、経済不振と移民問題で空中分解寸前で、頼れるステディな味方は、今や日本だけと言う有様です。 幸い、米国の国内経済は息を吹き返して居ますが、是も外的な要因で、何時ドゥなるか分らない不安定な状況だと言えるでしょう。 ですから、トランプが真に、白人の中・低所得層を救済できるか否かに拠って、この先の世界の10年間が決まるでしょう。

 勿論日本は、未だ米国の巨大な軍事力を背景にして居る立場から言って、米国と共存共栄を図り、米国の敵は日本の敵と言う立場を貫くしかありません。2国間なら独自の主張も厭わないのですが、外交関係で対立は出来ないと考えるべきです。

 まぁ、現在の日本の敵は、戦前と同じグローバリスト(コミュニスト)ですから、余り違和感はないと思いますが、この先、日米離間を諮って来る可能性は高いと思います。

 この先の日本国民には、外的な変化にふらつかない確かな国際感覚が求められます。 マトモな愛国心育成と共に人類愛を育てる教育が必要です。それには、確かな歴史教育によって、「日本人である事に誇りを持つ」人間を育てる事が、今こそ必要だと思いますね。

TPPは米国が離脱します。 ポッポです。

今日は、米国大統領にドナルド・トランプ氏が就任しました。
就任したときの演説は、いわばこれまでの選挙演説のままで、予想されたものだったと思いますが、それ自体が、既に驚きのものだと思います。

TPPを取りやめにするとのことですが、TPPは元々米国に関係なくシンガポール、ブルネイ、チリ、ニュージーランドの4カ国の経済連携協定として、2005年7月に署名され2006年5月に発行となったものです。

20101年3月から、原加盟国4カ国にアメリカ、オーストラリア、ベトナム、ペルーの4か国を加えた拡大交渉が開始されました。2011年時点では、アメリカ、オーストラリア、マレーシア、ベトナム、ペルーが加盟交渉国として、原加盟国との拡大交渉会合に加わりました。9カ国による拡大交渉は、2011年11月12日に大枠合意に至り、日本は2013年に参加し、交渉に加わって最終妥結を目指していました。

これが、米国の一方的離脱で終わることになるのですから、米国の責任は大きいと思います。この理由は、米国が不利な条件との主張ですが、これに携わった甘利氏の努力は素晴らしいものでした。
TPPがこれで完全に終わるのか、米国を抜いた形で再建するのかは不明ですが、この交渉方法と交渉力は、日本にとって良い経験になったと思います。

ところで、今後の日本には、このことでおそらく面倒なことが、復活してきます。
それは、日中韓FTAです。日中韓FTAは、TPPと同じ頃に中韓から提案されましたが、日本はTPPを進めたため、こちらの方は時々会談は進めるものの実態としては進まず、最終的には中韓FTAの形で収まったと記憶しています。
韓国はTPPに加盟する希望を出して、日本に仲介を取ることも要望したこともありました。

今後ですが、中国は中韓FTAを基軸に日中韓FTAの提案をすることが予測できます。
そして、この場合には、中韓FTAは既に締結され発行されていることから、これに追加で加盟する日本に対しては、不利な状況での加盟を要求すると思います。

これは、はっきりと言って、日本にとっては損だと思います。
おそらく、金融面で中韓の優位性が含まれると推測しているのです。これは、現在でも中韓ともが、金融面でも問題を抱えているのですから、これを日本に押し付けスワップと同様の効果を得られるような経済協定が含まれることになると思います。

次に、米国が日本とのFTAを、要請することも考えられます。
これは、十分な審議期間を取って交渉することで、双方が満足なものに出来るようになると思いますが、米国は大統領の意向はスピーディな交渉を望むとなって、苦労させられるものになるように思います。

日本にとって一番良いのは、現在のTPP加盟国と交渉して、米国抜きのTPPを経済協定とすることだと考えます。

合衆国原理主義者トランプ氏の国内産業育成政策は失敗します。資本主義社会で、政府が保護する産業に未来はありません。合衆国の強い企業は概ね世界No.1です。そこで、トランプ氏の失政を日本国と日本企業が支えることになります。つまり、英国を押さえて、日本が合衆国最大の同盟国になります。その過程で、日本国
が現在の東芝の様に愚かな投資判断をすることなく、かってのバブル経済時のごとく合衆国に勝った等と合衆国の神経を逆撫でしない冷静な大人の
同盟国になっている必要があります。

不要なものは、森元、成り済まし、地震

日本にとって、不要なもの、森元、成り済まし、地震。

これらがなくば、春の日は長閑なるものを。

如何にせん。

安全保障は、同盟関係が強化されつつ、日本国に軍事面での自立が求められます。彼が若い頃に経験した、最高の利益は数少ない最高の投資物件からもたらされる。その事実を、安定優良物件国日本にみることになります。しばらくは、合衆国原理主義を主張しますが、冷静に耳を傾けて発言と政策の変化を見てくださると、いかに日本国が合衆国にとって重要な同盟国であるか判断できると思います。

ドナルドトランプにより同盟国の峻別が始まる

日本の減価要因は将来強敵になるかも知れない!ということだけだ。

今まではそれが大きかったので対日警戒派がのさばっていたが、「これから」はどうかな?

仮想敵仮想敵言うなら、ロシア連邦はどうなんだ?
ドナルドトランプは親露。

結局彼の同盟国峻別の基準とは、「今」「使える奴ら」かどうかだけなのでは?

その点、日本は基準を120点満点で満たす。将来はわからんが「今」現在同盟国で協力的なのは認めるよ。
実力は多言を要しない。半端なブリテンやドイツなどよりよっぽど強力な軍事大国に育つ。

韓国は実力がなさ過ぎるうえに、国民的運動により、真っ赤っかに染まろうとしている。
ありゃダメだあ!

チリちゃん、コレよろです。

粘着の隠居です。

米、潘基文氏実弟の逮捕を韓国に要請 大統領選に影響必至

韓国大統領選の有力候補、潘基文前国連事務総長の実弟で、カタール当局者に賄賂を贈ろうとした罪で米司法当局が起訴した潘基祥被告について、米政府は韓国政府に逮捕を要請した。身柄引き渡しも求める方針。

http://www.sankei.com/world/news/170122/wor1701220007-n1.html

朝鮮戦争再開による在日朝鮮人強制送還に、また一歩近付いてきた。

(・。・)y─~~

見栄を張るなよアラシ・塵

その「本音の意見」とやらもどうせ大したことないから管理者に削除されてるんだろ?

貴女はいつも日本語変な書き込みをしている。
寛大なポッポさんは以前翻訳ソフトでも使ってるからか?と気遣いを見せていたが、私は違う意見だね。

元々貴女には文章力が無い
or異常な精神状態によりその力を発揮できない
or読んだ人が不気味がるのが「面白い」=つまりアラシ

この三択ではないかと思う。

或いはポッポさん流に擁護してやり、貴女が某民国籍であるがために日本語能力にハンデがあり、翻訳ソフトを使っているとしても、自称東大にしては随分勉強不足な留学生だと軽蔑するだけだ。

祖国に申し訳ないとは思わないのか?
(もうすぐ北朝鮮に搾り取られて無くなるんだが)

向こうじゃ子供海外留学、妻そのお世話で渡海、夫本土で過労死(or思い詰めて自殺)なんてのもザラらしいからな。
パパやママに謝れ塵。

繰り返すがこうやって貴女にレスしてやるのは貴女の異常性を読者に知らしめるためだ。
貴女のコメントは削除されるが私のコメントは残り、私のコメントを読んだ後で塵もとい「ちりちゃん」がアラシに現れれば、読者は恐怖が和らぎ、スルーできるであろう。

それが目的だ。
断じて貴女のためではないぞ?
皆真剣に書き込んでいるのに、冷やかしに現れるアラシにかけてやる情けなど私は持たない。すまんな。寛大でなくて。

支那人や韓国人との同宿を嫌う人は、「南京大虐殺の真相」及び「従軍慰安婦の真相」の本を配備してあるホテルを選ぼう

「南京大虐殺の真相」と題する本を配置したアパホテルには、台湾や香港からの予約が殺到していると聞く。今後、アパホテルは、支那人の大きな声やマナーのなさを嫌う人々、韓国のニンニク臭い韓国人を嫌う人々の人気の的になっていくだろう。

支那人、韓国人との同宿を嫌うなら、なんぞ知らん、「南京大虐殺の真相」、「従軍慰安婦問題の真相」の本を配備すれば足りる。

ドナルドトランプ就任初日

「アジア」安保には敢えて触れなかったようである。

だがこれをもって南シナ海侵略し放題と習近平指導部が楽観するとしたら大きな間違いだ。
本当に中華人民共和国に南シナ海を譲り、西太平洋を譲り、G2として認める意向があるなら、「軍拡路線」は矛盾だ。

これから支那にディールを持ちかけるので、アジア安保に触れないというリップサービスをしただけの話だよ。それ以上でも以下でもない。

そしてそのディールとは、支那に貿易赤字解消するほどの元高誘導をせよとの意である。

無茶を。

確かに今、支那当局が限られた残弾(外準、「米国債」)を使ってやっているのは元「高」誘導だ。一見トランプと利害が一致するように思えるが、支那はあくまで資金流出を防ぐために「適度な」元安に留めたいだけ。
他国の雇用のために無茶をやらされれば「過度な」元高になり、アメリカ人の代わりに支那人が路頭に迷い、いずれは人民軍江沢民派に利用されて叛徒になるであろう。
そして、元高誘導のために米国債を減らせば、アメリカを揺する武器を失い、状況は「より」悪化する。

要するにトランプの習近平指導部に対する要求とは、

氏ね

ということであり、どこのドMのド変態にこれに同意する奴がいるのかということだ。

ディールは決裂するであろう。
そして決裂「してから」が日本国の出番だ。
トランプは多感な青年時代を日米貿易摩擦の反日感情の中で過ごしたから、感情的なわだかまりは残っているのだろう。

しかし「ビジネスマン」として実利を重んじる思考が自ずと日本に目を向け足を向かわせる筈だ。
第一感情云々なら、冷戦の敵であったロシアへの接近はなんなんだという話。

もはやトランプのように自国の短期の利益を追い求めても、支那は切り捨て、日本は利用すべきという「計算結果」になる。
10年前、支那の経済成長華やかなりし時代であれば、「決して」こんなことにはならないだろう。

「時代」が変わったんだよ。
中国共産党とその提灯持ち(日本の民進ほか有象無象)はそれを悟るべき。

まあもっとも、民進の蓮舫ごとき「下っ端」は兎も角、情報を握り分析する頭脳もある共産党幹部は自国の終焉を理解しているようだ。
だからこそ「裸官」が多発する。

トランプ新大統領を選ぶしか無かった米国民の不幸

 ソロです。
 トランプ新大統領就任以来続いて居る、反トランプデモですが、2日目になって、デモは全米に広がって、「その総数が、数百万人」と、メディアが伝えて居ますが、1日目の発表では、デモの規模などは伝えて居なかった。 明らかに、メディア側に拠る情報操作が行われていると思うのは私だけだろうか。 

 デモ隊が決して、理性的なモノでは無い事は、同じデモ隊の一部が暴徒化して、反トランプとは無関係と思われる商店街の店のショーウィンドウのガラスを破ったり、止まって居る乗用車に火を点けたりした事で分る。 一方、斯うした映像も流した事で、メディアが、公正中立の立場で報道をしているのだと言うエクスキューㇲにして居る事は、明白な事実だろう。 メディアこそ、反トランプの急先鋒なのだから。

 大体、大統領選は既に終わって、新たな大統領が決定しているのが現状なのだし、そも大統領を指名したのは米国国民ではないか、其処に不正はない事で納得したのではなかったのか、今更、「私たちが選んだ大統領では無い」と言って、反トランプのデモを正当化するのでは、デモ隊こそ米国国民が、命懸けで世界に広めてきた民主主義を全否定しているとしか思えない。 極めて、愚かな行為と非難されるべきだろう。

 メディアが出す「デモ隊の規模が、数百万」と言うのは、正確さに欠け過ぎている。 アメリカは広いし、反トランプの牙城である、カリフォルニア州でのデモ隊の数すら伝えないのでは、その規模は、大した事はないと考えるべきだろう。 「ワシントンで50万、NYにもほろがりつつある」とはいえ、何せ、米国の総人口は3億人を突破しているのだから。 数百万が例えば、900万人超だったとしても、人口比でいえば、0.3%以下なのである。

 然も、彼らが主張して居る事は、現実的に回復不可能な事ばかりだ、今更大統領選挙をやり直すワケには行かないだろう。もし。その積りがあるのなら、大統領を弾劾に懸ければよいのだが、それは、この先大統領が大きな失態を犯した後で無ければ無理であろうから、2,3年先の話になる。 今、過激なデモをやる意味は全く無い、よくて唯の集団ヒステリー、見方に拠れば、グローバリストの悪だくみとしか思えない。

 然しトランプ政権は、支持率40%と言う逆境での船出で、就任演説も、演説が扇動的であったのにも拘らず、聴衆の反応が今一であった事は否めまい。 提示する政策の裏にあるべき長期的展望が全く推測できないのは、トランプ氏の発言次第で、政治の方向がコロコロ変わって終う可能性を意味しているし、周りの国家も、十分な準備や用意が出来ないが故に、サポートが難しいだろう。それを原因に、新たな反米を生み出したり、周辺国家が、米国と距離を置く結果になる可能性が有る。

 同じ原因でトランプ陣営内の混乱やちょっとした行き違いからの対立が生まれやすいと思う。 特に、軍事面で、国防長官のマティスと、情報関連の責任者であるフリンとの対立が心配される。 日本は巻き込まれない様に、気を着けるべきだろう。

 アメリカに起こって居る分断の原因は、所謂、政治屋的な政治のプロ集団が極めて専門・特化した結果、自由競争の結果である1%の「勝ち組」をパトロンとした、「パトロンの為の政治」をごく当たり前のように推し進めた。 その結果、税制一つとっても、人口分布でもその多くを占める中産階層が負担する、収入に対する税率が40%なのに対し、富裕層は10%に過ぎないと言う顕かな不公平状態を造りだした。 トランプ支持に回った、白人中産層の不満は、こうした制度として顕在する差別に在る。

 一方トランプ自身も、そしてその閣僚も大金持ちで、その1%の富裕層の中の住人である事で「改革者足り得る」事自体に疑問符がつく。 彼が殊更に、移民や異宗教徒を目の敵にして居るのは、その矛先を躱す為である成分が強いと思う。 

