中韓を知りすぎた男


コメント

前ページ | 次ページ

[おどろき!]
日本人成りすまし密入国侵略犯罪者集団自称在日が、ホントであれば問題ある人もかなりいますが、おおむね戦後日本の文化、芸能史に貢献した人がかなりいますね!
08/24 22:37 By:英1 URL
[『生粋の関西人』と『朝鮮系関西人』とは、“区別”しなければならないでしょう。]

関西、特に、大阪には日本一の在日朝鮮韓国人社会があり、京都や神戸もかなりの在日韓国朝鮮人コミュニティーがあるので、ブログ主が言う、中国のガメツイ温州人が、生粋の関西人達に似ているというのは、如何なものかと思います。

それに、日本の世論を分断させる為に朝鮮人どもが、ワザと東西で“イガミ合わせる”ような工作をしているとも聞いていますので、あまりその手の話に乗るのは、相手の工作にまんまとかかってしまっているように思います。実際、汚らしい関西弁を使い、ガメツイ商法で値切りに値切る様なやり方は、同和や朝鮮によく見られるやり方ですね

でも、その朝鮮系関西人も、あの中国の温州人に勝てるかどうかは?私には分かりませんが…。




08/24 22:02 By:椿 URL
[関係のないコメ 失礼!]
選挙では、
国賊 裁判官の判定にも、しっかり、Xをつけよう!
国賊 裁判官の判定にも、しっかり、Xをつけよう!
国賊 裁判官の判定にも、しっかり、Xをつけよう!
<参考>
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee

08/24 21:02 By:Q9FC URL
[]
ブログ主様の下記、記述を読んで・・・

>中国人は何千年間、波乱万丈の災禍と苦難の中で生き抜いてきました。
結果国民は政府を一切信用していません。政府も国民を信用していま
せん。相互不信社会です。

なんだか、日本人が同じような”相互不信社会”に、なって来ているような恐さを感じます。まして、日本の長い歴史の中で、優れた技術や知識を持って定住した渡来人達と、近頃、日本に渡来した、あるいは渡来しつつある人たちとは異質のようです。そして”日本列島は日本人だけのものではない”とか平気でおっしゃる方が存在する現在の日本は、何かが狂っている。


08/24 20:09 By:bingo URL
[温州商人と客家人]
 やっと浙江省や温州市の話が出てきて、お話が核心に近づいてきましたね。

 浙江財閥と云えば、宋子文と三姉妹に取り込まれた蒋介石、孫文を思い出します、何れも戦前日本を戦争の泥沼に引きずり込んだ連中です、日本とは因縁浅からぬ関係にありますが、日本に対するに、基本はずっと酷い反日でした。

 日本を初空襲したドゥリットルがB25の編隊で降り立ったのが、彼らの支配圏だった麗水(リーショィ)ですし、日本軍の防疫部隊に過ぎなかった731部隊がペスト菌を撒いたと喧伝されたのもこの麗水なのは、何かの偶然でしょうか。

 彼らが「東洋のユダヤ人」と呼ばれているのには、実際に欧州で、嘗てのユダヤ人ゲットーの中に彼らが住み着いて居るという噂があります、英国系のユダヤ商人サッスーンとの親しい関係も知られています。

 シナの民族には、モぅ一つ特筆すべき民族がいます、それは客家と呼ばれる人達です、彼らは元々北からの移住者ですが、都楼を巡らしてその中に住み着くという特徴がありますし、客家語と呼ばれる独特な言語を話すそうです、私が実際に神戸で聞いたのですが、普通「謝々」は「シェシェ」でしょうが、客家の人達は「シャーシャー」と発音して居ました、彼らには、台湾の李登輝さんの様に親日家が多いと聞きます。

 現在でも温州商人と客家だけは、シナ人の中では特別の様で、その勤勉さ、先取の気性、勉学を尊ぶ姿勢は彼らの伝統に成っており、彼らから発した商人や政治家と云った成功者の数は世界でも稀有であろうと思います。

 これ等の先取的精神を持ったシナ民族達は、阿Qから抜け出せない連中を同じ民族とは思いたくない、と感じている様に見えます。

 シナ人の価値観が物質的なのは、その人間の精神の中身までが服装や振る舞いに現れて居る事=それ程差がある事、取り敢えず相対した自分の目先の安全を護る為に警戒すべき相手か否かが一目瞭然である事で仕方がないのでしょうが、非常に極端だと思います、そういった2極化は是からもっと急速に進行するでしょう。

 歴史的に、異民族の支配、被支配の逆転を繰り返してきた社会ですから、民族間の差別や格差があって当たり前の世界です、個人間の信義を何の理由もなく信じてはいけない社会なのです、元々是が、本来持っているシナ社会の常識でしょう。

 勿論、今や建前だけですが、平等で貧困のない豊かな世界を目指す共産主義社会とは、一番遠い価値観をシナ人は肯定して来た事に成りましょう、是からその反動が待っているというわけですが、ドゥ考えても、14億分の1億人さえ彼らは存在しては居ないのですから、大部分は国外脱出するでしょうね、欧州も米国もダメとなれば、残るは日本ですが、あまりに狭い、ダカラ、結局の処、世界に散らばるでしょう。

 シナ人排斥運動が、世界のあちこちで起こる事になりそうな気がします。
08/24 19:51 By:ナポレオン・ソロ URL
前ページ | 次ページ

コメントを書く
本文へ戻る
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン 友達に教える


Powered By FC2ブログ