 俯瞰して看るに、是では彼の作戦は、「大統領になる為のモノ」でしかなかった事になる。 彼自身は、決して、アメリカの未来を輝かしいモノにする様な理想は、持ち合わせて居ないのではないかと、疑いが生じる。

 どの途、歴代の大統領に政治屋が多かった所為もあるが、彼が政治屋と言うには程遠い経歴を持つ、異色の大統領であり、是までの政治的な常識で考えれば、大統領に足る資格に疑問符がつくのは、否めない事実だろう。然し、米国民の半数は、其処にこそ賭けたと言う事だろう。

 唯、米国民にとって不幸だったのは、大統領選挙の最後に残った対抗馬が、ヒラリークリントンという、「アメリカの既得権益者の為の政治屋」であった事であろう。 半数以上の米国有権者には、他に選択肢が与えられなかったのであるが、仮に、彼女が大統領に選ばれて居たら、白人の中産階層が、第二次南北戦争を惹き起こしかねなかった、と私は思う。どちらにせよ、米国人の是までの行いが、出した結論である事に間違いはない。

 米国は、世界一の民主国家だと自他ともに認めて居るが、トランプに限らず、公人が女性に対する差別的な言辞を弄しても、然程問題にされていないのは、米国の伝統的な白人文化の女性差別的な要素が、米国社会では、比較的に容認されている証拠であろう。 

 Make great America again とは彼が立候補以来ずっと掲げてきたキャッチフレーズだが、此処で、彼の言う great は、我々日本人が、戦後WGIPの傍ら教え込まれた、理想のアメリカ像から描きだされる意味とは、全くかけ離れた、丸で中世然とした、力に拠るごり押し、強引な正義に拠るものである事に気が付く。 真のアメリカの正体は、中世欧州の農奴がその保守的な感性のママ、移民して来た他民族が表す、先進的だが他動的なイノベーションで豊かになった社会に、国民が無知蒙昧のママ、蟠踞して来た国家なのではないか、と私は思うようになった。

トランプ氏と孫氏の共通点

今回のトランプ米国大統領で思うことは、不動産業の資産家と言うことです。
その一方で、トランプ氏は不動産業で失敗して、赤字も出したそうです。
その後、事業に再び成功して、大資産家になったそうです。

トランプ氏は少し前に孫正義氏と面会して、孫氏は米国に多額の投資と雇用を約束し、トランプ氏は大喜びしました。

ところで、この二人には大きな共通点があると思いました。

それは、二人が大資産家であることと、もう一つは税金を払っていないことです。
トランプ氏は失敗の時の損失分で、孫氏は投資による控除だったと思います。
二人とも、税金のことへの知識が万全であることは、共通しているのですけど、これで馬が合うのだろうかと、妙に納得しました。

クリントン女史は、不運だった。彼女自身は単なる人権派。しかし、ネオコン派との複合政策を実施するしか手段がなかった。ロシア周辺国や中東の革命など。リビアのカダフィ大佐を誘きだしフランスのミラージュが空爆を成功させた時の、彼女の言葉は悪魔的だった。だから、拒否された。トランプ大統領が演説の政策を成功させれば、合衆国の不動産価値が騰がる。町を蘇えらせることは、必ずしも合衆国の企業だけができることではない。日本のトヨタやホンダや東レや信越科学工業でもできる。全ての必要なものを合衆国の企業だけで、なおかつ合衆国において生産するとの演説内容だった。今は、まだトランプ大統領は、不動産業者。やがて、国際貿易や通商や為替について猛勉強する。70の手習い。その結果、必要不可欠な同盟国が即座に理解出来るはず。

ちりちゃんへ、 ポッポです。

国士さんが真面目に返事をしているのですから、からかってはいけないでしょう。国士さんの文章から、年長であり社会人であることは、おそらく間違いないと思うのです。

まして、「雉も鳴かずば撃たれまいと」言うのは、どちらかというと、年長者が年少者に使う言葉だと思います。

ネットの中では、年齢、性別、職業など関係なく平等にコメントすると思うのですが、貴方のために時間を掛けてコメントされているのですから、そんな人は大事にして欲しいと思います。

学生の間は友達と言っても個人の利益に関係ないのですが、社会人になってからは個人の利益に関わらない友達は少なくなります。ここは、そんな人には大切な場になりますから貴重になると思います。

lot

ロバート ライシュが2011にこのままだと中間層が駆逐されて、それが出来レースだってバレたら怒り狂った連中が何しでかすかわからんでって警告してから、たった6年でアメリカではこの始末。

竹島の返還運動を強力に ポッポです。

韓国政府は、日本政府が竹島の領有権に固執し続けていることに懸念を表し、それをやめるよう求めました。
イルナー通信によりますと、韓国外務省の報道官は、「歴史問題は両国の関係に結びついており、韓国は間違った行動や主張に耐えられないことを日本は知るべきだ」と述べました。
この韓国の反応は、岸田外務大臣の竹島の、領有権に関する主張を受けたものです。

上述の記事については、極めて不愉快なものですし、実にくだらないものだと思います。
現在、韓国が竹島を実効支配していますが、この歴史経過には、日本がどうにも、出来ない事情がありました。

これについて、戦前に日本は、竹島を日本の領土としていましたが、これは、江戸時代には既に日本人が利用していたことから、日本領土であったことは歴史的にも明確なものです。
しかし、終戦後の日本は連合軍に支配され、しかも、米国により押し付けられた憲法によって非武装になっていました。
しかしながら、米国などは竹島が日本領土であると、ラスク書簡という秘密文書で言及しており、その内容は竹島が日本に属するとのものでした。

韓国は朝鮮戦争の休戦中、サンフランシスコ条約の締結直前であった1952年1月に、李承晩大統領が李承晩ラインを設定し、韓国側水域に竹島を含ませました。
李承晩ラインは韓国が一方的に宣言したものであり、日本政府もアメリカもこれを国際法上不当なものと抗議しました。これについて、米国政府は韓国による竹島不法占領等の軍事的行動は起こしませんでした。

以後、李承晩ラインによって1965年の日韓基本条約までに、韓国軍はライン越境を理由に日本漁船328隻を拿捕し、日本人44人を死傷(死亡者数は不明)させ、3,929人を抑留しました。韓国側からの海上保安庁巡視船への銃撃等の事件は15件におよび、16隻が攻撃されました。

これ以降、竹島は韓国が不法占領したままで、日本が国際司法裁判所に一度しか提訴していないことには、歯がゆいばかりです。

しかし、だからと言って、日本が竹島の領有を放棄したことにはなりませんし、今後も、日本領土の返還を要求し続けなければならないと思います。

もう、金慶珠には飽きた

もう、金慶珠は飽きた。同じことを早口で言っているだけではないか。
金慶珠は、人の言葉をさえぎり、同じことを繰り返ししゃべっている。

壊れた蓄音機の金慶珠には、飽きた。

嫌韓から拒韓へ、韓国消滅後への準備

  ソロです。
 (「qazxさんのブログ中、「余命三年日記」より抜粋引用開始」
 日本においてはテロ三法が成立しており、国連安保理テロリスト委員会の国際テロリスト指定は、無条件で、日本でもそのまま指定されることになっている。指定されると在日やくざはすべて強制送還されることになる。在日朝鮮人国際テロリストに入管特例法は適用されない。 要するに強制退去ということだが、これについては昨年テロ法が成立した時に、その内容と施行について米国との調整が必要だと記述している。

 その時点でも米国財務省がすでに実施していた日本のやくざ組織の金融制裁リストをテロリスト委員会へ登録することは可能だった。 が、当時は指定されている組織と個人がわずかで一括処理が難しいことと、国籍の確定や居住の特定だけでなく、必須のマイナンバー制度がきちんと運用されるまでにはあるていど時間が必要ということで米国との折り合いがついている。

 安倍総理の筋書きでは共和党の勝利が最高の結果で、すべて連動している。 金融活動作業部会(FATF)も静かに共謀罪の成立を見守っており、国際テロリスト国家と国際テロリストの制裁と処分は日米欧共通
 (抜粋引用終了)
 日韓の国交断交、国際テロリストとして指定された、在日ヤクザの強制送還に向けて、着々と事態は進捗中である様です。 このままの状態なら、韓国の経済破綻が完了するのが、本年の10月~11月となって居るのですが、韓国が唯一切り抜ける可能性が有る事として、日本政府内に居る親韓議員団に、韓国支援を取り付ける事だが、先ず日本は是までの70兆円を超す対韓援助を一円たりとも返してもらって居ない現状では、数十兆円にも及ぶと思われる巨額の支援をする謂れが無い。 自らの信用は既に、欠片も残って居ない事が何故判らないのか、不思議である。

 亦、韓国政府は、自らが是までやって来た数々の「信用毀損行為」について真剣に顧慮すべきであり、その結果、日本が今更韓国を特別視する可能性は全くない事を自覚すべきダロウ。 もし、安倍政権が韓国を些かでも救済する様な行動を採るのなら、安倍政権の支持率は、一桁近くに落ちて政権自体が崩壊する。

 モゥ、日韓の行く手には、国交断絶の途しか残って居ないのである。 我々は、国交断絶に向けての手続きが着々と進捗中である事を、国民に知らしめて、嫌韓から拒韓への認識移行がこの先不可欠となり、韓国消滅を迎えた後も、韓国難民の受け容れを拒絶するコンセンサスを形成すべきである。

韓国は終わった続編
昨今、韓国の自爆ニュースが相次いでいます。
その一、日韓スワップは韓国から求めることはないとの発表がありました。
その二、平昌オリンピック委員会のHPに独島が表示されていて日本政府が抗議した結果、韓国は一考の価値もないとの発表。
いいですね、韓国の足元を見ない、どこまでも尊大な態度、はっきり言って羨ましいです。
日本人には真似しようとしても絶対無理です。
僕は囲碁をたしなみますが、僕ほどのへぼ碁でも一応2,3手先まで読みますよ、もっとも自分に都合の良い読み筋が多いですがね。
しかし韓国政府は少しは先を読む能力はあるのでしょうか?
平昌オリンピックの準備不足で必ず日本に長野か札幌の施設を使わせろと言ってくると思っていました。
これでこちらから一考の価値もないと言い返せます。
スワップも日本の外務省や財務省に潜んでいる在日が目論んでいたと思いますが、本国から拒否してきたので頭を抱えているでしょう。
ここらで念押しで麻生大臣から’日本からは絶対にスワップの申し出はしない’と発信してほしいですね、これでとどめになります。

朝鮮族が国を失ってからの予想

>ポッポさん ソロです。
>>竹島に関する韓国の抗議
 正に、李承晩が捏造した歴史認識を鵜呑みにした発言で、嗤うしかない話です。 彼らの事実の認識の仕方には、何等、客観的な検証事実は必要では無く、自分に都合の良い感想だけが根拠になって居る、と云う事ですね。 この嘘をつき続ければ、韓国の国自体が消滅して終うと云う危機感はまるで感じられません、オソラク、自分の都合の良い妄想を確信的に信じているからでしょう。

 其処に現実と云うものが欠片も顧慮されていないのは、余りに未開で哀れなものです。 多分、国が無くなってから誰かの所為にするのでしょうが、国が消滅する事の重大さ・悲哀・危険さを其処で初めて味わう事に成るのでしょう。 詰まる所、自身の信用を毀損しまくった結果ですから、世界的に見ても、何等同情すべきではないバカな国民です。

 捏造した歴史は、誤った結果しか生まないと云う事は、歴史的な真理である事を韓国国民は、思い知る事に成るダロウが、ダカラと云って、自民族の真の歴史を知ろうと云うものは多くいるまい。 其れは、彼らの思考パターンでは、唯惨めになるだけだからです。 国が消滅した後でも、真実の歴史に向き合い、是を克服して行く勇気が一朝一夕にもてる程、朝鮮族は強くないと思います。

 彼らの体面第一、利益が第二、真実の内容は、それ以下と云う価値観や、自己責任を回避しようとする無責任さでは、何時の時代でも、マトモな相手には拒絶されるダケです。 その上、信用の形成に何の顧慮もないのでは、永遠に朝鮮族が幸せになる事は無いでしょうね。

国士様、耳寄り話をありがとうございます

韓国を消すチャンスですが、北朝鮮には「上手く」やってもらいたいものです。

朴槿恵退陣デモの若者や主婦らは、単に自分たちの生活や進路の「八つ当たり目的」であり、特に深いマルクス主義者ではないようです。

景気を良くしてくれれば誰にでも尻尾振るという感じ。

しかし無論そんな知恵は「従北野党にも」無い。

政権交代後やっぱり景気悪いじゃねーか!と責め立てられたら、またしても(日本にとって)面白くない保守政権復活ですよ。

それじゃ戦後レジームは脱却できないし再軍備もできんのです。
在日も粛清できない。

つまらない。

今度こそ「一発で」決める必要があります。

韓国の経済界や一般人に統一の夢を見せるのです。

統一により、人口が8000万になって市場拡大し、北朝鮮の微妙に豊かな鉱物資源が手に入ると「欺く」。
そして文在寅だか潘基文だかに併合条約にサインさせ、速攻「韓国軍を武装解除させる」

短期決戦になりましょう。

頑張っていただきたいですな。
「漁夫の利狙い」の日本のために。

トランプ批判を読む

 ソロです。
 「頂門の一針」より、杉浦正章さんのコメントより抜粋引用開始)
「雇用を取り戻す」の嘘
 米国の失業率は昨年12月で4.6%であり戦後まれに見る完全 雇用の状態だ。米連邦準備理事会(FRB)が同月利上げに踏み切った最大の根拠として挙げたのはこの完全雇用である。 完全雇用とは自発的な失業はあっても非自発的な失業は存在しない状態を言う。要するに働く意欲のないものが「失業状態」にあるのが現実なのであり、トランプは、恰も米国が失業者で満ちあふれており、これが中 国、日本、メキシコの所為だというのだ。

 中西部のラストベルト地帯から獲得した票を意識したのであろうが、ラストベルト地帯が鉄鋼生産や製造業から離脱、転換し始めたのは半世紀も前だ。70年代の同地域の労働運動の合い言葉はsteel(鉄鋼)とsteal(窃 盗)をかけた「ジャップ・スティール」だったが、これが「チャイナ・ス ティール」に代わり、産業構造の大転換を迫られた結果、さび付いた鉄工所や製鉄炉が残存するのだ。日本ならすぐに片付けるが、国土の広い米国 ではいちいち片づけてはペイしない。 トランプは墓石と言うが、問題の上面しか見ていない。アメリカの製造業 は労働集約型の生産工程では低賃金の国に負けるのでこの領域から離れ、 高付加価値製品の生産と先進的無人化生産方式に移行している。 移行に成功したから現在の繁栄があるのだ。ラストベルト地帯はアメリカでも輸出量で一番の地域である。むしろ好況を謳歌しているのだ。トランプは選挙運動でいったい何を見ているのかと言いたい。

「米国第一」の錯覚
 北米自由貿易協定(NAFTA)の見直しで、メキシコからの輸入に35%の関税をかけるというが、これも矛盾そのものだ。演説でも「保護こそが偉大な繁栄と力に繋がる」と驚くべき保護主義丸出しの方針を示したが、高関税政策はトランプの大切にする白人貧困層を直撃する。 物価は高騰し中国製の安物でかすかすの生活をしている貧困層をさらに窮乏させることになるのだ。もちろん財政出動による公共投資は一時的に景気を上向かせることができるが、せいぜい持って1年という見方が強い。 第一、閣僚は誰を見ても大富豪か、株屋ばかりであり、これらの閣僚が弱者に対する的確な政策を打ち出せるかは疑問だ。2年後の中間選挙では馬脚が現れて、共和党が惨敗して過半数を割り、トランプがレームダック化するとの見方がある根拠はそこにある。

「政治素人の落とし穴」
 さらに危険な兆候は、政治も軍事も経験のないトランプが、“禁じ手”に出る事だ。それは安全保障と貿易不均衡を両天秤にかけた得意ディール である。 拡張主義の中国に「一つの中国」政策の見直しで圧力をかけ、貿易で譲歩を勝ち取ることはやむを得ない。しかし同盟国日本に通商問題で脅して、 在日米軍の経費負担や防衛費の増額、中東などでの軍事協力などを求めてくる可能性がある。多国間交渉を嫌い2国間交渉を主張する魂胆はその辺にあるのかもしれない。筋違いもいいところであり、首相・安倍晋三はなめられてはいけない。 演説はヨーロッパでもトランプへの警戒論を強めこそすれ弱めてはいない。演説で「古い同盟を強化し新しい同盟も作る」とロシアに秋波を送った発言が、EUに衝撃を及ぼしている。
 
 IS国対策だというが、ロシアと対峙している長年の北大西洋条約機構(NATO)の同盟関係ですら、根底から揺るがしかねない発言だ。ロシアに対する世界観が甘過ぎるのだ。 アメリカの世界のリーダーとしての存在すら危うくする同盟国への“揺さぶり”は、必ず自分の頭に落ちてくる ダモクレスの剣であることを初歩から教育しなければならないのがトランプだ。言葉をもてあそぶ王者には常に危険がつきまとっているというイロハを悟らせるまでが大変だ。
(抜粋引用以上)
 読んでゆくと、「成程」と云う面が強く、トランプの現状認識の甘さが指摘通りの様に感じられる。 然は然り乍ら、現実を体感しているのは、彼を選んだ白人の中産階級であり、他に選択肢が有ったとは思えない事から、出来したトランプ体制は、現実のアメリカ国民にとって、ベストの選択に近いのではないかと思われるのは、変わらないと思う。

 私が其れダケ米国の民度の凋落が進んでいると看るのは、反民主主義ともとれる反トランプデモがその一端かと、疑っているからである。 民主主義も維持できない位、明らかに米国の民度は低下している、と云えそうに思える。

 焦眉の問題は、2年後の中間選挙までのトランプ政権のタクトの成果が、如何なる結果を世界に齎すかであろう。 国内のグローバリストと呼ばれる共産主義者たちが今年の、オランダ・ドイツの議会選挙、フランスの大統領選挙で、EUと云う足場を失うか、維持するかが、トランプ政権にとって大きな影響に成るであろう。 この三国でナショナリストが大勝するような事に成れば、ドイツ・フランスが、EUの中核国である事から、EU自体が、崩壊しかねない。 そうなれば、不況状態を抜け出せていない欧州全体が凋落し、英独仏は、世界に措ける先進国としての立場そのものを失いかねないダロウ。

 亦、EUの中核国の一つに数えられるドイツが共産シナに、220兆円もの投資して、既に焦げ付く事が確定しそうな事である。 この事態は、既にゾンビ企業ばかりになって居る共産シナの経済が、まるで時限爆弾のような状態になって居る事を意味する。 この国の崩壊の巻き添えを食う事は、米国として是非避けたいのであるが、ドイツは既に手遅れだと、多くのエコノミックアナリストから看られているのが悲しい。 

 以上に挙げた共産シナの破綻~EUの崩壊が、世界大恐慌を引き起こす可能性が大きい事をトランプ政権は、確り自覚して、保護主義に走って居るのかもしれないのだが、論者の杉浦氏は、「未だ起こって居ない事を前提に話は出来ない」と云う立場なのかもしれない。

新たな慰安婦像設置 ポッポです。

韓国西部の忠清南道・洪城の市民団体が朝鮮王朝時代に建設された洪州城付近に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像を設置する計画に対し、韓国文化財庁が設置を認めなかったことが23日、分かったそうです。

団体は昨年10月に創立総会を開き、本格的な活動を始めたようですが、不許可決定を受けた団体は、今後の対応を議論する計画だそうです。

これまで、韓国内に慰安婦像を設置することについては、ニュースにもならなかった気がしますけれど、それがニュースになり、しかも設置不許可とは、時代の流れを感じます。

しかし、この場所の場合には、ウィーン条約に該当するものではありません。(道路関係の法律に、掛かる可能性はあります。)
このことは、韓国内での慰安婦像の設置について、国の方から何らかの支持があった可能性が考えられます。

韓国の経済の状況と、日本が本気で怒っていることが認識できたのかも知れませんが、所詮は「喉元過ぎれば熱さを忘れる」の国ですから、日本は「助けず・教えず・関わらず」を忘れず、先日、政府が対抗措置として発表した、(1)長嶺安政・駐韓日本大使と森本康敬・在釜山日本総領事の一時帰国(2)日韓通貨交換(スワップ)の取り決め協議の中断(3)日韓ハイレベル経済協議の延期(4)在釜山総領事館職員による釜山市関連行事への参加見合わせを、これから本格的に継続すべきです。

勿論、その継続期間は、釜山領事館の慰安婦像だけでなく、ソウル大使館前の慰安婦像を撤去するまで継続し、さらに日間通貨スワップにいてはこれまでに日本が韓国に貸し出して、そのままになっている各種の資金を返却するまでだと思います。

トランプはポリティカル・コレクトネスに勝利した

今トランプを批判し、デモを行っている連中はポリティカル・コレクトネス、女性の権利や性差別撤廃を叫んでるやつらや。
トランプを熱烈に支持し、勝利に導いたのは反ポリティカル・コレクトネスやと思うな。
アメリカを蝕んでいるのがこのポリティカル・コレクトネスや。
アホな左翼とオバマが差別をなくそうと、ポリティカル・コレクトネスを推進してきよった。
化粧室を分けるのは男女差別につながるからよくない。確かオバマが大統領令を出して決めたんとちゃうかな。
メリークリスマスを言うのは宗教的差別になるので、メリークリスマスを言ってはいけない。差別に繋がる表現は批判されるので言葉を選ばなあかん。アメリカ人のストレスは半端やない。ほんま疲れるで。
歯に衣着せづにストレートに表現するトランプが支持されるのはわかる。
トランプでなくヒラリーが大統領になってたら古き良きアメリカは消滅してたやろう。
アメリカは土俵際で粘ったかんじちゃうかな。トランプを選んだのは正しい選択やと思う。

マスコミの報道を見てたら、トランプは政治の素人で、金儲けがうまい、ガラの悪い土建屋のおやじみたいな印象や。
トランプの支持率は40%で、オバマは80%近くあった。オバマの時は観衆180万でトランプはその半分。
えらい、オバマを持ち上げてるが、そんな偉大な大統領やったんか。
国内では、ポリティカル・コレクトネスを推進し、違法移民を容認し麻薬犯罪が増えやな、テロの恐怖から国民をまもってないやないか。
外交においては、トランプが言うようにISの創立者がオバマや。中途半端にイラクから撤退し、リビアに介入しカダフィを亡き者にし、アラブの春とうかれてたけど余計に混乱し、ISに繋がったんやないか。
さらに、中国の覇権、北朝鮮の核開発になにも手を打ってこなかった。
一方、ロシアに対しては経済制裁をかしやな、中露を接近させたやないか。
北方領土返ってこなかったんは、ロシアの経済制裁に日本が協力したのも大きな原因の一つやと思うな。
世界を混乱させて、アメリカは世界の警察やないってやな、、、なんでノーベル平和賞なんや。
ほんまこんなんでええんか。

トランプがやろうとしているのは、経済的繁栄と中国の覇権を終わらすことで、再び偉大なアメリカを取り戻すこと!
トランプの人事を見たらそれが明確にでてる。軍人と経済人で構成されてる。ロシアに近づき、一つの中国にとらわれない。関税を武器に中国経済を弱らす。トランプは賢い。
日本にとっては大歓迎なはずや。なんで歓迎せえへんかわからん。

おそらく、米ロが組めばISは簡単に消滅するし、中国もこんな脅威はない。

トランプは左翼と戦い、共産主義中国と戦う。左翼は必至に抵抗し反トランプ運動を先導している。
負けるなトランプ!!頑張れトランプ!!

トランプが米大統領ってだけで安倍自民には「追い風」

外交・経済政策の「継続性」確保。

今政権交代するのは得策ではないと多くの有権者が判断するだろうからな。

お灸層()も参院選で一回自民を牽制したから今年の衆院選では勢いが衰えてるんじゃないか?

トランプが借金を恐れずにインフラ投資しまくればアメリカの景気が良くなり、アメリカ人の消費意欲が増し、日本経済にプラスだし。
経済が好転=現政権有利だよ。

対する野党サイドは、ガチのマルクス主義政党である共産じゃ「幅広い」支持を取り付けることはできない。
そのために民進を担ぐのだが、共闘を進めたことにより民進が赤化したと看做され始め、且つ民進議員自体が堕落したおバカばかりであることが明らかになっていくにつれ、戦況は日々悪化の一途だ。

追い詰められた民進・野田佳彦は遂に今上陛下の譲位実現まで「政争の具」にする気だ。

陛下が「お可哀想」だし、「老人イジメ」だな。
民進は「そういう」政党なのか。ほーん。

世間に民進が譲位を政争の具にしていると看做されるのは「選挙戦略上」まずいから、わざわざ謝蓮舫代表に政争の具にしないと言わせたのである。
しかしその矢先に最高幹部から矛盾する発言が出てきたわけだ。

民進はどいつもこいつも健忘症だな。自民よりは若い議員が多い印象があるが、「トンスル」だかよほど酒浸りの自堕落な生活を送っているツケだろう。

当然、そんな輩に議員歳費はやれない。
勿体ない。

リストラするしかない。
つまり衆院選は「民進を」徹底的に落選させる方向で。

グローバリズムに浸食された米国の現状

>2017/01/24(火) 02:32:55 のコメンターさん ソロと申します、以後お見知りおきを。 次からは、HNの表示をお願いします。
>>ポリティカル・コレクトネス=女性の権利や性差別撤廃
 所謂、フェミニズムとか言われている、共産主義の「結果平等主義」をベースとした考えですね。 日本伝統文化の、男女間の基本的価値観である「同権異質」の原則から「言えば、全くナンセンスで、却って女性の権利を侵害しているとしか思えない、似非理想主義だと思います。 彼らの要求をそのまま受け入れれば、、今まで起こらなかった婦女暴行事件や女性側からの大きな不満が出てくる惧れが十二分にあります。 何せ、トイレを男女区別しなくても良いと云っているのですから、施設を提供している側にとっては、大きな経費削減に繋がりますが、管理側には、大きな頭痛の種が増えるだけでしょう、つまりは、世の中を混乱させるだけに終わります。 

 これ等の理想主義を仮装していますが、その実、共産主義をバラバラにしたダケでは無く、先鋭化して、既存の社会秩序を破壊する運動でしかありません。 共産主義が失敗したのは、掲げた「スクラップ・アンド・ビルド」の裡で、スクラップ「=破壊」ダケで、ビルド「=建設」の方に、全くのイノベーションが存在しなかった事で、科学は停滞し、技術は開発を止めて終った為に、経済が停滞を始めて、結局、皆貧乏になって終った。 そうなれば、権力を持って居る共産党幹部が、利権を私して、共産党独裁の情報統制・腐敗政権が出来上がって、国家が貧しいまま停滞して終ったから、民衆からそっぽを向かれてしまったのです。 

 その現象は、ソ連・東欧のみならず世界的に表れましたから、既に共産主義は、机上の理想論である事が、世界に周知・認識されているのです。 ダカラ、KGB出身のプーチンの事実上、独裁政治下に在るロシアにもネオ・コミュニズム等は存在しないのです。 それを、米国で蘇らせようとしているのは、アナクロニズムであるとしか言いようがない。

 然し8年間も続いた似非理想主義者のオバマ政権の為に、既に米国の半分は、グローバリストの勢力下に在ります。 然し、その施策が正しいのなら、低所得・低福祉で悩んでいる白人中産層に不満が溜まるわけがない筈、殊に、バカ高い医療制度の改革であるオバマケアを最優先に設置したのに、何故、支持されないのかが、判りません。 是が支持されて居る状況なら、当然トランプ政権は誕生しなかったであろう。トランプは、就任早々、オバマケアの見直し、を大統領令として出している。

 オバマ政権は米国史上初の黒人大統領で、或る意味、米国が主張して来た理想主義の完成形の趣が有ったが、その内容は、既に時代遅れとなった共産主義の変形でしかなかったと云う事では無いだろうか。

 彼等、理想主義者の「有るべき社会」への追求に、現実に即した掘り下げが看られないのは、彼らの上部組織に、共産主義を仮装した独裁的な支配を目論む世界政府樹立を目論む集団が居る可能性が有る事を示していると私は思う。 先進国が是を容認する様なら、民族的・宗教的な対立や嫌悪感から、是に従わないであろう低開発国群との間に、深刻な対立が生まれ、人類は絶滅への一歩を踏み出すに違いありません。

 自分達の価値観だけで、人類の幸せや充足を諮って居る、偏狭な差別主義は、キリスト教やユダヤ教を基にしていると思われ、価値観を力で押しつける、500年来変わらぬ白人文明のやり方に、世界はソロソロ叛旗を翻しつつあると思います。

朝日新聞の反日は治らない

 ソロです。 朝日新聞が又もやっています。
 {「きらやまとさらいにこ」より、抜粋引用開始}
 朝日新聞が、投書欄「読者の声」を利用して、ステルス社説です。投稿者は常連の加藤敦美さん88歳の共産主義者。慰安婦像の写真を見て、少女たちの悲鳴が聞こえ涙が出るとか? こちら側は既に、あの慰安婦像のモデルが、慰安婦とは全く関係の無い、在韓米軍車両に轢き殺された2人の女子中学生の一人と言う地点まで辿り着いていると言うのに・・・・、只の思い込みかどうかは知りませんが、88歳にもなっても共産主義者で、現在の日本国に対して異様な反感を持ち、更に日本国や日本人に在らぬ憎悪や敵意を向けて来る朝鮮人共らに加担し続ける、この様な現実日本社会と乖離した日本人こそが、私たちの様に普通に日常生活を送っている一般日本国民の、真の敵と言えるかも知れません。

 朝日新聞、卑怯過ぎません?

 朝日の卑劣さは今に始まった事ではありませんが、慰安婦像問題に対して、強い姿勢で臨む安倍総理大臣を非難したければ、堂々と社説で唱えれば良い事です。一般読者や国民からの反発を恐れて、読者投稿欄の記事を装って安倍総理大臣の対韓措置を批判するのは余りに卑怯で卑劣、不愉快です。

 それ以前に、その様な投稿を掲載する事自体、”強制連行従軍慰安婦”を撤回したらしい、朝日新聞の立場とは相容れません。実際は、今も朝日新聞の真意は、”強制連行従軍慰安婦”を唱え続けていると言う事です。

 不思議で仕方が無いのが、何故あの様な誤報と云う名の捏造記事をばら撒いた朝日新聞が、日本社会から一切の糾弾を受ける事も無く、今ものうのうと新聞紙を発行出来ているのか?と言う点です。

 例えば、食品会社など仮に、一個の異物が混入していた場合でさえも、同じ時期に作られた同じロットの製品は全て回収されたりします。自動車製造会社や家電業界でも同じ。日本社会の余りの不公平ぶりに、一国民として無気力感に陥ってしまいます。

 何故朝日新聞に対して、誤った情報を世界中から回収させないのだろうか?。本来慰安婦像撤去は、朝日新聞の仕事です。朝日新聞関係者は挙って、韓国まで行って朝鮮人共らを説得して回るべきなのです
  (抜粋引用終了)
 一新聞社が、是ほどの国家・国民毀損行為をやって居るのに、我々国民は、なす術が無いのだろうか。 全く納得がゆきません。 幾ら「報道の自由」があるといっても、国家主権を脅かすような段階迄自由が許されて良い話だろうか、然も、その内容は完全にプロパガンダである事が、散々証明されているし、発信した当事者が、嘘である事をすでに認めているのにである。 この惨状から見て、オソラクは、↑でどなたかが指摘しておられる、ポリティクス・コレクトネスの一環なのでしょう。

 朝日新聞は、これ等の勢力に手厚く守られていると考えるべきなのでしょう。 当然のことながら、ニユーヨーク・タイムスも、ワシントン・ポストも、ウォール・ストリート・ジャーナルも軌を一にしているメディアである事は云うまでもない事です。

 これ等のグローバリストの支配下に在るメディアの吐くプロパガンダ情報に対抗するには、朝日新聞を買わない・読まないだけでなく、TV朝日も看るべきではありません。 然し、最近のTV局は何処も、外資から株を買い占められて、自由な報道が出来なくなっているように思います。

 本来報道が、国民の為の耳目であるべきである事を考えれば、株主特権で、報道に制限を強制する様な株主は、報道の自由を護る為にこそ政府が強権を発動して、排除すべきでしょう。 

 其れに、日本の情報産業は、ニュースソースを国際組織に握られていると云う弱点が有ります。 独自のニュースソース源を確保できなければ、報道自体「羊頭狗肉」の誹りを免れません。 そして、既存のニュース配信会社である、共同通信社と時事通信社が、三大紙+NHKの記者によって、独占されている事も問題発生の原因の可能性が有り、独占禁止法の適用内にするべきだと思います。

 安倍政権に期待を寄せる他、術が無いですね。

虐めと少年法 ポッポです。

福島第1原発の事故後、福島県から横浜市に自主避難した中学1年の男子生徒がいじめを受けた問題で、横浜市教育委員会は1月20日、男子生徒が小学生の頃、同級生に総額約150万円を払わされていたとされる行為について、いじめと認定することが難しいという考えを示しました。

この事件、既に有名な、呆れた事件になっていますが、福島県から横浜市に自主避難した男子生徒が、小学校2年の時から虐めを受け、小学校5年の5月、「賠償金をもらっているだろう」と遊ぶ金をせびられ、親の持っている現金を持ち出すようになったもので、両親が「150万円ほど払わされている」と訴えたのに対し、学校の調査では約8万円分しか確認できなかったとして、事実認定が食い違っているのです。

市の第三者委員会の報告書では、「金銭授受はいじめから逃れるためだった」と指摘したが、「おごりおごられる関係」として「いじめ」とは認定しなかったそうです。

この件ですが、小学校を社会人に、学校を路上に置き換えて警察に持って行けば、どのようになるのでしょうか? 「ゆすり・たかり」で「恐喝」です。それとも、神奈川県でも横浜市でも良いのですが、他人がおごってと言えば、みなさんはそれに応じるのでしょうか?

教育長や第三者委員会の方は、日頃から誰にでも10万円や、20万円程度をおごっているのでしょうか?

神奈川県の川崎市では、一昨年の2月に中学一年生の男子が○されましたけれど、その事件は不良が年下の仲間を殴り、カッターナイフで切りつけたもので、虐めの酷いものでしたけど、○人罪です。

余分ですけど、昨年6月5日の在特会のデモに対する差別(日本の憲法では、表現の自由は保障されています。)も神奈川県でした。

こんなことは言いにくいのですが、神奈川県では基本的人権について、問題になっていないのでしょうか。
また、未成年の犯罪は、犯罪として取り扱わないことになっているのでしょうか。

少年法は、昭和23年に制定されたものですが。この主旨については、当時の日本は敗戦後間もない時代で、保護者のいない少年が多く、衣食に事欠いたこと少年も多かったのです。
彼等は生きていくために、盗みもしたでしょうし、恐喝もすることがあったと思います。でも、そうでもしなかったら生きていけなかったのです。

そのような少年達が非行行為をしなくても良いように、行政も手を打ち始めたのですけど、行政が動いたところでそれまでに非行行為で生きていた少年達が、すぐにそれを止めるものではなかったと思います。

ですから、そう言った少年達が非行行為をした場合に、すぐに刑法を適用するのではなく、国が更正できる施設を造り、成人となったときには過去の犯罪を見えなくして生活できるようにとの思いで、少年法を作ったのです。

現在の日本では戦争直後のように、ものを盗まなければ生きていけない少年はなくなっていると思います。また、不幸にしてそのような生活でないと生きていけない少年には、行政施策で生活を保護できるようになっています。
だから、今の日本に少年法は、必要なくなっていると行っても支障ないと考えます。

今回の国会で、成人を20歳から18歳に見直すとのことですが、少年法は適用の年齢を下げることよりも廃止にして、未成年だからと犯罪の適用を、緩やかにする必要はないと思います。

それから、中学生が合計150万円ものお金を使わされているものを、奢ったですむ話としているのですから、横浜市はさぞ裕福な都市だと思うのですが、その割には生活保護への支出が多いように思います。
これには、何かからくりがあるのかと、あるのでしょうか。

半島本土が北朝鮮にやられりゃ在日勢力は潰滅さあ!

リアルメーター23日調べ次期大統領人気調査
1位 文在寅(ガチ従北) 29.1
2位 潘基文(媚中、半従北) 19.8

差は10ポイントに「開いた」ぞ。

はは、従北政権誕生は時間の問題だな。
せいぜいTHAAD設置合意破棄してトランプを怒らせな。

文在寅は女性人気があるようだ。
甘いマスクに皆騙されてる。よい傾向。

中身は、
北朝鮮に故郷を売り渡して同胞が北朝鮮人にぶっ〇されるのを冷笑するような奴なんだがね。

悪魔だ。
自分さえよけりゃいいという。(まあ典型的朝鮮人なだけだが)

大変日本にとって「都合のいい」ことである。

どうも韓国人は従北し、統一し、日本を倒すことが「夢」のようだが、従北するほどに日本の除鮮勢力に防衛の口実を与え、戦況を不利にすることをお分かりでない?

夢から離れて行ってるぜ?

日本も朝鮮も、どっちも強硬姿勢なら、「国力」で決着だ。
どっちか「弱い方」が滅ぶというだけ。

正面から勝てないから搦め手(在日同胞、韓流)で攻めてたんじゃないのか?
健忘症か韓国人は。

そして合流相手の北朝鮮人は韓国人を共に日帝と戦う仲間とも何とも考えていないというね。
略奪し憂さ晴らしし、その後奴隷にする対象としか見ないだろう。

本当にヘル朝鮮だな。
本来は仕事が無い給料上がらないことに対する韓国人の愚痴だが、ガチのヘル(黄泉路)に行進中ということを韓国人の誰も気づいていない。
来世があったら朝鮮人に生まれるなよ。

国債格付け

このところ、話題に上りませんが、国債には格付けがあり、これはそれぞれの国家の経済指標でとして、信用度の尺度とされています。

久し振りに、これを観たのですが①ドイツ、ルクセンブルグ、オランダ、スイス、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、カナダ、シンガポール。②オーストラリア。③米国。④香港。⑤オーストリア、フィンランド。⑥ニュージーランド。⑦英国。⑧フランス。⑨韓国。⑩ベルギー。⑪中国。⑫エストニア、チェコ。⑬スロバキア。⑭日本。⑮サウジアラビア。⑯マルタ。⑰ラトビア、リトアニア、⑱ポーランド。⑲スロベニア。⑳メキシコ。と言ったものでした。(2016年12月24日現在、ムーディーズ)


改めて、日本がランク14でしかないのに驚きますが、それ以上に驚くのが韓国がランク9であることです。
日本よりもランクは上位にあるのですから、日本に通貨スワップの融通を依頼などせずに、自国の信用度を発揮すれば良いのです。

それが出来ないのなら現状を認識して、日本との合意をそのまま受け入れ、やるべきことをしなければならないと思います。

ポッポ様は寛大ですが、私は韓国に寛大にはなれない

翻意は期待していません。

日帝36年の「投資」に対する感謝も恩返しも結構です。

ただ、従北政権を作り、併合条約を結び、武装解除し、北朝鮮人に処刑されるという

「処刑台」
に大人しく登っていっていただければそれでよい。

韓国人は皆催眠術でもかけられてるかのように順調に処刑台に向かっている。

どうか「そのままで」。

韓国人(あと在日、あと日本国内のマルクス主義者)にとっては悲劇ですが、「日本人にとっては」戦後レジームを一気に抜け出すチャンスが到来し、アメリカとの同盟条件も改善されるでしょう。

別に我々が韓国人を死に追いやるわけではない。
彼らが「望んで」死地に向かうのです。自己責任ですよ。

✖アパホテルの利用中止要求 中国政府、国内旅行業者に

キムチ、ニンニクは来るなと言っても密航200万口!
コメ部 ・・・民間のやることに政府が介入すること自体がムチャクチャ。でも,今回に限らず永久にキムチとニンニクは来なくてよろしい。そもそも,アッチからはマトモなものが来たためしがない。

黄砂,鳥インフル,sars,毒まみれの食物,寄生虫入りのキムチ・・・違うか?
ならば問う。
自国民がなぜ,敵視している国の物品をキチ〇イみたい買い漁るのか?転売目的のみではない。
つまりそういうこと。国家が何を言っても,肝心の国民が態度で示してくれてるわ。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6228142
✖長嶺安政・駐韓大使の帰国を威嚇する韓国人記者暴徒ども!
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/0660fd1ed80fbfccbf961648e419df30

ポッポさん、両班野郎さん
僕も韓国には寛大になれませんが、両班野郎さんほどではありません。
>それが出来ないのなら現状を認識して、日本との合意をそのまま
>受け入れ、やるべきことをしなければならないと思います。
大衆に阿っている政府にできると思いますか?
その大衆に対して政府がどの様な教育をしているとお思いですか?
僕も聞いただけで正確には分りません(何しろハングルは読めませんから)が、日本に植民地にされなければ、韓国はもっと発展していた、日本が作ったものは全て韓国から収奪するための物と教えられています。
人口を倍、寿命も倍、小学校に至っては50から2500、大学、鉄道、製鉄所等々、日本が貢献したことを、全て逆の意味にとっています。
面白いたとえがあります、’歴史とは日本にとっては科学、支那にとってはプロパガンダ、朝鮮にとってはファンタジー’。
こんな教育を受けた大衆が騒いでいるのです、日本が彼らの考えを改めることができるとお思いですか?、何を言っても無駄です。
1000年経っても無理です、教育と言う基本から改まらないと何も始まりません。
そんな社会改造が韓国で行われるのは・・・考えるのも阿保らしくなります。

弱気をくじき、強きになびく卑怯な民族、●ね

卑怯なふるまいは、日本人であれば最も嫌うことです。
そして卑怯者と罵られれば、どんな謝罪すら受け付けられないと知っています。
日本人は卑怯と言われないために、古より法を守り子々孫々伝えてきた民族であろうと考えています。
恥とは、日本人を律してきた大いなる概念です。
日本人は自ら恥と思う行動をしない民族で、弱気をくじき強きになびく卑怯な民族朝鮮人とは全然違う民族であると、全世界に伝えたいです。
あれらは、かつて併合時に日本人でありましたが、もう日本人ではありません。
在日も同様で、有事の際に通名を名乗っていればゲリラ扱いです。
HAJIを、すでに英語圏で周知のKAWAII同様発信してほしいです。
KAWAII&HAJIとかねw
全世界の女子(おなご)に向けてKAWAII&HAJIと拡散すれば、すっとこどこっこいな糞フェミなんかぶっつぶれますよ。
いつまでチンチンvsマンマンでつまらない不毛な戦いをやってるんだw
下品。下品。下品。
自身の胎児の時に決まった性別について、成人に達してから異議申し立てするのであれば、キリスト教的には創造主に文句を言ってください。
雌雄同体で繁殖できる動植物は限られているし、人類の始めのご先祖様が海から陸へ上ってきた際には雌雄が分化していたと思われます。
そこから人類へのささやかな萌芽が始まった、雌雄が種の存続に必要不可欠であった事実から目をそらすな。
おい、糞フェミ、お前らは女子の真の敵だわ、悔しかったらもう一度胎児に戻ってチンチンつけて生まれてこいw
あんたら、もういらない女子なんだよ。

日本の女子は、可愛くて恥を知る大和なでしこであります。
そしてその夫も、卑怯なふるまいを嫌う漢です。

日本人はもっと「ドライ」な民族だった筈

情けは人のためならず=自分のためだからと自分を説得

こんな諺を持つ民族ですからね。
本質は功利主義者なんですよ。

人は豊かになるために社会を築いたのです。だから社会を支えて恩恵に与る。

キリストやアラーのような唯一神に強制されるでもなく、「自然体で」このことをよーくわかってるのが日本人。

日本人評について、優しいでも真面目でもなく、私は支那韓の奴らの「陰口」こそ、適性評価だと思います。即ち

日本人は狡猾だ(真の意味で)

最高の褒め言葉ですね。ありがとう。

それが生き抜く「智恵」というものでしょう。
だから長く続いているんですよこの国は。

使えるものは取り入れる、そうでないものは排する。

支那韓人は、

「どっち」でしょうね?

我利我利亡者な連中など入れてやっても社会のガンになるだけだと思いますがね?

彼らの築いた国を見れば一目瞭然。
「アレ」のコピー国を増やす意味があるとは到底思えません。

だとすれば農作物を荒らすネズミやイナゴの群れと一緒でしょ?

排除。
一択です。

両班野郎さん、国士さんへ、 ポッポです。

>両班野郎さん。

私が韓国に寛大に見えるのですか? 
もし、以下の部分のことでしたら、もう少し、具体的に補足しておきます。

2017/01/24(火) 15:18:18| URL| ポッポ #/5dmJF4E
この中で
経済指標をランク9に韓国、ランク11に中国、ランク14に日本としています。
これが発表された当時には、何故、日本が中韓より下にされたことが話題になりました。
私はこれを発表した、ムーディズがどれだけ出鱈目な指標を出したのかを、皮肉ったつもりだったのです。
ついでに、一番最後に韓国の(歴史)認識も(現状)認識としました(韓国は、日本に認識しろとの表現が多いです。)。

次に、国士さんが指摘している
>それが出来ないのなら現状を認識して、日本との合意をそのまま>受け入れ、やるべきことをしなければならないと思います。
ですけども、
(日韓合意でするべきことを韓国が)出来ないのなら、現状を認識して、日本との合意をそのまま受け入れ、(韓国が)やるべきことをしなければならないと思います。
で、( )内を読んでいただけますと、分かっていただけると思います。

上記のことであれば、主旨は分かっていただけると思います。
それから、戦前日本の最大の政策ミスは、韓国併合だったと思っています。



>国士さん、

いつもながら、フォローをありがとうございます。

ソロさま
失礼しました。本年も宜しくお願い致します。

ポリティカル・コレクトネスの理念はいいですよ。共産主義かって理想社会を創ろうとしてたわけですからね。
ただね、それを目指す個人が自分を磨くことを忘れているわけですよ。そして精神を向上さす教えがない。
論語は人間完成の道を説いて君子を目指してたわけです。仏教かって、煩悩を断つ修行を通し阿羅漢を目指したわけです。キリスト教しかりで、他人への奉仕愛行を通し聖人になるわけです。
いずれの宗教も人間を向上させる教えがあって、自分を磨き人を強化していきながら、理想社会を目指したわけです。
共産主義は暴力で革命を起こし理想社会を創るわけで、目的が正しければ手段を選ばないわけですよ。自分磨きもいらない。そこが世界宗教と大きく違うところです。
ポリティカル・コレクトネスを唱道する左翼はほとんどが無神論ですからね。六大煩悩をその身に体現しながらやね、差別はいかん、いかんて人に指摘しても混乱をうむだけで、理想社会なんか創れるわけがない。

>朝日新聞の反日は治らない
マスコミは言論・報道の自由は主張するが、一切責任をとりませんよね。
責任のない自由って許されるのか。それは独裁と同じです。
自由は成長進化を伴うもので、堕落退廃混乱につながるものは取り締まるべきです。悪口、ねつ造の自由なんて許してはいけない、こんなの言論・報道の自由で保護すべきではないと思います。

このマスコミ問題は民主主義国では世界共通の問題だと思うんです。マスコミと戦うトランプが出てくれば、他の国でもトランプ批判デモをやっている。民主主義国ですよ。よくわかりませんが、裏で世界マスコミ共同体のようなものがあってなんか企てがあるのでしょうか。

ポッポ様、おはようございます

いえいえ、適度な反韓国の入ったコメントでしたよ。良文だと思います。

ただ私の「立ち位置」が極端なだけです。
私が繰り返しコメントしているのは嫌韓ではなく「滅」韓です。

日本の国益に邪魔だから消えてもらいたい。ただそれだけです。

ので、韓国人の無礼が止もうが止むまいがどうでもいいことだし、むしろ、止めてもらっては「困る」のです。今の兵糧攻めの口実が無くなってしまうので。

邪魔だから他国に消えろとは随分冷酷な主張に見えるでしょうが、我らが「日本国も」酷い仕打ちを旧連合国とその提灯持ちの中華人民共和国、大韓民国から受けている。

教育や歴史まで自虐「させられる」屈辱。

ベルサイユ条約で全戦争被害の賠償として1320億金マルク(現在価格で200兆円以上)の支払い義務を課されたドイツの立場に勝るとも劣らない。(その後ドイツはアドルフ・ヒトラーの下、逆ギレ侵略戦争へ)

全て我々日本人の牙を抜くための政策であり、それを続ける理由は戦後72年経った今では、もう恨みじゃないでしょ。

邪魔だから

ですよ。

しかしそいつは「こっちの台詞」です。

アメリカ合衆国こそ邪魔だし中華人民共和国こそ邪魔だし、

大韓民国こそ邪魔
なのです。

隣国関係とはそのようなもの。
同じユーラシア大陸の西端、英独仏の歴史なんて血塗られた戦争史です。

例えば、日本列島の西半分が朝鮮人の国家に取られ、反転攻勢して朝鮮国家全土と支那国家の北半分領土を攻め取るような、互いの領土を蹂躙しあう激戦です。

しかし我々の国と漢族国家と朝鮮族国家は
ついぞそのような戦争を経験せずじまいで近代まで来てしまった。
なぜならば、漢族国家と朝鮮族国家は日本と覇を争う「域」に無かったからです。

彼らの主敵は女真やモンゴルといった北方の少数民族であり、主敵どころか、

ガチで全土征服されました。
何度も。

当然日本列島に侵攻する「余裕」などありませんね。文永・弘安の役は世界帝国モンゴルなればこそできた業です。
そしてその世界帝国10万の侵略軍に、同規模の防衛軍をポンと繰り出す日本の国力も尋常でなく高い。中世にしては。

文永弘安の勝因は、日本軍の数と武装が優れていたために、モンゴルが橋頭堡を確保できなかったことによると私は考えています。

歴史談義になってしまいましたが、兎に角、英独仏のような力の均衡を体験しなかった我々日本人は他国に対する「悪意」が不足しています。
漢族国家や朝鮮族国家ごとき相手なら、「小細工を弄するまでもなかった」からです。

しかしそれは近代現代までの話。
もはや日本人の相手は漢族や朝鮮族だけに非ず。

隣国に悪意を持ち、策を弄し、敵を打ち砕くべきです。暗闘の末、手を握るのはあくまで「結果」。

農耕民族である我々日本人にはムラを守り実りを守るという「激しさ」もある筈。
優しさだけが取り柄じゃない。

グローバリストの陰謀

>冷やし中華を始めました さん
 明けましておめでとうございます。本年もよろしく。 書きぶりや内容から言って、そうじゃないかと思っていましたww
>>裏で世界マスコミ共同体のようなものがあってなんか企てがあるのでしょうか。
 何か証拠の様なものを出して看ろと云われれば、確実なものはそうそう無いのですが、世界中で、左翼運動の旗振りをしているのが、その国の主要マスコミであると云う事実、其のマスコミに外信を発信している大元が、ロイターやAPに限られている事を考えると、其処にバイアスを懸けるのは、そんなに難しい事では無い事、ロイターが元々経済紙であった事、APも、ウォール街を活動の中心としていた事などから金融関係業界から影響を受け易い、と云う蓋然性まで考えると、「企てが有る」と看た方が、より現実的だと思います。

 では何故、そんな運動を続けているのか、と云えば、「判りません」と云うのが、一番の正解でしょう。 表向きには、「報道の自由を、独裁者から護る」とか、ジャーナリストの鏡のような事を云って居ます。しかし、彼らの現在やって居る事は、国政を紊乱せしめ、民族間の離間を図り、以て、内戦を誘引、その先には、第三次世界大戦を惹き起こす事を目論んでいる様にしか思えません。 人類を滅ぼす事を目指す等、基地外沙汰です。

 そして彼らの背後に共産主義者が沢山居る事が判って来ていますが、「共産主義は、理想の社会を作り上げる思想」と云うのが、明らかなプロパガンダであり、貴方がご指摘の様に、古いモノ、既成のモノの存在を悪と看做し、破壊と暴力を肯定しているのに、その後に必要な「ビルド」の態勢に不可欠な「人格の向上」を必要としない点ではどの宗教に劣る、と云えましょう。

 ダカラ、戦後、共産主義国は数多出現しましたが、その内容は、ソルジェニーツインが言う様に、収容所の様な社会、若しくは収容所が不可欠な=反対意見が容認されない社会で、全体主義が支配する社会そのままであったが故に、民衆の支持を失い全て消え去りました。 共産主義は、民衆によって既に否定されているのです、今更、共産主義の正しさを論うモノは、単なる社会のアウトサイダーにして破壊者か、妄想から逃れられない精神病者であると云う他はないでしょう。

神奈川国が出来たワケ

>ポッポさん ソロです。
>>これには、何かからくりがあるのかと、あるのでしょうか。
 私もこの頃知ったのですが、「神奈川国」と云う呼び方が流行りだした様です。 所謂、「大阪民国」と同じ類だと思います。 三国人が沢山居住して、日本とは常識が異なって居る地域、と云う意味です。 是と同じ地域は、「中華街」と云うのが有ります、日本各地に在るようですが、大きなものでは横浜が最大、次いで神戸、長崎・・と有るようですが、是は世界中の大都市にも在るようですが、中華街が有る事で、治安が悪化したとか、周辺の本国人と問題を起こしたと云う話を持つ町は数少ないのではないでしょうか。

 つまりは、是はシナ人と韓国人の、順化の速度やその程度の差だと云えると思います。

 川崎市と横浜市は、日本でも3番目と4番目に入る人口過密都市ですし、東京の通勤圏に在る為に、交通網も発達して居れば、文化施設も多い反面、享楽施設も多く、非合法組織が数多く蟠踞し易い条件が揃って居ます。 この地域には世界中から外国人が押し寄せて、其の非合法な稼ぎ代も膨大なモノが有る為に、関係者も多く居住しているのでしょう。

 嘗て、公害都市として名を馳せる原因となった、川崎~横浜に至る京浜工業地帯は、主に、工場労働者が棲む庶民的な街であった筈。 然し、一転して、不良外国人が多く住む「スラム」化している現実は、行政に当る管轄官庁の怠慢か油断ではないかと批判されてもおかしくないでしょう。

 特に川崎市長や神奈川県知事の左まきな言動や施政によって、徒に外国人の居住を促進した結果、都市に棲む人々のモラルを荒廃させたから、目を覆いたくなるような事件を次々と惹き起こしているとは言えまいか。 それが証拠に、他の地域で同じような事は起こって居ないではないか。

 日本は四囲の政治的環境の悪化により、獅子身中の虫ともなる都市部の不良外国人の浄化を真剣に考えなくてはならない段階にありますが、民進党、共産党、社民党、自由党の売国野党4党は、固より、外国人擁護の立場を鮮明にしており、日本の浄化の反対勢力であると云えましょう。

  先ずは、国民は選挙で此の4党の消滅を図るべきです。 そして、政党の資金源となるルートを遮断して、日本から斯ういう不必要な成分を無くしましょう。 彼らが主張する理想は、やって居る事とは、全く関係が無い、亦は、真逆の結果しか導かないモノばかりで、その上、他党の政治モラルを批判すると、自分の身の上の更に酷い状況が明らかになる、立場が危うくなると云う、「ブーメラン現象」が起こる。 コメディに近い態を示して、国民の失笑を買っている始末ですが、此の態でも、彼らに投票する人が定数いるのだから、日本と云う国は判りませんね。

韓国歴史について
韓国の歴史はファンタジーと言われていますが、理解できなくもない。
本当の歴史を知ったら、大衆は火病どころではなくなる。
冊封制度でシナの属国となって国王と言えども冊封使に対して、頭を擦りつけ土下座して迎えなくてはならない、両班以外は奴隷のような生活を送り、文字もない、木を曲げる技術や染料の技術もない、そんな時代が何百年も続いた屈辱的な歴史は認めたくないでしょう。
歴史は’そうあってほしい’、’かくあるべき’、’そうに違いない’と学問からかけ離れてファンタジーの世界にのめり込むのも分からないでもない。
不思議なことにシナに対しては屈辱的な立場は認めるが、日本に対して後塵をはいすることはどうしても認められないらしい。
日本の兄貴分と言う誤った意識はどこから来たのか、治りそうもない。
ふと思ったのだが、かって我が家で飼っていたヨークシャーは僕に対しては忠実でしたが、かみさんに対しては猛烈に対抗意識をむき出しにしていた。
どうやら最下位になるのが嫌だったらしい、同じ構造なのかなと思ってしまった。

済州島に慰安婦像が設立されたときは

韓国においては、釜山に引き続き、日本の総領事館のある済州島に慰安婦像を設置することが計画されているようであるが、それが現実となった時は、済州島四・三事件の際に逃げて、日本に密入国した在日韓国人を1人残らず強制送還するべきである。

朝鮮族の国家意識の欠如

>国士さん ソロです。
>>歴史は’そうあってほしい’、’かくあるべき’、’そうに違いない’と学問からかけ離れてファンタジーの世界にのめり込むのも分からないでもない。 不思議なことにシナに対しては屈辱的な立場は認めるが、日本に対して後塵をはいすることはどうしても認められないらしい。
 「歴史を歪めて伝えると、その国は滅ぶしかない」と云うのは、シナでは何回も繰り返した真理ですが、未だに、シナは目先の益に拘る余り、歴史を改竄する事で自国の立場を上げようとしているのですから、共産シナが従前の王朝ではないとしても、彼の体制は既に、滅びる可能性の方が、存続する可能性よりも遙かに高くなってしまいました。 漢民族とは何処までも、歴史に従うことなく踏み躙り、歴史に学ぶ事が出来ない民足なのですね。

 朝鮮族は、是まで過ごした時間から言って、基本的にシナ王朝を構成する一つの民族だと考えるべきです。 彼等には、自前で国を持った経験が無いし、彼ら自身にとって、国家は、略奪と差別を創りだすモノであるからには、国家を造ろうと云う発想自体が起こり様がないのです。 日本統治時代の最終の10年間、金九等が、上海に臨時政府を作ったそうですが、半島に居た人々は、誰もその存在を知らなかったそうです。 今になって、其れが韓国政府の始まりの様に言っていますが、CIA以外、誰も彼らを認めなかったし、支持もしなかったのが史実です。

 「自前の国」と云うが、現実には、朝鮮族を構成する民族はバラバラで、互いに差別収奪の対象にして居る状況ですから、その言に従うのなら、自前の国は数十、数百と必要になるダロウ。 ダカラ、ファンタジーでしか描けないのである。 其のファンタジーも、国家創立に関する詳細な要件すら想像できないから、「上か下か」と云う相克だけが、組織を構成する指標となって、最後は殺し合いで共滅するしかないのです。

 そうした、泥沼のような状況が、2千年も続いていた朝鮮半島に、文明の光を灯したのは、明らかに日本人です。 然し、其の光を謙虚に受け取れたのは、農奴層だけであった。 当時の人口2500万人の7割を占めると云う「両班層」は、1750万人も居たが、実質、両班層を意味する「地主層」だった層は、その1/10も居なかったであろう。 ダカラ、族譜と呼ばれる、インチキなモノが、高値でやり取りされていたわけです。 つまり、被差別層でも、金を出せば差別層に上がれたと云う事です。

 日本でも身分制度はありましたが、日本の場合、職業別の役割分担の為の制度である面が強かった為、武士の生活が困窮し始めた幕末に近づくに従い、武士の身分を捨て、農民に成るモノが多かったと云います。 是は、社会に身分差別など無かった、若しくは、希薄であった事を示していると云えます。

 唯、身分を定めたのは社会の支配者であり、その階層の差を厳しくするのは、秩序維持の為であったから、江戸期の身分制度は、秩序維持と云う目的の為に殊更に厳しかったのです。 秩序の維持は、再び、戦国時代の様な無法の時代が再現しない様にする為に必要不可欠であるとの共通認識は、江戸の初期から身分の如何に拘らず形成されていたのが、日本の中世の姿であったと云えましょう。

 つまりは、階級の上下がお互いに信頼し合っていて、上には上の矜持があり、下には下の誇りが有ったと云う事です。 其処には、民衆レベルの高度な理性が存在していると思います。 つまり、朝鮮族の外形的な状況だけ見ても、彼らを理解する事は難しいと云う事です。 彼等には、国家と云う形態を容認する事すら難しいと思います。

両班野郎さん、ポッポです。

ホッとしました。
これからも、よろしくお願いします。


ついでですから、いつもとは真逆で
私が評価している韓国人を掲示します。

朴正煕大統領は、韓国の愛国者だと評価しています。韓国大統領で韓国のことを懸命にやったのは彼だけで、他の大統領は私利だと思うからです。
もっとも、日本は彼のために、腹が立つ程酷い目に遭っています。

朴槿恵大統領のアホさは、崔順実氏の影響が大きかった関係とも考えたのですが、ブログ主様の記事を読みますと、我ながら反省しています。

それから、あと韓国人で評価しているのは、洪 思翊日本陸軍中将と金 錫源少佐の二人です。
洪 思翊中将は日本陸軍で創氏改名には応じずに、終戦まで陸軍に勤務し、戦後は戦犯として○刑の判決を受け、マニラで処刑されています。朝鮮人として愛国心を持っていましたが、日本の軍人としても優秀でした。

金 錫源少佐も日本陸軍の軍人でした。朝鮮戦争の際には元日本兵の朝鮮人が彼の元に集まったそうで、釜山橋頭堡の戦いで戦果を挙げています。彼がこの戦いで負けていたら、李承晩は山口県に亡命政府を要求し、李承晩と共にどれだけの難民が、来たか分からないのです。
彼は、李承晩と韓国に嫌われたようで、親日人名辞書収録予定者1次名簿に選定され、学校に設置された銅像も撤去されています。

二人とも、日本陸軍人として終戦まで軍務を勤め、日本軍人としても優秀だったと思います。
洪中将は両班であり、創氏改名に応じず朝鮮人名で生涯を閉じましたが、彼の立場で朝鮮人名を通してことは、日本が創氏改名を強制したものではなかったことを証明しています。
また、金少佐は日本軍人の優秀さを、朝鮮戦争では味方であった米軍に示しました。

私は韓国も朝鮮人も、はっきり言って嫌いです。しかし、朴正煕大統領、洪 思翊中将、金 錫源少佐の3人は評価しています。

アパホテルの南京問題に虚偽報道 ポッポです。

アパホテルが元谷外志雄氏が刊行した『理論近現代史学II』を客室に置いてる件で、アジア大会組織委員会がアパホテル側に本の撤去を打診したとのことを、NHKが報じたことについてですが、アジア大会組織委員会はそのようなことはしていなかったそうです。

NHKも他のマスコミも、今でも「組織委員会がアパホテル側に、撤去を要請している。」と、報道しているとのことです。

中国は、まだ南京事件の虐さつを主張していますけれど、元谷氏の検証による事実を第三者が観れば、元谷氏の説を否定できないと思います(真実に選る歴史はありません。)。

だけど、嘘か見込みかは知りませんが、「組織委員会がアパホテル側に、撤去を要請している」との報道は虚偽報道でした。こんな報道をする報道機関を、信用することは出来ません。
日本のマスコミは、誰かから聞いたことや作り出したことを報道するのなら、素人レベルです。NHKは国民からの放送料で成り立っているのなら、放送料を返上して民間放送として再出発すれば、多少は緊張感が出来て、真面になるのではないでしょうか。

次に、昨年11月に南京事件は世界記憶遺産に登録されましたが、どの程度の検証して世界記憶遺産に登録されたのかを、世界遺産を大切にしている人は考える必要があると思います(日本はこの南京事件について、加害者とされているのですが、日本に対する事実の問い合わせはあったのかも、確認する必要があると思います。)。

もっとも、この世界遺産ですが、一昨年の「明治日本の産業革命遺産」登録の際には、馬鹿げたことに、軍艦島における朝鮮人の労働問題を取り上げることが問題にされました。

そして、昨年の南京事件の登録です。

世界遺産での登録を喜ぶ人は多いと思いますが、登録されるために、日本の誇りを捨てなければならないのならば、登録する必要もないと思います。

ところで、「南京大虐さつ記念館」は、1980年代に当時の日本社会党委員長であった田辺誠氏が、これの記念館の建設を提案、その後、社会党が提供した3,000万円の内870万円で建設されたもので、余った資金は共産党医関係者で分けたそうです。

気になる韓国の不気味な動きについて

北朝鮮への接近ではない。
むしろそれは正常運転だし、「日本の国益」だ。進めてくれ是非。

そうではなく、従北勢力と戦うポーズを見せ始めた朴槿恵保守「残党」の悪足掻きについてである。

❌竹島の韓国慰安婦像設置が韓国外務省の圧力で民間レベル運動に格下げ
❌帝国の慰安婦著者無罪

困るね。反日(=従北)に水を差されては。

狙いは明らか。
「スワップ乞食以外」あり得ない。

朴槿恵は最後の悪足搔きに日韓スワップ実現し救国の乙女()にでもなるつもりか?

止めてくれ。
レームダック政権のくせに「そこだけ」頑張るなよ。
どうせサムスンなど経済界の圧力なんだろうが。

私もソロ様と同意見で、「構造不況の」韓国が日韓スワップ一つで復活するとは思わないが、そんな松葉づえみたいなもんでも、奪っておいた方が韓国経済脂肪の確率を上げられるだろう。

所詮繋ぎにすぎない黄首相は次の「従北」新政権に委ね勝手なことをすべきでない。

どうしても慰安婦お婆さんの誇りと引き換えに日韓スワップ再開したいなら、朴槿恵辞職させて「民意」に問え。そういう国柄のはずだ。

往生際の悪い奴らだ。大人しく北朝鮮と一緒になりゃいいんだよ。

"ミゾーユー"から"でんでん"へ

人気ブログランキング/カテゴリー:【政治】保守 第17位 The Curation

両班野郎さま、瓜です。
両班野郎さまの韓国に対する姿勢が良いですね。特に「滅韓」が良いですね。大賛成です。

安部さんの報復がいよいよ本格的ですね。無期限だそうですよ。駐韓日本大使の帰任延期。

http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20170125/dms1701251130004-n1.htm



出来ることなら、代わってやりたいよ・・・


https://www.youtube.com/watch?v=4uauAfxuAes&spfreload=10

千恵子 「飲まなきゃいらんないのよ、辛くてさ・・・」
  ・・・
千恵子 「この店だって、来月になると借金のカタに持っていかれちゃうんだ・・・」
  ・・・
千恵子 「ああ、もう身も心もボロボロ、疲れたア・・・ もう死んじゃいたいわ、私・・・」

けん  「出来ることなら、代わってやりたいよ・・・」

千恵子 「あんた、優しいんだね・・・」

社会主義者が悪いなどとは、これっぽっちも思えません。
アメリカは社会主義者や共産主義者を徹底的に叩き潰しながら、(賄賂・脱税・談合・コネ・献金を駆使しながら)富裕層自由主義者のための国へと裏で国を支配してきました。
ニクソン大統領を土台として、レーガン・ブッシュで作り変えた富裕・権力者層による独裁国家誕生です。

それがこのざまです。
アメリカは今や崩壊しています。
富裕・権力者・自由主義層たちの非人道的で富を独占する利己的な自分さえよければ思考と行動によって。

社会主義は社会的弱者である労働者のためのものです。
共産主義の原本も、社会的弱者を考慮した格差縮小です。
日本に、このストッパーが無ければアメリカのようなファシスズム、プルトクラシーとなり、非人道主義によって崩壊するでしょう。


トランプの掲げる政策

●法人税減税(税率を35%から15%に引き下げ)
●個人所得税の減税(現行の7段階の累進税率を12%、25%、33%に引き下げ)
●キャピタルゲイン並びに配当に対する減税延長(現行の0%、15%、20%の税率を維持)
●相続税の撤廃
●TPP撤廃発言のすぐ後、キーストンパイプライン工事を既に開始、二国間貿易協定開始。
●自分は合法脱税で全く税金を払っていないくせに国民の税金を利用してメキシコへ壁を作りはじめて国民を借金漬け、労働者たちが生活苦、医療費に苦しんでいるにもかかわらず労働者保護(オーナーの福利厚生徹底)や国民皆保険制度は考えない。
●共和党の非人道主義者やリバタリアンたちを自分のキャビネットに据える金権政治
●自分たちが散々戦争を作り出し軍費予算や軍滞在費用を「他国」へ要請する(そして戦争へ行くのは貧しく医療保障や学費補助が欲しい学の無い若者たち)。

どう見ても金持ちの、金持ちによる、金持ちのための姑息な優遇政策。
トランプは散々、ワシントンの「一部の金持ちと権力者」にだけ恩恵をもたらす政策の政権を非難しながら、実は、そういう最低で姑息な権力者を見逃すだけでなく、さらに、減税して儲けさせてあげるという政策に他なりません。

ヒラリー・クリントンが良かったなどとは口が裂けてもいいませんが、バーニー・サンダース率いるプログレッシブ議員たちが存在している民主党はまだマシです。

共和党員こそが、こぞって国民皆保険に反対して潰し、国民の税金を軍費へと異常に回し、議員全員がイラク戦争へ賛成し、公共福祉予算を削り、金持ち脱税ルールをこっそり作り上げ、金持ち優遇税金制度へと変えてきた経緯があります。

さらに共和党陣営はトランプをスキャンダルでいずれ追い出して、マイク・ペンス(最悪なリバタリアン)に挿げ替えようとしているという意見もあります。スキャンダルが無くても実権は共和党が握っています。マイク・ペンスが倒れた後にもまた次の悪玉が共和党には用意されています。

現在、その悪の親玉となったトランプが(スピーチは、スピーチライターによって書かれており、それに感動した日本人も多かったようですが)、労働者への発言をひるがえして、オーナーと金持ちに恩恵を与える政策へと早速切り替えています。

彼のキャビネットは、国民皆保険を圧力で潰して金持ち優遇策へ切り替えた共和党の裏ボスであるミッチ・マコネルの妻を運輸長官に。労働長官には「労働者は過剰に保護されている」として労働者最低賃金を更に下げるよう要請しながら労働者を排除してロボットへの切り替えに尽力してきたアンドリュー・バズダー。共和党へ家族総出で1億円以上の大口献金をしている教育長官デボス、そしてウォール街バンカーです。

トランプが金持ち(そして金持ちに雇用されている投資家たち)に不利となる国内政策や外交政策を行うとは全く思えません。

トランプは政府に勤めている者を排除する予定としていますが、それならば何故、共和党員たちを排除せずに、公共施設で低賃金で働いている者たちを排除しようとするのか。
彼の政治は邪悪です。

日本ではトランプを持ち上げる人たちが多いですが、気味が悪くてなりません。多くの知識層や労働者たちはアメリカに希望を抱いていません。

世界の舞台からの共産主義者の退場

>アメリカの格差は政治によって作られた さん ソロと申します。
>>アメリカは社会主義者や共産主義者を徹底的に叩き潰しながら、(賄賂・脱税・談合・コネ・献金を駆使しながら)富裕層自由主義者のための国へと裏で国を支配してきました。 ニクソン大統領を土台として、レーガン・ブッシュで作り変えた富裕・権力者層による独裁国家誕生です。
  現状認識が全く間違っていますね。 アメリカは世界一の自由主義経済の国ですから、自由競争の勝者を称揚するのは当然の事です。 ダカラ、結論として富裕層による、富裕者優先社会が出来上がっても、或る面、当然の成り行きでしょう。 但し、成り行きのママで放置すれば、米国は富裕層と貧困層の分化がどんどん酷くなって、社会不安が醸成されるのは、是亦、当然の成り行きでしょう。 

 問題は、其の成り行きを何処かで力で強制する様な事が起これば、内戦状態~国家崩壊迄行く可能性が出てくるので、何処かで「全国民の為の施政」を考えるべきと云う事でしょう。 処で、貴方が挙げているのは、全て共和党政治ですが、斯ういう現象が進捗したのは、民主党政権下の方が大きいのではありませんか? つまり、オバマ民主党の8年間は、「全国民の為の施政」には程遠かったと云う事です。 オバマケアが何故、国民に受け容れてもらえないのでしょうか? 簡単です。 医療制度改革をするよりも前に、税負担率が、中産層40%、富裕層10%の状態の税制改革をしなければならないのは、誰でもわかる道理だからです。 結局、民主党も目先の金に転ぶ「政治屋」でしかなかったと云う事です。

 貴方が挙げた、バーニー・サンダースですが、彼は、共産主義者というよりも、理想主義者だと思います。 現実に、では、彼がヒラリーの代わりに民主党の大統領候補になって居たら、トランプ以上にアメリカの中産層の支持を集めて当選したと云えるでしょうか? 私は、米国民ではないので、正確な事は云えませんが、多分無理だと思います。 アメリカ国民の多くに、共産主義に対する嫌悪と警戒心が強いからですし、共産主義思想自体、既に世界的に「机上の理論である」として結論が出ている過去のモノです。 是は、ソ連、東欧、中国、中南米、中近東で、既に実験が行われ多くの国家が創成され、そして、100年もたたない裡に瓦解しました、その間、多くの死傷者と多くの不幸な人々を創りだしました。 ダカラ、今更、ネオ・コミュニズムも世界に存在しないのです。

 最近までグローバリズムと云う、共産主義を変形したモノが、世界を覆うとしていましたが、EUに観られる様に、亦、国連が非難されている様に、その目論見がバレて終っている最中です。 彼等は、共産主義の「アナキズム」を利用しようとしただけで、目指しているのは、少数民族による世界支配でしかありません。 彼等は、大抵の国家を形成する原動力となった、民族主義 (ナショナリズム) の存在を無視して居ますが、是は大変危険な事です。

 「お互いを良く知って、違いを尊重出来る」のは、良い事ですが、では、「一緒に暮らして行けるか?」と云えば、多くは「それは無理」と云う答えが返ってくるでしょう。何故なら、異民族では価値観が違い過ぎて、嫌悪感や忌避感を簡単に乗り越える事は出来ないと云う、冷厳な現実に直面するからです。

 例えば、狩猟採集民出自の欧米人が、イルカやクジラを狩って食べる日本文化を理解しない様に、一方では、何故反対するかもわからないのに、一方では野蛮だと決めつけている。と云った具合です。 彼等は、「イルカやクジラは、知能が高いから」と云う事を理由に挙げていますが、彼等が当たり前のように食べている、牛や豚も知能が高く、心が無いとは絶対に言えません。おまけに、彼らのキリスト教文化では、「異教徒、異人種は悪魔」と、決めつけている面が有ります。 是は、キリスト教のみならず、同系のユダヤ教、イスラム教でも同じ事ですが、是は、元になったユダヤ教が、民族宗教の域を全く出ていない事が原因です。

世界で、この三宗教の信者は、キリスト教20億、イスラム教16億、ユダヤ教4億と、全部で40億人、つまり、排他的な宗教の信者が、半分以上を占めています。 つまり、世界中の人々が同じ感性、同じ価値観を持つことは、あり得るとしても遙か遠い未来でしょうね。 

 貴方がアメリカ社会の批判をするのは自由ですが、現在では、アメリカの在り方を決めるのは、当事者であるアメリカ国民でなくてはイケマセン。 

 そして世界中の国や民族が、お互いが違う事を認識して、妥協できる範囲は妥協して、世界を出来るだけ安全に平和を保てるように、行動すべきなのです、そうでなければ、戦争が起こって、結果、地球の環境が生命の生存を維持できなくなる惧れが有ります。 其れは人類の絶滅を意味します。

 私は、是が正しい世界の現状認識だと信じています、人類にとっての正しい解は、決して、コミュニズムでもアナキズムでもありません、日本流にいえば、「違いを認めた上での、和の心」です。

 共産シナやロシアの様に、自分の主張だけをごり押しして、世界を牛耳ってやろうと云うバイオレーターは、世界の国が力を併せて、排除しなくてはイケ無いのです。 其の2つの大国が世界第2位と3位の核保有国である事を考えれば、大統領が誰であろうと、世界一の軍事力を維持しているアメリカには、是まで通り、その先頭に立つべきだ、と私は思います。

社会主義は思いっきし日本の労働者の敵です

全労働者はマルクス主義者を抹サツするために「団結」すべきです。
民進共産に議席を与えてはなりません。

日本の左翼政党の言うとおりに脱原発すれば電気代が上がり、家計が苦しむことは当然ですが、のみならず、製造業はこぞって海外に逃散し、日本人の雇用は失われます。
生き残った日本の労働者の所得も落ちます。

これが労働者に対する「攻撃」でなくて何ぞや?

組合が入れろと言うから民進に~?
いつの時代の話ですか。

「自分らの給料下げる民進」になんで入れにゃならんのです?

もっと言うと、そんなマルクス主義者に乗っ取られたような労働組合に月々の組合費払いたくないですね。
月3000円程度。1回の飲み代くらいにはなるでしょう。よほど有意義なお金の使い方だ。

私も民進に政治献金が行くことは耐えられないと長文の脱退理由書書いて叩きつけて、組合辞めてやりましたよ(笑)

労働組合は労働者の給料上げるための団体で、阿呆なプロレタリアート革命のために阿呆なマルクス主義者にアゴで扱き使われるための団体じゃございやせん。

何様だマルクス主義者!

今やマルクス主義者から労働組合を、労働者を分離すべき時なのです。

連合・神津会長もジレンマに苦しんでいる。
雇用環境が改善したのは安倍自民の手柄です。民進は政権時代含め労働者を苦しめることしかしてない。

プロレタリアート革命後の社会が知りたければ中華人民共和国や朝鮮民主主義人民共和国を見なさい。

見よ!あの非効率な、「党員が」私腹を肥やすだけの、バカバカしい社会を。
「アレ」を増やすのですか?

無駄で無価値。社会主義絶対反対。
(でも「韓国は」赤化汁)

蓮舫の二重国籍を糾弾せよ

 ソロです。
(「マダムの部屋」より、抜粋引用開始)
 テレビや新聞、週刊誌ですらなぜかこの問題に沈黙を保つ一方でネットの世界ではすごいスピードで情報が拡散されていきました。蓮舫が「台湾籍の離脱を17歳の時にした」と発言すると、その夜には台湾の国籍法では20歳まで離脱できないことがネットで明らかにされました。中華民国の官報はネット上で公開されているので、外部の人でも調べることができます。蓮舫が記者会見で言っていることは実はことごとく嘘だったと分かるのにさほど時間はかかりませんでした。やはりネットの情報拡散力は凄い、ということがまた証明されました。

 インターネットの言論プラットフォーム「アゴラ」で、この問題を最初に提起した八幡和郎さんの書かれた『蓮舫「二重国籍」のデタラメ』(飛鳥新社・1,111円)を読みました。八幡さんは元通商産業省の官僚で2年間、フランスで暮らした経験がおありです。息子さんはパリ生まれだそうです。その経験が、八幡さんがこの問題に気づく背景にあったという事が、この本を読むと良く分かります。ヨーロッパでは二重国籍や多重国籍の人が沢山居て、帰化人の政治家も沢山いるそうです。帰化して政治家になった人はみなフランスという国家に対する忠誠や、フランス文化に対する愛着を務めて熱く語るそうです。2014年にフランス首相となったマニュエル・ヴァルス氏は自分を首相にしてくれたフランスへの感謝を常に語るそうです。では、蓮舫は自分を政治家にしてくれた日本への感謝を口にして居るのでしょうか?

 八幡さんはこの本の中で「一般人の二重国籍」と「政治家の二重国籍」を分けて論評しています。 問題なのは政治家としての倫理観であって、法的に罪に問われないから問題ない、ということではありません。

 政治家とは常に国益を背負って仕事をするのですから国籍=自分が何処の国に帰属しているか、が問われるのは当然の事です。これからは有権者にも政治家に国家観や倫理観、歴史認識などを求める意識が必要です。「ハーフって格好いい!」というのはタレントに対する時にはOKですが、政治家が国籍を明確にしない態度に対しては断固として「NO!」と言わねばなりません。

 国境や国家の壁を低くすることが平和に繋がる、という理想(というか妄想)はイギリスのEU離脱やトランプ大統領の出現によって修正を迫られています。かつてヨーロッパでは幾つ国籍を持っていても咎められない時代があったそうですが、「難民や移民の増加」、「テロ」、「租税回避」と云う問題が深刻なので、今は国籍に関して厳格化の流れになっています。

 ヨーロッパの混乱は他人事ではありません。わが国でもこれから移民や難民を受け容れようという動きがあります。移民を受け容れる云々の前に、まず国会議員や公務員の二重国籍をどう規制するか、と決めるべきではないでしょうか?
 (抜粋引用以上)
  極めて明快な文章で、日本と云う国で、二重国籍が如何に異常な事態かが、頭にスッと入ってきます。 グローバリズムと云う、理想主義を装った世界の現実を無視した思想が、世界を混乱~戦争に陥れようとしていると私などは、疑って居ます。 

  「国境や国家の壁を低くすることが平和に繋がる」等とは、完全に、共産主義の「アナキズム」の発想以外の何物でもありません。 国とは何か、国を何故作る必要が有ったのか、国は何処まで個人を護り、育て、その反面制約を加えて良いモノか、と云う当然の疑問に全く答えず、唯、国家自体を否定しているからですが、人類の歴史は、国家を発明し其処に、信を置いたから、此処まで発展できたのだと云う歴史的事実を忘れている。

 国家の成立の必然性を顧慮せず、「アナキズムが、人類統合の上で理想の理論」であると、いうのは、完全に「机上の論理」である事は、既に100年も前に証明されている事です。 もし、この論理が通るのなら、民族主義に拘泥して多くの戦争を避けられなかった人類の歴史は一体何だったのか、と問うてみたいですね、当時の人間は、ちゃんとした想定の下で物事を考える事も出来なかったのかと。 此処にも、「時代が古いと、思想も、体制も未熟だから、新しいモノは常に正しい」と云う、「共産思想中の歴史観」が持つ大きな欠点を看過して居ます。

 唯、蓮舫等は、単なる共産シナが放った、日本の政治攪乱を使命とした工作員であった可能性は高いと思います。 シナ共産党は戦後、ソ連から引き継いだコミンテルンの「共産主義により世界制覇」から変質したグローバリズムを利用して、日本をわが物にするべく、第五列工作「=後方攪乱」を是までも続けてきましたが、共産主義国家群の衰退に併せて広がり始めた、共産主義への不信感、そして、シナ自身の経済的破綻の前に、本来次段階の予定であった、グローバリズムへの傾斜を推進する為に、EUや米国内の工作の進捗に併せて、国際的な侵略行為を始めたと私は思っています。 混乱こそチャンスである、と、考えているのでしょう。

 日本でのサヨク勢の糾合は、タイミング的に必然で、国内に呼応勢力を確認したら、決起する可能性もあります。 唯現状、彼等の目算とは大きく外れて、民進党、共産党、社民党、自由党の支持率を合算しても、10%以下の支持しかありませんが、是を人数にすれば「1300万人近い」と云う事で、重大な脅威である事を日本人は自覚すべきです。

日本軍国主義者は罰を受けた。「次」はマルクス主義者の番だ!

日本軍部は戦争に敗れたからです。

マルクス主義者の作るヘッポコな国では「そもそも」世界と戦争する域に達しないため、奴らは生き残ってしまう。

21世紀現在、辛うじて中華人民共和国がアメリカと一戦できるかできないかですが、肝心要の経済成長がトーンダウンしてる以上、アレもダメでしょ。
空中分解です。

マズいですね。
日本国内の「残党」をきっちり狩らないと。

誰か暴発してそれを摘発するのが一番です。

「誰か」とは誰か?

それは「韓国が」北朝鮮に併合されたために全在日が北朝鮮人になることを指す。

在日はマルクス主義者だー!コロされるー!と日本人の不安を煽りまくることです。

在日とその下僕の裏切り日本人は「数」で劣る。
しかも裏切り日本人は忠誠心が疑わしく都合悪くなれば「ダンマリ・他人のフリ」です。卑怯者ですからね。

すぐカタはつく。

そのためにも、
韓国人はたくさん死ぬが、

半島の赤化統一が絶対必要。

バーニー・サンダースは共産主義ではありません。

自身も何度も述べていますが、社会民主主義者です。
社会民主主義のデンマークは、幸福度指数が世界一高い国です。
またカナダも国民皆保険を誇りにしています。

アメリカが富裕層、エリート権力者たちによる賄賂とコネ(億万長者が政治家を買収しながら行き来をしている)、彼らの思惑通りの規制緩和や税金政策によって、民主政治とは程遠い(裏画策による金権政治であり独占政治)によって、腐りきっているのは周知のとおり。

民主党にも賄賂や献金による国民に反逆する議員たちも多く存在しており同じ穴の狢ですが、民主党にはそれに反対して改革を進める議員たちも存在します。共和党は皆無です。

アメリカ以外どこの国に薬品代を1000倍以上にしたり治療費を10-100倍にして国民を自己破産に追い込むような卑劣で非人道的な国があるのでしょうか?これが自由主義? ただの利己主義、非人道主義です。

アメリカ人の知識層、そして労働者(数少ない労働組合)たちは、アメリカの未来に失望しています。彼らを身近に知っているからこそのコメントです。

以上。

共産主義と汚職
ブログ主さんの復活まで、時間つなぎをするため、いろんな方向に意見が広がるのは良い傾向です。
今回は’アメリカの格差は政治によって作られた’さんの意見に追加する形でソロさんが共産主義について持論を述べておられるので、僕も乗ろうと思います。
確かに純粋な共産主義はキューバを最後に消えていきます。
キューバがこれまで持ったのはカストロが清貧だったからです、言論弾圧などはあったでしょうが、彼があれだけ貧しさを我慢しているなら、我々もと国民も思ったのでしょう。
彼も医療費無料など社会福祉政策に気を配ったようです。
一応共産主義を標榜している国はシナ、ベトナム、旧ソ連の内陸国(名前は多すぎてわかりません)ですが、これらの国も共産主義一辺倒の計画経済ではやっていけないと、経済は資本主義を取り入れています。
何故か、共産主義は人間のやる気、向上心を削ぎます、良い例がドイツです、東西ドイツの自動車産業を覚えていると思いますが2,30年であの差です。
片や白煙を出すダンボール製のトラバント、一方はベンツ、ポルシェ、VW比較にもなりません。
それに共産主義が民間資本の活用を考えた時、出てくる問題はワイロです。
シナ前政権の温家宝がアメリカに6000億(?うろ覚えで正確ではないかも)もの私財を隠していたと話題になりました。
ここで数字のお遊びです。
シナでの生活を考えた場合、物価の安さを考慮すると年収500万で一年楽に暮らせるはずです。
とすると1億で20年、6000億では120000年暮らせます、縄文時代を通り過ぎて氷河時代まで、さかのぼれます。
日本でも江戸時代、長崎奉行をすれば三代、楽に暮らせると言われていました、つまり1世代30年とすれば90年です。
共産支那がいかに人間の想像を絶する不正蓄財をしていたかと言う事です。
’絶対権力は絶対腐敗する’と言われていましたが、やはり共産主義一党独裁も中世の王朝と同じで例外ではないと言う事です。
20世紀に生まれ、一応学問的にも考慮がされたと言われるのに中世と同じか,それ以上の災難を人類にもたらしたようです。
そう言えばマルクス経済学なんてのもありましたが、今もやっているのでしょうか?
では社会主義は実現できないのか?と言われそうですが、なんと世界で最も成功している社会主義国が自由民主主義を掲げている日本だ言われています。
確かに医療制度や生活保護など福祉制度は他国に例を見ないほど充実しています。
先日、学友達と飲んだ時’日本人に生まれたと言う事は宝くじに当たったようなものだ’と言った奴がいたのですが、全員納得しました。
ソロさんとはだいぶレベルの違うコメントになりました。

半島2国の終焉

>両班野郎さん ソロです。 
 半島の行く末は、朝鮮族に基本的に国としての主体性を形成できないが故に、何れ、民族は国を無くし四散する他は無くなるでしょう。 ちゃんとした国家として、纏まる可能性が有ったとすれば、韓国だった訳ですが、米国CIAの国家間無き雑なリードで、朝鮮族が保護者に事大して、「虎の威を借る狐」的な、身の立て方から抜け出せなかった事が、言い換えれば、真に自前の国を持つ意志を持てなかった事で、遂に、国を保てなくなったわけです。 一方の朝鮮は、支配者層だけの為の集団から一歩も進んでいません、つまりは、朝鮮王朝のママと云う事です、謂わば、金氏朝鮮王朝とも云うべきでしょう。 こんな国が、核ミサイルを持って、恫喝ダケで生き延びようとしていますが、こんな危険な国を欧米ロ中が、いつまでも放って置くわけがない。 今は、バランス上、手を付けていないだけで、面倒な話になれば、処分するでしょう。

 皮肉な事に、民主主義を標榜して居た韓国の方が、ガバナンスが民意に偏り過ぎた為に、無政府状態になっても、誰も事態を収拾できないで居ますから、朝鮮よりも早く終焉を迎えそうです。

 然し、一点不思議に思うのは、個人レベルでは、火病を起こすほど自己主張が激しいのに、現在の朴大統領弾劾、罷免に対する賛同者が、未だ全国民の10%にも満たないのに、政治体制が既に死に体に近くなっていると云う事です。 是では、国家と云うものへの関心や価値観が、余りに低過ぎて、まるで他人事です。

 国を無くすと云う事は、中東やアフリカでの難民の悲惨さを看れば、直ぐに理解できる筈ですが、其れが出来ない。 90%を占める傍観派や現状維持肯定派は、国容を維持すべく何故行動しないのでしょうね。 危機感が無さすぎです。

 やはり、自分達で望んで、血と汗で作った国ではないと云う事なのでしょう。 歴史は、正直なモノしか遺さない証拠です。 ドゥ考えても、韓国は消滅するしか考え様がない。

追記

金持ち父さん、貧乏父さんの著者で知られているロバート・キヨサキも、講演会で何度も言っていますが、
「アメリカは1974年までは社会主義だった(民主社会主義の意味でしょう)。その後完全な資本主義(独裁金権主義)に変貌した。古き良きアメリカ時代のルールは完全に壊された」

共産主義と汚職
ブログ主さんの復活まで、時間つなぎをするため、いろんな方向に意見が広がるのは良い傾向です。
今回は’アメリカの格差は政治によって作られた’さんの意見に追加する形でソロさんが共産主義について持論を述べておられるので、僕も乗ろうと思います。
確かに純粋な共産主義はキューバを最後に消えていきます。
キューバがこれまで持ったのはカ〇トロが清貧だったからです、言論弾圧などはあったでしょうが、彼があれだけ貧しさを我慢しているなら、我々もと国民も思ったのでしょう。
彼も医療費無料など社会福祉政策に気を配ったようです。
一応共産主義を標榜している国はシナ、ベトナム、旧ソ連の内陸国(名前は多すぎてわかりません)ですが、これらの国も共産主義一辺倒の計画経済ではやっていけないと、経済は資本主義を取り入れています。
何故か、共産主義は人間のやる気、向上心を削ぎます、良い例がドイツです、東西ドイツの自動車産業を覚えていると思いますが2,30年であの差です。
片や白煙を出すダンボール製のトラバント、一方はベンツ、ポルシェ、VW比較にもなりません。
それに共産主義が民間資本の活用を考えた時、出てくる問題はワイロです。
シナ前政権の温〇宝がアメリカに6000億(?うろ覚えで正確ではないかも)もの私財を隠していたと話題になりました。
ここで数字のお遊びです。
シナでの生活を考えた場合、物価の安さを考慮すると年収500万で一年楽に暮らせるはずです。
とすると1億で20年、6000億では120000年暮らせます、縄文時代を通り過ぎて氷河時代まで、さかのぼれます。
日本でも江戸時代、長崎奉行をすれば三代、楽に暮らせると言われていました、つまり1世代30年とすれば90年です。
共産支那がいかに人間の想像を絶する不正蓄財をしていたかと言う事です。
’絶対権力は絶対腐敗する’と言われていましたが、やはり共産主義一党独裁も中世の王朝と同じで例外ではないと言う事です。
20世紀に生まれ、一応学問的にも考慮がされたと言われるのに中世と同じか,それ以上の災難を人類にもたらしたようです。
そう言えばマルクス経済学なんてのもありましたが、今もやっているのでしょうか?
では社会主義は実現できないのか?と言われそうですが、なんと世界で最も成功している社会主義国が自由民主主義を掲げている日本だ言われています。
確かに医療制度や生活保護など福祉制度は他国に例を見ないほど充実しています。
先日、学友達と飲んだ時’日本人に生まれたと言う事は宝くじに当たったようなものだ’と言った奴がいたのですが、全員納得しました。
ソロさんとはだいぶレベルの違うコメントになりました。

アメリカの格差は政治によって作られたさん

で、あなたのコメントと日本はどう関係するんですか?
米国がどうなろうと、日本の国益に問題がなければ知ったことではないのでは?

日本は、アメリカに追随しないことです。

アメリカの格差は政治によって作られた さん

日本は、アメリカに追随しないことです。

ふぅん、核はあるんですね。
自分は保守で考え方は違いますが、その点に関しては、同意です。
だったら本日最初のコメントにそれを書き込んで下さればよいのに・・・

アメリカ合衆国は「寝首を掻く相手」です。目標です。

かつてブリテンに苦杯を味合わせてやったように。

日英同盟で使われ、のち臥薪嘗胆してアジア植民地破壊。

アメリカに負けた1敗ばかり強調される先の大戦ですが、大事な植民地を失ったブリテンこそ好い面の皮です。

「ブリテンには」勝ちました。

今は対アメリカで臥薪嘗胆の時というだけ。

と、ここでマルクス主義の中華人民共和国に飛びつくのも愚策なのです。

大日本帝国はナチスドイツについて行ったから敗戦の憂き目に遭ったのです。

ちゃんと実力を見極めて「勝つ方」の陣営に与しなきゃ。

マルクス主義ってだけで支那はハンデです。
マルクス主義が無くたってアメリカには産業でも軍事でも科学でも負けてるのに、加えて8800万の穀潰し(=中国共産党員)のメンツを立て、利権を守ると?

随分「余裕」があるんですねえ?

ナチスドイツ以上に見込みの無い奴らです。
ここはアメリカの支那潰しに協力して恩を売り、今のドイツがロシアの抑えを任され、ために欧州盟主に据えてもらっているごときポジションを目指すべきですね。

寝首うんたらはその次のステップで。

そしてアメリカとの交渉を有利にするためにも、くどいですが「滅」韓。

世の中は需要と供給で成り立っている。
韓国が無くなれば消去法で日本重視に自ずとなる。

トランプ政権が韓国軽視 訪米の副総理“無視”、駐韓大使指名先送り…

メディア懸念「中国と日本に比べ関心小さい事を示す事例」

柳一鎬(ユ・イルホ)経済副総理が先々週、トランプ次期政権(当時)と接触するためニューヨークを訪れたが、トランプ氏側は上院などの聴聞会を理由に、面会を断ったという。

「親北派」の暴漢に襲撃され、顔に約80針も縫う大けがを負いながらも、親韓派で通したマーク・リッパート前駐韓米国大使の後任が決まっていないという。

日韓合意やウィーン条約に反する、釜山の日本総領事館前での慰安婦像新設という暴挙を受け、日本は現在、駐韓大使らを一時帰国させる対抗措置を続行している。韓国では23日現在、自由主義を代表する米国と日本の駐韓大使が不在なのだ。

http://www.sankei.com/world/news/170126/wor1701260020-n2.html

南トンスル半島は終わった。次は在日除鮮だ!     (・。・)y─~~

2600年の知恵と経験

共産主義というか社会主義というか、子供の頃は皆が一生懸命に働いて、その収穫を皆で分けると聞いて、素晴らしいと思っていたのです。
現実の社会主義国は、チョット違いました。それは、未だ完成形ではなく、途中経過だと教えられていたのですが、完成する前に殆どの国では政府が崩壊しました。

共産主義(社会主義)は、政権が独裁であり、そのトップは独裁者でした。
トップが独裁者になったのは、乱暴かも知れませんが、政策よりも個人の欲だったと思うのです。この場合、国民の生活よりも、トップの欲を優先しても不思議ではないです。
そして、トップは彼の指導者のイエスマンであれば、その生活は保障されます。
これから外れなかったのは、キューバのカストロ氏しか思い出せません。

中国などは、国と人口が大きすぎるのか、中央が何を言っているのか知りませんが、地方では100年前と変わらずに地方のトップは、自分の懐に入れているようですし、それぞれの責任(権限)を持つ者はその権力に応じて懐に入れていると、噂されています。

そんなことを聞きますと、権力を得るために政治思想を使っただけで、その政治思想は何でも良かったように思います。

日本人は生真面目ですから、新しいものは良いとして取り入れますが、頭を冷やしてみれば、2600年ものあいだ国が続いたことには、それだけの知恵と経験が蓄積されているのですから、それをこれからゆっくりと分析し、解析すれば素晴らしい経済学が生まれても不思議はないでしょう。

誰か日本を研究して、これからの日本が生きていく道を考えないでしょうか。

権力は腐敗する、絶対的権力は絶対に腐敗する(byジョン・アクトン)

権力への懐疑が近代憲法の基礎です。

これを捨てて絶対的権力=プロレタリアート独裁
を採用する「見返り」があったのか?という話ですな。

なーんにも無かったですな。

世界中で身勝手な「マルクス主義者のせいで」たくさんの人々がコロされ、富はマルクス主義者に収奪されました。
当然国力はガタ落ちだし民族の歴史は汚された。
マルクス主義者はたっぷり不正蓄財して「ご満悦」ですがね。

マルクス主義者は「前科持ち」なのです。最早擁護の余地は無い。

スターリンや毛沢東の冒した罪は今のマルクス主義者達の罪です。
世界革命を目指す「同志」なんでしょ?連帯責任ですよ。

世界に戦争挑んで負けたわけではないので(そこまで行き着けなかっただけ)、戦犯として裁かれることはないのでしょうが、社会的道義的に「ペナルティ」を与えたいですな。

取りあえず政権は取らせません。
悔し涙を流しながら墓の下に入ってね。

対馬の仏像が戻りません。 ポッポです。

韓国が対馬の寺から盗んだ仏像について、韓国地裁判決「数百年前に日本が奪ったものだとする判決を出したました。

管官房長官は早速、遺憾の意を表すると共に、韓国政府による速やかな返還要求を行いました。

数百年前に、日本に渡来した仏像が強奪したものだとどうやって決めたのでしょうか。当時の被害届が、あったと言うことでしょうか。

これで、韓国人が今後、日本のものを盗んで韓国に持ち帰れば、犯罪にならないことが確定したと思います。

ビザなし出入国が認められているのならば、これを停止しない場合、今後も被害が継続する恐れがありますから、即日でこれを停止するべきだと思います。

特に、福岡県の港から韓国に向かう船舶については、注意しませんと韓国人になめられますので、入管の職員は再教育が必要です。また、対馬から直接の韓国への出国は入管職員が少ないと推測しますので、廃止にすることも検討しなければならないと思います。

どうして、誰も、この議論をしないのだ?どうして金額を、誰も書かないのか?

「アメリカの 対 中国の貿易赤字がいくらある?」

米貿易収支(米商務省)
U.S. International Trade in Goods and Services

http://www.census.gov/foreign-trade/Press-Release/current_press_release/ft900.pdf

(この資料 ↑ のP17)

アメリカの、対中国の 貿易赤字が、一体、どれほどの巨額に膨らんでいるか、誰も、明確に議論しない。一体、どれぐらいの、対中国の赤字をアメリカは、抱えているのか、を正面から見つめようとしない。

アメリカは、一年間に、7010億ドル(2015)すなわち、79兆円の 貿易赤字を抱えている。この金額は、この20年ぐらい、ずっと増え続けて、毎年同じぐらいだ。

対 中国での ネットの貿易赤字(輸入と輸出の差額)は、3393億ドル

日本の 対アメリカ7兆円
ドイツ対米 8兆円
メキシコ6.3兆ドル

コメントの投稿

投稿コメントは承認後に表示されます。紳士的でないコメントは承認しかねますのでご了承ください。


管理者にだけ表示を許可する

著書

辻本貴一の本 辻本貴一の本

ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。 ↓クリックすると投票されます。

励みになるのでお越しいただいたときはクリックしてもらえるとうれしいです。
 m(_ _)m         ⇒ランキングを見る

スポンサー

おすすめの書籍

最近の記事

最近のコメント

FC2Ad

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。